2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【教えて】皇室の存在意義【下さい】part55

1 :◆r0FmiN9ADk :2010/04/18(日) 07:06:14 ID:???
前スレは http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1256741460/l50
素晴らしいスレタイを作ったパート1の1氏に敬意を表して
part-1 http://www.aaa-www.net/~log2ch/log/sisou/1030084784.html より
1 名前:右や左の名無し様 :02/08/23 15:39 ID:SFidfegT
折れは元左翼で、活動をはなれてからもずっと心情的には
左翼でしたが(共産主義社会の実現はマルクスの誤算だっ
たと悟った後も)、最近気が付いたら転向してました。
理由はシナやチョソがあまりにも卑劣だからです。
今は
・ 自衛隊は国軍に
・ ODAは即中止
・ シナ人や鮮人は資産没収の後、強制退去
・ 不法入国者の一斉摘発&処刑を公安がすべし
・ 竹島、尖閣は武力をもってしても取り戻すべし
・ 拉致された国民は武力をもってしても取り戻すべし
と思ってますが、皇室の存在意義だけがよくわかりません。
国家元首は大統領ではだめですか?
思想右翼の方、その辺をわかり易く教えて下さい。

2 :◆r0FmiN9ADk :2010/04/18(日) 07:17:38 ID:???
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1256741460/737-738

>世界観とは還元主義的手法で導きだされる。複雑系は還元主義的手法の限界を提示したものである
>から、社会が複雑系で あるかどうかについては世界観(還元主義的手法)としては認識されない。
「的手法」と云われてもねぇ。具体的に事例を挙げて頼むいよ。
世界観が還元的手法で導き出されるというのを、まず具体的に事例を挙げてしてくれないか?
イスラム教の世界観、あるいは仏教で、オウム真理教でもいいからさぁ。

> いいたかったことは、神話や物語は、還元主義的手法で成立している。
「的手法」と云われてもねぇ。具体的に事例を挙げて頼むいよ。
神話が還元的手法で導き出されるというのを、まず具体的に事例を挙げてしてくれないか?
どんな神話でもいいから、具体的に挙げて、どういう手法で成立していて、それは還元的な手法である
との説明を頼むよ。

>>人の社会はおそらくは三人以上が相互に影響しあう場合複雑系である。
> 唐突に「人の社会」という表現をしている上に、「おそらくは」という推定で論じてる時点で論外。
唐とつも何も人の社会の秩序についてずーっと話しているのだが…。
ここで云うおそらく…は三人のうちの一人が自律的な行動を全くしない場合複雑系と云えるかどうかが
わからないという程度の意味である。複雑系についての理解がないから、こんな頓珍漢なレスのなるらしい。



3 :十二階 ◆x5N/b19Vco :2010/04/18(日) 09:57:53 ID:???
>>729
>オウム真理教教団社会は人の社会じゃないと云いたいのか? w

 どの社会でも影響しあうのは人だけではない(社会を構成する要素全て)から、「人の社会」と人に還元して論じるの
はおかしい。
 「オウム真理教教団社会は複雑系の社会か」ということで回答すると、一つの法則によって完全に還元されて
しまうと社会は複雑系でなくなる。極端な例外ではあるが、集団自殺した人民寺院(人民教団は間違い)やサリンを撒いた
オウム真理教団、総括した連合赤軍がそれにあたる。

>別に、コーランは単純じゃないけどな。www まぁいいや。

 社会が単純ではないと言ってるが、コーランについては言及していない。コーランが単純だったらイスラム教はこんな広範囲にこんな長時間成立することはできない。言ってることには同意するが、関係ないことを言っている。

>イスラム原理主義において、コーランで説明できないことなどないんだけど。w

 イスラム原理主義もコーランも還元主義的手法の産物。「説明できないことなどない」が還元主義的発想というのは分かる?

>いや、普通に排除もせず変化もさせないから原理主義なんだと思うのだが…。

 だから、排除も変化もしなかったら原理主義は人々に受け入れられないんだって。なぜなら社会は説明できないことがあ
る(複雑系)から。説明できなことを説明しようとすると矛盾や限界が生じる。それが排除やそのものの変化になって現れる。
 これは原理主義に限らずイスラム教、日本教も含めた「宗教」自体の、他の宗教に対する扱いを見れば分かる。

>「先天的な障害を持った子供」

 >>702で回答済。

 新スレ乙。>>2は前スレ>>736まで回答してからにする。今後もよろしく

4 :◆r0FmiN9ADk :2010/04/18(日) 13:17:31 ID:???
>>3
一段目:複雑系について勉強しなおしてください。
三段目:君の還元主義と云う言葉の使い方がよくわからんから、??2の質問に回答してからにしてくれ。
三段目:
 >なぜなら社会は説明できないことがある(複雑系)から。説明できなことを説明しようとすると
 >矛盾や限界が生じる。
 すべては神のお導きと云う説明ができると云っているんだが…。
 説明できないことが生じるという思い込みが事実と云うならば、具体的事例を頼むよ。
 根拠や照明のない云い切りは、何も言っていないことと同じ。

>今後もよろしく
モチベーションは下がっている…と云うよりもあなたの理解を得ようという気持ちは全くなくなっている。
あなたは、典型的な「宗教などに無頓着な日本人」であるが故にかろうじてレスをしている。

5 :十二階 ◆x5N/b19Vco :2010/04/20(火) 00:52:21 ID:???
 申し訳ないがこっちの筋を通させてくれ。その後>>2>>4に答えるよ。
>>728
>何の要素?社会を動かす要素?

 社会を構成する要素。還元主義的に見れば構成する個々の要素が社会を動かしているとなるが、複雑系的に見ると構成す
る要素が動いている全体が社会となる。
>>730
>どうも話として、複雑系と云う言葉を、非還元主義的な意味で使っているのかもしれないけど、

 私は「還元主義的手法の限界を提示したのが複雑系」という意味で使っている。その限界を超えた部分は還元主義で予測
できるかは「わからない」。可能か不可能かも予測できない(困難)。
 で、限界を越えていない部分は、たとえそれが複雑系であっても、還元主義によって説明できる。従って私は、複雑系を
非還元主義という意味では使っていない。

>非イスラムの我々から見ると矛盾していることでも、

 「非イスラム」が非還元主義なのかといえば、そうとは言い切れない。「我々」が複雑系を認識してるならばそうだが、
キリスト教や日本教のように同じ還元主義的価値観から矛盾を見い出しているならば、非還元主義とは言えない。

>イスラムの人々は「神のお導き」であると しているのだから、排除もせず、イスラム教を変化させもせず、彼らの中で
はきちんと成立している。

 だから、「神のお導き」であるとすることで成立するならば、イスラム社会は複雑系ではないことになってしまう。

>排除もせず、イスラム教を変化させもせず、

 ひとことでイスラム教と言っても宗派がいくつもあることからもイスラム教は変化に富んでることがわかる。
原理主義もそうした変化を前提に成立している。


6 :十二階 ◆x5N/b19Vco :2010/04/20(火) 01:04:52 ID:???
>>734
>自分が使っている言葉について、その意味を回答しないなんて云う人が、真摯な議論者であるとは 俺は思わない。

 ここのところちょっと忙しくてきちんとした回答レスができないから、「あなたのほうからどうぞ。」となった。別に回
答を拒否しているわけではない(「あなたのほう」があれば次は「わたしのほう」なのは当然)。実際に、遅くはなったが
ちゃんと答えている。
 だいたい誤字脱字や誤変換の多いあなたが「真摯」にこだわるというのは、指摘されてよほどご立腹だということか。失敬失敬。

>いずれにしても「系」のことである。

 「系」とはエージェント(要素)によって構成されたモデルという意味(それも仮説だが)に過ぎない。「系」にこだわ
りすぎると混乱するよ。

>あるシステムや制度が、複雑系か単純経過…といった表現をする。

 単純系と複雑系の境界はないんだよ。単純系を持ち出すから混乱する。

>オウムにしても連合赤軍にしても 外部からの作用が全く存在しないわけではない(警察公安やマスコミなども含め)ので、

 人民寺院、オウム、連合赤軍は最終的に外部からの作用を拒絶したんだよ。それらの社会は、警察公安やマスコミなども
含めた外部からの作用と折り合いが悪く、それらから逃れるためやがて孤島、宗教施設、山中という隔離された環境で一つ
の法則に還元される社会を形成しだした。外部からの作用は還元主義的手法においてもっとも邪魔なもの。だから排除した
り、例外として考慮しなかったりする。

>複雑系は「困難」ではなく、「(完全には)予測不能」なんだけど。www
>困難なら克服すれば(完全に予測可能」と云う意味が排除されていないから、適切じゃないんだけどねぇ。

 予測できるかできないか「わからない」のが複雑系。つまり、予測できることもできないことも両方排除しないのが複雑
系なんだよ。その中で、私は「困難」という表現を使った。(つづく)

7 :◆r0FmiN9ADk :2010/04/20(火) 01:27:20 ID:???
>>5
>社会を構成する要素。還元主義的に見れば構成する個々の要素が社会を動かしているとなるが、
>複雑系的に見ると構成する要素が動いている全体が社会となる。
すまんが意味不明である。「的」とか言われても…。
社会を構成していない外的要素(例えば外国からの圧力や経済変動・戦争様々ある)も社会を動かす
のだから、構成要素が社会を動かすはどう考えてもおかしな話。(ヤレヤレ)

>私は「還元主義的手法の限界を提示したのが複雑系」という意味で使っている。
すでに云っているが、複雑系が還元主義的手法でのアプローチでは理解できない「系」であるとされて
いるが、還元主義の限界は別に複雑系以外でも成立するんで、そういう意味で使うのは、あまりに
一般的ではない。したがって、着物複雑系と云う言葉と、一般または私の言葉はかい離しすぎていて
議論にならない。

>だから、「神のお導き」であるとすることで成立するならば、イスラム社会は複雑系ではないことになっ
>てしまう。
いや実際に神のお導きとすることで成立しているし、イスラムの社会も人間の社会である以上複雑系に
他ならない。おそらくは還元主義と云う言葉さえ一般のそれと君のそれは違うのだろう。

>「系」にこだわりすぎると混乱するよ。
こだわるも何も、複雑系とは系の名称である。そんな杜撰な言葉遣いの人と議論できようはずがない。

>単純系と複雑系の境界はないんだよ。
論拠のない断言は何も言っていない、単にあなたの脳内でそうスパークしているとしか言いようがない。

次の段:外部から遮断されている複雑系が存在することはすでに述べている。(自己準拠型)

>予測できるかできないか「わからない」のが複雑系。
あなた独自の言葉遣いなど、もうどうでもよい。根拠も示さず礼二もしない断言もいらない。




8 :十二階 ◆x5N/b19Vco :2010/04/21(水) 23:11:24 ID:???
 (>>6つづき)確率が低いから困難なのであって、確率が高ければ容易となる。確率が低いから当然「克服」を前提には
「困難」を使ってない(使うのはあなたくらいだろw)。予測不能に比重を置きながら予測可能も排除していない。
 逆に「完全には予測不能」という表現こそ、完全には予測不能だが「ある程度予測可能」という意味にも取れる。予測可
能に比重を置きながら予測不能も排除していないという印象を受ける。
 いずれにしても、予測できることもできないことも両方排除しないのが複雑系であり、「困難」も「(完全には)予測不
能」も両方排除していないから、さしたる差異はないと思う。どっちも適切であり、あなたが印象・ニュアンスの差に過敏
に反応しているだけような気がする。

 但し、あなたの「(完全には)予測不能」という表現が「完全に予測可能」を排除することを意味するならば、当然違っ
てくる。私は、予測できるかできないか「分からない」ので、「完全に予測可能」も排除していない。「わからない」のに
排除できないでしょ。
 ちょっと考えてほしいんだが、「(完全には)予測不能」なのだから、「完全に予測可能」が排除されることも完全には
予測できない。この理屈は分かる?
 単なる言葉上の表現でなく理屈で理解してほしい。

>一定の範囲に 落ちることは間違いがない。
>1〜6のいずれかの範囲で あることは間違いがない。

 間違いがないのは当たり前だ。枯れ葉の例は「密閉された空間」という前提で成立している。また「サイコロは出目が6
つ」というルールによって成立している。間違いがないのは、そういった条件やルールによるもの。そういった条件やルー
ルを体系付けたのが法則。
 本来ならば、複雑系はそういった法則によって還元されないのだが(空間は密閉されなくてもいいし、出目が6つでなく
てもいい(三角錐のサイコロでも八面体のサイコロでもいい)、そういった法則を適用してもあなたの言う「予測できない」
(私の言う「わからない」)という状況は変わらない。
 そこで>>6の「エージェント(要素)によって構成されたモデル」=「系」という仮説が成立するんだよ。つまり、複雑
系において重要なのは「複雑であるか」であり「系であるか」ではない。


9 :十二階 ◆x5N/b19Vco :2010/04/21(水) 23:24:18 ID:???
>しかしサイコロの出目のシステムは単純系であり、枯れ葉の落ちる変動のシステムは複雑系である。

 サイコロの出目のシステムも複雑系だよ。こういうのを単純系というのではない。これは本当に無知すぎる発言というか
混乱してるというか。

>人民教団やオウム・連合赤軍の社会は「人の社会」ではないと云いたいのかね。www

 そんなことは言っていない。人民寺院(人民教団は誤り)やオウム、連合赤軍の社会も本来は複雑系だよ。ただし、最終
的に複雑系でない社会になった(極端な例外)。私はただ漠然と「オウム」とか「連合赤軍」といってない。ちゃんと見返
してね。

>オウムだろうが人民解放軍であろうが、その社会に対して外部からの影響があり、 内部での動きがその社会を動かす要
素となり、かつそれが相互に影響しあうのだから、複雑系に決まっ ているわけだが。

 本来ならば、複雑系においては外部か内部かは問題ではない。仮説としてモデルを想定するのは、外部内部を問わず要素
が多いとその分複雑になり予測するのが困難になるからだ。枯れ葉のところで示したようにモデルを想定しても変わらない
のだから、複雑系においては一般的に外部を想定しない。内部だけを想定している。
 複雑系において「社会」を考える場合も、外部からの影響は考慮しない。考慮しなくても、内部の要素が相互作用するだ
けでで充分に複雑系なのである。
 ※複雑系の成立要件(定義)は、モデルを構成する要素が複数ある(中程度)こと、各要素には知性(思考・判断・認識
能力)があること、各要素が相互作用すること。これは知ってるよね?
 では、逆に内部の要素の相互作用がなかったらどうだろう? 相互作用しなければ複雑系にはならない。外的影響がある
ないにかかわらず、結局は内部の要素が相互作用するかが複雑系であることの要件なんだよ(外的影響は複雑系であること
の要件ではない)。
>>736
> 複雑系は還元主義によるアプローチが通用しないシステムではあるが、
還元主義が通用しないシステムは複雑系であるなどとは到底言えない。

 前から気になってたんだが、ウィキペディアであなたの表現そっくりなものが散見するんだけれど、ウィキペディアの受
け売りだから理解できないんだよw(つづく)


10 :十二階 ◆x5N/b19Vco :2010/04/21(水) 23:26:35 ID:???
 「還元主義的手法の限界を提示したのが複雑系」だから、複雑系は還元主義によるアプローチが通用しない(限界)のは当然。
 次の行は関係ないことを言っている。論外。「還元主義的手法の限界を提示したのが複雑系」からはそのような意味は導
きだせない。あなた言うことに同意したとしても、だから?それが何?という感じ。

>絶対的存在が、彼の意思で気ままに世界を動かし、その内部構成が意思を持たず(あるいは意思を
もった自律的行動を全くせず)、外部からの影響が全くない世界は複雑系ではないが、その世界の動きは
還元主義ではアプローチできない。

 内部構成(要素)が意思を持たない、あるいは意思をもった自律的行動を全くしななければ、相互作用が起きない。複雑
系の要件を満たしてないから複雑系ではない。これには私も同意する。
 しかし、その世界が絶対的存在の意思で動いているのだから、その世界は絶対的存在の意思に還元されているといえる。
「絶対的」存在」を認めている時点で還元主義なんだよ。その存在がなぜ絶対的と予測できるのかを考えてみれば良い。

>人の理性やシンプルな法則を確信しない場合、還元主義など 思いもしない。

 和の思想は理性(キリスト教でいう「理性」ではない)を基調としたものであるし、和の思想自体がシンプルな法則に
他ならないのだが。

> 外部と完全に遮断されているからと云って、還元主義的社会www(非複雑系=複雑系が成立しない社会) などとは、とても言えるものではない。

 そんなことは言ってない。言ってないことをよくもここまで言えるものだ。

>理性なんてキリスト教徒の妄言だよ。

 あなたのこの「理性」「キリスト教」に対する敵愾心は、何からきてるか分からないのだろう。私からいわせれば同じ穴
の狢。キリスト教もイスラム原理主義も日本教も同じである。

11 :◆r0FmiN9ADk :2010/04/29(木) 10:08:18 ID:???
いつまで待てば、>>2に対するレスがあるんだろうなぁ。
♪いつまでたっても来ぬ人と、死んだ人とは何とやら…。

> あなたのこの「理性」「キリスト教」に対する敵愾心は、何からきてるか分からないのだろう。
>私からいわせれば同じ穴の狢。キリスト教もイスラム原理主義も日本教も同じである。
敵愾心などないわけだが…。日本人として、日本に根付いている、歴史や伝統に支えられ先人達が
試行錯誤し県まし「よりよい社会にして次世代に引き渡そうとした結果」としての、継承されたそれに
敬意を表し、そして、他国のそれと比較検討して、「全人類的普遍性など信用しない」という態度を
示すことが、彼には「敵愾心」にみえてしまうんだなぁ・・・と。

はっきり云わせていただくが、すべてを相対化してしまっては、社会など成り立ちようがない・・・と始めに
云っていることの意味を考えられないのだろうなぁ…と。何らかを絶対化する…しかし社会も宇宙も複雑
系(十二階君の云っている意味ではなく社会常識としての複雑系w)であり、全人類的真理たる絶対性など
何の証明もで3期ないことである…ならば、所詮は人々の納得の問題であり、つまるところ、あなたがそう
やって忌避しようとしている「宗教なるもの」に頼るしかないことを知るべきである。

所詮人に理性があることも何の証明もできないことをかわかるなら、それもまた宗教的確信に他ならない
のであって、所詮宗教的確信であることについて同等なら、俺は自分の祖先が我々に引き継いだ
何らかの確信の上に立つ価値観を引き継ぐことを是とするんだが…。

12 :右や左の名無し様:2010/04/29(木) 22:10:11 ID:QtptSJcj
↑意味不明w

13 :◆r0FmiN9ADk :2010/04/29(木) 22:46:09 ID:???
和ぁらないなら、大人の話に口を挟まなくてもよいかと。

14 :右や左の名無し様:2010/04/29(木) 23:08:09 ID:???
>>12
れの文章は「複雑系」と書いてある部分を「電波系」と置き換えて読めば
意味はよく分かるよん。

15 :右や左の名無し様:2010/04/29(木) 23:29:36 ID:AyEWptAo
和ぁらないw


16 :右や左の名無し様:2010/04/30(金) 03:16:02 ID:qQBOLY4f
電波度は十二階 ◆x5N/b19Vcoのほうが強いと思われ

17 :右や左の名無し様:2010/04/30(金) 21:40:00 ID:xAEM66Op
皇族の人は セックスを見られてるってロフトプラスワン政治イベントで 言ってたけど それって人権侵害!
見られてるほうが 気持ちいい人は いいのかも知れないけど。

18 :右や左の名無し様:2010/04/30(金) 21:56:36 ID:???
十二回もついに逃げたか。電波の十二回でも敵わない最凶電波れ

19 :右や左の名無し様:2010/04/30(金) 22:15:41 ID:???
キムジョンイルは10回遣って脳梗塞kになったらしいな

20 :右や左の名無し様:2010/05/01(土) 00:34:18 ID:???
全てを疑えというのであれば、れ氏の主張も分かるが
結局「日本的な」(彼の言う所の)価値観に着地するのは???

それに、祖先が我々に引き継いだ価値観って何?

複雑系が出てくるのも??だな、きゅりお氏が懐かしいが。

21 :◆r0FmiN9ADk :2010/05/01(土) 05:18:25 ID:???
>>20
疑ったままじゃだめでしょ。w

>それに、祖先が我々に引き継いだ価値観って何?
他国との比較の問題ですよね。他国の価値観をよく知り、比較したときに自分の内部にある
「しっくり観」が重要かも。

例えばイスラムの国に旅行した日本人が、「人に道を聞かれたら知らなくても教える」と云う現象
に驚きますけど、彼らにとっては、宗教的な意味がある当然の行為だったりするでしょ。
宗教教義の書いてあるブックを破ったぐらいで命を狙われたりするのは、日本ではありえないかも。
例えば欧米でいまだに天地創造を信じている人が相当数に及ぶでしょ。
例えば韓国では、五世前の祖先の名前をほとんどの人が掌握していて、名誉棄損なども成立するね。
例えば中国と日本を比較して、前為政者のお墓などの扱いは全然違うよね。

違いがあることは当たり前のことなんだけど、どれがしっくりくるか…と云う話。
人々の社会秩序に関する価値観と云うのは、家庭・地域…国などの共同体での社会生活の中で形成され
育まれて行くわけだから・・・当然に帰属する社会のそれは一番しっくりくることが多いわけでしょ。

複雑系の話は「理性なるもの」によって見出された普遍の真理」など証明できず、各国・各民族の
もつ価値観を尊重する姿勢が重要だ…と云う話の中で出てきた簡単な話。十二階君が、それをわかって
いないだけ。



22 :◆r0FmiN9ADk :2010/05/01(土) 13:58:12 ID:???
あ、複雑系については、日本の神話世界において、アマテラスより上位の神々も占いをし
また、神々が話し合うという天の岩戸の前での振る舞いなどから、事象は八百万の神々(時に
複数)の関与があり、また言霊の関与などによって変化すると云う世界観だから、
現代的にいえば、社会の事象は複雑系であるという世界観を持っているといってよいだろう
と云う文脈でも使っているな。

23 :◆r0FmiN9ADk :2010/05/02(日) 06:26:56 ID:???
>全てを疑えというのであれば、れ氏の主張も分かるが
このような感覚を持つ人は多いよね。
でも、「秩序に関する価値の序列(価値観とはそういう意味で使っているんだが)」について
すべてを疑う=相対化する では秩序は維持できないですよ。

何度か書いているが、「幼女を殺して性的な興奮を覚える」というひとは社会から排除され、あるいは
大きく行動を制限されなければならないわけでしょ。そういう全人類的に排除されるであろう価値観も
あれば、人種差別など多くに(ヒンズー教は同意しないだろうが)同意を得られる価値観もある。

民主主義なんて云うことは、イスラムの社会では「民選の大統領よりも上位に「宗教指導者(聖典の最高
解釈権者)」がいるというように、必ずしも同意を得られる代物ではない。
価値の序列として「人が脳内でいくら考えたにしても、聖典に反する(まぁ、顕かに反する場合もあるし
解釈権者の解釈に反するという微妙なこともあるだろうが)価値観は排除される社会もある。

日本人は「正しさとか絶対的な価値観」と云うものを「領域内の建て前】ととらえる傾向があるよね。
イスラム教でもユダヤ教でも、仏教でも、宗教と云うのは、社会生活全般・全人格的に信じるものな
わけで、信徒にとっては「所詮建て前」なんて云う姿勢で新人するものではないし、教義は「真理そのもの」
ですよ。ほら、すべてを疑え…と云うのも、結構日本的発想であり、祖先が気付きあげた「多元的で重層的な
宗教発展をした社会=その時々の宗教的絶対性をその時々・その領域内でのみ尊重するという社会が
もたらす価値観に強く影響されている結果なんだよね。

24 :右や左の名無し様:2010/05/03(月) 17:21:19 ID:???
自作自演して何が楽しいの?

25 :右や左の名無し様:2010/05/04(火) 11:40:05 ID:???
それをいっちゃだめ!

26 :右や左の名無し様:2010/05/04(火) 17:40:34 ID:???
↑と自作自演している

27 :右や左の名無し様:2010/05/04(火) 17:42:14 ID:wVGrhdGU

もうなくなったのでは。

本物でない事を、本人達が認めている。

28 :右や左の名無し様:2010/05/10(月) 19:04:40 ID:???
>>22
位取りの考え方自体は日本で生まれたものだよ
表記が簡単な算用数字はインドから伝わったものだが当初0という記号は無かった
いっぽう近代まで数の概念が無かったのが朝鮮人
朝鮮人の身近にいる人が最も困っている事といえば金と時間に対するルーズさが上げられるが
これは彼らが長い間数を数える文化を持たなかった事による所が大きい

29 :◆r0FmiN9ADk :2010/05/10(月) 19:27:08 ID:???
なぜ俺へのレスかはわからないが、そういう話は巣窟でどうぞ。

30 :右や左の名無し様:2010/05/13(木) 22:30:34 ID:shnTkc5+
王制や、皇族は 天は人の上に人を作らず人の下に人を作らず;の自然法に
反すると考える

31 :◆r0FmiN9ADk :2010/05/14(金) 16:11:26 ID:???
>>30
帝室論って知っている?

32 :右や左の名無し様:2010/05/22(土) 01:07:45 ID:2nGSA4I2

ネットで一番簡単にBay Fm聴く方法は何でしょう?
radikoではBay Fmは聴けないようですが


DIOがーが亡くなったので、15年ぶりにパワーロックトゥディ
を聴こうと思っています。

33 :右や左の名無し様:2010/05/23(日) 00:19:39 ID:f59s63B/
2600年以上もの歴史に裏づけされた価値観と、
近年の安っぽくて薄っぺらい、エセ人道主義的価値観を、
同列に語るほうがどうかしてる。

34 :十二階 ◆x5N/b19Vco :2010/05/23(日) 22:18:53 ID:???
れ氏にはレスが遅れた事を謝罪する。
>>2
>世界観が還元的手法で導き出されるというのを、まず具体的に事例を挙げてしてくれないか?

 逆に還元主義によらないで世界観が導きだせるなら、その事例こそ挙げてもらいたいね。
 「人皆賢愚併せ持つという発想は、そもそも神でさえ賢愚併せ持つと考える社会なのだから・・・当然でしょ。」とはあ
なたの発言だが、なぜ神が賢愚併せ持つならば人も皆賢愚併せ持つということになるかな?
 世界が神という存在によって還元されてるからなんだよ。だから神が賢愚併せ持つから人も皆賢愚併せ持つという発想が
成立する。あなたの発想そのもが還元主義なんですよ。

>神話が還元的手法で導き出されるというのを、まず具体的に事例を挙げてしてくれないか?

 逆に還元主義によらないで神話が導きだされるなら、その事例こそ挙げてもらいたいね。
 天地創造、国造り。神話ではおおよそ神が世界を創造してる。だから、神を記述することでその世界が説明されることになる。
 神話がただの誇大無想な空想の産物に過ぎなかったら、ここまで長きに亘って人々に語り継がれない。現実社会を還元し
ているから語り継がれてきたのである。
 これも当たり前なんだけど、反論があるなら具体的にココが還元主義ではないと提示してからに頼みます。

>ここで云うおそらく…は三人のうちの一人が自律的な行動を全くしない場合複雑系と云えるかどうかが わからないという程度の意味である。

 当然、複雑系と言える。相互作用は二人でも成り立つから。複雑系だからわからないのであって、複雑系かどうかがわか
らないというのは、複雑系についてよくわからないと自分から言ってるようなものだ。
>>4
>君の還元主義と云う言葉の使い方がよくわからんから、

 >>737で回答済。

>すべては神のお導きと云う説明ができると云っているんだが…。

 「すべては神のお導き」という一つの法則や真理で説明できてしまったら、複雑系ではないだろ。すべてが神のお導きと
いうことで完全に予測できてしまうことになるから。

35 :十二階 ◆x5N/b19Vco :2010/05/23(日) 22:23:00 ID:???
>説明できないことが生じるという思い込みが事実と云うならば、具体的事例を頼むよ。

 キリスト教と進化論。(分からんのに「思い込み」と決めつけるのはよろしくないな。)

>モチベーションは下がっている…と云うよりもあなたの理解を得ようという気持ちは全くなくなっている。

 「理解を得よう」とする態度からして間違っている。まずは相手の認識を理解することだ。

> あなたは、典型的な「宗教などに無頓着な日本人」であるが故にかろうじてレスをしている。

 同じ穴のなんたらのあなたがよくも言えたものだw
>>7
>社会を構成していない外的要素(例えば外国からの圧力や経済変動・戦争様々ある)も社会を動かす のだから、構成要
素が社会を動かすはどう考えてもおかしな話。(ヤレヤレ)

 複雑系においては外部か内部かは問題ではない。社会を動かす=相互作用する要素とみるならば、あなたが外部と言おう
が、複雑系である社会を構成する要素になる。
 あなたが全く複雑系について無知であるという根拠がココにある。複雑系において「構成要素」は普通に使われている。

>すでに云っているが、複雑系が還元主義的手法でのアプローチでは理解できない「系」であるとされて いるが、還元主
義の限界は別に複雑系以外でも成立するんで、そういう意味で使うのは、あまりに 一般的ではない。

 私は「還元主義的手法の限界を提示した」ものとしては「複雑系」という言葉しか使っていない。複雑系以外にも還元主
義の限界が成立するとして、それが何になるというのかな? 私の論には関係ないことだ。
 もっとも、「複雑系が還元主義的手法でのアプローチでは理解できない「系」であるとされている」が根本的矛盾を持っ
てるというのは「複雑系」の研究においては暗黙の了解なんだが、あなたはあまり一般的な用語でない「複雑系」をしてど
こに「一般的」の根拠をおいているのかな?

36 :十二階 ◆x5N/b19Vco :2010/05/23(日) 22:24:54 ID:???
 乖離してるのはあなただよ。それをどうにかするのはあなただ。久しぶりに読み返したらあなたは可哀想な人だと思ったよ。

>いや実際に神のお導きとすることで成立しているし、イスラムの社会も人間の社会である以上複雑系に
他ならない。おそらくは還元主義と云う言葉さえ一般のそれと君のそれは違うのだろう。

 神のお導きが還元主義の産物であるということが理解できないようじゃ話してもムダだな

>論拠のない断言は何も言っていない、単にあなたの脳内でそうスパークしているとしか言いようがない。

 ナツメ社でもいいからまずは入門書を読むことをオススメする。

> 次の段:外部から遮断されている複雑系が存在することはすでに述べている。(自己準拠型)

 だから、複雑系においては外部か内部かは問題ではない。

>あなた独自の言葉遣いなど、もうどうでもよい。根拠も示さず礼二もしない断言もいらない。

 「困難」という語も複雑系では普通に使われているし、ウィキペディアの「複雑系」でも使われている。これを否定してるんだから、独自なのはあなたの言葉遣いじゃないのかな?

37 :◆r0FmiN9ADk :2010/05/24(月) 09:43:06 ID:???
>>34
一段目:質問に質問で返さなければならないような事例を選ぶ理由がわからん。
 神さえも占うのなら、占いに還元されているのであって、神に還元されていないし、
 何かに還元されることと、還元主義であることは違うことさえ分からないようだ。
 還元論と還元主義の違いぐらい理解してからにしてくれ。
二段目:何かに還元されることと、還元主義であることは違うことさえ分からないようだ。
三段目:要素の数を要件の一つにあげているのは貴殿だが、その学説によると
 2つの要素の場合は、複雑系ではないとされている。つまり支離滅裂。

>すべてが神のお導きということで完全に予測できてしまうことになるから。
どのように導かれるかは事前にわからない=予測できない…話にならん。

>>35
一段目:進化論で説明できているなら、説明できないことが生じていない事例なわけだが。
二段目:
>社会を動かす=相互作用する要素とみるならば、あなたが外部と言おう
>が、複雑系である社会を構成する要素になる。
すまんが、構成要素と云う言葉さえ理解できないのが確定。
最終段:そんな意味でつかわれても、俺や社会一般と違う言葉遣いで、すり合わせもできな
いなら、議論不能。



38 :右や左の名無し様:2010/05/25(火) 20:22:25 ID:AV9Deehl
日本は、天皇制を廃止しないとどうにもならないよ。

人間の平等、公平が社会の前提。
これを否定する天皇制がある限り、社会は常に不満が渦巻くし、見せかけの経済発展をしてもすぐにつぶれる。

同じく天皇制のあるタイやブリテンもだめだね。

39 :右や左の名無し様:2010/05/31(月) 03:20:50 ID:???
バカでもなれる、それが世襲制w
それを共通の価値観だとか何人なら当たり前とか言って崇めている奴もバカw


40 :右や左の名無し様:2010/06/07(月) 11:44:13 ID:MCNJ5qXA
明治維新で、本来の皇統を断絶し孝明帝父子を暗殺してすりかわったのが、
現皇室なんですよ。ちなみに、同じようにして作ったのが北朝鮮なんですよ。
金日成もなりすまし。もうあきれるしかありません。

41 :右や左の名無し様:2010/06/07(月) 18:52:10 ID:VgKa7tjr
不法入国者の処刑って、それは可哀相すぎるだろ…
罪もないのに国をおわれたやつだっているんだから
だがこの国で悪さするやつらは許せない

42 :おれは俺:2010/06/07(月) 21:51:32 ID:FXti9667
>>1
皇室は、日本人の『生きる模範』となってくれているんだ。

王様が大切にされている国の民衆はどこか共通する気品があるが、それは『生きる模範』のおかげだと確信している。
生きる模範として代々伝えられた文化や慣習に囲まれた環境の中で生まれ育ってるのだから凄い人たちなんだよ。

諸外国で式典などへ出席された陛下のビデオなどを見ると最高外交官としても活躍されていることがわかる。
『格』の違いがはっきりわかる。

おれは自分で若者だとは思っているが年齢はそーでもないw そんな年月が経過して最近ようやくその凄さがわかった。
昔は皇室はあったほうがいいような気がしていたが、根拠がなかったw

43 :おれは俺:2010/06/07(月) 21:55:01 ID:FXti9667
>>41
不法入国者の国籍はどこなんだい? どこの国に忠誠を誓う人なんだい? その国に不法入国したらどうなるんだい?



44 :右や左の名無し様:2010/06/07(月) 22:47:33 ID:VgKa7tjr
43、理不尽な理由で政府に殺される国の人は沢山いないかい?
仮に俺達が同じような境遇で難民になってその国に助け求めても受け入れられないからってそんな尻の穴小さい国と同じになりたい?
沢山来られて迷惑だし厚かましいって言いたいのはわかるけど、可哀相な奴らには難民申請をもうちょっと緩くしてあげていいと思う

45 :おれは俺:2010/06/07(月) 22:59:24 ID:FXti9667
>>44
『亡命』ならどんどん受け入れるべき。『密入国』してそのまま紛れ込もうってのは絶対ダメ。
『政治難民』として正式に登録させなければいけない。

でも現実は厳しくて、それを持つ子(労働許可もあった)に会ったことがあるが日本語力や勤労感覚の問題で約一年仕事がみつからないままと言っていた。

46 :右や左の名無し様:2010/06/07(月) 23:28:38 ID:VgKa7tjr
そうゆう外人を受け入れないのが我が国だからな、まったく申請通らないもんだから結果不法滞在になるのもしかたないかと。
それに俺の知る限り入管の対応が非常に悪い、改めるべき。

47 :おれは俺:2010/06/07(月) 23:50:32 ID:FXti9667
>>46
>まったく申請通らないもんだから結果不法滞在になるのもしかたないかと。

それが中国・朝鮮系在日工作員の言い訳なんだよ。
呆れるくらい入ってるし、やつら完全に開き直ってるから笑える。

48 :おれは俺:2010/06/08(火) 05:59:20 ID:Qevf/DSj
『朝鮮進駐軍』ってヤバイね。日本に住んでる人は外人も含めてみんな知らなきゃいけない。
おれは今日はじめて知ったorz

49 :右や左の名無し様:2010/06/15(火) 13:13:57 ID:nVYoURYY
test

50 :右や左の名無し様:2010/07/08(木) 21:33:45 ID:Cb9HZD2d
保守

51 :右や左の名無し様:2010/07/27(火) 00:57:47 ID:???
十二階の復活希望

35 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)