2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ナチとか関係なしに民族主義を真剣に考えてみようか

1 :民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/07/10(金) 08:45:33 ID:???
実際民族というのはもう時代ではないが、何気に裏方でこういう意識というのは
社会の基盤のように支えていてくれてるもの。
現代日本において民族思想とは何かを考えてみようじゃないか。

2 :右や左の名無し様:2009/07/10(金) 08:57:40 ID:???
チョン、支那、台湾ととことん対決すること

それが日本であり、またグローバルスタンダードだ。

3 :右や左の名無し様:2009/07/11(土) 20:55:25 ID:???
隼人よ、立ち上がれ

4 :右や左の名無し様:2009/07/12(日) 04:37:22 ID:CtDKx+Ps
ナチズムはアメ公の腐れ搾取資本主義よりましだ

5 :右や左の名無し様:2009/07/12(日) 09:25:11 ID:???
>>4
そうです。新風を支持しましょう。
新風前副代表の著作を読みましょう!

【卍】篠原 節, 瀬戸 弘幸 著
   『ヒトラー思想のススメ』
   ―自然と人類を救済するナチス・ヒトラー世界観の120%肯定論
   (展転社) ISBN:9784886560599
目次

第1部 闘論・蘇るヒトラー思想(ゾジアリズム―共産圏で純粋培養された
    ナチズムの遺伝子/世紀末におけるヒトラー現象―ネオ・ナチズム
    の思想的必然性/大衆の願望を実現する予言者―民主主義と衆愚政
    治/


6 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/07/21(火) 00:16:52 ID:7kbE+0SM
回帰のようなナチズムを信奉する大和民族主義者は何があっても許してはならない。
(※以下の文章は全て引用です)

なんでネトウヨはアイヌ・琉球の分離独立を支援しないの?2
http://mimizun.com/log/2ch/seiji/namidame.2ch.net/seiji/kako/1239/12398/1239837812.dat

>47 :大和民族永劫回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/04/18(土) 05:42:42 ID:cSJH+xlF
>>25
>琉球民族が独自の民族であるためには、中国でも和人でもない原住民が居て
>それが結果的に変化したものでない限り独自とはいえない。
>固有の民族には、継続性・連続性が必要でもし琉球が固有的な民族であれば、
>日本や中国とも、その周辺とも違う文化が受け継がれているはずだ。
>要するに、お前さんの言う『独自』と俺の言う「独自」は定義が別ってわけだ。

>沖縄はどう見ても日本と中国という本流から枝分かれしたせせらぎの衝突のよって
>生まれた国で、琉球は亜種国。
>アイヌも和人と北方民族との衝突で生まれたものだろう、琉球とは違い和人文化
>はあまり残らなかったみたいだが、独自の民族を貫く朝鮮民族も似たようなものだ。

>世界にどれだけ固有で正統な文明と文化を持つ国家が存在するかはわからないが
>たとえばエジプトやマヤ、メキシコ、イラク、インドにはかつて大文明や王朝が存在した。
>すべてことごとく欧米の侵略により壊滅したか、これらはすべて古王朝が過去のもの
>として封殺された。
>欧米の世界支配に、自分達と同等になる文明は必要ないとの選択だ。

>ナチズムは結果的に欧米人によるものだが、それはこれまでの欧米人による世界支配とは違い
>民族による正当性が支配の正統性として認められている。
>ナチズムの素晴らしい所はそこにあり、正統的な文明国家の権利が保障され統合的に
>そうした正統でない亜種民族を支配する事によって世界で完全となる民族のパーテーション
>が組まれ、亜種民族による正統民族への攘夷を防ぎ、かつ民族問題などでも揺るがない確固
>として安定的な社会が生まれる、それが民族主義の理念だ。
>これを支持した旧帝国の民族主義派の気持ちが良く分かる。

7 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/07/21(火) 00:19:20 ID:???
※以下の文章は全て引用です

>214 :日本民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/05/08(金) 09:36:20 ID:ej6mbrrO
>>民族と国家の境界が一致する,というのは「一民族一国家」モデルでしか出てこない発想で,
>>その発想が今あちこちで批判を浴びている,というのがわからんのかこの御仁は? 

>あちこちでどう批判を浴びているのかはしらンが、おおよそ関係のない事。
>どう非批判を浴びようが、日本が単一民族であるという事実を外部からの指図で変える必要も無い。
>むしろ「ヒトラーは天才」だとして過去のナチズムが見直されてきている節もある。
>そして日本帝国も。
>事実上の1民族、1言語、1国家、日本は事実上の単一民族国家。
>結構な事じゃないか。

>391 :日本民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/05/18(月) 17:00:45 ID:4hHtlVUw
>>390
>そうだな、文明的な人間が差別心がほとんど無いからこうした利権やビジネスも
>容認されるし、国家無きナショナリズムが成立してしまうわけだ。
>共和思想はもはや善人を装った道化に過ぎないな。
>やはりナチス思想こそ至高であり、ヒットラー総統はこうした未来を予見なされておられたのだ!!
>ジークハイル!!!
>ハイルヒットラー!


>それに、アイヌをいまだバカにしてる奴が居るとは信じられんね、どこに行ったらそんな面白いものは見れるんだ??
>見物しに出向いてやるから教えろや?

8 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/07/21(火) 00:20:58 ID:???
※以下の文章は全て引用です

>630 :大和民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/06/05(金) 08:59:35 ID:v9oMZjAK
>DOF・・・・俺はゴー宣板で中国の行うナチス的行為にたいして賛成できない、だから
>から俺は「ナチス信者ではない」といったが、あれは撤回させてもらうよ。
>おれが「中国の行っている行為を支持できない」といったのは民族の同化政策や支配に
>賛同できないと言ったんじゃない、中国がそれを行う事に賛同できなかったのだ。
>つまり、中国ではなく日本がそれをやれば何も問題は無いということだ。
>そして気づいたのだよ!我々日本人こそが再びアジアを統一する共栄圏を作るべきなのだとね!

>DOF・・・俺は根っからのナチス信奉者だったよ・・・。
>もし日本がこの先東アジアを統一し、中国周辺の55以上の民族を中国から開放し統治を引き継ぐ
>ことになったら、そのときには琉球やアイヌも同様に民族として存在すれば良い。

>今のままでは、中国が東アジアを統一する布石でしかないからな。>アイヌ琉球の民族集団の容認
>彼らの分離に成功したら、いずれ日本もろともその少数民族として飲み込む魂胆か?ん?

9 :レイプ犯罪者の天皇:2009/07/21(火) 00:27:43 ID:mwON0t+r
『愛国』絶対反対。なぜならあらゆる国において、搾取階級と被搾取階級があるからだ。

被害者であり被搾取者が、加害者が統治する国を愛することは屈辱であり、むしろ憎むべきである。

俺は上記の百姓・労働者の思想に基づき、『憎国』を提唱する。

また、『憎国』は、少数支配民族を追い出すためにも有効。

多数派が少数民族に支配されている場合(南アなど)、一斉に『憎国』すれば、
支配民族を粛清できます。


10 :右や左の名無し様:2009/07/22(水) 04:03:58 ID:r7qdLMIs
国は金持ちの見方。有名な言葉だ。
自民族を最優先し、他民族は後回しにするのが民族主義では?
ある意味正しい姿。

11 :右や左の名無し様:2009/07/22(水) 07:24:16 ID:???
民族だかなんだか知らないが「主義」ってことはアカつまり共産党の系統だろう

御皇室と國家の敵だ、徹底的な取締がよいと思う。

12 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/07/23(木) 19:34:59 ID:???
回帰もそろそろ洗脳が解けてきたか?

【ゴーマニズム宣言】アイヌ沖縄台湾チベット等マイノリティ論統合2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/kova/1245311322/25n

>25 名前:回帰 ◆XB7AjTRRiE 投稿日:2009/07/23(木) 06:18:36 ID:cU4dwnJ8
>105 名前:Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw [sage] 投稿日:2009/07/23(木) 02:56:05
>ID:JW1vDSOq
>っつーかマジで俺ってこの熱湯浴うごめく2chに正しい思想を携えて降り立った救世主かも。


>>っつーかマジで俺ってこの熱湯浴うごめく2chに正しい思想を携えて降り立った救世主かも。

>うん、確かにおまえの言ってることや理念、ポリシーは正論だと思うよ。
>おまえは自身で気づいてるのかは知らないけど、真性ゴーマニストだとおもう。
>本来なら小林もお前と同じ論理でアイヌ独立を支持しなければならない立場なんだが
>それをせず小林はアイヌ黙殺を推奨を著してしまってるわけだ。
>じゃあ小林のアイヌ論とは何かを考えると、結局右翼・保守思想でしかないわけだが
>もし小林が商業的な理由で、こうした主張をしているのだとしたらとんでもないペテン師な訳だ。
>ではなぜ小林はあえてそれを選んだのか?
>なぜ小林の最近の著書は「天皇論」などウヨクに転化したのか?
>アイヌを同化してまで、己がゴーマニズムを捨ててまで小林は何が言いたいんだろうかね?

13 :右や左の名無し様:2009/07/24(金) 18:08:39 ID:???
ナチスは民族主義ではなく人種主義だ

14 :右や左の名無し様:2009/07/25(土) 06:14:45 ID:q9nLCOvC
>>13
たしかに

15 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/07/25(土) 10:46:10 ID:???
回帰理論によれば国内の医療・介護問題を取り上げるのは、
日本でアメリカの医療・介護問題に火がつかないようにすりかえるためで、
アメリカは日本の世論の影響力を恐れているということになるらしい。
そして中国国内のチベット・ウイグルは中国外交問題というスタンス。

なんでネトウヨはアイヌ沖縄の分離独立を支援しないの? 3
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1247492262/159n

>159 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/07/25(土) 05:49:48 ID:qUY8tTDA
>>158
>違うだろ、日本でチベットやウィグル問題に火がつかないように
>アイヌや沖縄問題を取り上げ、摩り替えてるってこと。

>中国が恐れているのは日本の世論の影響力もあるだろう。
>NHKは絶対チベットやウィグルに深く突っ込んだりしたことないから。
>NHKはもう「台湾とチベットウィグルは中国国内問題」っていうスタンスなんだよ。

16 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/07/29(水) 11:01:26 ID:???
回帰によると、「これからウィグルチベットが独立してゆくのは明白」とのこと。
ソースは不明。

チベット支持右翼は琉球民族国家の独立を認めるべき
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1245416798/249n

>249 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/07/29(水) 05:54:24 ID:7FrCmhWx
>>245
>わかったかい、DOF。

>これからウィグルチベットが独立してゆくのは明白なので
>こうして中国は日本から沖縄とアイヌを剥ぎ取るように
>道ずれにしようとしているわけだよw
>要するに中国も分かってるんだよ、ウィグルチベットの
>同化は無理だってw

17 :右や左の名無し様:2009/07/29(水) 11:20:07 ID:/pCyHSa2
おやおや、DOF君がネイティブやチベット・ウィグル持ち出してアイヌや沖縄を同等に対価。
DOF君がアメリカ帝国主義や中華民族主義を肯定するなんて、夢にも思ってなかったわ。

> 55 名前:Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw [] 投稿日:2009/07/29(水) 10:31:25 ID:+zxPQANF
>沖縄県民もアイヌも日本国民という意味では日本人。
>ネイティヴアメリカンもハワイ人もアメリカ国民という意味ではアメリカ人。
>チベット族もウイグル族も中国国民という意味では中国人。
>国民をわざわざ「民族」と言い換える回帰ら大和民族主義者には、
>自分達と少しでも異質な文化を認めない排他性が現れている。

18 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/07/29(水) 20:29:58 ID:???
一方で今の台湾を「独立困難な状況」という回帰。
彼にとっての「独立」とは確認的効果説ではなく創設的効果説に基づいているのか?
いずれにせよチベット・ウイグルの独立はもっと困難な状況だ。

国家の承認
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E5%AE%B6%E3%81%AE%E6%89%BF%E8%AA%8D

なんでネトウヨはアイヌ沖縄の分離独立を支援しないの? 3
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1247492262/180n

>180 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/07/29(水) 19:42:51 ID:c/3uy5x2
>>179
>民主党の沖縄ビジョンは、沖縄の米軍やそうした中国よりの地域にするための
>政策でしかないからな。

>困ったものだ、台湾ですら独立困難な状況であるのに。
>これでは本当に沖縄は中国面に落ちてしまうかもしれないぞ。

19 :右や左の名無し様:2009/07/30(木) 10:56:47 ID:???
中国でも漢民族主義が燃え上がりつつあるね。

20 :右や左の名無し様:2009/08/08(土) 05:12:12 ID:L+Q9Hx5A
この腐った民主主義ととポピリュズムに
毒されきった民主主義より国家社会主義(ナチス)
の方が幾分かマシなような気もする

21 :右や左の名無し様:2009/08/08(土) 06:17:14 ID:???
>>20
主義とかイズムとかは全部アカの危険思想だから、十把一絡げに警察が取り締まれば良い。

22 :フラック:2009/08/09(日) 23:58:00 ID:BOo7V8id
そもそも、沖縄やアイヌで独立運動のデモとかやってるのか?

23 :阪京 ◆mOSVzMTMJspv :2009/08/10(月) 00:50:35 ID:xEEszcLD
>>22
一部やってる連中おるだろ。もちろん、ブサヨどもだ。だいたい沖縄など自ら望んで
本土並み復帰を希望したのだ。独立したかったら返還の時にそういうオプションも
あったのだ。

北海道独立を言っているのは左巻きにマインドコントロールされたアイヌの連中じゃ
なかったか?


24 :右や左の名無し様:2009/08/10(月) 04:17:24 ID:???
コテ名から明らかなように
「阪京」は、大阪や京都独立運動のデモとかやってる。
たぶん、左巻きにマインドコントロールされた○ョンだ。
後遺症の幻聴が凄いらしい。

25 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/08/11(火) 06:33:06 ID:???
今はアイヌ・沖縄どころか「地域主権」の時代だからな。

26 :右や左の名無し様:2009/08/12(水) 05:04:14 ID:???
2.26将校の目指した超国家主義(ウルトラ・ナショナリズム)
こそが腐れきった資本主義及び大衆迎合主義に侵された
我が神国を立ち直らせる術で有る。

27 :右や左の名無し様:2009/09/08(火) 13:03:20 ID:ceKSbCty
ナチスって右と思ってたが実は
左だったって知ってたか?

ナチスとは、アドルフ・ヒトラーを指導者とする「国家社会主義ドイツ労働者党」の通称、
及び同党が政権を支配していた1933年から1945年までのドイツ(第三帝国)の政治体制を指す。

つまり北やシナがナチスだったわけ・・右がナチスというのは嘘でしたww

ドイツ語では国家社会主義ドイツ労働者党を「Nationalsozialistische Deutsche Arbeiterpartei」と表記するが、
このうちの「Nationalsozialistische」が省略されてNazi(ナツィ)となった。


28 :右や左の名無し様:2009/09/10(木) 05:58:19 ID:VbyaetuF
その国の事情に相対化して右か左か
決まるわけだから、現在日本から見てナチスが左とは断言できない。
ソビエト連邦健在時には共産主義を保守する勢力が
当時のソ連では右だからな。

29 :右や左の名無し様:2009/09/10(木) 06:43:56 ID:???
支那・チョン・台湾・独逸などは一貫して右翼/共産主義/反日

日本・米國などは一貫して左翼/反共産主義/親日

あたりまえの議論すんな。

30 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/09/10(木) 15:57:58 ID:???
平気でアイヌに「価値なんか無い」などと吐き捨てる回帰にこそ、
一片の存在価値も無い。(※以下の文章は全て引用です)

http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1247492262/694n

>694 名前:回帰 ◆XB7AjTRRiE 投稿日:2009/09/10(木) 13:15:10 ID:YOPDkhGd
>>681
>中国がダライラマを分裂のテロリストと揶揄する気持ちもわかるが、あいにく
>アイヌとチベットではすべてにおいての状態も、その存在価値も、すべてにおいて違いすぎる。
>じゃあほとんど和人に同化されてしまってるようなアイヌに、一体何の先住民的な価値があるんだよ?w
>笑わせるな、現在のアイヌに価値なんか無い。
>それも一方は今も同化されないで酷い目にあいながら奮闘しているのに対して、一方は完全に
>同化されてなんてことの無い差別を盾に特別扱いの要請だ。
>これじゃあ認めろって野に無理があるだろ?

>>690
>同意。
>非常に危険

31 :民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/09/12(土) 11:25:20 ID:9MzM+VgW
このスレは西部風なニュアンスというか、気分で立てたスレだが
民族主義ってのは右翼的とも取れるが、ヒトラーなんかは左翼的だし
結局右左じゃ図れない物だよな。

アイヌの今の活動だって、あれも民族主義ってことは右翼になるんじゃないかw
って事にも十分言えるわけだし。

32 :民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/09/12(土) 11:47:31 ID:9MzM+VgW
民族主義がタブーであるという状況は、それに伴うイデオロギーというのは
現在の国際社会を見てもあきらかで結局共和主義的な論理と2次大戦以前
の世界環境がこれを悪だと是正してるのなら、それの張本人である
欧米人がそういうこと言うってのもどこかむずがゆいというか、納得できない
変な騙されてるような気分になるわけよw

33 :民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/09/12(土) 13:24:49 ID:9MzM+VgW
×現在の国際社会を見てもあきらかで結局共和主義的な論理と2次大戦以前
◎現在の国際社会を見てもあきらかで結局共和主義的な論理をもって2次大戦以前

34 :右や左の名無し様:2009/09/12(土) 14:39:44 ID:nZha6H5F
>>31
民族主義で左右が測れないのは当然だよね。
・保守主義:右、民族主義
・自由主義(資本主義):右、国際主義
・スターリン主義(ソ連、日本共産党):左、民族主義(愛国主義)
・トロツキズムなど:左、国際主義

35 :右や左の名無し様:2009/09/12(土) 15:21:01 ID:???
>>21
愛国主義もか

36 :右や左の名無し様:2009/09/12(土) 15:22:30 ID:GtbjH6kf
>>34
ロシア革命は社会主義革命じゃないよ。保守革命。
ブルジョワジーが官僚主義に走っただけ。

37 :右や左の名無し様:2009/09/12(土) 19:53:49 ID:???
869 :名無しさん@十周年:2009/09/12(土) 00:07:25 ID:VzNFrWKM0
2009/09/11 TV朝日世界の車窓から
日本海は日本から見た場合の名称
http://agtetes.up.seesaa.net/image/syaso.jpg
http://agtetes.up.seesaa.net/image/syaso2.jpg

38 :右や左の名無し様:2009/09/13(日) 17:23:42 ID:FrqTjEIy
>>36
二月革命は、ブルジョワジーも含めた反帝政革命だが、
二月革命は、どう見てもボリシェビキと赤軍による社会主義革命だろう。

ま、その後のソ連は、
トロツキズムの立場からは「堕落した労働者国家」で、
反スタ(革マル、中核)の立場からは「打倒すべき赤色帝国主義」、
日本共産党からは「覇権主義、誤った社会主義」だが。

39 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/09/23(水) 15:36:08 ID:???
結局回帰が対立煽ってるだけじゃん。(※以下の文章は全て引用です)

ネトウヨ】アイヌ沖縄の分離独立を議論するスレ1【ネトサヨ
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1253629744/17n

>17 名前:大和民族回帰 ◆XB7AjTRRiE 投稿日:2009/09/23(水) 15:05:08 ID:/K5f8X/t
>この国は大和民族こそが頂点にあればいい。
>他の民族との対等な関わりは必要ない。
>異民族は徹底排斥するまで。
>従僕か同化か、ただそれだけだ。

40 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/10/23(金) 16:23:44 ID:???
こういうことを平気で言い出す回帰にはアイヌの民族意識なんて一生分かるまい。

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/kova/1255324477/121n

>121 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/10/23(金) 04:36:39 ID:q0yF12X3
>とりあえず、アメリカはそろそろ日本と韓国を併合して領土拡大するべきだろう。
>なんか危ない時代が来てる気がするから、我々日本人もアメリカ人として生きる
>ことを前向きに考えなくてはならない。
>日本アメリカ韓国オーストラリアイギリスカナダは統合され同一化されるべき。
>アメリカは太平洋全領海を掌握し、不沈超国を目指すべきである。

41 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/12/08(火) 20:53:30 ID:???
井の中の蛙、大海を知らず。
ディスプレイの前のヒッキー、リアルを知らず。

http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1253629744/510n

>510 名前:回帰 ◆XB7AjTRRiE 投稿日:2009/12/08(火) 14:47:29 ID:8/4otBW6
>>509
>ご観覧ありがとうございます、非国民の意味は分かりませんがあなたのような考えがあたりまえに広まる事を
>マイノリティ主義とかマイノリティ利権のやつらは喜んでいりますよ。
>一応もう少しあなたの意見というのを伺いたいのですが、私から言えることは結局現代のアイヌや離島の沖縄人
>の人々というのはちょっと風変わりな地方の国民という感じでしかないと思いますよ。

>確かに自分は関東から出た事がありませんが、そのぶんネットで幅広く生きてますよ。
>だからちょっと頭でっかちになってる部分はあるけど、結局「狭い常識」に縛られてるのは
>ネットをしないで現実だけで生きてる方々と言うのも十分実態としてあると思うのですよ。
>私がこういう事情に興味持ち出したのは評判の悪い小林よしのりと言う漫画家の書いた
>風刺漫画ですがね、あれも自由な考えでよく見ると実に正論と言わざる得ない。

>あなたは「「人」と触れ合わずに「民族」を語るなかれ。」とおっしゃるが、じゃあ人と触れ合ってそのため
>情がついてしまって、利権や反政府のために民族を語ってる奴が多く居ると言う事をどう感じておいでですか?
>これこそ相当まずい問題ではありませんか?
>彼らがなぜ、すでに帰化した人々をまるで帰化した事が無かったかのようにマイノリティ民族として復刻させ、
>再度マイノリティ化させてるか考えた事はありますか?

42 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2010/02/01(月) 17:57:11 ID:???
アイヌスレを探し出しては片っ端から長文連投で荒らして、
容量オーヴァーで埋め立てて廻る回帰。

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1210821433/591n

>591 名前:回帰ZERO-ネイションズアイデンティティ- ◆XB7AjTRRiE 投稿日:2010/01/30(土) 23:41:30 ID:kJD8Sy5d
>>590
>もうこういうやり取りしか結局行われないのなら、このスレは落としたほうがいいだろうな。

>日本人がちゃんと反省するべきところは反省し、アイヌを認めて正しい先住民族として
>なって行ってもらうためにもこういうスレはもはや邪魔すぎる。
>鳩山が他人事のようにアイヌを美化してるのは、危険な扇動行為である。

>アイヌの若者はちゃんと目を覚まして大人たちに対抗するべき。
>アイヌの共生観こそがこれからの世界モデルだなどという馬鹿なこと言ってる和人は
>落選させなければ世界が終わる。

43 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2010/02/02(火) 01:22:25 ID:???
アイヌストーカーの回帰こそが当のアイヌにとってウザいことこの上ないだろう。

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1210821433/595n

>595 名前:回帰ZERO-ネイションズアイデンティティ- ◆XB7AjTRRiE 投稿日:2010/02/01(月) 18:03:33 ID:XkHaFpn+
>>593
>悪いな、おれは今の心配事がアイヌの存在が左翼とか国連とかの
>良い様に利用されてしまうことだけなんだよ。
>アイデンティティーの問題で沖縄はもうそれほど心配ないだろうが、アイヌだけは不安だ。
>アイヌが扇動に利用されたら「やっぱりアイヌはアイヌだった」とか「アイヌには悪い事をした、反省する」
>見たいな白々しい連中がウザイってだけ。

44 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2010/03/12(金) 20:07:57 ID:???
回帰の次の目標は日本での文化大革命の実現。

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/kova/1245311322/542n

>542 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/03 /12(金) 17:56:16 ID:FJJl2fUG
>↓他の板でもチベットに関して似たような事を言われたよ

>>58 名前:渡る世間は名無しばかり[] 投稿日:2010/03/12(金) 17:27:48.65 ID:LFCJP8wC
>>>>53
>>おそらく あんたロシアをあちこちで売っている人だろうけど 無いって
>>ロシアが東亜経済に興味があるのなら まずウラジオストックをもっと活性化するべき
>>日本海経済の要である港  ロシアはやる気まったく無し
>>中華人民共和 延吉 北朝鮮もつられて発展すると言われてすでに15年 期待外れにも程がある
>>東亜には何もしないそれが今のロシア ソ連時代から負に成ることしか行っていない
>>第二外国語にロシア語でも選択した? 残念
>>>>56
>>今満州ってどこにあるわけ おかしな事を言う
>>あんたはアジアどうのこうのより分裂した旧ソ連の小国にでも乗り込んで活動した方が良いわ
>>西蔵独立主義者は大体行った事も無い上何も分かってない癖に騒いでいるアホだから クジラと同じ  
>>理想を実現するために日本から出て行った方が良いのじゃないか


>独立論者がいる居ないの問題じゃない、これから独立させるまで。
>チベットや台湾などにはその資格がある。
>中国がこのまま併合とか、そんなことは許されるもんじゃない。
>日本が文化大革命起こしてでも阻止しなければ。

45 :右や左の名無し様:2010/03/29(月) 18:28:19 ID:NYZ9uYBD
http://www.youtube.com/watch?v=a67paGGjqyA&feature=related

最近この曲ばっかきいてるwこの前酔っ払いの外人・ハクジンと酔っ払いの日本のおっさんが喧嘩してて
どさくさで外人の背中にとび蹴りかまして逃げたw 倒れてたけど死んだかな?
日本のおっさんが キョトンとしてたよ

46 :右や左の名無し様:2010/03/29(月) 21:17:05 ID:???
禁書右岸さまマンセー
金正日は世界の指導者、尊敬すべき師、ああ 永遠にさかえあれ!
テーハミングマンセー


47 :右や左の名無し様:2010/05/15(土) 23:16:03 ID:???
科学、美術、宗教、文化などの発展の上からみて、
アングロサクソン民族が45歳の壮年に達しているとすれば、
ドイツ人はそれとほぼ同年齢である。
しかし、日本人はまだ児童の時代で、まだ12歳の少年である。

ドイツ人が現在の道徳や国際道義を守るのを怠けたのは、
それを意識してやったのであり、無知のためではない。
ドイツが犯した失敗は、日本人の失敗とは趣を異にするのである。

ドイツ人は、今後も自分がこれと信ずることに向かっていけるであろう。

だが日本人はドイツ人とは違う。


by マッカーサー

48 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2010/06/01(火) 12:07:30 ID:???
革命起こして天皇・皇族を幽閉することを企てる回帰。

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/kova/1274879831/97n

>97 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/06 /01(火) 00:00:08 ID:7ZhVPOD/
>>76
>>現に、悠仁様が存在されることの重みはとてつもなく大きい。

>そうですね、悠仁様に命運をかけるしかもはやありませんね。
>悠仁様は「希望」と言う言葉に相応しいのかも分かりません。
>>で、いきなり今度は、ロベスピエール級の過激共和制論者に。

>私が共和制を選んだ背景と言うのはイデオロギーとして担げる大きな力であるからです。
>(共和制は左翼の専売ではないと思います)
>天皇が女系左翼に取られてしまったら、それに対抗するには愛国的共和制しかない
>と思ったからで、そして何より三島由紀夫がそうであるように天皇制も男系という体制
>を以って廃止したほうが存在として正しく終ると言うことも考えていたからです。
>他にも外交的戦略としても共和制のほうが良く、首脳国にも加盟できG9となれるでしょうし
>そして何よりアジアにおける「反日」の効力がほとんど意味をなさなくなると言う打撃は
>日本とアジアの関係を変えるでしょう。(日本の皇制が廃された衝撃は世界に波する)
(続く)

49 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2010/06/01(火) 16:57:46 ID:???
※以下の文章は全て引用です
(続き)
>それともう一つ、ご意見をいただけるとありがたいのですが私は白羽と言う名前で書き
>込まれている方のような高野岩三郎的な日本共和国論者にはやはりなれません。
>私は共和制を一種の皇統維持装置として活用できればと考えています。
>それはどういう事かというと、少々手荒になりますが保守主義者が共和制をもって革新的
>政権を樹立し、その勢いを持って半独裁的な政治を固め江戸時代のように天皇皇族を
>京に封じ、国家的な権力をもって守護する意味も含め幽閉します。
>日本は共和制に成り天皇制は廃止されますが、男系と皇統を維持する事は可能となります。
>これは過激ですし現実的にはほぼ不可能に近い論でありますが、いわゆる現在の日本の
>共和制論者と言うのはアナーキーな考えであり、それは被支配的な国家のあり方にしかなりえない。
>私は女系論者にも同じような理念が伺え、これでは結局日本は将来も女系論者かアナーキスト
>民主主義者の支配下におかれ、アメリカや中国等に振り回され自主的な立場で国家を維持する
>ことは不可能であると、昨日からそんな風に日本の将来像を考えています。

28 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)