2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ブルーコスモスの咲き誇るスレ 第36輪目

1 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 01:16:05 ID:???
ブルーコスモスについて語ってみたり、ブルーコスモスや連合での視点を中心とした
C.E.情勢についての雑談をしたりするスレです。
(以前、何故か敵であるプラントコーディの視点で大真面目な考察などやっていることもありましたwww)
作中のトチ狂ったプロパガンダに影響されず、現世の常識を優先し、論理的に行きましょう!
理不尽な後付やプロパガンダに負けない。それが青き清浄なる世界の為!

ブルーコスモスの思想に理解を深めていただく為に。
―ユニウスセブン落下・地上で起きた惨劇―
『機動戦士ガンダムSEED C.E.73 STARGAZER』の第一話のご視聴を願います。


※過去の考察はテンプレとしてまとめられています。まとめサイトの制作者様、ありがとうございます。

まとめ:http://bluetsma2.web.fc2.com/bc/home.html
テンプレ:http://www19.atwiki.jp/bleucosmos/

★前スレ
ブルーコスモスの咲き誇るスレ 第35輪目
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/shar/1271601284/
※過去スレはまとめサイトから閲覧可能です――――

スレ立ては970が、無理なら980を踏んだ人がお願いします。
スレを立てる人は重複防止のため必ず宣言した後に立ててください。
状況によっては上記に限らず臨機応変に。

2 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 01:31:57 ID:???
次スレはこっちか。
清浄なる蒼き >>1

3 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 01:32:09 ID:???
1乙
前スレのhttp://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/shar/1271601284/992

>だから、「何が」問題なの?
だから「優先順位のリスクマネジメント」だってばさ
目の前に敵の機体があるのに、ファビョって敵の腰ぬけ兵を奴あたりで撃つとか、その時点でダメだろ
これがまだシャトルがストライクとの射線塞いでるから、ストライク落すために一緒にブッパしたとかいうならまだしも
違うだろ? その上
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/shar/1271601284/991
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/shar/1271601284/993な事して
評議会があれだけ「非武装中立コロニーに攻撃仕掛けた」事にナーバスになってるにも拘らず
オーブの民間人落としてる時点で、もう遺作のリスクマネジメントはダメダメだろ、ぶっちゃけこの時点で
「ゴメンナサイじゃすまねぇ」心証被害を与えてるんだぞザフトプラントに対して地味に

4 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 01:33:13 ID:???
>>999
シャトル→ストライクだとストライクに攻撃されて乙るじゃん
そもそも、ナチュラル皆殺しがザフトの目標とか捏造すんじゃねーよ

5 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 01:33:16 ID:???
>>1

珍しく1000取れそうだったから「>>1000なら劇場版でブルーコスモスとピンク教団の全面対決が実現」って書こうとしたけど外したorz

6 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 01:35:37 ID:???
>>1

>>4
なんの処置もない軍用船であるシャトルを攻撃した行為に問題はない
でけりがつく話をスレ跨いでまで引っ張るなよ
優先順位がそんなに大事か?作中登場兵士全員に連度とモラルを求めるなんて意味ないだろ

7 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 01:35:37 ID:???
なんかさっきからのお客さん軌道エレベーターじゃね
話のすり替え方とかそっくりな気がするんだけど

8 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 01:36:29 ID:???
>>1

>>5
次回ガンガレw

9 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 01:37:17 ID:???
>>6
だから話をすり替えるなっつーの
そもそも、モラルの無い兵士とか行ってる時点で終わってるよお前

10 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 01:38:40 ID:???
>>7
通じるところはあるが、エレベーターに比べりゃ主旨がぐらつきまくりだから別人だと思う
神視点での内容に拘ってるかと思えば単に判断力の不足が問題なんだと喚いたりとブレまくり

11 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 01:39:10 ID:???
>>4
つうかそもそも、その直前にシャトルとストライクを一緒に撃墜できるチャンスがあるんだから
そのチャンス逃した後に、シャトルにビーム撃ってるとかプラント的に考えてもダメだって話だろ
と、ここまでは「ブルコス思想を極端に入れてない」フラットな感じの成否判断


ブルコス的には、野郎同言い訳しようとナチュラルの非戦闘員を虐殺した憎むべき仇だわ
感情論?バカかお前ブルコスは感情を大切にしつつブルコスの視点で成否を判断する組織だ
理性的に?お前はナチュラルの非戦闘員の同朋が無残に殺されてるのに「理性的に考えてザフトは悪くない」とか抜かすのか?
そもそもあの場所に非戦闘員が居合わせた理由はザフトがコロニー襲ったからじゃねぇか
そこまで鑑みずとも殺意持ってトリガー引いて殺してんのは遺作なんだから
100%遺作が悪いだろ常考

12 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 01:41:11 ID:???
>>9
で、何が、終わってるの?w
戦場で全員が全員徳が高けりゃそも戦争は起きねーし
古今東西の敗者の末路もありえねーよ

せっかくだから話をすり替えられないようにもう一度きちんと何を主張したいのかはっきりさせとけば?w

13 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 01:41:12 ID:???
>>6
>なんの処置もない軍用船であるシャトルを攻撃した行為に問題はない、でけりがつく話
で、ブルコス的に納まらないから、次スレまで議論が持ち越されてんだろカス
1000ギリになったからって連投自演で埋め立てて「悪くない終了!」とか強引に終わらせようとして
それが失敗したからってグダグダ往生際悪く足掻いてんじゃねークズ

14 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 01:41:21 ID:???
>>11
それは>>6宛に言ってくれ
噛み付く相手を間違えてるお前

15 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 01:42:51 ID:???
>>12
お前馬鹿だな、原始人?
つうか、そっちが主張まとめろよ

16 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 01:42:53 ID:???
>ブルコス的に納まらない
これの意味がわかんね

ナチュラルの民間人殺された宇宙の化物許せなさす!
理屈、交戦規約、そんなもん関係ないわ!

ってこと?

17 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 01:43:09 ID:???
>>5
すまん、まさかあんなに加速するとは思ってなかったんだ。

新スレだし少し話題変えてみるか。
イザークとかディアッカは裁判で降格されたわけだが、
これって何気にC.E.じゃ珍しいことじゃないか?



18 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 01:43:43 ID:???
>>16
ブルコスの立場的に対応をとらないとやばいってことだよ

19 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 01:44:01 ID:???
>>12
お前は>>3も読めないのか?
徳が高い高くない以前に、自分の感情を優先させて組織におけるリスクマネジメントをおろそかにする奴は
敵から見ても味方から見てもゴミだって話だろ

その上、神視点であれが「オーブから焼け出された避難民」だって事まで俺らしってるわけで
それの原因がザフトにある以上、ブルコスな俺等の中で理性的かつ論理的に鑑みて「無かった事」になるわけはないのは当然であり
よって遺作はあらゆる面でゴミ以下となるわけだ、以上証明終わり

20 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 01:44:33 ID:???
>>15
話をそらすなって言ってんのお前だろ
だから、そらされる前のお前の主張って結局なんなのよ?って話じゃん

21 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 01:44:52 ID:???
>>12
そもそも、モラルと徳は別物だぞ

22 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 01:44:57 ID:???
NJ投下し捕虜はとらずジェネシス作って地球を狙う組織の一員に、軍艦から逃げるナチュラルを見逃す事を期待するな

23 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 01:45:31 ID:???
>オーブの民間人落としてる時点で、もう遺作のリスクマネジメントはダメダメだろ
神様になれとか言われても・・・その、なんだ、お前はバカかとしか

24 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 01:47:01 ID:???
中立国の民間人が中身なのは神視点の視聴者じゃ無いイザークは知らないんだし判断の論点として不適切だと思うよ
……こういうのシーマ様の毒ガス問題に似てるな

25 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 01:48:52 ID:???
>>23
まあ、シャトルの中身がオーブの民間人だろうが知将だろうが優先順位はあまり変わらないけどね
あそこはストライクを優先すべきところ
ブルコスの盟主や大西洋連邦の大統領が乗ってれば話は別だが

26 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 01:50:34 ID:???
>>16
>ナチュラルの民間人殺された宇宙の化物許せなさす!
それはあってる、というかそういう考えもない奴はリアルに工作員扱いされても仕方がないというか
自覚してないだけで普通に工作員だぜ
ここはブルコスのスレだよ? 

>理屈、交戦規約、そんなもん関係ないわ!
これは違うな
そもそも理屈の面から見ても、遺作の行動は「そのように考えてくる、敵側の 民 意 」を不用意に煽り
プラント評議員がその前の話で必死に食い止めようとしてた「ただでさえどん底な、地球側の嫌ザフト感情」をいたずらに逆なでる
アホな行為な上に、交戦規約的に考えても暗黙の了解である「特に命令されてない以上非武装の船は狙わず武装のある船から狙う」
というモラルを無視してるので、ダメだって話だろ
そもそも、あの時点でのザフト側の最終目標は独立だぞ? 殲滅じゃあない
モラル守って戦って「こっちと敵対するのは損だ」と相手に思わせなきゃいけないのに
モラル守らず戦って「殺らなきゃ民間人をむごたらしく殺される」ト相手に思わせて
結果相手頑なにして戦闘状態継続するとか、本末転倒すぎるだろ
ザフトは末端の方がすべからくそんな感じだからダメなんだよ

27 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 01:51:50 ID:???
>>17
裁判受けに戻ったのはディアッカだけだな。「敵前逃亡は重罪、時効無し」(サイとカズイの会話より)なのに、公然とオーブ軍に編入されたAAの連中とは大違いだ
あと、イザークの赤から白は昇格では

28 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 01:51:58 ID:???
>>22
連合は期待はしないで闘志を燃やすが、それやったら独立を望むザフトの立場が悪くなるわけで
つまり、ザフト上層部の視点から見て遺作は「また余計なことしやがってこのバカ部下どもが!」
となる

29 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 01:52:02 ID:???
>>25
あの時点じゃまださすがに総大将の春さんより優先度が上ってことはないだろ
まだザフト的な名将は討たれてないし、同型4機は奪取済みだし

まぁ、そもそも優先順位じゃなくて行為が問題だというのが主張みたいだし

30 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 01:54:13 ID:???
>>23
>神様になれとか言われても・・・その、なんだ、お前はバカかとしか
その神様の視点からみると
「あの時の遺作はただ切れて、ストライクという攻撃目標に対して当たらずに、非武装シャトルに八つ当たりしただけ」
「あの時点でのザフト側は、中立コロニーを落とす事に難色示したように、地球側への印象工作を重視してる」
という事が暴かれてるからこそ、「八つ当たりした」という事がバレてる遺作のまずさが際立つわけだが

31 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 01:54:28 ID:???
>>26
だから、どうやって民間人が乗ってるとか非武装だとか知るんだよ
シャトルと言っても軍用艦だぞ、現実の輸送機だって武器を一切積んでないなんてないぞ

32 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 01:55:00 ID:???
>>11
ブルコス的にイザークは憎むべき敵である事には同意します。
が、視聴者の視点を持ち出したりイザーク単体の思考を持ち出したりするのは理性的な判断では無いです。

ZAFTの視点ではあれは「第8艦隊旗艦から出てきた敵首脳部の疑いが濃厚であるシャトル」であり、
イザークが冷静であれば、(データを既に得ている)1試作機よりそれを作るべく策動するハルバートンを拿捕、撃墜するべきとされます。

突入途中であれば拿捕できないでしょうから、撃墜は特段問題がある行為では有りません。

事後、避難民の事を知ってイザークがショックを受けたのは「非交戦国の民間人」に対して攻撃してしまった
ためであり、自責しても他者から責められる謂れは無いでしょう。

33 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 01:55:58 ID:???
神視点でキャラを叩くのと作中での扱いを鑑みるのはまるで別だろ
このスレで運命プランとラクシズを考察した時と同じで

34 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 01:56:21 ID:???
>>29
連合的には春さんは一艦隊の指揮官で代わりはいるわけ
これが元帥レベルだったら話は別なんだけどね
あと、ブルコス的にも方針で敵対してた訳だからむしろ消えてもらった方が

行為が問題ってのは、まあ、他の人がいってることそのままだな

35 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 01:57:03 ID:???
>>24
>中立国の民間人が中身なのは神視点の視聴者じゃ無いイザークは知らないんだし
>判断の論点として不適切だと思うよ
いや、ブルコススレ的にも、当時のウロボロスに並行して独立講和の話し合い連合と進めてた、ザフト評議会的にも大いに問題だな
まさに「知らなかったじゃすまない」大問題だぞ、ザフトによる中立国の民間人虐殺は
これはリアルに、殺した奴を引き渡してオーブの法で裁くとかそういうレベル
地球側に対する印象が悪すぎる

36 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 01:57:48 ID:???
>>25
独立云々なら軍部の春さんなら殺しても構わんが交渉相手の大統領とか殺しちゃまずいってなるんじゃね?

37 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 01:58:39 ID:???
>>31
>だから、どうやって民間人が乗ってるとか非武装だとか知るんだよ
そもそも「ファビョってキレずにストライク撃ってりゃよかったんだ」というのが一つ
そもそも「知らなかった、で済む問題じゃあ(ザフト上層部的にも地球側的にも)ない」というのがもう一つ
幸いな事に、シーゲルが失脚して講和路線は有耶無耶になったが、地球側にはしこりとして残る事件なわけで

38 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 01:58:48 ID:???
>>32
いや、「非交戦国の民間人」の遺族から責められるだろう、常識的に
あとここはブルコススレであって、ザフトスレじゃないからね

39 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 02:00:42 ID:???
ただ敵艦から出てきただけでなく「戦闘中のMSの間に割り込んできた」「そのまま大気圏突入」も忘れずにな

40 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 02:01:17 ID:???
まじでエレベーター相手にしてる気がしてきた

>>35
無理にでも戦犯作らなきゃならない戦後法廷じゃないんだから
知らないことが罪って話じゃないだろ
それにザフトからすりゃ作中で言われてるとおり連合の新造艦とMSを作ってる時点で中立扱いになんねーんじゃね?

41 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 02:01:20 ID:???
やっぱ工作員じゃんコイツ
ここなんのスレよ

42 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 02:01:23 ID:???
また論点のすり替えですか

43 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 02:02:30 ID:???
>>41
むやみやたらとただ叩くだけのスレでないのは確かだな

44 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 02:03:21 ID:???
いやだからさ、結果として中身が中立国の民間人だったから>>35の言う通り大問題
でも中身がお春さん達艦隊首脳部だったら功績なわけ、それを知ることがイザークには出来なかったんだから
攻撃判断に付いては責められないのではと、結果として中身が中立国の民間人だった責任は取ってもらいたいけど

45 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 02:03:28 ID:???
>>27
よく見たらイザークは降格してないのかな。議員にもなってるみたいだし。
もうちょっと種から種死の2年間の情報が欲しいな。
大規模な戦闘無くて地味かも知れんが。

46 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 02:03:34 ID:???
>>32
>が、視聴者の視点を持ち出したりイザーク単体の思考を持ち出したりするのは理性的な判断では無いです。

それはむしろ、理性的判断だと思うよ
一から十まで作中の客観視点(という名の、遺作にとって都合の悪い部分を無視した視点)で判断するのは
そもそも考察する上でも歪な話だし

相手の思考が作中描写されているのなら、ちゃんとその思考も判断材料にしないと失礼にあたる
そもそもリアルでも、その辺のパイロットの思考を判断する為に、搭乗中の全ての言動記録する
ブラックボックスやフライトレコーダーが用意されてるわけだからな

っていうか、そもそも「ZAFTの視点」で見るなら
「ただでさえ微妙な立場なのに、余計な事してZAFTの立場をまた悪くした厄病神」って感じだぞ遺作
だからこそ、地上に落ちた後も左遷気味に虎に預けられたわけだし

47 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 02:03:49 ID:???
>>41
まあ、スレタイと>>1をまず読むべきスレだな

48 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 02:04:43 ID:???
自分の意見をスレの総意みたいに語るのが一人いるようだが

49 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 02:05:54 ID:???
>>48
いるねぇ前スレからのお客さんが

50 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 02:06:03 ID:???
>>44
攻撃判断なら、なぜストライクを狙わなかったの?ってなるよな
あの時シャトルに気をとられてるストライクを狙えばよかったのに

>>48
あと、完全にスレチなやつもいるよな

51 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 02:07:00 ID:???
>>40
>それにザフトからすりゃ作中で言われてるとおり連合の新造艦とMSを作ってる時点で中立扱いになんねーんじゃね?
マジレスすれば「中立国なんて、武器なんて普通に作って売る」わけで
何の為にモルゲンレーテがフル稼働状態だったと思ってんだ、両方に武器売って儲けてたんだよ
それは別に、リアルでも犯罪でも何でもないし、攻め込んでいい理由にもならないぞ?

>知らないことが罪って話じゃないだろ
「ただでさえヘリオポリス襲撃に対して消極的なZAFT上層や、連合の民間人にとって」は
遺作は「知らなかったでは済まされない罪犯してる」事になるんだっつの

52 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 02:08:19 ID:???
>>43
「現世の常識」を優先するスレだな
で、「現世の常識」的には、保護してた民間人の乗るシャトルを撃ち落とすとか
事の是非置いておいても圧倒的に「落した」側のスキャンダルなわけで

53 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 02:09:35 ID:???
>>44
それがホントに「攻撃判断」したなら、責任は負うべきだけど
そもそも理性的に「攻撃判断」したわけでもなく、感情でファビョってぶっ放してるから
>>52的に考えて大スキャンダルだぞこれ


54 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 02:12:10 ID:???
>>51
>遺作は「知らなかったでは済まされない罪犯してる」事になるんだっつの
でもそれって裁けない罪ですよね
身内がやられて許せないって感情は残るし憎しみもあるだろうけど
明確な犯罪かというと犯罪ではないというのは散々既出なわけで

じゃあブルコス的に許せないんだからきちんと理論を持って
罪科とみなして処分するのはどうすれば可能なのかって話にしないと

裁けなくてのうのうとしてやがる!許せねぇ
で終わっちゃ考察にはならんのでないかい?

55 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 02:14:11 ID:???
現実的に考えると、軍艦から脱出したのを狙うのは卑怯者扱いされてアジのネタになるからな
そもそもイザークってシャトルがどこの艦から出てきたか知ってたっけ?

>>54
つ 戦犯
ぶっちゃけ、好きに裁けるから理論なんて適当でいい

56 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 02:14:55 ID:???
連合はこの行為をプロパガンダに利用すべきだ、スキャンダルなんだから
てんならわかるんだがだから遺作はクソだってのはスレの主旨とは違う気がすんなぁ

57 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 02:17:16 ID:???
>>56

元々は
867 名前:通常の名無しさんの3倍[sage] 投稿日:2010/06/05(土) 00:09:08 ID:???
遺作のシャトル撃墜ってどうなんだ?
パナマの虐殺やビクトリアの射殺でも思ったけどCEには捕虜とかそういう条約ないのかな
虎が敵を滅ぼさないと戦争は終わらないと言ったときは笑ったけど、もしかしたらCEはマジで殲滅戦争やってるじゃ…


これが発端だね

877 名前:通常の名無しさんの3倍[sage] 投稿日:2010/06/05(土) 05:20:52 ID:???
遺作の悪行を庇ってるやつら工作員か?
あいつパナマでも隊長のくせに止めなかったクズだぞ


でヒートアップした感じか

58 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 02:17:42 ID:???
>>54
>でもそれって裁けない罪ですよね
裁けないわけがないだろう、むしろ上層部としてはどのような難癖を付けても裁いておかなければいけない罪だぞ
何せそこ付かれてアジられたら、敵の士気は上がるわせっかく進めてた講和は終わるわで国家存亡の危機だからな
まあ、具体的には本編の有様になるわけだが

>明確な犯罪かというと犯罪ではない(キリッ!
いや、犯罪か否かとか言う視点でモノ言い出すと
ザフトは連合の施設占拠して武装蜂起したテロリストなので、その行動の全ては、誰が何と言おうと軒並み犯罪になるんスけど
国家同士の戦争なら良かったのにねぇwww残念だったねwwwwww

59 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 02:17:48 ID:???
そもそも、軍のシャトルが民間人を積んで、戦闘中のMSの間に割り込んでくるなんて事態があり得ない気が
迂回出来なかったのか

60 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 02:17:49 ID:???
>>55
それ言ったらそもそもこの件がなくても、
脱走兵をかばった時点で軍事裁判で極刑は間違いないだろうしね。
民事裁判起こされたら間違いなく負けるだろうし。
賠償責任とかそういう処理はどうなってるんだっけ。

61 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 02:18:05 ID:???
>>55
それを戦犯にするには神視点が必要になるってのが
>神視点であれが「オーブから焼け出された避難民」だって事まで俺らしってるわけで
って主張なんじゃね?

62 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 02:18:30 ID:???
>>54
いやいや、裁ける罪だって中立国の民間人を撃ったってだけで犯罪だって
ザフト上層部がまともな判決を下さなかっただけだって
『ついうっかり大量殺人』したのか『わざと大量殺人』したのか話してるだけだって

63 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 02:18:35 ID:???
いいえ裁かれる罪です
普通に敵対国でない他国の民間人を殺害した場合最低でも軍事法廷にかけられます
それすらまともにやってないプラントが異常
ついでにそれに関して糾弾しないオーブは更に異常

64 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 02:18:42 ID:???
>>56
いやいやいや、だから
「遺作を擁護してる奴は、自分では否定してるけどやっぱり工作員だったよね」
って話だろw

65 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 02:19:59 ID:???
>>59
進入角の問題で進路変更は自殺行為
現実ならね

>>61
? 少なくとも避難民が乗ってたってのはアラスカでAAが報告してるだろ?
それがあれば十分だが

66 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 02:20:34 ID:???
前スレでも言われてたけど
民間人乗せたシャトルを戦闘中に放り出すお春さんも大概だよな
脱出させるならもっと前にやっとけよと

67 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 02:20:57 ID:???
規模的に大スキャンダルはありえないだろ
あの時点じゃ、ありふれた悲劇の一つで終わる

むしろ艦隊全滅の衝撃の方が大きい

68 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 02:20:59 ID:???
つまり

シャトルを墜とすという戦闘行為は問題なかったけど
結果として中身がまずかった、運がなかったね

ってこと?

69 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 02:22:14 ID:???
>>68
根本を簡単に抜き出すとな
あとはそこに
結果に対する各勢力の対応の話が付随してくるわけで

70 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 02:22:46 ID:???
>>68
判断悪かったし運も悪かったってとこじゃね?
中身はあんま関係ないし

71 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 02:23:03 ID:???
>>65
種世界でも突入角度を正規のものから変えるのは、太陽の表面もらくらく行動出来るジェル持ってるAA以外は自殺行為だよ
どんだけ必死になってエドさんが突入角度変えて、ロウが危うく燃え尽きる所を角度変更で助かったと思ってんだという話でもある

72 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 02:23:32 ID:???
ところで一部避難民だけ話題になっているが、他の避難民はどうなってるんだ?

もしかしてアスハがメビウスで皆殺しに…

まさかね

73 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 02:23:35 ID:???
>>67
十分スキャンダルだよ
民間人の前に「他国」のが付くのを忘れてないかい?

74 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 02:23:48 ID:???
>>66
いや、どんだけ春に責任押し付けようと足掻いても
民間人に対してぶっぱした遺作の罪が消えるわけでも減衰されるわけでもないからな?

75 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 02:24:29 ID:???
>>70
アホか
中身が民間人、それも中立国の人間満載だったことが問題なんだろうが!
お前もう出てけよ

76 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 02:25:15 ID:???
>>68
>規模的に大スキャンダルはありえないだろ あの時点じゃ、ありふれた悲劇の一つで終わる
現実的視点で見て「大スキャンダル」が、あの時点で「ありふれた悲劇の一つ」に過ぎないとされる時点で
ザフトのイカれっぷりハンパないソースになるんスけど

77 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 02:25:46 ID:???
>>72
アグニで崩壊したヘリポリ周辺に漂ってるんじゃない
相当に運がよければロウ筆頭に戦闘後にやってきたジャンク屋に救助されるだろ

78 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 02:26:29 ID:???
>>75
それは戦闘後の問題で、俺がいってるのは戦闘中の問題ね

79 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 02:26:32 ID:???
>>68
YES!

ただ種死までのイザークの経歴はオーブ国民に喧嘩売ってるので感情的にはなる。
民間人虐殺の犯人が昇進したり議員になったりどうなってんだ?

80 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 02:27:03 ID:???
>>77
謎のワープで砂漠に先回りしたカガリさんはんぱねぇっス

81 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 02:27:18 ID:???
>>76
ザフトはどんだけそんなたぐいの悲劇地上で宇宙で量産してるんだよって話だよな
L4といい世界樹といい、コペルニクスといいパナマといいビクトリアといいその他の地上全域といい
しかも、ザフトは自称国家であって、国家じゃないから全部アレは「テロ活動」という犯罪行為であるわけで
……もう、ザフトに対してはあきれてものがいえないよ

82 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 02:27:22 ID:???
>>78
だからお前はアホだアホだって言われるんだよ
連合艦をテロシルトが攻撃した
この時点で大問題なんだよ

83 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 02:28:08 ID:???
>>73
ヘリオポリスがあるから、もう新鮮味が薄い
下手すると身内の不手際も晒しかねないから、取り上げる意味も薄い

84 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 02:28:41 ID:???
>>78
戦闘中の問題で言えば、そもそもテロリストの遺作がテロリストの作ったMSに乗って
テロリストとして地球圏の全国家権力に喧嘩売ってる事時点で、それ自体が問題で罪

85 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 02:29:15 ID:???
>>82
それはそもそもプラントが独立戦争した時点でわかってることじゃないかw
このスレで話す上の前提条件だぞ

86 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 02:29:16 ID:???
先回りってか単にAAが遅かっただけじゃ・・・
救出はいちいち戦闘する必要ないからすぐに行われたんじゃない?


87 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 02:29:39 ID:???
>>80
ロウ劾以外の方々より距離的に近いため先んじて到着した本来証拠抹消に来たアスハ派の皆さんに保護され
AAがデブリ帯やアルテミスで悶着起こしてる間にさっさと地球降下した
とか?

無理があるのは分かってる

88 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 02:31:30 ID:???
>>79
でも喧嘩売られてるのがアスハオーブだと思うとどうでもよく思える不思議w
セイランオーブなら何舐めてことしてくれてんの?と思えるのにな

89 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 02:31:37 ID:???
>>82
テロシルトって何だ?
マジレスすれば、テロリストじゃねぇの

>>83
マジレスすれば、新鮮味なんざエイプリールフールに比べれば全部薄くなるよ
こういうのは「週刊ザフトの残虐行為」みたいな感じで箇条書きにすれば
虐げられた国民は怒り燃やすんだから、いくら事実放映しても
飽きることなく地球市民が犯罪組織のテログループ・ザフト憎しで一丸になれるもんだよ

90 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 02:33:11 ID:???
そもそもテロリストって時点でザフト全員が罪人なんだから
罪が重くなるだけで、あんまり影響はないような

91 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 02:33:12 ID:???
>>88
アスハオーブ時代はサハクを応援してた俺からすれば
アスハはオーブ獅子身中の虫にしか見えないが、オーブ国民はオーブの財産だと思う
ブルコス的に考えて協力体制もしてたし、同情する

92 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 02:33:16 ID:???
>>80
そうか、キラワープ以前にキラ姉がワープしてたのか

93 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 02:34:09 ID:???
>>90
その前提知らない子が「遺作は悪くない」論肯定して欲しかったみたいなので
あえてその前提をちゃんと教えてあげた

94 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 02:34:25 ID:???
>>89
揚げ足しか取れねぇ雑魚乙
工作員だと言うことがバレたんだからさっさと尻尾巻いて出てけ負け犬

95 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 02:36:45 ID:???
>>92
おおっと、AAに先回りしてアフリカに降りて陽動工作してたサーペントテールを忘れてもらっちゃあ困るぜ!
後、AAがアルテミスから出港してラクス回収するまでの間に
グレイブヤード見つけて、そこで蘊奥の爺と戦って、爺に弟子入りして、ガーベラ作り直して、盗賊と戦って、ラクスの舟助けた
ロウ達も忘れてもらっちゃあ困るぜ!!!

……単に、作中での時間経過をちゃんと負債が作中内でマトモに描写していないだけじゃあないかこれ?

96 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 02:37:04 ID:???
>>93
>>78は肯定派じゃなくて否定だったはず

97 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 02:37:54 ID:???
>>94
仕方がないよ、前提条件出された彼は
上げ足取りしかもう出来ないんだから……wwww

98 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 02:38:59 ID:???
>>94
揚げ足取りはちょっと違うと思うが、論点ずらしてるのはそうだな

99 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 02:39:21 ID:???
>>96
ああ、皮肉だよ
「オメーがどんだけ遺作擁護しようと、前提となる場所でプラントに正当性がねーから
 プラントが何しようがただの犯罪者の悪あがきになるよ残念だったなw」
と、皮肉交えて現実を見せてやってるんだよ

100 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 02:40:46 ID:???
>>96
>>78>>90>>96かい?
そうじゃないとしたら、アンカー付け間違ってるぜ

101 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 02:41:28 ID:???
>>99
文章読める?

>>100
合ってる

102 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 02:42:42 ID:???
>>95
千葉もじゃね?
各媒体が各媒体で好き勝手やった結果にしか思えんが
陽動工作の前に赤枠対青枠とかも入ってくるだろ

103 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 02:44:45 ID:???
>>102
当初の予定から狂ってんのは確かだなFAPSが2ndから4thに変わるぐらい

104 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 02:47:02 ID:???
むしろ、ハルバートンの不手際は叩いた方が得じゃね?

105 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 02:47:13 ID:???
>>102
千葉はその後の暴走もすごかったなw
今もそうだけど

106 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 02:47:39 ID:???
イザークの行動は確かに問題あると思うけど
それまでのプラントの悪行が凄すぎるので霞んで見える不思議

107 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 02:48:23 ID:???
>>106
直前にもヘリオポリスやってるからな

108 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 02:48:35 ID:???
>>106
要は宇宙の化物としての勤めを果たしたってことか

109 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 02:49:57 ID:???
遺作の行動は人道としては最悪
ただそれはあくまで結果論。だから罪ではない。知らなかったんだから
シーマ様と同じ

軍人としてはよくやった

つーか死んだのオーブ人なんだからどうでもいい

110 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 02:50:52 ID:???
>>109
軍人じゃなくてテロリストなんだからダメってことですね、わかります

111 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 02:51:18 ID:???
>>103
まさか、種死にアストレイがあるなんて思いもよらなかったんだろ最初は
まさか、種で最後まで生き残るのがアストレイだったなんて事も思いもよらなかっただろうけどw


112 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 02:52:35 ID:???
>>109
「知らなかった」で済まないよね
「ザフトが正当性ないテロリストで犯罪だなんて知らなくて参加してたので罪はないだろ!」って主張が
通るわけがないのと同じくらいのレベルで

113 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 02:52:42 ID:???
オーブの中立に問題があるのは確かだけどな
交戦国に兵器を売っちゃいけないんだぜ中立国

114 :80:2010/06/06(日) 02:52:50 ID:???
>>95
おおぉっ
AAって随分時間がかかったんだね。
どこでだ?

…水が無いとか言い出してたからユニウス前にかなり経過してるのか?

どれだけ避難民連れ回してたんだ?

115 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 02:53:16 ID:???
>>111
一応、劇場版も残ってはいるさ……きっと

ところで、盟主王は妻子持ちって本当?

116 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 02:54:01 ID:???
>>101
アンカー付けてないと「文章読める」といわれても読めないナリ
ちゃんとアンカーと主語入れてほしいナリ

117 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 02:54:14 ID:???
>>110
テロリストだがプラントは連合自ら国家と認定しちゃったからなぁ

118 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 02:54:51 ID:???
実は、オーブの民間人を殺させてオーブ国内の反ザフト感情を高めるという知将の策略だったんだ
…さすがに無いか

119 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 02:56:42 ID:???
>>116
流れがおかしい

96 名前:通常の名無しさんの3倍[sage] 投稿日:2010/06/06(日) 02:37:04 ID:???
>>93
>>78は肯定派じゃなくて否定だったはず



99 名前:通常の名無しさんの3倍[sage] 投稿日:2010/06/06(日) 02:39:21 ID:???
>>96
ああ、皮肉だよ
「オメーがどんだけ遺作擁護しようと、前提となる場所でプラントに正当性がねーから
 プラントが何しようがただの犯罪者の悪あがきになるよ残念だったなw」
と、皮肉交えて現実を見せてやってるんだよ


って発言はおかしいって

120 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 02:57:22 ID:???
ヘリオポリスはL3宙域だからヘリオポリスと地球の距離は
地球と月の距離と同じか。


121 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 02:59:04 ID:???
この件はむしろハルバートン絡みの方が重要なのに、なんか延々とイザークネタが続くな……

122 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 03:00:41 ID:???
>>114
マジレスすれば↓こんな感じ
CE71年1月25日:ヘリオポリスが襲撃くらって、その六時間後に崩壊。以降サイレントラン
1月27日:アルテミスに入港・拿捕されてアルテミスが崩壊
   ↑↓この、最長4日間にロウがアルテミスで劾と戦って、グレイブヤードに行って、剣術習ってガーベラ修復する
2月2日:デブリ海でロウがラクスに出会うも、シルバーウィンド号は撃沈撃沈
2月3日:キラがラクス拾う、そのまま宇宙のもクズにしてりゃよかったのに……
2月7日:フレイの親父が死ぬ
2月8日:ラクス返す、人質にしときゃよかったのに…
2月11日:AAが第八艦隊と合流
2月13日:低軌道会戦開始
2月14日:ビクトリアが陥落し、AAがリビアの砂漠に落ちる

123 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 03:00:46 ID:???
>>114
スピットブレイクの目的地変更に数日かかったとか聞いた気が
時間を気にしたら負けだ

124 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 03:00:47 ID:???
>>118
本来は兵を数で数えなければいけない立場でありながら同士愛に溢れていてそんなことはできない
だが、連合兵でない奴らの命なんざ数える価値もないゴミだ

そういうキャラならもっと人気出たろうな池沼は

125 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 03:03:01 ID:???
>>119
いや、>>93>>90にアンカー付けてるのに
別にアンカーもトリも付けてない>>78にアンカー付けて出されても、単なる語アンカーかと思われるだろ
最初に「俺は>>78なんだが……」と主語入れてもらわにゃわからん

126 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 03:04:10 ID:???
>>117
してないよ、最近対テロ戦争とかアメリカが言ったり停戦終戦って表記使ったりしてるので
「停戦条約だから国家として認められた!」という論は、ここ最近では成り立たなくなってる

127 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 03:07:32 ID:???
>>121
他のスレならともかくとして
このブルコススレ的には、ハルバートンは一応死んで花実咲かせた功労者なので悪く言う奴はいないよ、ブルコス視点ならね
畢竟、犯罪者の上に中立国の民間人虐殺という大罪をここでやった遺作が
叩かれるのは自明の理

128 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 03:07:42 ID:???
>>125
それならそうといえばいいのに>>99の発言とかおかしいだろうに
つうか、前後の文脈で判断しろよ

129 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 03:10:44 ID:???
>花実咲かせた功労者なので悪く言う奴はいない
いや、いくらなんでもお春の擁護は無理だ
なんだあの無様な戦術は、資材も人材も無駄に消耗しただけじゃねぇか

130 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 03:12:05 ID:???
>>127
ハルバートンが政敵だってのを忘れていないか?

131 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 03:12:44 ID:???
>>127
アホか

132 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 03:13:06 ID:???
>>127
池沼は狭義ブルコスの反対派閥じゃねーかw

133 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 03:13:43 ID:???
悪く言う奴はいないはないだろ、いくらなんでもw

134 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 03:15:18 ID:???
本編でのハルバートンの派閥の扱い知らない?

135 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 03:15:40 ID:???
>>128
>それならそうといえばいいのに
誤アンカーだと思ってんだから言えるわけねーだろ
同一人物として発言するなら、最初から名前欄に番号入れて物言えよ
そもそも>>90だけ見りゃ、文脈から見てお前「どっちもどっち!」論展開しようとしてるように見えるんだよ
だからカウンターで>>99の発言返される

136 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 03:15:41 ID:???
スタゲの両親を殺された少年兵やスウェンはどうなるんだ?

同じブルーコスモスでもコーディネーターなら無闇に殺害したり、関係ない人たちも大勢居るのに爆破テロは如何なものかと

スウェンのは一応アフターフォローだが、ただの孤児院じゃなかったからな

137 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 03:16:49 ID:???
しかし犯罪者集団であるプラントを擁護する国家が
連合内にいるというのが信じられんな

138 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 03:16:59 ID:???
>>130
政敵なのに、連合の予算でMS開発推進してくれるわ
開発完了したら、虎の子でもない第八と一緒に勝手に爆死してくれるわと最高じゃね?

139 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 03:17:53 ID:???
>>136
少し落ち着け
何を肯定して何を否定してるのかよく分からん文章になってるぞ

140 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 03:19:07 ID:???
>>138
最高の訳がない
死ぬなら勝手に一人で死ね

141 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 03:19:12 ID:???
>>136
>同じブルーコスモスでもコーディネーターなら無闇に殺害したり、関係ない人たちも大勢居るのに爆破テロは如何なものかと
でも、プラントザフトはタカ派の連中にそれやられても仕方がないレベルの虐殺をかましたよね?
その理論ぶちまけても、当時のブルーコスモスが悪いというか、プラントの悪逆非道さが補強されるだけだぞ

142 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 03:20:51 ID:???
>>140
それは無理だよw
というか、何プラントに対するような憎悪むき出しにしてるの?
サザーランドにとって政敵とはいえ、奴も地球連合の戦友なんだぞ
それに、GATはアズラエル直下の開発だから、必然的に奴もブルコスではあるぞ

143 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 03:21:10 ID:???
>>138
そもそも盟主王、ひいては連合のダガーシリーズはお春関係ねぇ
別ライン、別プロジェクトだ
お春貴下のGATのキラデータより盟主王傘下製のほうがよほど優秀だしな

144 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 03:21:10 ID:???
>>135
なんでそうなるん?
その時点では>>90>>96は関係なしと思ってたってお前が言ってるのに
その発言おかしいよ
だいたい>>90の発言でどっちもどっちとか思い浮かぶとか頭イカレテるぞ

あと、自分の発言がブーメランしてるぞ

145 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 03:22:10 ID:???
>>140
一人で爆死したら、奴の旗下である非ブルコス派の地盤が残るじゃん
それは、後々の第反攻作戦を決行する上での妨げになりかねないから、アレはアレで正解なんだよ

146 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 03:23:08 ID:???
>>143
いや、関係無くはねぇよ?
どっちもアズラエル財閥旗下のブツ、つーかダガーなんてストライクからの技術的転用だぞ
アストレイでその辺の事情は明言されてるだろ

147 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 03:24:11 ID:???
>>142
艦橋でクルーの目もはばからず盟主王他の愚痴をかました挙句に
数多の連合兵を無駄死にさせた奴を無能と呼ぶ以外になんというと?

お春一人の命は艦隊員総員の命より価値があるとでも?

148 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 03:26:07 ID:???
>>144
×:その時点では>>90>>96は関係なしと思ってたってお前が言ってるのに
○:その時点では>>90と“>>78”は関係なしと思ってたってお前が言ってるのに

こうだな>>125の発言は、>>90>>96はアンカー的にお前が行ってるが
>>78はどこのアンカーにもなかった唐突に出てきたブツだから、畢竟そうなる
つーか、お前ホントに文脈読み取ることが出来ないのな……
もうちょっと本とか読んで文章力高めた方がいいぞ?

149 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 03:26:08 ID:???
>>145
艦やら物資やらと、知将指揮下で死ねる従順な人員がもったいないだろ

150 :80:2010/06/06(日) 03:26:20 ID:???
>>138
?政敵であっても地球連合であり、プラントと戦争する味方です。
民主国家において政敵は殺害するものではなく、妥協点を見つけるなどして折り合いをつける存在です。
劇中の痴将もそうであり、(最終的な着地点は異なっていても)プラントの地球侵略は排除すると言う事と
MSの開発を推進するということは共通しています。

しかし国内産業をないがしろにして中立国と共同開発という方針は擁護できないか…
いや、オーブの連合加盟を視野において、その手付けという形を取っていたのかもしれないのか?

151 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 03:26:50 ID:???
>非ブルコス派の地盤
潰すべきは実働部隊内より政治中枢の方だろ

152 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 03:27:20 ID:???
>>147
いや、むしろ「価値が無い」から「あの程度で済んで良かったね」って話じゃね?
これがボアズ戦とかの重要な戦いだったらだと思うと寒気がする

153 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 03:28:35 ID:???
>>152
損害を出さないに越したことはないだろ
そして池沼の艦隊運用はお世辞にも及第点は出せないだろ

154 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 03:28:51 ID:???
>>150
マジレスすれば、オーブでの開発は春じゃなくて盟主王の決断だぞ?
アストレイで、サハクが土下座して誘致した事が描かれてる

155 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 03:29:13 ID:???
ハルバートンの問題は非ブルコスの思想よりも
艦隊を兵士ごと無駄につぶした無能さじゃね?

156 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 03:29:37 ID:???
>>152
あれが必要な犠牲だったかと言われればNoだな
プラント側の損害が少なすぎる

157 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 03:30:48 ID:???
>>155
ハルバートン擁護派はむしろ艦隊が潰れて良かったと言ってるが

158 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 03:33:31 ID:???
>>148
いや、>>90>>96と安価が繋がってるから同じとかは後でわかったことだろうに
少なくとも>>99の発言の時点ではわかってなかったろ
お前こそ本読んだほうがいいぞ、それもわかりやすいタイプのやつをな

正直、日本語わかってないでしょ?

159 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 03:33:49 ID:???
>>153
>損害を出さないに越したことはないだろ

そりゃ損害が無いに越した事はないが、連合はいくらチートだからって神様じゃあない
あんまり欲をかき過ぎるのは良くないぞ、本編のザフト見れば分かるだろ? 欲かき過ぎて自滅してる
まして春は、良くも悪くもあそこから動かし難い人材だろ、それまでは知将と呼ばれるだけの戦果上げてたらしいし
むしろ、無能化した初登場から、貴重なMSを損耗する事無く、速効で退場してくれて良かったと考えるべき
MAのパイロットからの機種転換、よっぽど適正が無いと難しいらしい事MSV戦記で書かれてるし
必要最小限の犠牲で死んだのなら、それはそれで仕方がない事かと
ラストで大分格落としたとはいえ、それで功績がなくなるわけでもねーしな

160 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 03:37:04 ID:???
あれが最小限の被害とかねーよ
当時の一般的なキルレシオどころか開戦当初のキルレシオ以下じゃん

161 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 03:37:30 ID:???
>>158
>少なくとも>>99の発言の時点ではわかってなかったろ
……ハァ? お前バカか? >>90>>96が同一人物だってわかってなきゃ、>>99の発言はでてこねーだろ>>148的に考えて
>>90>>96に=>>78だって事理解させるための手段を、>>90書き込んだ時点で講じてない時点で、根本的にお前言葉が足りねーんだよ
つーか、内容理解できないからってくだらねぇオウム返ししてんじゃねー

162 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 03:39:41 ID:???
>>160
認めなきゃ現実を、目を背けちゃあダメだよ
後、開戦当初のレシオは、対象が赤服戦でもなければ、対GAT戦でもないぞ?

163 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 03:40:33 ID:???
>>160
知将が痴将だと明らかになる際の犠牲としてはたぶん最小限

164 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 03:42:22 ID:???
>>143
この設定を活かして、外伝やってほしいな
ダガー試作型とかストライク二号樹とか

165 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 03:43:14 ID:???
工作員、遺作を叩く

住民スルー

工作員、今度は遺作擁護に回る

住民が大喜びでアグレッサーに突撃

工作員、あまりの叩きにファビョって「遺作叩きは論理的ではない!」

住民、喜んで一つづつ遺作が叩かれる理由を上げてく

工作員、今度はハルバートンに責任転嫁する

住民、ハルバートンの功績を上げる

何とかブルコス叩きたい工作員「ハルバートンは被害出し過ぎ!」発言 ←今ここ

166 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 03:44:28 ID:???
>>164
いや、>>146>>154にもあるようにどっちも盟主王直轄なんスけど


167 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 03:46:44 ID:???
>>161
バカでくだらないのはそっちだろう文章も汚らしくなってるしな

そもそも、>>78の発言に対して>>99で「『オメーがどんだけ遺作擁護しようと、前提となる場所でプラントに正当性がねーから 
プラントが何しようがただの犯罪者の悪あがきになるよ残念だったなw』と、皮肉交えて現実を見せてやってるんだよ」とか言うのがダメだろ
なんで>>78の発言で養護してると思えたの?

>>93>>78に「その前提知らない子が「遺作は悪くない」論肯定して欲しかったみたいなのであえてその前提をちゃんと教えてあげた」
といって
>>96が肯定じゃなくて否定なっていって(この時点でID無しなのに>>78が否定派って断言出来る時点で普通ならおかしいと思って同一人物かな?とか推測できるもんだが)
それで>>99は明らかにおかしいだろ

168 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 03:55:21 ID:???
>>165
何でハルバートンが被害出すとブルコスが叩かれたことになるんだ?
ハルバートンはブルコスじゃないし、被害出しすぎなのも事実だが

169 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 03:57:37 ID:???
>>167
>バカでくだらないのはそっちだろう文章も汚らしくなってるしな
安心しろ、最初に相手の事を基地外認定したのはお前が先だ、その時点でまずお前の発言が下らないのは鉄板だから

>なんで>>78の発言で養護してると思えたの?
>>135の発言くらいちゃんと読み返そうね? それとも養護施設に入るくらい頭悪いのかい?
「養護」なんて発言するくらいだからねw

>>93>>78
はいダウト、>>93で教えてるのは、>>78ではなくあくまで>>90
お前が後付けでいくら>>90>>78だから!とわめいたところで
それを>>90の時点で名前欄に78アンカー入れておかなければ、お前以外にそれはわからないし意味がない行為だよ
まさに「バカでくだらない」主張になるな

>>96が肯定じゃなくて否定なっていって
それ、単に「またアホが成り済ましで勝手にレスってんだな……」と判断されてもおかしくないぞ、お前の前後の文脈的に見て
ダメでも何でもない、すべては、お前がきちんとアンカーを付けず、文章に主語も入れておかなかったことから始まったミス
お前のミスを他人のせいに責任転嫁しようとしてんじゃねーよ
何が「肯定じゃなくて否定なっていって」だ、最低限日本語を書け

170 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 03:59:10 ID:???
>>168
いや、ハルバートンは盟主王の命令でヘリオポリスでGAT開発進める
立派なブルーコスモスの一員なんですけど

つうか、そもそもブルコスは地上の住むナチュラル含む全ての者の保護も同時に担当してるから
よっぽどのタカ派でもない限り、ナチュラル叩かないんだけどね

171 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 04:03:12 ID:???
>>169
安価入れてなきゃ意味が無いんなら、そもそもそっちの発言もすべて妄想の可能性もあるわけですよね?
ていうか、最初に小汚い発言をしたのはそっちだろうに

そもそもこっちのミスと言うが、そっちも>>99で「>>78ですが」って入れて欲しいですって言えばすむ事だったのに

というか、>>78に対しての>>99の発言が噛み合ってないこと理解してる?

172 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 04:06:55 ID:???
>>169
あれ? そもそも何で>>78が自分が中傷されたと思ってんだ?
>>93はあくまで>>90の「誰に対して言ってるの?」という疑問に>>93で答えてるんだから
そこで勝手に>>78が「自分に対して>>93って言われた!」と被害妄想に駆られたのが間違いじゃね?
そもそも>>99は、>>93な奴に対して言ってる発言で、それは文脈から明白だと思うが

                           _,====ミミミヽ、
                         ,,==≡ミヽミヾミミミ、ヾ、
                       _=≡≡三ミミミ ミミヾ、ソ)),,》  .
                     彡彡二二三≡ミ-_ ミミ|ノノj )||ヽ, )、
                 __,,,,,,,,,/彡二二二    ,- __ミ|/ノ ノノノノ) ||
                -=二ミミミミ----==--'彡 ∠ミミ_ソノノノノ ノ
                  //>=''"二二=-'"_/   ノ''''')λ彡/
        ,,/ ̄''l       彡/-'''"" ̄-=彡彡/ ,,-''",,,,,,,ノ .彡''"
       (,  ,--(      彡 ,,-- ===彡彡彡"_,-_   ヽ Υ
       ヾ-( r'''''\    //=二二''''''彡ソ ̄ ∠__\ .\ソ  .|
         \;;;;  \   Ζ彡≡彡-'''',r-、>   l_"t。ミ\ノ,,r-v   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           \;;;;  \  彡""彡彡-//ヽ" ''''''"" ̄'''""(エア/  /
            \;;  \'''''')彡ヽ// | (tv   /|  , r_>'|  <一体みんな誰と戦っているんだ
             \;;;  \'"  \ ,,"''-,,ノ,r-", /  r'''-, .j   \
               \;;;  \ /,,>--'''二"''' r-|   二'" /  __  \______
                \;;r'""彡_l:::::::::::::::::::::: /./_   " / ̄ ̄"===-,
                  )''//rl_--::::::::::::::::/:/ヽ"'=--":

173 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 04:11:08 ID:???
>>171
>安価入れてなきゃ意味が無いんなら、そもそもそっちの発言もすべて妄想の可能性もあるわけですよね?
安価入れてんじゃん、お前と応対してる奴は全部

>ていうか、最初に小汚い発言をしたのはそっちだろうに
だから、そう主張するならちゃんと安価で何処なのかを指定してから言いなさいよって話だろうに

>そもそもこっちのミスと言うが、そっちも>>99で「>>78ですが」って入れて欲しいですって言えばすむ事だったのに
お前が>>78だなんて事を>>99が理解してるわけがないだろう、そもそも>>78とか今までの文脈に欠片も出てこなかった情報
出したいのなら、最初から>>96でアヤ付ける前に>>90で明言しておくべき事だったのに
それを怠ったのはお前さんだろう? 自分のミスを他人に責任転嫁するな、くだらん

>というか、>>78に対しての>>99の発言が噛み合ってないこと理解してる?
というか、そもそも>>78は眼中に入れられてないって事理解してる?

174 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 04:12:11 ID:???
>>172
それが>>99の発言が>>96に対してで、
>>96でアンカーが入ってる>>93>>78かどっちでも取れるように書いたのが悪いんじゃね?

この流れだと、>>93がいう「前提知らない子」って揶揄されてるのが>>78だってとることもできちゃうね。

175 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 04:13:44 ID:???
>>173
>というか、そもそも>>78は眼中に入れられてないって事理解してる?
なるほど、>>99はあくまでも>>93>>90に対しての疑問に答えてるのであって
そこで>>78をいきなり出すこと自体が「>>78は文脈読んでない」行為に当たるのか
>>173見るに、どうも自意識過剰になって被害妄想に駆られて
いきなり激発した>>78が悪いなこれは

176 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 04:16:55 ID:???
>>174
いや、この流れだと、そもそも関係無いアンカーである>>78自体がスルーされる(周囲から)
何せお前風に言うと「文脈読んでない」関係無い場所のアンカーだからな
普通は誤爆と周りは受け取るし、そう周囲から受け取られるという事は、前のレスで説明されているよな何度も?
それを、最初からアンカー付けてたわけでもねーのに、しつこく蒸し返した事自体が、お前のミスなんだよ

177 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 04:17:42 ID:???
>>173
> そもそも>>78とか今までの文脈に欠片も出てこなかった情報
はい、ここで流れが読めてないってわかりますね

96 名前:通常の名無しさんの3倍[sage] 投稿日:2010/06/06(日) 02:37:04 ID:???
>>93
>>78は肯定派じゃなくて否定だったはず


これに対して>>99とか明らかにおかしいね

そもそもいちいちその発言が誰だかわかりたいなら2chじゃないところ行けば?
なんでわざわざ脈絡もなく>>90>>78だって宣言しなきゃならんの?
ぶっちゃけ、お前はIDでない板に向いてないよ
発言から誰が誰だかある程度は掴めない人間が偉そうに講釈たれるのは恥ずかしいね

178 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 04:18:29 ID:???
良くわからんが、これは工作員の陰謀だな
というわけでブルーコスモスのハルバートンの事は、もう死んでるんだし許してやろうぜ
このレスに1時間アンカーが付かなかったら許されて受け入れられる

179 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 04:21:06 ID:???
>>176
この流れだとスルーされるってのがどうして分かる?
ID出てないのに誤爆って明言するのはダメだろ普通
誤爆だと思ってるなら>>99で「誤爆かな?」とか書いとかないと

180 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 04:21:48 ID:???
>>178
死人に口なしってことですね、わかります

181 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 04:23:03 ID:???
>>180
それって口封じに使われる言葉じゃなかったっけ?

182 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 04:24:11 ID:???
>>177
>はい、ここで流れが読めてないってわかりますね
>>78は肯定派じゃなくて否定だったはず
流れ読まずに>>78というアンカー出してるからスルーされるんだよ
>>78を流れに入れてほしい」のなら、そもそも「そこでなぜ無関係だった>>78というアンカーを出すのか」の説明入れるか
名前欄に最初から>>78の番号入れにゃあ相手にもしてもらえない

>これに対して>>99とか明らかにおかしいね
そらお前、スルーされてるからお前にとってはおかしいだろうな
お前以外にとっては、スルーしてるのでおかしかないが

>そもそもいちいちその発言が誰だかわかりたいなら2chじゃないところ行けば?
>なんでわざわざ脈絡もなく>>90>>78だって宣言しなきゃならんの?
別に宣言せんでもいいが、それだと>>90>>78だという事も気付いてはもらえんぞ?
だって、この板匿名板だからなwIDも出ないからお前が自分で「俺は>>90>>78だ!」と宣言したり
ちゃんと最初から前提入れない限り、おかしな文章や矛盾した分は誰からもスルーされるだけ
ぶっちゃけ、お前はIDでない板に向いてないよ
自分の発言にすらキチンと責任持てないで「俺の文章から俺がだれか判断しろよ!」と
ファビョる人間が偉そうに講釈たれるのは恥ずかしいねwww

183 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 04:28:44 ID:???
>>179
>この流れだとスルーされるってのがどうして分かる?
まず、無関係な第三者装ってたのに、いきなりわけわからん場所のアンカー入れるって自分の行動を冷静かつ客観的に省みてみろよ
むしろ、なんでそういう自分の行動が客観的に見ておかしい事が理解できないんだお前は

>ID出てないのに誤爆って明言するのはダメだろ普通
誤爆って判断してほしく無いのなら、最初から「俺は○○に書き込んだ奴で子がわからないんだが……」と説明するべきだ
最低限周囲に説明するくらいしない方がダメだよ普通は

>誤爆だと思ってるなら>>99で「誤爆かな?」とか書いとかないと
誤爆だと思われたくないのなら>>90で名前欄に「78」と書くか
>>93の段階で「俺は>>78なんだが…」とか書いて
最低限自分の立ち位置を示しておかないと、皆からスルーされるだけ

184 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 04:30:15 ID:???
>>181
大体あってるので許してやるべき

185 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 04:30:46 ID:???
>>182
> 「>>78を流れに入れてほしい」のなら、そもそも「そこでなぜ無関係だった>>78というアンカーを出すのか」の説明入れるか
> 名前欄に最初から>>78の番号入れにゃあ相手にもしてもらえない
とか言ってるならスルーすればいい話ですよね?
そこで、>>78なんだろうなって思わないで誤爆って解釈するならスルーか「誤爆ですか?」が常道だろうが
それなのにワザワザ>>99で安価するから>>78>>96と推測できた上での発言だって思うだろう普通

> それだと>>90>>78だという事も気付いてはもらえんぞ?
今回の場合は気付かない以前の問題だろ
で、またブーメラン発言ですか
オウム返し大変ですね

ファビョってるのはお前だろうに、草生やしちゃってまあ

186 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 04:32:27 ID:???
>>183
それって>>93が前提知らない子が誰か明言しとけばすむことですよね?

187 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 04:33:26 ID:???
もう寝ようぜおまいら

188 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 04:58:32 ID:???
いい加減にしろよおまえら
おまえらのやってることは同じブルーコスモス同士の些細な違いによる内ゲバだよ
はっきり言って小林よしのりと男系論者の争いなみに無意味

189 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 07:18:50 ID:???
今の流れ見ながら
「工作成功wwww」ってザフト工作員がほくそえんでるよ

190 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 08:36:28 ID:SCiRXI6c
メンドクセえ

こっから全員ID表示な。

ID表示してない奴は全部自演って事にして

191 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 08:38:38 ID:t7VcL9Lb
しゃーない

192 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 08:38:53 ID:SCiRXI6c
遺作はナチュラルを殺した!
ナチュラルを殺した遺作は叩かれなければならない!!!

そこに論理的整合性など必要ない!
劇中キャラの視点でなくl、神の視点で叩いていいし、むしろそれがぶるこすスレであるべきだ!
擁護する奴はザフト工作員!!!1!1!あqrftgyふじこlp;


つーのが、遺作叩きしてる奴の主張ってことでOK?

193 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 08:40:05 ID:???
>>192
つまりID出してるヤツがザフト工作員か

194 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 08:40:39 ID:???
>>192
同意
この主張こそがブルコスの総意

195 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 08:54:58 ID:SCiRXI6c
あ〜これ、ひょっとして一時期わいた
同意厨自演厨か?


てか、匿名掲示板で総意wwww

196 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 08:56:24 ID:SCiRXI6c
>>193
まあ、工作員認定して言論封殺するような奴はプラントコーディーぐらいなもの。
民主主義国家しかない地球連合においては言論の自由は完全に保証されています。

197 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 09:11:23 ID:msDFzUrJ
工作員だのなんだの無闇に攻撃的になるから荒れる
レッテル張り合戦は不毛の極みだぞ

198 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 09:32:07 ID:OrmQmR8L
>>186
>それって>>93が前提知らない子が誰か明言しとけばすむことですよね?
なんだ、ただの被害妄想か、ちゃんと文面見な
誰とは特定してないが、>>90みたいな前提知らないで「遺作は悪くない!」とか擁護してる奴の話をしてるよーな奴だって明言してるだろ
お前、そういう奴なのか? 違うのならガタガタ抜かしてんじゃあない

199 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 09:32:49 ID:OrmQmR8L
>>198
おおっと間違い
×:「遺作は悪くない!」とか擁護してる奴の話をしてるよーな奴だって明言してるだろ
○:「遺作は悪くない!」とか擁護の話をしてるよーな奴だって明言してるだろ

200 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 09:35:32 ID:OrmQmR8L
>>197
>工作員だのなんだの無闇に攻撃的になるから荒れる
ブルコススレで「お前等が遺作擁護を工作員って叩いてから荒らした!」ってゲロるとか、バカですか?
無暗に攻撃的にボコられたのが屈辱だったわけですね、わかりますwww

201 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 09:41:01 ID:???
ID:SCiRXI6cがいなくなったとたんに沸いたのがいるな

202 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 09:48:15 ID:OrmQmR8L
>>192
>遺作はナチュラルを殺した! ナチュラルを殺した遺作は叩かれなければならない!!!
「叩かれねばならない」とかぶちまけるまでもなく「叩かれる事をしてる」んだよ?
そこは理解しておかなきゃならん

>そこに論理的整合性など必要ない!
ブルコス的には、そもそもナチュラル殺すだけで「論理的整合性」になるわけだけど、そこをさっぴいたとしても、そもそも
「ただでさえ中立コロニーにしかけたっつー行動自重しなきゃいけない立場なのにファビョってキレてストライク落とさず
 出てきたシャトルに八つ当たりして、中立国の民間人を殺した」
って時点で、どう強引に論理展開しても遺作は擁護出来ないんだけ、そこはどうお考えだ?

>劇中キャラの視点でなくl、神の視点で叩いていい
そもそも、何で「劇中キャラの視点」で見にゃならんのだ
自分から「神の視点で見たら擁護不可能!」ってゲロってどーすんだ? 俺等は「神視点」から客観的に見てるんだぞ?
つーか、遺作擁護する過程で劇中キャラの視点というか、「ザフト視点で見るべき」とか抜かしてたよな?
客観的「神視点」ならともかくとして、なんで「ザフト視点」で見る必要があるのかがまず疑問
そもそもここで遺作が被害出してるのは連合側に対してなんだから
劇中キャラ視点なら、まず「連合側視点」で見て「擁護しうるか」判断するべきだろ最低限
ザフト側なんて、遺作にとって「身内」の判断を持ち出す時点で何もかもがおかしい

>し、むしろそれがぶるこすスレであるべきだ! 擁護する奴はザフト工作員!!!1!1!あqrftgyふじこlp;
↑みたく「擁護する奴はザフト工作員!」って主張してるって、幼稚なレッテル貼り工作以前に
そもそも擁護してる奴の主張が碌に今回みたいに擁護し切れてないから
遺作ごと「擁護する奴が」叩かれてるんだと思うぞ?

203 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 09:53:19 ID:???
>>196
っていうか、そもそも「プラントコーディって連合側にスパイ送れてたっけ?」
って話なんだけどなw逆は出来たけどさwww

204 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 09:56:29 ID:???
>>203
っていうか、「言論封殺して工作員認定」されてるわけじゃなくて
「遺作擁護する上で、言論が破綻してザフトマンセーに終始してる」から
そこ突っ込まれて「工作員乙w」って言われてんじゃねーの?

205 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 09:59:39 ID:SCiRXI6c
>>200
日本語になってないぞ。

それにどう見てもスレを荒らしているのは工作員認定している奴。つまりおまえ。

>>202
>自分から「神の視点で見たら擁護不可能!」ってゲロってどーすんだ?俺等は「神視点」から客観的に見てるんだぞ?

ようやくすれ違いに気づいた。

俺:劇中で遺作が特に処罰されなかったのは、神の視座を持たない劇中キャラ目線で見れば十分理解できる。

あんた:神視点で見れば叩かれて当然


はじめから論点が全然噛み合ってなかったんだよ。

206 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 10:01:51 ID:???
>>205


207 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 10:02:23 ID:SCiRXI6c
なんかいえよwww

208 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 10:02:40 ID:???
>>207


209 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 10:03:32 ID:SCiRXI6c
っていうか、無理に遺作叩いてる奴は、工作員認定だとか、論理破綻だとか、
レッテルはって逃げてるだけ。

本当にこっちが論理破綻してんならちゃんと反論しろっつーの。
IDかくして自演してないで。

210 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 10:03:47 ID:???
>>205
>どう見てもスレを荒らしているのは工作員認定している奴。つまりおまえ。
スレ荒らしてるのは工作員認定してる奴ではないぞ? その工作員認定に釣られて遺作擁護強行してる奴

×:あんた:神視点で見れば叩かれて当然
○:あんた:遺作は処罰されるべきだったのは、神の視座を持たない劇中キャラ目線で見ても十分理解できる。
      「撃墜した側」である「ザフト視点」を故意に持ち込まない限りは
はじめから論点が全然噛み合ってなかったのはお前見てればわかる
後、「ID:SCiRXI6cは昨日スレ荒らしてた遺作擁護してる粘着」だってゲロってどうすんだ?
お前、ID出してからこっちゲロりまくりだな色々w

211 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 10:04:16 ID:y+/IZXrE
こいつがレスをすればするほど「ボキュはザフト工作員です」という自爆になってる点

212 :211:2010/06/06(日) 10:05:02 ID:y+/IZXrE
こいつ=ID:SCiRXI6c ね

213 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 10:05:29 ID:SCiRXI6c
>>210
ザフト側視点を故意に持ち込まない限りは?
いつザフト側視点持ち込んだ?

具体的に示してくれ。
ザフト側視点を持ち込んだ覚えはないんだが。
国際法的にどうか、軍事的にどうか。
という話ならしたが。

214 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 10:05:41 ID:???
>>205
>っていうか、無理に遺作叩いてる奴は、工作員認定だとか、論理破綻だとか、
>レッテルはって逃げてるだけ。
グダグダ抜かして逃げてないで、とっとと
「ザフト視点以外で、どうやったら遺作が擁護されうるのか」を逃げずに説明して下さいよw
客観視点なら擁護できるんでしょwwww

215 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 10:07:21 ID:SCiRXI6c
>>211
またレッテル張りか…
あきないね。

まあザフト工作員扱いされても別にもういいよ。

軍事的、国際法的に遺作の行動はなんの問題もない。
問題があるとすればザフトの指揮系統上の問題だ。

216 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 10:08:27 ID:SCiRXI6c
>>214
昨日さんざん説明したのに…

投降の意思を示さず、戦艦から出てきた【輸送機】を撃墜する。
これのどこに問題があるんだ?

戦闘の真っ最中なんだから。

217 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 10:09:21 ID:???
>>213
>ザフト側視点を故意に持ち込まない限りは? いつザフト側視点持ち込んだ?
自覚してないのか? あの時点で「劇中キャラ視点」から「遺作を擁護しうる」のは「ザフト視点」以外にはあり得ない事に
神視点で否定されるのは、既にお前自身が言ってる事だから省くが、それ除いたら連合視点とザフト視点しか無いんだぞ?
連合視点からだと、遺作の行為は「犯罪者が逃げ出す官憲に追い打ちかけた」ということにしかならんので、相手を貶める要素になる
よって、擁護するのはザフト視点以外にはなくなるわけだ

まあ、ザフト視点でも
「ストライク攻撃せずにシャトルにぶっ放した」点を無視しないと、碌に擁護すら出来ないのが現状なんだが
下手したらザフト側視点からすら「何であの時ストライクを狙わなかった」と責められるのが
あの時点での遺作の現状

218 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 10:10:44 ID:SCiRXI6c
>>217
ああ、そういうことね。
ザフトを交戦団体ではなくテロリストとして認識しているから、あれは犯罪行為だと。
そういうことなら納得だよ。

219 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 10:11:12 ID:???
>>215
>軍事的、国際法的に遺作の行動はなんの問題もない。
だから、軍事的国際法的に遺作の行動鑑みると
そもそも遺作は「犯罪者プラントザフトの構成員」だから、官憲に対して軍事行動してる時点で問題しかねぇっつうの
「軍事的、国際法的」視点から見ると、遺作は「擁護できる」どころか、逆に全ての行動が
「問題しか無くなる」んだよ

220 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 10:13:10 ID:???
>>215
>ザフトを交戦団体ではなくテロリストとして認識しているから、あれは犯罪行為だと。
つーか交戦団体でも、国家でないのならテロリストになるわけだが、まあそれ以前に種世界における常識なんだけどなこれ
認識がどうとかじゃなく、ザフトは作られた当初から生粋のテロリストだぞ
年表にも書かれてる

221 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 10:13:43 ID:SCiRXI6c
いや、悪かった。

ザフト、プラントを普通の軍事組織、普通の国家としてみてた…
ただのテロリスト集団だっていうことがすっぽり抜け落ちてたよ。


すまんね。以降、sageに戻る。

222 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 10:16:00 ID:???
>>216
>投降の意思を示さず、戦艦から出てきた【輸送機】を撃墜する。これのどこに問題があるんだ?
投降を受け入れずに全て皆殺しにするテロリスト(コペルニクス、L4、パナマ、エイプリールクライシス等)が
官憲の「輸送機」を撃墜する事には、問題しかねぇよ

問題は、そのザフトの問題行為が日常化しすぎてて、一々突っ込みすら入れるのが間に合わない点
まあ、だからそんな奴等に虐げられた市民はブルコスを心に抱いて連合に希望を託すわけだけど

223 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 10:18:32 ID:???
やはりカナーバは凄いな…

明らかなテロリスト集団が壊滅寸前になって土俵際に一発逆転とは

議長は国力を貯めるべき時期に明らかな陸戦兵器を作り過ぎたな

224 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 10:21:18 ID:???
しかし奴等は「一発逆転」とは思ってはいなかった
逆にカナーバを責め立てるくらい、どんだけ自分等を特別な存在として見てるんだ奴等、どんだけその選民思想で人間犠牲にしてきたんだ
まあ、そんなんだから今回の遺作にしろプラント側の奴等は擁護の流れが出てきても責められるわけだけど

225 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 10:24:34 ID:???
>>223
議長の敗因は、素直に連合の下に従わずにいた事だよ
ぶっちゃけた話、連合の言う通りにちゃんとユニウス管理してなかった事とかね
どう頑張ったって地上の世論がザフト死すべしに動けば、種死ではザフトはもう終わるんだから
連合の犬になるべきだった

226 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 10:24:45 ID:???
>>197
理屈で完全勝利した方が良いな

227 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 10:28:25 ID:???
>>225
違う。議長の失敗は大西洋大統領殺害
ジブリール倒したとこでやめとけば、BTWもうやむやにできた

228 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 10:31:46 ID:???
>>227
え? さすがにBTW有耶無耶にするのは無理だろ……
ある程度それ以前の工作や戦果で、罪を軽減するのは出来たかもしれないけど

229 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 10:33:01 ID:???
>>228
それで十分だろう、BTWを防げなかった無能な議長としてはそれが最大の罪滅ぼしだと思うが
まあ、そんな周勝な展開ではなく、大統領ブッパしたわけですが

230 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 10:38:32 ID:???
>>228
現実世界なら無理だが、CEの大衆の鳥頭なら充分

231 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 10:39:49 ID:???
結局、BTW防げなかった時点で、議長の敗北はどうやっても秒読みに入ってたんだよな
後は、往生際悪くファビョるか、精一杯支援して工作してザフトプラントへの民意を緩和させて親化をどこまでできるかって話だったし
最終的に(ラクシズに異常に都合がいいタイミングで)ファビョってしまったわけだが

232 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 10:40:33 ID:???
>>215
だよな。このスレもプラント憎しのあまりレベル下がった気がする

233 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 10:42:14 ID:???
00ではアロウズ打倒だけではCBに感謝とか言われてたけど、ラクシズは何か違うからな。あくまで内ゲバだし

234 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 10:44:22 ID:???
議長的にはジブリールがデストロイ、レクイエムと暴れてくれることでBTWが風化するからメシウマだったんだろうなぁ。ジブリール本当にろくなことしねぇ

235 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 10:45:42 ID:???
>>230
現世の常識を優先しようぜそこは……
後、CEの大衆(自称)の連中、聖人すぎるだろwもう許せるのかよwww
まあ、タカ派ブルコスが依然活発な時点でお察しではあるんだけど

236 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 10:53:49 ID:???
>>235
ユーラシア西側やロゴス狩りの連中頭おかしいだろ
あとホワイトハウス前で反戦デモやってた奴等
初戦が膠着したからって、手のひら返しすぎ。流石にジブリールに同情する
大統領は支持率優先して派兵渋り出すし

237 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 10:56:27 ID:???
>>218-219
この場合、国家とテロリストの定義って何だろ?
現実の北朝鮮とかもテロリストなのか?

238 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 11:01:18 ID:???
>>234
デストロイはともかくとして(まあ、あれもザフト側に寝返った地域の見せしめって要素があったんだが)
レクイエムは別に地上とは何の関係もないので、BTWを風化させるには至らないぞ?
まあ、ジブもコーディネイターが憎かったんだよ、一応ザフト側の支配が揺るぐ程度には
近隣のザフト戦力を壊滅状態に追い込んでるんだし許してやれ

239 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 11:02:45 ID:???
>>237
国家の施設を武装占拠して、全世界に密造兵器で無差別攻撃書けてるか否かの差なんじゃね?
常識で考えたらそれくらい一目瞭然なわけだが

240 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 11:03:45 ID:???
>>215
ユニウス条約により各国の独自裁判という形で戦後処理されてるから
国際法廷は開かれてないんだよね。だからシャトルの件の被害者はオーブなのに
ザフトの裁量で判決するという変な事になってる。

241 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 11:11:43 ID:???
>>240
まあアレだ、停戦条約だからなアレは
ちゃんとザフト敗北させたら、その暁にはちゃんと一人一人500回ほど死刑にした上で
それらの分の刑もちゃんと上乗せしたら良い


242 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 11:24:59 ID:???
>>232
一人変なのが入り込んできただけ

243 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 11:40:33 ID:???
しかしあれだな、前スレからずっと見てると何度か同じ意見が出てるんだけど
その時その時で叩かれる側が変わってるのが面白いな
時間帯で住民が入れ替わってるのか?

244 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 11:49:48 ID:???
>>243
たぶんそうだろうな
同じ住人が一日中いるわけでもあるまい

245 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 13:19:51 ID:???
スカイグラスパーの戦車版というか、ザゥートの連合版というか、ビーム積んだ戦車作るって発想は無かったのかね

246 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 13:51:19 ID:???
>>245
スカイグラスパーは飛行機だから戦車にする意味は薄いだろうね。
ザゥートは虎の指揮が凄すぎてリニアタンクで撃破されたからな、
普通に考えた使い物にならないって結論だろう。
戦車としての大きさ保ってビーム搭載出来るのかって問題と、
あと3次元移動しまくるMS相手にどれだけ効果出るのかとかね。

戦車作るのならMA作った方が利点が多いと思います。

247 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 14:59:23 ID:???
前にもあったろ、大型MAは巨大MBT説

643 :通常の名無しさんの3倍:2009/06/30(火) 20:09:26 ID:???
個人的には種死のMAは「戦車」だと思っている
硬く、強く、頼もしく。対PS装甲用として一般化したビーム兵器を無効化する戦場の覇者
その対価としてでかくなった分と複雑化した分を、パイロットの複数化及び随伴歩兵(MS)で補う
とはいえ、戦艦クラスの陽電子砲を止められる辺り、戦車と言うより移動トーチカじみているが
デストロイまで行かなくとも、ザムザザー辺りでも数機いればガチで戦艦と砲撃戦可能かもしれん


644 :通常の名無しさんの3倍:2009/06/30(火) 20:09:30 ID:???
大型MAは新世代MBTである
ってのが俺の持論

MBTはあらゆる装甲車両を上回る高い火力を持ち
それを少なくとも一度耐える強固な装甲を備え
べらぼうな機動力とどんな地形でもそれを発揮する踏破能力
MBTは簡単にいえばこれらの特徴を持つ装甲戦闘車両だが
大型MAも同様な役割を期待したものだと思う
120mm代の滑控砲をビーム砲に
複合装甲を陽電子リフレクターに
キャタピラを飛行能力に
これらにより
上記目標を達成すると期待されたものと理解している
戦車と同様に
機長(車長)・操縦士(運転手)・砲手
と三人が役割を持って搭乗しているのも根拠の一つ


この場合、MSは随伴歩兵として互いに補完しながら共闘する

248 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 15:15:32 ID:???
ふむ、
MAがMBT相当でMSが随伴歩兵か…
ならガンダムのような高級機は航空機扱いか?
近接航空支援機のようにMAが出たら応援に呼ぶとか敵高級機をファイタースイープでどこかへ誘引するとか

249 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 15:17:34 ID:???
正直ザムザザーはチートすぎるよなあ。
核動力なんて使ってないのに新型の戦艦の主砲防ぐ防御力とか
戦艦の盾に使ったほうがいいんじゃないかってなっちゃう。

250 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 15:17:35 ID:???
>>247
残念なのは本編でそういうMAの設計思想を無視した運用が多々見られることだな

251 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 15:24:08 ID:???
そういえば、シャトル撃墜に関して、遺作にも言い分があるような。御託だが。
こんなところか?

遺作「軍用シャトルのコックピットに民間人がいて操縦しているとでも?
   軍用シャトルで敵が降伏していない時点で問答無用で攻撃しても問題ない事になるし、
   軍人が操縦していたとしたら『腰抜け兵』は実在したことになる。なんら問題ない。
   しいていえば、全システム停止を命令するくらいだが、大気圏降下中に出来るわけもなく、
   従って命令拒否と同義となり、攻撃の理由を与えます。」

まぁ、こんな言い分が通るような国家住みたくないが。。
いつハマるか、ハメられるかわかったもんじゃない。

252 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 15:30:47 ID:???
あれは戦闘中に難民降ろした春の失策としか・・・
戦闘前に降ろすか、せめて警告ぐらいしようよ。

253 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 15:48:06 ID:???
ジンの死体袋って全然劇中に登場しなかったですね。
それどころかパクリのハズのフォルテストラの方が製造数が多いんじゃ…

254 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 15:51:22 ID:???
基本的に数で勝る連合が、MAの登場で兵器の質でもかなり差をつけた
はずだったのに、ミネルバ隊め…。ゲルズゲーでレッグ1つしか壊せてないんじゃないか

255 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 16:14:15 ID:???
そういえば、あの世界におけるオートパイロットシステムって、どの程度あったんだろう?
それ次第と、臨検込みでザフトとしても検証は可能だったが、既にAAが降下開始してる時点で
ザフトにそんなことしてる時間はないし、どの道現場宙域は完全に無線封鎖済み。
検証手段がなく、既に全武装安全装置解除してる段階じゃ春閣下がそう言ったとしても検証手段はないし、
そもそも言ったことすら証明できない可能性のほうが高い。

うん、要はどうにも春様対応が遅すぎた結果だな。
だからといって遺作の失敗は一遍も拭われるものでもないが。

256 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 16:33:13 ID:???
>>251
何度も言うようだが、遺作が軍人ならその理屈も一定の説得力は持ちうるかもね
遺作というかザフト全体が大虐殺者の犯罪テロリストだから説得力の欠片もないけどねwww

257 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 16:41:01 ID:???
>>255
>そういえば、あの世界におけるオートパイロットシステムって、どの程度あったんだろう?

少なくとも曲がりくねった細い坑道を羽根を擦りながら進むコアスプレンダーに
オートのチェストとレッグが無傷で付いていける位には優秀みたいだな

258 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 17:19:08 ID:???
>>237
北朝鮮の戦争相手である韓国は、北朝鮮政府を認めていない。
空白地帯に武装集団がのさばっているという扱いになって居る。

結局、自国が認めるかどうかじゃねえの?
終戦後の日本とか東側の国と国交回復したのは、SF条約からずいぶん後なんだし。

ぶっちゃけると、理事国の3ヵ国が認めなくても、
残り半数以上の小国(中立国含め)が、プラントを国家として見ている以上
国際的には国家扱いなんじゃね?

259 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 17:23:41 ID:???
>>235-256
あそこまで損害受けると怒り通り越して絶望するレベルの損害
現実で考えると戦意を維持できている事の方が凄い

260 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 17:29:19 ID:???
>>258
以前から言われてるけどそもそものプラント本土自体、理事国が資金と技術と資源と人員出して造ったものだから
大型船をジャックしてその犯人がそれを領土だと言ってるようなものなんじゃないか?

261 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 17:50:16 ID:???
>>257
アレってオートパイロットじゃなくて、シンが手動操縦してるらしいぞ
アストレイの方で、三機分離状態でデブリ海やら廃墟コロニーの内部を高速機動してたよ
三機分離状態だと、インパルスはその機動性能が劇的に上昇するらしい
アウトフレームが追加武装必要なレベルまで

同時操作するには、空間認識能力によるドラグーン適性が必要なんじゃないかって疑問はあるかもしれないが
空間認識能力持ってなくても、確か自機以外にも二機くらいまでなら同時操作が可能らしいぜ

262 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 17:52:32 ID:???
>三機分離状態だと、インパルスはその機動性能が劇的に上昇するらしい
何でだ?
単純にスラスターの数と位置とMSのMAに勝る優位点という設定のアンバックで劣るというのに

263 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 17:52:58 ID:???
>>261に追記すると
オートパイロットに関しては、MS動かすのにハチクラスの支援AIで
ようやく自律動作可能レベルで、スタゲクラスのAIだと自律動作すら無理
量子ウィルスで大量のMSのコンピュータ同士をつなぐと、ゾンビみたいな低速だけど
それぞれのMSが自律動作出来るようになる程度

ただし、飛行機なんかのオートパイロットの話すれば、リアル世界でもそれくらいはすでに実用化済みで
パイロットはそれらの監視チェックや非常時のサポート程度

264 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 17:54:51 ID:???
>>262
さあ……なんでだろね?
通常インパだと素アウトフレームでも追いつけるのに
分離したままだと、アウトフレームで追いつくことが不可能で、Gフライト付けなきゃ無理ゲーらしい

265 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 17:56:31 ID:???
>>264
それ単純に対象が空飛んでるから飛行機能がないと追いつけないって話じゃないのか?

266 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 17:57:29 ID:???
>>258
「認めてる」国家は無いぞ?
そもそも再構築戦争からこっち統合進められてた地球圏が、種の終盤でついに理事国ベースで一つになったって流れだからなアレ

267 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 17:58:42 ID:???
>>265
いや、コロニーの中心部や宇宙空間
つまり「無重力状態」の場所なので、インパが「空飛んでるから」という理屈自体が成り立たない
ぶっちゃけアウトフレームも浮ける

268 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 17:58:54 ID:???
>>262
複合兵装最高!使いこなせれば全部乗せ最強!
な世界観相手ににそれは言っちゃダメだろ
その技術で特化型作ればそっちのが強いじゃんって禁句と同じだ

269 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 18:00:48 ID:???
>>262
千葉がバカなだけです

270 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 18:05:49 ID:???
>>268
実際特化型装備作れば、その「特異な特化条件下」ではそっちのが強いぞ?
実際複合武装はあくまでも取り回しの良さ、全部載せは汎用性が特化型と比べて最強ってだけだからな
それらもバージ前提でこそ輝く特製だし

問題は、特化型機体は限定条件下でないと輝かないという点
弱点突かれたら脆いという事でもある、だから、特化型機体複数機で連携組もう
ってのが連合軍の考え方で、最初期に開発された全部載せのIWSPも、後に連合のその考えを導入されて
ブルデュエルとヴェルデバスターとの連携を前提とした、汎用だけど接近戦能力重視のノワールに生まれ変わったわけだ
反対にバスター系はバスターダガーの段階でフレーム改良と近接武装を追加されて、遠距離特化から近接対応も出来るレベルに生まれ変わってる
で、ヴェルデでそれをさらにノワール・ブルとの連携を主眼に入れたアップデートされて
連携で強い機体になったわけね

271 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 18:09:05 ID:???
>>262
コアスプレンダー(とそれに追従するフライヤー)の速度が
何故か合体後のインパルスよりも速い本編に対して、その文句を言ってくれ

272 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 18:20:40 ID:???
>>263
ああ、あの電波最悪な状況下で、目的の空港あるいは宇宙基地にパイロットなしのオート操作で
着陸しうるのか、否か気になったもんだから。
下手したら自身の座標見失って暴走しかねない、
あるいは操作パネル自体が突如バチバチいい始めて制御不能、あぼーんとか、普通にありそうだし。

273 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 18:41:49 ID:???
>>272
その辺は、普通にハチがメインカメラのみで飛行&着陸こなしてるから大丈夫だろ
ハチと違って専用の機械ならいけるんじゃないかな

274 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 19:11:59 ID:SCiRXI6c
ハチはオーパーツだからなんとも…

AFCの時点で、GPS含む全ての航法用電波がダウンする
なんて事態、想定外中の想定外だろ。
あっちこっちで空中接触→墜落
してもおかしくない。

275 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 19:12:41 ID:???
sage忘れたorz

ヾ(゚д゚;) スッ、スマソ

276 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 19:24:24 ID:???
>>274
AFCから一年で太陽光発電とケーブルネットワーク敷設して
MS量産してザフト追い出す連合からすれば、自動操縦装置くらいは容易い
具体的な話しすると、AA級の戦艦ですらブリッジの数人で動かせるレベル

277 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 19:34:13 ID:???
>>276
それはそうかもだが、AFC当日はどうかな?ってはなし。
いくらなんでも想定外の事態なんだし。

278 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 19:34:19 ID:???
盟主王って一人で陽電子砲の照準つけてたよな
それも結構な短時間+略直撃コースで
艦の姿勢制御まで含めてのことなのにドンだけ・・・

279 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 19:38:17 ID:???
盟主なんてやってるんだから無能なはずが無い。
しかもわざわざ戦艦に乗り込むほどの武闘派だし。

280 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 19:39:56 ID:???
いくら高性能なAIといえど、想定外の事態には対処できない。
だから、AIが対処できる事態というのはAFC以前と以後で大きく変わっているのではないか?

AFC以前に作られたAIが、AFCで起こった事態に対処することは難しいのではないか?と。

281 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 19:42:16 ID:???
>>278
大規模な組織運営から個人での任務遂行まで何でもござれのスーパーナチュラル!それが盟主王!!
……もうコーディいらないんじゃないかな?

282 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 20:08:58 ID:???
AA級の開発、設計に盟主王ってどこまで携わっていたのかな?
もし、かなり入れ込んでいたとするなら、兵装周りのマニュアルとか読んだり、
シミュレーターいじくりまわしたりしたことがあるかもしれない。

283 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 20:26:47 ID:???
フリーダムのデータディスク一読しただけで
NJCのこと理解できるぐらいには頭良かったみたいだしねえ

284 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 20:31:56 ID:???
要職をこなしながら専門知識にまで通じてるって秀才ってレベルじゃねぇぞ

285 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 21:36:22 ID:???
若い頃受けた仕打ちをバネに努力を積み重ねたら、色々ぶっちぎりで成長し過ぎちゃったんだろう

286 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 21:36:25 ID:???
全くいいとこ無しのスーパーコーディの存在意義って何なんだろうね

287 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 21:42:40 ID:???
>>277
当日はヤバい
炉心止まってエネルギー供給が途絶え、レーダーも利かずにリアルに全機撃墜、リアル全機沈没とか当たり前にある
9日後にようやく博物館から骨董品のディーゼル式戦艦引っ張り出して来てそれ使ってザフトと戦ってる

288 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 21:43:35 ID:???
>>286
「最強のコーディネイター(笑)そんなの大したことないよ」と証明する存在意義がある

289 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 21:53:02 ID:???
>>285
盟主王を逆にやっつけたいじめられっ子コーディネーターが切っ掛けか

290 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 22:02:56 ID:???
アズラエル家の帝王学が気になるな
家訓は勇気、努力、根性かな

291 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 22:12:22 ID:???
>>288
実際そうだわな
「コーディって結局ナチュラル以下なんじゃねーの?」

292 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 22:20:18 ID:???
宇宙空間は厳しい環境なのでコーディネーターでないと無理なんです(キリッ

実際は最もきつい環境ではナチュラルが作業していて、
コーディーはプラントと言う安全で快適な温室でぬくぬくしてるんだし。

293 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 22:47:15 ID:???
>>278
あれがあるんで、CE最強の射撃の名手として盟主を推してる
しかも、あのノイマンが相手だからな

294 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 22:53:36 ID:???
照準の表示画面見る限りAAは移動してたみたいなのに
すぐにロックオン完了してたしね

295 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 23:05:37 ID:???
>>290
あの家は成金レベルだろ
子供にコーディネーター手術やれなかったってことは
本当の名門金持ちはフラガ家

296 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 23:09:14 ID:???
>>295
思いっきり逆だろ

297 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 23:10:10 ID:???
逆だろう。

本当の名門は自分の子供にコーディネートなんか施さんでしょ。
そんなことしなくても十分な教育やらなんやら施して、
自らの努力で勝利をつかみとるということを教え込むでしょ。

それが名門ってもんだ。
フラガ家だってクローンは作ったがコーディネートはしてないわけで。
ムウの体たらくを見るに、自分の子供見限ったのは正しかったのかもしれないがw

むしろコーディネートをやるのは成金成り上がり物でしょ。
成り上がり者だからステータスとしてコーディネーターにすがりつく。
自分の子供をコーディネーターにするくらい金があるんだすごいだろ!ってな

298 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 23:14:05 ID:???
確かフラガは一代での成り上がりじゃなかった?

299 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 23:14:24 ID:???
脈々と血を継いで行く、という意味を理解してれば
コーディネートなんて施さないだろうしな
名門家ってのは、そういう教育が行き届いてるだろうさ
コーディネートなんか施すのは、>>296-297が言うように成金丸出しのヴァカだろうね

…現実でも「ほんとにこいつ名門か?」ってルーピーがいなかった気がしないでもないが

300 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 23:16:24 ID:???
コーディネートはこーでねーと

301 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 23:17:35 ID:???
>>295
アズさん家が成金だと…?
しかしドミニオンのあの席って火器管制の場所でも何でも無いような…
CICは別にあるし

302 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 23:19:18 ID:???
記憶違いかもしれないけど、撃つ時にノート使ってなかった?

303 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 23:20:12 ID:???
>>298
あそこは「天才の家系」って言われるくらい
昔から発展してたらしい


304 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 23:24:33 ID:???
>>299
あれは曾祖父の代からなんで微妙
細川とまでは言わんが麻生くらいはないと

305 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 23:33:30 ID:???
>>298
フラガの血筋は勘が良いとか、それで成功したとか小説で見た気が
何代前から金持ちとかって話はあったかな…手元に無いのでわからん

306 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 23:42:07 ID:???
一応皇室だか大名だか日本の名門の血を引くとされる氏族は?
銀英伝の門閥貴族みたいなもんか

307 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 23:43:34 ID:???
>>304
麻生も明治前までは下級武士だがな

コーディネーターやった家が本当に名門ならCEのVIPが集まるロゴスに入会してるはずだよな

308 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 23:46:55 ID:???
オーブなんて歴史も浅いし優秀なら養子もOKな血統主義という意味不明な氏族が支配している

309 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 23:48:33 ID:???
>>306
歴史古くても腐敗してる

310 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/06(日) 23:52:36 ID:???
>>309
ってことにしたい

311 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 00:02:35 ID:???
「先の戦で家が焼けまして…」
「太平洋戦争でのことですか?大変でしたね…」
「いいえ。応仁の乱です」


このレベルの話が出てくるのが歴史と伝統ある家(独断と偏見

312 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 00:04:50 ID:???
名門にとって大切なのは血筋の正当性
と言うか、元々金も地位も権力も持ってる名門家が、自分の子供を改造するメリットがない
必要なら改造済みの奴らを「金や地位や名誉を対価に」雇えば良いんだから
つまり、コーディネイターの馬鹿親共は雇われる側(その辺が欲しい人たち)と考えた方が自然

313 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 00:15:41 ID:???
BSのMAG見て思ったがキラって時期的にヴァッシュや剣心のパクリだよな

314 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 00:16:51 ID:???
パクりにすらなってないけどな

315 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 00:26:29 ID:???
福田がるろ剣やトライガン見て不殺カッコいいと思ったのが、キラの不殺の始まりか…

不殺は他のアニメや漫画なら良いんだが、一応リアル系ロボットもののガンダムでやられても場違いなだけ
ただキラの出生あたりは本当にヴァッシュのパクリかも

316 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 00:32:42 ID:???
厨房だった昔はキラの不殺カッコいいと思ってた
敵を殺さない主人公って新鮮だったから…不殺はカッコいいよ
逆に劇場版Zを初めて見た時は躊躇なく戦争にのめり込むカミーユに現代人の感性から疑問だった
虎撃破したあたりのキラの「本当は殺したくなんかないのにー!」が自然だよ

キラは無印までは良主人公だったと思う。戦場でいちゃつくシローとかよりはマシ

317 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 00:33:50 ID:???
>>316
>キラは無印までは良主人公
自由を拝領後のキラも良主人公だと主張するわけですねw

318 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 00:35:05 ID:???
>>316
カッコいいで終わらせちゃうから戦争はファッションになっちまうんだろうねぇ

319 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 00:36:15 ID:???
>>316
○○よりはマシって言い出した時点で最がつかないだけで底辺であると自覚してるって気付こうぜw

320 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 00:36:22 ID:???
「本当は殺したくなんかないのにー!」が自然
それは、初戦でやっとくべき感情の発露だろ
惚れた女の親父さんと自分頼ってくれたガキ目の前で殺されて以降のキラがンな事抜かすとか
「現代人の感性から見て」も、男としてクズだッて露呈してしてるだけにしか見えん

321 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 00:37:15 ID:???
>>320
×:「本当は殺したくなんかないのにー!」が自然
○:「本当は殺したくなんかないのにー!」が自然だって?


322 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 00:38:29 ID:???
>>316
シローは惚れた女をこっち側に寝返らせてジオンのMA戦力を撃墜して
その計画の残滓も叩き潰したたじゃん

323 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 00:40:40 ID:???
>>317
誤解を恐れず発言すると主人公が何も体制側じゃなくても良いと思うんだー
ウイングやエックスだって主人公たち国家に所属してるわけじゃないし

21世紀のガンダムを豪語するなら主人公がテロリストくらい衝撃があっても良いと思う。もちろん、宇宙世紀の体制の中での主人公たちの葛藤も面白いけどね

キラたちは個人的に神RPGのFF7のクラウドたち一行みたいなもん

324 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 00:42:25 ID:???
>>323
思考・態度そのものが自由拝領後はgdgdでダメダメだからだろ
体制側とか関係ねーよ

325 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 00:46:28 ID:???
FFZwwwww

やはりあの世代は本当にゆとりだな
野村の罪は重い
FFはYまでだ

326 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 00:46:52 ID:???
>>324
それ以前に自由貰う前はまともだったかと言われると・・・

327 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 00:48:18 ID:???
拉致される前間では一応悩んでたりしてたからなあw

328 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 00:48:18 ID:???
奴は自分を何かと庇ってくれたサイにあんなことしたからな
ヴィルトゥスの神尾なみに質悪い

329 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 00:54:08 ID:???
>>320
地球降下までのキラは一生懸命やってたと思うんだ
キラがストライク乗らないとAAは落とされる状況だったわけだし
中立国で民間人の子供でよく頑張ったと思うよ
虎撃破までは敵のパイロットも人間でそれぞれの家族なりがいることを意図的に考えないようにしてたんだよ
で、虎と知り合って仲良くなった上での戦闘だから嫌でも人を殺したことを意識してしまいそのダムが決壊したと

330 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 01:02:39 ID:???
中立国で民間人のガキが、世界の常識知っただけじゃねーか
種の第二話でも思っ糞言われてんだろ、「外の世界は今戦争をやってるんだ!」って
その家族がいる敵のパイロットに、こっちの味方の家族殺されてんだぞ
敵方に第一話から凸がいる現状で、何今更「虎と知り合ったから嫌でも人殺した事意識した」とかグダグダ抜かしてんだ
じゃお前は味方の死はどうでもよろしいと抜かすのか、お前アホかとしか

331 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 01:19:18 ID:???
>>330
中立国なのにサハクと連合とクルーゼのせいで巻き込まれたのは被害者だよ
世界の現実?平和な日本に住んでる俺らが言っても説得力ないわな

政治家と軍が始めた戦争に民間人や第三国を巻き込むのは間違ってる

俺は殺したくないし、殺されたくないから北朝鮮が攻めてきても家族や友達と逃げるよ
そんなに戦争したいなら政治家や金持ち同士だけでやれ
日本もアメリカも韓国も中国もロシアも北朝鮮も戦争したいのは上層部だけで民間人同士には恨みも何もない

アルスターさんは参戦国の政治家なんだから殺される覚悟はしてたはず
第一自分の娘だけ中立国に逃がしておくのは卑怯
こういった特権がまかり通る大西洋連邦は未来の日本だよ


332 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 01:26:28 ID:???
>政治家と軍が始めた戦争に民間人や第三国を巻き込むのは間違ってる

残念ながらザフトからは逃げられない
種も種死も奴らの攻撃対象は中立どころか友好国も巻き込んだ全地球規模だ

333 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 01:30:28 ID:???
少なくともコーディはプラントからスカンジナビア辺りに逃げ込めば安全が保証されるからなあ

334 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 02:17:21 ID:???
またお客さんが来たのか・・・?

主人公がテロリストとかWで通った道のどこに衝撃があるのかと
つかテロリストだからって以上にテロる理由やらその行動やらがgdgdで叩かれてるってのに・・・

335 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 02:31:50 ID:???
政府高官の家族は巻き込んじゃいけない民間人に入らないのか、初耳だ

336 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 02:32:44 ID:???
>>331
>中立国なのにサハクと連合とクルーゼのせいで巻き込まれたのは被害者
しかし、そのサハクがMS開発してなかったらオーブも終了していた罠

>世界の現実?平和な日本に住んでる俺らが言っても説得力ないわな
そもそも、リアル世界では日本以外の全世界規模で血みどろの消耗戦とエネルギー危機と物資不足が起こっていて
一年で10億人死亡とか言う、基地外じみた被害が出てるわけじゃないので
「俺等が行っても説得力がない(キリッ!」という言い草の方が説得力がないよ
つーか、ちょいと「新型インフルが流行るかもしれない!」って想像だけで
あんだけ病的なまでに予防措置が普及するこの平成の日本において
俺ら以外の世界がそんな危機的状況なのに、戦争状態に対して対策がとられないわけがねーだろ
むしろ、作中のオーブトお前の脳みその中身が平和ボケしすぎてるだけだ

>政治家と軍が始めた戦争に民間人や第三国を巻き込むのは間違ってる
政治家と軍が始めた戦争? テロリストが全世界に対して無差別攻撃仕掛けて始まった
「自国民達を守るための戦い」っつー戦いだぞ種の戦争は
その中で、現実に守り切れない状況だって出てくるってだけ
その時、己も大切な人を守るために銃をとるか、無抵抗で殺されるかはそいつの自由だが
何が大切なのかを決断した後にまで、自分の決断を味方のせいにしてグダグダ抜かすのはアホだっつーんだよ、ンな事してる暇があるなら
まず敵に残虐性むき出しにしろよ「オメーらが攻め込んできたせいで俺等の仲間死んだんだ、お前等に殺されたんだよ!」
ってな

>俺は殺したくないし、殺されたくないから北朝鮮が攻めてきても家族や友達と逃げるよ
その、家族や友人と逃げる場所が無いのが、種の世界なんスが? つーか「逃げるよ」とか逃げる場所とカネがある奴の理屈だな
それが平和ボケっつーんだよ、あの全世界無差別攻撃喰らってる状況下で
ヘリオポリスっつー中立コロニーまで攻撃喰らってる上で
何が「俺家族と友人連れて逃げるし!」だ、世界の情勢から目逸らしてんじゃねーよ

>そんなに戦争したいなら政治家や金持ち同士だけでやれ
戦争をしたがってるのは、プラント占拠したテロリストどもであって
ロゴス(金持ち)でも政治家(大西洋連邦の奴等)でもないわけだが

>日本もアメリカも韓国も中国もロシアも北朝鮮も戦争したいのは上層部だけで民間人同士には恨みも何もない
いや、アメリカはむしろここ最近の対テロ戦争は民間から波及した流れだし
日本は当時世界中にその発展速度危惧されてて、アメリカ筆頭にハブにされて
「あの状態で戦争しなけりゃマジに世界中から食い物にされる」状態に追い込まれて
やむなく開戦に踏み切っただけだぞ?
韓国中国ロシアに関しては、朝鮮戦争は代理戦争なので冷戦という状況上がるので上層部のせいではないし
ロシアはソ連時代は革命の影響があるし国体纏める為にはアメリカに負けるわけにゃいかん罠
戦争何ざ、リアル世界では上層部だってやりたくて始める例はねーよ
CEでも「マトモな国家」なら上層部だってやりたかねー
まあ、まともじゃないテロリストどもなザフトはやりたくてやりたくて仕方が無かったみたいだがな

>アルスターさんは参戦国の政治家なんだから殺される覚悟はしてたはず
>第一自分の娘だけ中立国に逃がしておくのは卑怯こういった特権がまかり通る大西洋連邦は未来の日本

いや、全体主義でもあるまいし家族の事はかまわねーだろ、自分は最前線に出てるんだからよ
別に特権でも何でもない

337 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 02:35:10 ID:???
>>336
>いや、全体主義でもあるまいし家族の事はかまわねーだろ、自分は最前線に出てるんだからよ
いや、それ以前に国費で避難させてるわけじゃなく、自分のカネ使って家族をオーブに避難させてるんだろ?
それはアルスター親父の自由じゃん、自分の娘を自分のカネ使って少しでも安全そうな場所に預ける、人として普通の事だろ

338 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 03:48:30 ID:???
SDガンダム三国伝が地味に面白い

339 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 04:40:12 ID:???
自由繋がりで劉備はフリーダムの方が良かった
初代ガンダムは先祖の劉邦、ストライクは劉秀あたりで

340 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 05:39:18 ID:???
政治家の子供は前線に出なければならない!

って話をたまに聞くけどさ、、、
それって職業選択の自由の侵害だよね

341 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 05:57:51 ID:???
>>340
英国では自然です。
政治家をするのは貴族若しくは上級市民階級となります。
ノブレス・オブリージュを体現する事で階級社会を維持しているので、
軍人を経験するのはとても自然な流れです。

戦前日本を含む各国王室皇室も、皇太子/王太子を除いた男子は軍人となるのが普通です。


しかしそれは自らの立場を享受する上で進んで行うべきものであり、
その立場にないものが傍から強制するものではありません。

342 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 09:32:34 ID:???
それそれで面白い体制だけど国民国家の概念ができて以降は時代遅れだわなぁ

343 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 09:59:08 ID:???
政治家全般の話をしている時にいきなりイギリス持ち出すのもなあ
イギリスはやり過ぎて貴族系士官が死にまくって行政とか大変な事態になったという話を聞いたこともあるし
とはいえ地上の楽園オーブも貴族が軍人だったかw

344 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 09:59:49 ID:???
>>340
義務としてはどうかと思うが、そういう心構えでいてもらいたいものだ

345 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 10:01:15 ID:???
>>339
今は種がそんな扱いされる事自体があり得ないし、ストライクとフリーダムに繋がりは無いから

346 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 10:02:29 ID:???
そもそも貴族の生まれなら政治家や軍人に必ずなれる才能や適した性格を有しているわけでもない
それなのに義務と称して全員その職に就かせたら、本人はともかく国民や兵士が酷い目に逢うだけだろ

347 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 10:04:08 ID:???
>>331
>日本もアメリカも韓国も中国もロシアも北朝鮮も戦争したいのは上層部だけ
凄い発言だなこれ
ちょっと吹いたぞw

348 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 10:13:06 ID:???
でも、その政治家の息子とやらが部隊にい続けることはまれなわけだが。
飛行時間1800以上とか行くわけでもなく、「銃とダンスをしている」レベルで整備が出来るわけでもなく、
針で人を殺す訓練を受けるわけでも裸で高山に放り込んでのサバイバル訓練を受けるわけでもない。
せめて銃弾よけの訓練と対薬物の訓練くらい入れとけと。

349 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 10:22:18 ID:???
つーか、いつの時代の話をしとるんだ・・・

350 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 10:34:35 ID:???
CE時代のオーブの話じゃない?w

351 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 10:36:49 ID:???
いやいや、精神攻撃と銃弾が飛び交うヤンマーニ世界かもしれんぞ。
もっともあの世界じゃ避けるどころか、銃弾が曲がっていくことすらあるようだがw

352 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 10:37:00 ID:???
>>350
それなら仕方ないな

353 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 10:46:19 ID:???
少なくともハード・ソフト双方における技術者工作員としての特殊訓練くらいは受けさせとくべきじゃ。
完全物理格闘戦やれ、とは言わないが、指揮者に対する直接奇襲は最も警戒すべき事態だ。
それを仕掛けられてから周囲のものを使っての奇襲の除去訓練。
あと、CEヘリオポリスでは強襲したけど、本来あれは潜入でやるべきもの。

354 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 11:05:19 ID:???
>>329
地球降下前までしか同意できない
それも「よくやった」ではなく「まだ言い訳が出来る」というレベルでの話だが

>>353
凸たち赤福のことか?

355 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 11:19:14 ID:???
>>350
あれ見てるだけでどれだけご立派なノブリス(ryがCE世界においてはた迷惑かつ役に立たないかわかる

356 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 11:23:46 ID:???
>>339
せいぜい閻宇フリーダムあたりが妥当だろ

357 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 13:07:38 ID:???
>>354
そう、奴らに変装、整形、認証ごまかしや潜入、
ハックしての正規職員登録しての「堂々と潜入」とか、武器の現地調達、組み立て。(もちろん一見無害な部品で)
これらがあの凸部隊に出来るとは思えないがなw

358 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 13:34:04 ID:???
負債にはマクガイバーを見せるべきだな

359 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 14:12:32 ID:???
>>358
万能ナイフ片手に現地調達だけで任務遂行するんだぞ。
そしてマクガイバーは銃を使わないし人も殺さないぞ。

そして化学知識が豊富に出るので一話で視聴を切ると思います。

360 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 15:34:15 ID:???
>>359
まぁ軍事物じゃなくて冒険野郎だからなマクガイバーはw

361 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 16:02:29 ID:???
>>339>>345
劉備ガンダムは自由な国を目指してるが、ラクシズの無法者の天下とは違うからな

362 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 16:19:57 ID:???
ノワールは出してほしいな>三国伝

スタゲはTBSの版権関係ないでしょ

363 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 16:56:13 ID:???
そういえば、山奥とか電波障害でNJ投下されたって情報すら伝わらない地域もあるんじゃなかろうか

364 :341:2010/06/07(月) 18:29:14 ID:???
>>346
身分制度を維持する社会は世襲制。
世襲制とは親の背中を見て子供が育つことによってノウハウを幼い頃より叩き込むシステムである。
だからこそノブレス・オブリージュというカタチに依る自覚を持たせるのである。
また、貴族及び上級市民階級は士官となる。才能より教育だよ

セイランは十分な士官教育を受けているように見えた。
いや、トダカ以下空母の士官が皆無能なだけなのか…

365 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 18:55:13 ID:???
>>364
いやいや、はるばる移動直後に即総力戦挑むとか狂気の沙汰だろう。
最高指揮官として出陣した以上、現場の誰よりも戦術、戦略指揮能力が優れていなければならないのだから。
MS乗っての陣頭指揮ならばMS操縦能力も追加でな。

ようはあれだ。トダカがアレだったのは言わずもがなだがセイランもセイランだったと思うわけで。

366 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 19:06:36 ID:???
戦わずに済む状況でもなかったし、下手に長引かせるより総力戦で一気に片をつけるほうが良いと判断したんだろ。



367 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 19:09:59 ID:???
そもそも潜入工作員って、身分証明なんて持たないだろうし、
自分の軍施設に戻ったときって、どうやって証明してるんだろう?
ガイエ原案の某「野望」なんかだと事前に大宰相から「こんなのが行く」、とか
「艦隊に同乗する。一切の詮索は無用、必要物資は適宜供与すること」って通達が行ってるようだが。
まぁ、工作員養成機関員以外でデータを把握してるのが大宰相のみなのが原因なんだけどね。

368 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 19:41:28 ID:???
>>356
お前閻宇さんナメてんの?
せいぜい曹豹フリーダムだろ

369 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 19:52:35 ID:???
カオス→・ ・←フリーダム
           ・
           ↑セイバー


● ●
 ● ●
  ● ●     ・         ○←ミネルバ
 ● ●      ↑インパルス
● ●
 ↑地球軍&オーブ艦隊



トダカ「敵の守りが厚くてムラサメ隊がミネルバに攻撃できません」


. .: : : : : : : : :: :::: :: :: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    . . : : : :: : : :: : ::: :: : :::: :: ::: ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::: どこまで無能だ貴様等…
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄ ̄ ̄
        ↑ユウナ


370 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 19:54:24 ID:???
>>367
今なら、指紋とかDNAとか虹彩とか色々あるべよ
昔でも、割符とか合言葉とかその組織の者しか知らない道とか刺青とか特殊な合図とか色々

組織に戻らず連絡だけでの繋がりって場合もあるし

371 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 20:02:01 ID:???
>>368
てめぇは全国300万人の曹豹ファンをなめた!!!
とゆう冗談はおいといてもネタにもならないフリーダムが存在がネタといえる曹豹とかふざけすぎ

372 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 20:02:58 ID:???
>>371
確かに…
素直に謝罪するわ

全国の曹豹ファンの皆さん及び練り児山さんすいません

373 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 20:07:46 ID:???
>>370
ボーンアイデンティティの工作員とか正にソレだな

374 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 20:10:40 ID:???
>>364
その結果がカガリだよ!

375 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 20:15:23 ID:???
格好いい概念と言葉で飾っても作中ではあのざまだからねえ
ま、オーブの場合、国民と軍人の洗脳教育はうまくいってるんじゃないかな?

376 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 20:40:38 ID:???
プラントと違ってボイスコントロールが不要な分、オーブの方が洗脳技術は進んでるかもしれん

377 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 20:58:26 ID:???
ハルバートン好きな自分は異端?
「兵の犠牲を数字でしか知らん!」って激昂してたのが叩かれてるけど、
あれって、兵の犠牲を数字上で考えるのは軍上層部として当たり前だけど、数字が一つ減ることで現実では一人死んでるんだから、数字で考えるにしてももっと真摯に作戦や対策を練れって言ってるんじゃないかな?

378 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 21:03:27 ID:???
文官というか非戦闘員対象にした教官向けだとは思った

379 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 21:03:45 ID:???
そう言いながら自身の考えた作戦が
人的資源の無駄としか言いようのない酷さだから叩かれてるんだぞ。

380 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 21:06:26 ID:???
口で言ってることを行動で示せないからだろ
数字を減らす努力をせず無駄に増やしただけという

381 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 21:09:00 ID:???
逆に考えると、あの作戦で今までのザフトの指揮官は例外なく負けてた可能性が
ビクトリアフリーフォール作戦に誰一人疑問抱かないし、あいつら

382 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 21:13:49 ID:???
普通に考えれば「知将」=何度も知略を巡らしてザフトを打ち破った実績がある、だしな
春さんが駄目=ザフト指揮官はもっと駄目と言えなくはない

383 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 21:14:39 ID:???
世界樹で運良く逃げれた後はチマチマとザフト哨戒部隊を撃退(撃破にあらず)してたら気づいたら智将とか呼ばれてただけかもしれん

384 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 21:17:17 ID:???
なんにしろお春さん>普通のザフト指揮官、というのは正しかろう
テロリストに正規軍の指揮官が勝利するのは当然と言えば当然の話だが

385 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 21:22:28 ID:???
アラスカ自爆だってユーラシア兵の犠牲は出たけど、地上戦が長期化泥沼化するよりは総犠牲数は少なかったんじゃないかな
これこそ兵を数字として考えた上での最良の判断

386 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 21:27:05 ID:???
一方ザフトは気晴らしのために兵士・非戦闘員の別なく捕虜の大量虐殺をして本来ならば戦後に響く愚行を実行に移した
ザフトの虐殺は綺麗な虐殺で後になんの悪影響ももたらさないから困る

387 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 21:27:36 ID:???
ハルバートンw
先遣隊の中身が知将たる参謀団だったんだよと言ってみるテスト

388 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 21:33:06 ID:???
なんとなく、ブルコス的種二次でハルバートンを死ぬほど美化して描いてみたくなってきた
いっそ世界樹攻防戦の立役者の一人に仕立ててみるかw

389 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 21:33:10 ID:???
当然なんだけどあの世界では珍しい冷徹な判断下してたもんな

390 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 21:42:29 ID:???
流離う翼たちのハルバートンは良いレビルポジションだったな
サザーラントとも派閥の違いはあれど地球を思う気持ちは同じ

391 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 21:44:31 ID:???
二次創作の種キャラってほとんど別人だよね

392 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 21:45:36 ID:???
そのまま使うと作者の心が折れるから

393 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 21:46:46 ID:???
流離う翼だとサザーラントは最後までアラスカ残ったけどあれは美化しすぎじゃないか?
原作では全く未練なく撤退したじゃん

394 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 21:46:59 ID:???
最悪の使い方を本編でやってるから
誰もが「俺ならこうやるのに」ってクリエイター魂が揺さぶられるんだろう

395 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 21:49:55 ID:???
>>393
本人がどう考えてるかは知らんが、失敗したとき(成功しても場合によっては)責任取るために命令責任者として撤退する必要はあった
基地と一緒に死んだら関係ない他の人が責任取らされるから

396 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 21:51:37 ID:???
だって本編と違って、離翼ではあの時点で連合既にMS開発終了してるので
フツーにガチ戦闘してもアラスカ防衛は可能な上に、ザフト側も「地上戦力の8割が注ぎ込まれてる」とか言う類の
イカれた状況でも無かった筈だからな

397 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 21:51:53 ID:???
>>393
原作ではアラスカ防衛戦力が不十分極まりない状態で、
ザフトがより強力だった。

はじめから自爆前提。

離翼本編でも触れられてるぞ。
最初は自爆前提だったって。

それが離翼世界ではいろいろあってアラスカ攻撃遅延。
アラスカに十分な防衛力配備できて、これなら自爆する必要なくね?
って状態になってたの。

メテオでふっとんだけどな。

398 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 21:52:12 ID:???
流離うでは自爆なしでアラスカ撃退したからな

399 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 21:54:56 ID:???
離翼もクルーゼが結局黒幕だからなぁ
あと二次創作でも扱い悪いジブリールorz

400 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 21:59:41 ID:???
ジブさんは気の利いた友達でも設定してあげないとぬこ撫でる悪役くらいしかできないから……

401 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 22:01:26 ID:???
>>398
流離うは結局最後自爆してたけど。
自爆無しで撃退したのは蒼の軌跡でなかったかい?

402 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 22:01:38 ID:???
ジブリールはロゴス内で金融を司るらしいから、財政家キャラにすれば良かったんや!

403 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 22:02:33 ID:???
盟主王と金の話で首根っこつかみ合う仲にでもする気かw

404 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 22:09:04 ID:???
ジブさんはデフレやら国債やらそれらしいこと言わせとけば良いよ

405 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 22:11:16 ID:???
そうなると食糧を司る理事もほしいな

406 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 22:13:07 ID:???
>>399
離翼のクルーゼさんは魔改造された協力組織付きで
天帝に乗ってラスボスとしての格見せつけた上で、華麗に超覚醒した主人公(バカ)に落とされてたじゃん


407 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 22:17:34 ID:???
羽鯨が化けた黒ねこが黒幕で
ジブは傀儡でいいよ

妄想シリアス設定なら黄道連盟のプラント占拠で打撃→恐慌コンボがあり、両親が首吊り
不屈の銭ゲバでブルコス坂を駆け上がるジブさんとか

408 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 22:27:16 ID:???
ジブリールさんはAFCを食らったのに連合の戦時体制を見事に構築したり、戦後の経済を建て直した凄腕財政家にしてくれ

409 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 22:30:06 ID:???
ジブさんが裏方で頑張っててくれたから盟主王が前線に出て行けたんだよ
縁の下の力持ち

410 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 22:30:56 ID:???
>>406
あれは良いラスボスだった
離翼準拠で再アニメ化してほしいくらいだ
離翼のキラは誰かに修正されたんだっけ?

ただ機体はフリーダムじゃなく最後までストライク系が良いな

411 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 22:33:08 ID:???
>>409
しかし現実は
アホラエル=トリューニヒト
ジブリール=ブラウンシュバイク
という

412 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 22:38:19 ID:???
ボソッ
(銀英伝って宇宙空間なのに二次元で展開するよねw
でもそれが三国志的な過去の事例を投影出来ると言う事にもなり、
作者自身の頭脳の限界を超えた戦術機動を描けた理由にも成っていたり)

413 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 22:42:26 ID:???
当たり前の話だが、三次元的戦争は現実世界で事例がほぼないからなあ
空中戦を例に使っていいなら技術力がそう変わらない場合、遭遇戦は不利な方が自由に逃げられるんで
重要な空域での制空(宙)権を奪い合う戦いになるらしいが

414 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 22:43:18 ID:???
>>410
キースさんとかアルフレットの親父さんとか

415 :412:2010/06/07(月) 22:48:32 ID:???
リヴァイアスなんかでは宇宙で潜水艦ものを作りたいがために公転面に水面を作ったからなぁ



416 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 22:53:31 ID:???
善悪好嫌を考えなければトリューニヒトは超有能。
異論は認めない。


417 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 23:01:44 ID:???
なんだかんだいいつつ、銀河帝国内に議会を設ける下準備整えてたからねえ。

ヤン一派が余計なことしなければ、本当に銀河帝国首相になったかもしれないw

418 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 23:03:48 ID:???
>>414
やはりキラには修正してくれる大人が必要だな
甘やかすだけの魔乳や色ボケ鷹じゃなぁ…

でも流離う翼のフラガはかっこいい

>>416
政治能力はないだろ

419 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 23:05:10 ID:???
>>417
あれ出来てたの?
ロイエンタールの下に左遷されたじゃん

420 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 23:07:06 ID:???
>>419
最終巻の本当に最後の方読み返してみ。
ユリアンが戦慄してっから。

むしろロイさんの元に左遷されていたからこそできたんでないかな?などと。
(下手に重用されたら体制に組み込まれちゃうだろうし)

421 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 23:09:36 ID:???
>>420
手元にないな

ラインハルトがよく許したね。泳がせといたとかじゃないの?

422 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 23:44:08 ID:???
>>412
一応、三次元展開の話もあるぜ

423 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 23:48:37 ID:???
>>410
キースさんとハルバートンに道を示され
ウォロシーロフ少佐の男気に感化されつつも、ブルコスの彼がコーディの自分を命かけて守った事に運命の皮肉をガツンとショック受けて
戦友コーディスコットさんの死に涙して、寝取りについにブチ切れたサイとガチ喧嘩してサイボコボコにするも、パンチ食らって営巣入り
そして精神的に追い詰められた挙句「敵はみんな皆殺しにするんだ! そうすればみんな僕を見てくれる!」状態となって種割れ発狂
フレイの体当たりのMS戦闘の果てに両者バッテリー切れ、キラがMSから這い出して、依然発狂して拳銃持ち出して「来るなー!」と叫ぶ所に
色々あってフレイにグーパン修正喰らって、ようやく精神的に追い詰められ状態を卒業して正気に戻る
でもキラの根性はウジウジのまま

そしてそれから73話後の105話
そこにはついに戦うべき理由を取り戻した勢いで、ウジウジ君を返上し超覚醒した挙句
元気に自由使って正義に乗るザフトのアスランザラさん相手にのろけるキラの姿が!
「フレイをあの娘の二の舞にはしない。それが今の僕の戦う理由だったんだよ」
「のろけかそれは!?」

424 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 23:49:50 ID:???
>>423
「最終的に女に修正されて正気に戻った」まで読んだ

425 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 23:51:41 ID:???
流離う翼は連合側に偏ってるのが気に入らん
ブルコスだが、二次創作についてはうるさいよ
本当にいい小説なら公平にすべし
ニポン総マンセーの架空戦記みたいで気持ち悪い

426 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 23:53:03 ID:???
ザフト寄りに偏ったのが大好き、そんなマゾなブルコスがいたら名乗り出なさい!!

427 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 23:54:37 ID:???
>>425
偏っている。しかし、原作設定に忠実でも黄道連盟にラクスにマルキオに一族にブルコス、ロゴスに羽鯨に…
謎の結社と黒幕が溢れる陰謀世界観だからなぁ

428 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 23:56:37 ID:???
例えば俺だったら
う〜んまずはスコットが受けた差別をもっと詳しく書いて、如何に民族対立の根が深いか書くな
あとサザーラントあたりにキラを理不尽に殴らせる
バスクがブライト殴ったみたいで
その上でトールがサザーラントにキレて、二人の友情を書く

429 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/07(月) 23:58:07 ID:???
まあ、文句があるなら書けって話だよな

430 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/08(火) 00:05:36 ID:???
負債のお話と比べたら流離う翼の登場人物はよっぽど人間ドラマしてるよ

因みに俺はカスタフ作戦編が好き…スコットさん

431 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/08(火) 00:13:44 ID:???
個人的には味方が集合してる感じが、まさに連合軍って感じでよかったわ

432 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/08(火) 00:24:49 ID:???
>>428
っていうか、そもそも「民族対立だったのか?」って話なんだけどな、離翼は
連合側に偏ってるだけで、どこぞの本編みたいに極端にコーディ側とかナチュラル側とかの種族レベルで偏ってるわけじゃないから
離翼は安心して見れる

っつうか、スコットさんが散々ディスられてる様を華麗にスルーしてやんなよwww
あんなに酷い目にあってるスコットさんがかわいそうだろうがwwww

433 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/08(火) 01:12:48 ID:???
大戦後のCEには連合系コロニー残ってるの?

CEが未だ地球が人類の基盤なのは確かだけど、プラントにL5や世界樹壊滅させられた後に宇宙開発ぼやぼやしてたら、プラントやオーブに勝手に宇宙の権利取られそうで恐い

月は連合(とオーブ?)のものみたいだけど

434 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/08(火) 01:19:56 ID:???
未だに話題にあがるってことは如何に流離う翼が種二次SSの先駆けで傑作だったかわかるな
それに比べビジターェ

435 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/08(火) 06:37:27 ID:???
>>433
オーブは月の中立都市に間借り
連合はアルテミス級衛星要塞を作る


436 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/08(火) 16:30:25 ID:???
>>425
それなら本編見てれば満足できるんじゃないか?
つーか離翼のあれは偏りというより是正なんだけど
単純に本編で描かれなかった連合側や地球側もちゃんと描写して全体を「まともに見た」らああなっただけの話

離翼の凄かったところは、実は大まかな流れそれ自体は本編と変わらないという点
作者が以下に本編を尊重し同時にSEEDという「物語」を真面目に描ききった所にある
これをやりきった再構成系の二次創作って俺は離翼以外に見たことが無い

437 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/08(火) 17:49:03 ID:???
本編の主人公(キラとシン)の立場だとキラが中盤まで連合にいたくらいで
しかもAAは連合の勢力圏外にいたから連合の実態がほとんど不明のまま
物語的に世界を二分する勢力の一つなのに
ほとんど北斗の拳のモヒカン程度にしか思われてなかった連合って不遇だな

438 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/08(火) 18:02:32 ID:???
>>436
設定的に逆境におかれている方が楽しいって嗜好はあるけど
崩壊している脚本を楽しめってのは無理って事じゃない?

>>437
下手に描画されなかった事を、幸せと考えてみるのはどうだ?

439 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/08(火) 18:17:41 ID:???
えーと・・・ちょっと済まん
物語始まる前の各ラグランジュポイントの状態、コロニー数が知りたいんだけど…


440 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/08(火) 19:27:57 ID:???
>>425
ザフト視点から見れば連合に偏ってるし、
ブルコス過激派視点から見ればザフトに偏ってるような偏りっぷりだからなw
>流離う

>>439
調査時間5分でわかったこと。
L1に世界樹
L5にプラント
L4にメンデル含む多数のコロニーと、東アジアの新星がある。

世界樹は世界樹攻防戦で崩壊
L4は新星攻防戦で壊滅

L3は空っぽらしい。
L2については不明。

441 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/08(火) 19:31:28 ID:???
>>439
すまん。L3空っぽじゃなかった。
アルテミス要塞とヘリオポリスがL3にあるとのこと。

442 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/08(火) 20:55:20 ID:???
>>441
うーむ・・・
各LPにはコロニー数少ないのかな?
UC世界は各LPに何十基もあるイメージ(一年戦争でサイド6)以外は大半が…)だけど
CE世界は閑散なものなのかな?(L1はセカイジュだけ?)



443 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/08(火) 21:06:42 ID:???
まだ人口のほとんどは地球在住だからねUC世界のコロニー建設期初期で戦争になった状態

444 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/08(火) 21:13:26 ID:???
>>442
年表上だと、L1が出てくるのは世界樹完成と、世界樹攻防戦ぐらいなんだよ…
ただ、木星探査船が世界樹で作られてるから、
L1に別のコロニーがあってもおかしくはないかもしれない。

445 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/08(火) 21:33:05 ID:???
グレイブヤードが世界樹の一部だったりするから相当大規模な施設だとは思うんだがな>世界樹
正直、昔過ぎる技術者連中の居住が許される辺り世界樹って居住自由すぎ

446 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/08(火) 21:36:12 ID:???
もともと居住空間として開発したのではなく、生産拠点として開発したものだから、UCのコロニーの数とは単純な比較は出来ないと思う。物資輸送とか考えたら月の裏側なんか不便なだけだし、月の逆側は孤立してるから開発し難いだろうし

447 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/08(火) 21:46:36 ID:???
>>443
ぶっちゃけ宇宙への棄民製作すら始まってないから
UCでいうと「まだUCが始まってない」よーな状況なんだよな
連邦という括りすら生まれないまま70年が過ぎて、結果としてザフトが出てきて連合が発足したので
UCでいうとラプラスが爆破されるよりも前の状態

>>444
世界樹はでかいよ
というか、L1に集まったさまざまな施設やステーションや宇宙船が
節操もなく合体しまくって出来たのが世界樹で
これが崩壊した残骸が種の地球を覆っている「デブリ海」である罠


448 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/08(火) 22:35:37 ID:???
しかし宇宙での生活圏を作ってる最中に地球という基盤を破壊する混乱を引き起こすとか
コーディは潜在的な破滅思考でも持ってるんだろうか?
プラントが独立するにしても加工輸出業がメインなのに主な市場である地球や
それをベースに開発中の宇宙を滅茶苦茶にするとか首絞めるなんてレベルじゃないだろ

449 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/08(火) 22:46:12 ID:???
>>448
コーディというか、ザフトの破滅指向は前から問題になってますね。
明らかな自滅行為を平然とぶちかます。ザフトの真の目的は
プラントの独立でもコーディネイターの利益でもないという仮説すら浮かぶほどに。

450 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/08(火) 22:46:29 ID:???
生殖能力が低いって設定もあるし
(ホーク家は二人も作ってたが)

最初の段階から自滅因子組み込まれてたんじゃない?
ただ、開発者が想定していなかった方向、
他者を盛大に巻き込んだ破滅へと向かってしまったと。

451 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/08(火) 23:19:43 ID:???
頭のいい(と言うか思い込みの激しい)レミングの集団だから、アレ

452 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/09(水) 15:58:03 ID:???
シーゲルが何をしたかったのかわからない

北朝鮮みたいな自分の王朝でも作ろうとしたとしか

453 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/09(水) 17:20:43 ID:???
穏便に混血してコーディをナチュラルに回帰させるためにナチュラル相手に戦争をおっぱじめたでござる
……確かにわけわからん
お断りされるから支配して強制的に混血するつもりだったとか?

454 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/09(水) 19:11:05 ID:f4pUxH5f
確かにわからんよなwwww
人類史上最大規模の大虐殺をやらかした本人が虐殺したナチュナルとの融和を訴えるっていう事も意味わかんねえ。

455 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/09(水) 21:13:23 ID:???
核攻撃するとか癇癪起こる!!!
報復でNJ投下だごら!
あれ?なんか洒落にならない事になってない?
丁度いいや、ここでパトリックに議長職譲っちまえw
全部強硬派が悪いんです。僕はナチュラルへの回帰を唱えてました!
ナチュとコーディーは融和すべきなんです。悪いのは全部強硬派です!

…責任転嫁バンザイな大馬鹿野郎だったんだよっていってみる。

456 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/09(水) 21:57:13 ID:???
回帰させたいなら独立運動なんかしないで、連合内で議席を得て主張なりしてけばいいのにな

プラントに自分の王国を築こうとしたとしか

457 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/09(水) 22:26:08 ID:???
パトリックに核戦争起こされると地球の正常なナチュラル遺伝子が手に入りにくくなるし、
食料輸入も工業製品の輸出先も消え失せるから阻止したのは理解できるが……

何でその対案がNJ投下なんだw

458 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/09(水) 23:32:53 ID:???
そういやNJで被害が出たのは飽くまで副次的なもので
核エネルギーに依存してたナチュラルの自業自得だって言い切った種厨がいたな

459 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/09(水) 23:34:19 ID:???
今現在も核エネルギーに依存してるのに自業自得は無いわwww
それだったらマンハッタン計画とかアインシュタインのせいになるわwwww

460 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/09(水) 23:36:52 ID:???
奴らの発言には理屈がないからw
味方国の一般人にまで無差別に被害を与える行動に出て恥じない時点でザフトの性根は見え透いている

461 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/10(木) 00:44:27 ID:???
>>458
それで自業自得なら、核ミサイル食らったら全滅確定な宇宙に住んでるコーディが
血バレで死んだのも自業自得だなw


462 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/10(木) 02:37:35 ID:???
核ミサイルである必要すらないしなw

まあ実際問題ザフトの被害はほぼ全部自業自得なわけだが

463 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/10(木) 11:05:41 ID:???
自業自得と言うけど、そんな変な組織をここまで放置していたのは連合だし
あれだけやれるなら、開戦前に本気出せよと思ったりする

464 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/10(木) 11:50:37 ID:???
>そんな変な組織をここまで放置していたのは連合だから連合が悪い! 開戦前に本気出せ!!
だって連合として見たら、自称「理性的な筈のコーディネイター」(笑)
が、まさかそんな頭おかしいなんて思わないですから……

465 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/10(木) 12:55:14 ID:???
さすがに連合が危険性を認識できてないってのは、随分と酷い侮辱だな
かなり手緩い対応だったとは言え、開戦前にも行動しているんだが

466 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/10(木) 12:58:17 ID:???
プラントコーディネイター側を海賊(ザフトの自演か?)から守る対応をな
どんだけ聖人君子なんだっていう

467 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/10(木) 13:10:21 ID:???
そもそも連合が開戦前に本気出したら、話が始まらなくないか?

468 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/10(木) 13:34:05 ID:???
さすがに70年間続いた平時だからな
その上コーディネイターは普通の戦争ものの敵役と違って、「蜂起起こす意味が無い」筈の奴らだしね
何年も前に虐殺喰らってるわけでなし、虐げられてきたわけでなし

469 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/10(木) 13:37:13 ID:???
本人達の脳内ソースでは虐げられてきたんじゃない?w
選民思想と被害妄想と思い込みが三で割られてない生き物だし

470 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/10(木) 18:25:56 ID:???
>>469
そして趣味は遺伝子整形…
もしかしなくても、アイツラの先祖って半島人だろw

471 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/10(木) 18:49:09 ID:???
民族云々は色々アレなんで置くとしても、遺伝子弄るのに心理的抵抗の薄い奴らが主体だろうとは思う

472 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/10(木) 19:16:42 ID:???
そういやいたなあ、現実にもああいう奴らがw
後、CE世界でも確かアストレイに、会社の技術パクってジャンク屋経由で金にして自分用のMS作った半島人がいたような

473 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/10(木) 19:18:02 ID:???
というか、辛飛鳥という(ry

474 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/10(木) 19:19:24 ID:???
さすが在ピー、オーブにまで付いてきてやがったとは……

475 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/10(木) 19:55:44 ID:???
ああいうタイプの人間が群れなして宇宙にいて地球人類絶滅兵器を開発、
使用してくると考えると……つくづくいやな世界だ

476 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/10(木) 21:32:20 ID:???
民族差別はよくないな

477 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/10(木) 21:51:34 ID:???
会社の技術で特許とって自前のMSでっち上げた奴は確かにいるが、民族差別は良くない

478 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/10(木) 21:55:19 ID:???
確かに差別は良くないな
半島人はちゃんと区別しないと

479 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/10(木) 22:24:29 ID:???
ま、現実の云々はともかく、宇宙のアレどもは何とかしないとなあ

480 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/10(木) 22:56:56 ID:???
とりあえず、ジブラルタルは
地中海と大西洋を容易に分断することができる天然の要塞
なので、早期に奪還しないといけない。

ジブラルタルを制されている=西地中海はザフトの物
という非常にふざけた事態を一刻も早く打開しないと

481 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/10(木) 23:02:08 ID:???
ジブラルタルが押さえられてるという事は
イベリア半島とアトラス山脈一帯もほとんどザフトの勢力圏に入ってるんだよな?

482 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/10(木) 23:07:43 ID:???
地球に土地もってたり人員を派遣していれば地球破壊兵器を向けてこないならまだしも、お構いなしだからねえ

483 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/10(木) 23:33:19 ID:???
>>481
イベリア半島全域+西サハラ〜ベナンあたりの沿岸部
までザフト勢力圏。

484 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/10(木) 23:33:54 ID:DY1vXRpN
一番、同胞(笑)のコーディを殺したのってプラント自身の気がするのは気のせい?


485 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/10(木) 23:58:01 ID:???
個人的に「ザフト勢力圏」って言葉に凄く違和感を感じる
例えプラントの総人口10%使っても維持できないだろ・・・

486 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/11(金) 00:06:22 ID:???
>>485
つ【大洋州連合】

487 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/11(金) 00:16:39 ID:???
>>482
そう言えばヤキン戦役終盤、オーストラリアで必死に戦っていたザフト兵は、
本国が自分ごと地球を焼き尽くそうとしていたことを知ってどう思ったんだろう?

488 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/11(金) 00:19:09 ID:???
なぜか旧ザラ派テロリストとして地球に残留したらしいぞw

489 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/11(金) 00:23:05 ID:???
ザラパパの言葉通りなら、覚悟があったって事なのかね

490 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/11(金) 00:24:02 ID:???
>>488
それってひょっとして…プラントに見切りを付けた元兵士に、クライン派のプラント政府が
ザラ派のレッテル貼っただけじゃ?

491 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/11(金) 00:44:51 ID:???
>>489
覚悟がある奴はガキ数名を型落ちジンに押し込んで被災地で無差別テロをさせない

492 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/11(金) 01:00:24 ID:???
>>485
北アフリカ側は傀儡政権か日米安保的な同盟かと。

493 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/11(金) 03:24:40 ID:???
>>486
それもうザフトじゃなくて大洋州連合軍じゃね?(軍の比率的な意味で)

>>492
役に立つのかそれw


494 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/11(金) 08:17:10 ID:???
>>493
役に立つかどうか、ではなくあの広い地域をザフトの力だけでは維持出来ないかと>北アフリカ

そして東部戦線のルーマニアよろしく第三次ビクトリア戦で連合の反攻が始まると真っ先に崩壊する北アフリカ軍……まで妄想した。

495 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/11(金) 10:33:52 ID:???
実際にユーラシア・南アフリカ連合軍に叩き潰されてる
北アフリカ的には連合にダガーが配備されてからは絶望の連続
アフリカは南アフリカ統一機構が勝利した感じ
連合陣営ではわりと利益を得た国かも

496 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/11(金) 12:28:11 ID:???
実はザフトはお飾りで、
大洋州とかプラント利権に絡めなかった後進国が、プラント内部の主義者を焚き付けたんだよ!

とかの方が、話的にも面白い気がするんだが

497 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/11(金) 13:03:42 ID:???
それで地球「全土」効果範囲でNJばらまかれてインフラ吹っ飛ばされてたらただのアホですがなw

498 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/11(金) 13:54:09 ID:???
>>497
いや、「普通」ならどんな馬鹿でもこんな事するなんて思わないだろw

499 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/11(金) 14:32:06 ID:???
>>496
非理事国が唐突にプラント利権よこせって言い出したのってなんでなんだろうな?
投資もなんもして無いのに利益はよこせって虫が良すぎる以前の話なのに
理事国と非理事国の力関係まで考えると無謀ってレベルじゃねーぞ!

500 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/11(金) 17:12:27 ID:???
よのなかそんなもんである
このままじゃ絶対に追いつけなくなるから今の内に無茶でもごり押しでも何でも……と、考えたときは大抵もう遅いんだw

501 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/11(金) 19:15:14 ID:???
現実にもいるじゃないか
リスクの高い投資には二の足踏む癖に、他人が金出して手間掛けて採算ラインに乗せた途端、
「正当な分け前」を要求してくるダホが

502 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/11(金) 21:53:54 ID:???
>>498
非理事国がザフトを扇動→暴走したザフトがNJ散布、非理事国とプラントの通信が途絶
→指示を受けられなくなたザフトが暴走を続ける。

503 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/11(金) 22:00:57 ID:zbRrxc2d
>>497
人類の常識なら普通はあんなことをするなんて予想出来ないだろwww
逆に予想してた方が異常じゃね?

504 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/11(金) 22:06:18 ID:???
>>502
それだと大洋州あたりで大規模な抵抗運動が起こってもおかしくないはずだが
大洋州の奴からしてみればコーディなんて所詮労働力(都合のいい奴隷?)でしかないし

505 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/11(金) 23:13:37 ID:???
>>503
あいつらヤベェとコーディ出現直後から延々と警鐘を鳴らし続けてきた我々ブルコスが異常だと?w

506 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/12(土) 00:09:27 ID:???
いやいや、いくらブルコスでもNJ投下やBTWは予見できてないだろうw
遺伝子を親の意思で自由に組み替えると言う事は危険極まりないことであるけど。

507 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/12(土) 00:10:35 ID:???
>>495
いや、南アフリカ統一機構は勝利したけどあらゆる継続統治能力が息切れして大西洋にヘルプしてもらって
虎の子のNJC核エネルギープラントを誘致してもらってその代償に地下資源の採掘権売り渡してる
その辺の戦後の裏事情は、運命アストレイのアフリカ核プラント暴走(ドクターが素手のホスピタルザク使ってM1三機相手に無双した回ね?)で
描かれてた筈

反対にアフリカ共同体はザフトの支配からは解放されたけど、その後の地域分裂とそこから来る混乱で大変な事になってる
オマケにザフトがオーストラリアに撤退する間際にザフトから脱走した兵士とかが着のみ着のままで市民の中に紛れ込み
これがまた傭兵みたいなやくざ商売するわ、そのおかげで小規模な紛争みたいな物も継続するわと
ザフトの後始末のお陰で大変な事になってる
これは運命アストレイの、カイトの攻撃でイライジャザクが撃墜されて、劾が取り乱してコックピットから飛び降りて
イライジャに駆け寄る回で描かれてる

508 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/12(土) 00:11:46 ID:???
>>507
間違えた
×:イライジャザク
○:イライジャジン

で、この回にカイトがイライジャのジン落としたので、色々あって弁済として
イライジャに専用のザクファントムを渡すってのがイライジャザクの由来

509 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/12(土) 00:14:57 ID:???
地理的要因だけでぶった切り国境設定
なんてするからそんなことになる…

まあ、南アフリカ一体は英連邦加盟国が多いから、
種世界が現実世界の延長線上なら大西洋が何かと世話してくれるだろう

510 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/12(土) 00:25:46 ID:28pqMPcu
>>505
そういう意味じゃない、まさか数十年以上平和な時代にNJ投下で敵味方関係なく民間人を含めた無差別虐殺をやっちゃうとは普通は考えないと思う。
実際、AFCが起こる前のブルコスもここまでプラントコーディが異常だとは思って無かったんじゃない?


511 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/12(土) 00:35:49 ID:???
>>510
地球からプラントへ食料が送られてるんだから地球が食糧危機になれば真っ先に宇宙への供給が断たれる

でもジョンゴル鍋がブームになるとかユニウス以外のプラントが実はとっくに食糧生産プラントにでも改造されてたのか?

512 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/12(土) 00:54:02 ID:???
>>511
え? そんなん普通にただでさえ少ない地上の食料をかき集めてきて湯水の如くプラントで消費してるに決まってるでしょ
地上の現地人たち? 飢え死にですよそんなもの、奴ら許せねぇ!

513 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/12(土) 00:56:15 ID:???
ユニウスが試験プラントだったはずだからそれはない
供給が断たれる→だったら奪えばいいじゃない!
って発想だからこそ地上用の戦力用意したんだろ

514 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/12(土) 05:13:56 ID:???
>>513
地球侵略用の戦力に関しては食料云々は多分関係ない
時間的に考えて最初からやるつもりじゃないとあれは用意できないから

515 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/12(土) 07:54:02 ID:???
ジョンゴル鍋なんか出さず、
ガチで植えてる描写入れれば
(自業自得とはいえ)同情買えただろうに

516 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/12(土) 11:01:51 ID:???
まあまて
旧世紀の共産圏みたいに、外国人も来るような所は豪奢な生活してて、内部では飢えてたかもしれんぞ
コーディは病気にならないとか言いつつミゲルのザフト入隊理由が、年の離れた「病気の弟の治療費」を稼ぐためだし、
我々が知っているコーディの長所らしきもののほとんどだってザフト広報の戯言である可能性もあるんだから

517 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/12(土) 13:15:46 ID:???
>>516
>コーディは病気にならないとか言いつつミゲルのザフト入隊理由が、年の離れた「病気の弟の治療費」を稼ぐためだし
……一体何のための設定なんだろうなぁ
つーか、働き口はザフトだけなのか?
優秀なコーディネイター(棒)なら働く場所なんていくらでもあるはずなのに

518 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/12(土) 13:16:52 ID:???
>>516
いや、ザフトには悪名高き「病院」があるじゃん? つまりそれの治療費だ


519 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/12(土) 13:53:29 ID:???
それだと弟すでに生きてないんじゃ……

520 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/12(土) 13:56:28 ID:???
>>517
それまでは他にも働き場所あっただろうが、プラントが連合にケンカ売っちゃったから
ザフト以外で働けないじゃん
売るあてないから兵器以外の工場閉鎖して失業しただろうし、戦争中に健康な若い奴が
普通の仕事しようとしても世間がゆるさんだろ、特にプラントだと

521 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/12(土) 14:08:49 ID:???
だが上の方で出てるように経済活動は普通に行われてるみたいだけどね

522 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/12(土) 14:09:57 ID:???
超過勤務でみんな死にそう(ザフト曰く)だった時代のプラントなら、若い奴が必死こいて働けば軍隊の給料よりは
遥かに稼げてたと思うんだが

523 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/12(土) 14:31:23 ID:???
その「超過勤務でみんな死にそう(ザフト曰く)だった時代」に
戦艦やらMSやらNJやらを大量に密造してたのは何の冗談だという

524 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/12(土) 15:01:57 ID:???
ノルマにない武器密造なんかやってるから、理事国が常識的に計画した生産業務しかしてないはずなのに
超過になってただけだろ

525 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/12(土) 15:15:20 ID:???
その辺ちょっと考えただけでザフトの存在のせいに見えるのは設定が悪いのか
超過勤務(もしかしたらサービス残業?無給で休日出勤?)=武器生産の為です
エネルギー不足です、電気が足りません=上の工場稼動用に使用してるから理事国の目には余ってる様に見えます
食料が足りません=戦闘訓練で仕事が出来ない人員の食料は一般人には内緒、最初少なかったことにします。
こんな感じに見える

526 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/12(土) 15:33:43 ID:???
だいたいあってる

527 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/12(土) 16:11:14 ID:???
>>525
それだけ好き勝手にやられて、なぜかそれに気づかない理事国もかなり謎じゃないか?

528 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/12(土) 16:15:18 ID:???
いくらなんでもそんな真似はしないだろうと思ってたんじゃないか?
あの世界の一般人とか超善人しかいないし

529 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/12(土) 16:21:19 ID:???
行政と司法は完全にプラント独自だった
ってことなら隠し通すことはできるかもしれない

でもその状態って名が伴ってないだけで実質的に独立してるも同じっていう…

530 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/12(土) 16:26:47 ID:???
そこまでして貰っていて独立したいと言い出すとは……
完璧に評議会員がもっと金と権力が欲しかっただけだな

531 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/12(土) 16:27:10 ID:???
>>517
それなんだが、戦争が始まった後のプラントには働き口がないかも知れない。
何しろほぼ唯一の市場と戦争を始めたんだから。プラントを見捨てて地球に行くという選択は
弟さんの病状次第では不可能だろうし。

532 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/12(土) 16:28:47 ID:???
普通に考えて、兵隊やるより普通に働いた方が給料良いよな
逆に兵隊の方が遥かに儲かるとなると、それは軍事政権としか

533 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/12(土) 16:30:05 ID:???
>>532
ザフトが軍事独裁政権以外の何だと?

534 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/12(土) 16:34:39 ID:???
つまり戦争を起こして普通の仕事を激減させ、高給で若者達を軍に囲い込んで戦争を始めた訳か
……こう書くとなんというか、あいつらにも一応計画性はあるんだなw

535 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/12(土) 16:42:29 ID:???
高給って、その金は一体どこから…

536 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/12(土) 16:43:45 ID:???
民主的                    独裁的
=-------------------------------------○=
政治的左派                 政治的右派
=-------------------------------------○=
開放社会                   閉鎖社会
=-------------------------------------○=
自由経済                   中央計画経済
=-------------------------------------○=
常備軍                    徴兵軍
=○-------------------------------------=
タカ派                     ハト派
=○-------------------------------------=
介入主義                  孤立主義
=○-------------------------------------=

537 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/12(土) 16:45:24 ID:???
>>プラントの警察・保安部隊が政治結社の武装組織ザフトに吸収されたのがザフト軍らしいからな
党の親衛隊に警察と軍隊が吸収された訳だ……共産党軍より酷いぞ

538 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/12(土) 16:45:56 ID:???
空手形を連発すれば無理ではないな >高給

539 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/12(土) 16:47:19 ID:???
プラントの場合ハト派の方が遥かにヤバいからタカ派でよかったと言える

540 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/12(土) 16:53:11 ID:???
>>535
兵器密造だってタダじゃできない
評議会ぐるみで会社の金と物資と機材を横領してたに決まってるじゃないか

541 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/12(土) 16:59:18 ID:???
>>536
これが政治的左派よりだったら共産趣味者としてプラントを応援・・・できるか?
まぁプラントはナチスとソ連の悪いところをあわせたような連中だからなwww

542 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/12(土) 17:19:23 ID:???
プラントと言ういれものができた段階で
コーディネーターを強制的に拘束、追放し、
(その過程で虐殺発生)
何らの支援も行わず、
ちょっと楯突いただけで核攻撃

生き残るために商船を手持ちの物資で武装させ、
ワーカーマシンを急遽転用した粗悪な機動兵器で戦い、
NJの効果範囲は20〜30km程度で、持続時間も短く、10基程度しかない

そんな逆境まみれのなか、知恵と勇気を振り絞って強大な連合に立ちうかう


って設定だったらプラントの正義に説得力でたんだけどなー

543 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/12(土) 17:31:15 ID:???
製作が二重構造だったのかもしれませんな
初期設定ではジオンの悪い部分を煮詰めてさらに追加の悪役、主人公が連合だから当然の話
でも夫妻が格好良いスーパマンなコーディの集団に美化、プロデューサーが大西洋連邦を悪役化
の結果が種のAAの三隻同盟行きなのかも

544 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/12(土) 19:24:33 ID:???
>>542
そのアニメすげえ見てみたい
もしそうだったら数十倍は名作になったかもしれない

545 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/12(土) 19:37:08 ID:???
NJの持続時間が切れる前に任務を完了しなければならないってのは面白そうですね。
貴重なNJを失ったキャラが…なんて展開も出来るし。

546 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/12(土) 22:02:47 ID:???
逆に、貴重なNJを持ち帰るために一番若い一人除いて部隊が捨て石に
とかも王道でなかなか・・・

547 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/12(土) 22:42:19 ID:???
戦闘妖精雪風の特殊戦みたいに死神呼ばわりされるNJ運用専任官とかも燃えるな
味方を見捨ててでも帰還せよ、貴重なNJと戦闘データーを持ち帰るのだ!とか

548 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/12(土) 22:47:39 ID:???
連合視点なら、NJにどう対抗するかがテーマになるのか。時間切れまで粘るとか
奇策で無駄遣いさせるとか

549 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/12(土) 22:50:07 ID:???
>>547
そのNJ運用士官にアスランとかを配する手もあるな。

550 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/13(日) 02:15:42 ID:???
>>549
それは、アスランがピンチの時に背中のリフターが
アスラン捨てて基地に帰るわけですね分かります。

551 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/13(日) 04:19:23 ID:???
>>542
面白い設定だと思うけどそれだと普通に物量差が埋められずに本拠地防衛が不可能となってプラントが花火になりそう
その条件だと、せめて本拠地が不明or移動可能じゃないと詰む

552 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/13(日) 08:11:43 ID:???
>>542
ソレスタルビーイングと太陽炉がそんな感じの設定?



553 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/13(日) 08:14:37 ID:???
太陽炉は無限エネ
トランザムは稼働時間短いけど

だっけ

554 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/13(日) 11:08:50 ID:???
>>551
連合軍側にベトナム戦争時のアメリカ軍並の枷がついているのなら、あるいは

555 :552:2010/06/13(日) 11:23:48 ID:???
>>553
炉の内容ではなくてシチュエーション的に
太陽炉はパイロットが死亡しても回収しなくてはならない切り札であったり
世界の物量に押しつぶされるあたりが542の言ってる事と重なったんだよ

556 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/13(日) 22:09:08 ID:???
>>555
把握

557 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/13(日) 22:32:58 ID:???
種死にあたるストーリーも大規模戦争じゃなくて一部の地域の話にしてやり直したいな
たった二年でまた総力戦とかおかしいだろ
あとシンの亡命先はもっとマシなとこで

558 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/13(日) 22:34:14 ID:???
>>557
ユニウス落としをクライマックスに配置して、0083ぽくやる手もありましたね。

559 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/13(日) 22:51:58 ID:???
>大規模戦争じゃなくて一部の地域の話にしてやり直したいな
……いや、種死作中で描写されてるのは、基本的にユーラシアっつー地球の中でも一部の地域の話だぞ?
総力戦どころか、連合は自国の救助と治安維持に忙しくてザフトと遊んでる暇ない
唯一遊べたのは、内乱でその辺が崩壊してるユーラシアのみだったつーわけだ

560 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/13(日) 22:54:48 ID:???
北米東海岸に大津波が来たってことは、
ブリテン島とデンマーク〜スペイン沿岸部
も同じように洗い流されてるんじゃないのか?

よくもまあ内戦やる気力があったなあ

561 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/13(日) 23:05:52 ID:???
まあ、内戦っつってもほとんど内戦自体は終わりかけてて
そこにプラントが介入して、連合も介入したら、結果的に代理戦争みたいな形になったってのが本当のところだからなぁ
ちなみにユーラシア西側=ヨーロッパはザフト側(多分ジブラルタル辺りからドサマギにじわじわ染み入ってきてる)で
ユーラシア東側が連合な

562 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/13(日) 23:28:29 ID:???
米ソvsヨーロッパ
胸が熱くなるな

563 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/14(月) 00:27:12 ID:???
スカンジナビア戦役とかは?
ユーラシアの獅子と呼ばれた国王が後継者不在のまま崩御、それに乗じて国王の側近が、富裕層を占めるコーディネーターを扇動して王都オスロで独立を宣言
これに対し、国内で多数派を占めるナチュラル陣営もノルウェー・フィンランド地域で独立を宣言
そこにザフト、連合が介入しスカンジナビア王国は内乱に突入する

…シンの所属をどう扱うかが難しいな

564 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/14(月) 00:29:25 ID:???
>>562
実質、二次大戦の焼き直しみたいなもんかw

565 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/14(月) 00:34:10 ID:???
>>563
分割されるならノルウェーじゃなくスウェーデンでは?
以前シンがスカンジナビアで本当の中立を学べばってあったから良いかもね

元ネタを察するに、ザフト(もしくは連合?)の狙いは国王が封印した重要機密で、ラスボスは国王の人格を移したAIの操縦するMSだな

566 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/14(月) 00:41:51 ID:???
スカンジナビアって謎だよなぁ。オーブと仲良いからろくな国じゃなさそうだw

567 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/14(月) 07:17:05 ID:???
真の外交国らしく、生存のための選択肢を増やしてるだけだと思うけれどね
必要なときは容赦なく連合に所属してるしw

568 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/14(月) 07:36:23 ID:???
スカンディナビア「中立のためなら死ねるって馬鹿じゃないの?」

569 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/14(月) 08:18:48 ID:???
>スカンジナビア戦役
寒冷地仕様ダガーが活躍するんですね、わかります

570 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/14(月) 09:43:28 ID:???
スキー板履いてスナイパーライフル持ってるダガーとな?

571 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/14(月) 10:53:25 ID:???
だが待ってほしい、市街地に投下されるパンが以前とは桁違いで灰燼に帰してしまうのではないだろうか

572 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/14(月) 11:03:30 ID:???
CE時代の熊さんがパンをみんなに配るとかロマンティックな光景だな

573 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/14(月) 12:10:10 ID:???
ベルゲン共和国のクーデターに立ち向かうダガーの勇姿を幻視した

574 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/14(月) 15:49:10 ID:???
ユーラシア内戦の西側の介入にジブリールがベルリンを攻めた辺りドイツ主体の政権だったのかな?
単に津波の影響が少なかったから主導権握ってただけか

575 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/14(月) 20:07:25 ID:???
仮に東西に分裂した場合、
ユーラシア連邦という重しが急減したことによって、
バルカン半島が火を吹きそうだなあ

576 :552:2010/06/14(月) 20:30:11 ID:???
>>575
バルカンだけでなく、スカンジナビアもスウェーデン派とデンマーク派が主導権争いを起こすかと

え?汎ムスリムがユーラシアの退潮に付け込んでアルバニアまで打通した上に
ジブラルタルのZAFTが黒海とプロイセンに進出した隙にマグレブ、ジブラルタル
更にはイベリア半島まで!?

577 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/14(月) 22:02:03 ID:???
そして東アジアが旧領土奪還の名目で北上か

578 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/16(水) 12:12:04 ID:???
>>565
その展開だとステラか実は生きていたマユが国王のご落胤って設定になるんだが

579 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/16(水) 17:22:44 ID:???
広大なユーラシアの鉄道網を活用するローエングリン列車砲とか夢想した
AAみたいな戦艦か大型MA用意したほうが早いな

580 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/16(水) 17:35:06 ID:???
でも、こんな感じで列車に乗って紛争地域に運ばれるダガーの群れはかっこいいかもしれない

ttp://www.youtube.com/watch?v=sVlteGzH004

581 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/16(水) 18:25:54 ID:???
兵站関連の描写は地味かっこいい
無印でザフトのだがMS用電源車があったりと細かい所でいい物もあったんだが…

582 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/16(水) 21:13:19 ID:???
>>579
ブルコスとしては地球への汚染が問題視されるんじゃない?

583 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/17(木) 00:43:23 ID:???
ウインダムに代替わりしても、兵站部門や工兵部隊でいろいろこき使われるダガー
とか想像して萌えた

584 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/17(木) 00:53:23 ID:???
>>581
メンデルだかで応急処置しかしてない装甲に「お札でも貼って祈ってろ!」みたいなシーンが印象に残ってるな
ラクシズサイドだけどw

585 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/17(木) 02:00:32 ID:???
スカンジナビアが舞台なら白い悪魔と呼ばれるパイロットが出てきて、シンを修正・鍛えるって妄想もできる

586 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/17(木) 07:36:43 ID:???
教官役のナチュラルエースパイロットにボコられてコーディの優越性ってなんですか状態になるってのも乙なもの
ザフト馬鹿だぁ状態とも言う

587 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/17(木) 11:05:27 ID:???
敵の強さを際立たせるためにコーディネーターの優秀性はあってもいいと思う

それを努力・根性・作戦で倒すんだ

588 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/17(木) 12:02:29 ID:???
三機や六機の連係プレイで確実にザフト兵を一機ずつ落として卑怯者と罵られようぜw

589 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/17(木) 14:11:23 ID:???
メンツ足りなくて十分に護衛付けられなさそうだし、補給線ぶち切って文句言われるのも良いなあw

590 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/17(木) 14:12:37 ID:???
国力で連合が圧倒的に勝ってるんだから、ザフト兵が少数精鋭じゃないと戦争にならないよ

カッコいい敵を作るなら、ザフトには死の調練を経験した精強さがほしいな
勿論、連合もモーガンやスウェンの教官のもと、死の調練が始まる
これによって数多の志願兵から本当の天才で根性を持ったエリート兵士が出来上がる

シンの頼れる仲間ポジションでノワール寒冷地仕様に乗るスウェンが登場、その体は連合自慢の死の調練を乗り越えただけあり、まさに鋼

591 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/17(木) 14:14:40 ID:???
少数精鋭とこっちも少数でガチ戦う必要性はあんまし……

592 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/17(木) 14:20:35 ID:???
>>590

>死の調練
お主北方読者だなw

エクステンデットやブースデットマンも、ジブさんが戦災孤児に食いぶち少しでも与えるために、後の世代のために戦争を早期終結させるために泣く泣く許可したという設定で
食糧難では子供が真っ先に犠牲になるからな。連合もNJのせいで余裕がないから孤児を救うための苦肉の策で

ジブさんは後世で汚名を被る覚悟があって許可したんだ。連合の勝利によって後の世代に恒久平和・文明社会の存続を繋げるために

593 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/17(木) 14:28:11 ID:???
>>591
特殊部隊はあくまで敵のエースを封じる係
シンたちがエース同士やりあってる裏で友軍が敵の陣地を落とす

シンが地球側だとレイがいなくなるから、代わりにスウェンが仲間になるのは良いと思う
熱血とクールだし

594 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/17(木) 14:40:41 ID:???
たとえ敵が最強の兵士達だとしても、こちらは最大の軍隊なのだ

595 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/17(木) 15:00:43 ID:???
>>592
…ジブリール

殿を自ら務める上官も外せないな

596 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/17(木) 15:33:32 ID:???
砲兵の活躍はまだですか

597 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/17(木) 15:59:40 ID:???
希少金属必要なNJC使い捨ててまで核ミサイルって使う必要あるか?
プラントの脆さならミラコロ量産して至近砲撃でどうにでもなりそうなんだが

最近やったスパロボwでは自軍勢力が核不使用を公約しちゃったからどうなるかと思ったら
かわりに反物質ミサイル叩きこんでたので吹いた

598 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/17(木) 16:15:51 ID:???
wwww
よりタチ悪くなってねーか?

599 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/17(木) 16:41:47 ID:???
反物質ミサイルは綺麗な花火キリッ
まあでもそんなもんだよねぇw

600 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/17(木) 16:44:07 ID:???
>>596
予め設定された数十km先のエリアへのリニア自走砲大隊の支援砲撃でバクゥを足止めして
リニアガンタンク部隊が砲撃の切れ間を縫いバクゥに肉薄し超近距離精密射撃で
センサー類や関節、エンジンノズル部分を撃ち抜き戦闘不能に追い込むとか

601 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/17(木) 21:13:39 ID:???
砲兵をまともに活用するとガンダム系の世界は成り立たなくなるから、そこは勘弁してあげたら?

602 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/17(木) 21:23:12 ID:???
そこで空飛ぶ砲台フリーダムが、連合砲兵陣地を急襲。さあ、どう守り抜く?という展開です。

603 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/17(木) 21:42:32 ID:???
とりあえずすぐに陣地転換しかないだろ

604 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/17(木) 22:02:46 ID:???
フルバーストの隙にありったけの砲弾を叩き込んで衝撃で内部を破壊する

605 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/17(木) 22:14:41 ID:???
航空兵力の奇襲に、そんなに素早く対応できる砲兵がいるものだろうか。
フリーダムは、使い方次第ではすごい戦力になり得ただろうに…

606 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/17(木) 22:19:48 ID:???
最悪、野戦砲は諦めて砲兵の生存を優先するのがベターか?

607 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/17(木) 22:23:05 ID:???
ジェットストライカー…はまだ無いんだっけ?対抗手段はスカイグラスパーくらいか。

608 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/17(木) 22:47:00 ID:???
そもそも制空権が取られてる状態?それなら諦めるのが賢明か

ところでルーデルの生まれ変わりがランチャーグラスパーに乗ったらどんな活躍をしてくれるだろうか

609 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/17(木) 23:12:27 ID:???
対空砲があるんなら、弾幕の濃さ次第で落とせる

610 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/17(木) 23:12:40 ID:???
>>608
ランチャー選ばないだろ
いくら機銃大型化したルーデルとはいえ

611 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/17(木) 23:27:10 ID:???
120mmとか頭おかしいガトリング砲の威力を存分に発揮するんだな

612 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/17(木) 23:31:16 ID:???
相手が重装甲化している分、でっかい武器を選ぶんじゃないかと。

613 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/17(木) 23:35:36 ID:???
I.W.S.Pグラスパーにでも乗るんじゃね?
グラスパーならI.W.S.P使うくらいエネルギーに余裕あるだろうし

614 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/17(木) 23:39:02 ID:???
A-10をCE風にした機体に乗るんじゃね?

615 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/18(金) 00:44:54 ID:???
Su-25のほうがかっこいい

616 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/18(金) 01:27:48 ID:???
>>614
ジェットウィンダムフォルテストラとかそんなMSか

617 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/18(金) 06:58:05 ID:???
>>601
そこは作り手の魅せ方次第じゃよ・・・

618 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/18(金) 10:45:04 ID:???
奴ら精神的に脆いから、昼夜を分かたぬ砲弾の雨を降らしたら逆上して特攻してきそうではあるw

619 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/18(金) 13:23:44 ID:???
物量と統制能力を生かした砲撃戦なんてしちゃ駄目だ
要塞に籠もるのも攻略ニガテだから駄目
コーディネイターが得意とするらしきMS戦を正面から挑むか、MSより弱い兵器限定で作戦無しで向かってきてくれないと
ザフト困るから卑怯者って罵られるぞw

620 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/18(金) 14:52:42 ID:???
NJで連合の統制を見事に削いでるけど、肝心のザフト自身が統制とれた動きができていない皮肉

621 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/18(金) 19:24:08 ID:???
ザフトが統制とれないからこそ連合の統制狙ったんじゃね?

622 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/18(金) 19:45:23 ID:???
泥仕合に持ち込まないと負けるからな
世界樹だって一週間で作った(?)NJを持ち込んでなかったら負けてた可能性あるし
そもそも奴らの「作戦」=ビクトリア基地に地上部隊の援護もなくフリーフォールとかだ

623 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/18(金) 20:06:12 ID:???
ザフトの戦術
・索敵と見せかけて突撃
・迂回と見せかけて突撃
・撤退と見せかけて突撃
・突撃と見せかけて特攻

624 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/18(金) 20:13:26 ID:???
民兵と志願兵の促成栽培だから難しい作戦実行できないのは仕方ない

625 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/19(土) 01:45:28 ID:???
>>624
現代の兵士はほぼ志願兵であり、米軍の兵士も州兵(民兵)からおかわりされます。
そのため、民兵だとか志願兵とかは問題では有りません。

促成栽培に問題があるでしょう。民間人を軍人にするのは訓練ですから
しかしそれよりも士官教育にこそ問題が山積されているでしょう。
軍組織が破綻している事も「捕虜を取ることを初めから考慮できない」
レヴェルの組織である事から伺えます

626 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/19(土) 02:38:48 ID:???
>>624
現実世界じゃ、テロリストだって自爆要員以外にはそこそこの作戦が出来るように訓練してるってのに

今時のテロリストは(守る気があるかは疑問だが)ジュネーブ協定の教育も
(支援団体に丸投げで)していたりするぐらいだしな

627 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/19(土) 08:26:01 ID:???
ザフトが占領領域を広げるたびにカティンの森事件が何度も発生したんだろうな

628 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/19(土) 14:21:30 ID:???
>>624
それで優秀と言い張れるザフトの神経の太さが信じられんな

629 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/19(土) 14:32:44 ID:???
子供がMS操れるってすごくね?
これもコーディが優秀である証明wまんせーwww


そこから先は優秀だから教える必要ありませんpgr

630 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/19(土) 15:43:23 ID:???
むしろ
適当なOSでもMS使える俺ら凄くねwww
って感じかと

631 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/19(土) 16:07:52 ID:???
>>630
ナチュラルだと使いない事に価値を見つけてるって事か?
なんかやりかねないなww

632 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/19(土) 18:08:19 ID:???
促成栽培の脳筋馬鹿揃いなのに連合軍と戦えてる部分は優秀なんじゃない?
あくまでも秘密兵器頼りで普通に戦争するとあっという間にやられるけれどw

633 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/19(土) 18:13:48 ID:???
秘密兵器に関しては文句なしに優秀。もしあれを効率的に使われたらどうなった事やら……

634 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/19(土) 18:29:11 ID:???
>>622
泥仕合だと結局数が多い方が地力の差で勝つような気が……

NJがやったことって、要するに「象(連合)を目隠し耳栓両手両足縛りして見ました」って事なんだよね
象撃ち用のライフルのようなものがあれば短期で終了してたんだろうけど、ザフトが持ってたのは拳銃レベルだけだったというオチ

635 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/19(土) 18:32:56 ID:???
>>632
NJ投下による混乱で戦争に全力を傾けられない状況にされてるからな
むしろそれでも互角以上に戦えてる連合の方が凄すぎるんだが

636 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/19(土) 18:56:37 ID:???
>>622
確かに、ザフトって基地に直接降下するの大好きだよね……
余りにもワンパターンだから、種死では固定型の大型対空砲の餌食にされているし

637 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/19(土) 19:14:12 ID:???
>>622>>636
戦術の教本として娯楽戦争映画とか参考にしているんじゃね?

638 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/19(土) 19:17:34 ID:???
つーか、現地での支援無しにいきなり拠点に向けて降下とかあいつら一体何考えてやがるんだ?

639 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/19(土) 19:24:42 ID:???
>>638
現地の支援を得る方法があるのか?

640 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/19(土) 19:28:21 ID:???
>>639
すまん
言葉が間違ってた
ザフト地上部隊からの援護って意味で

641 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/19(土) 20:12:48 ID:???
>>638
愚かで野蛮なナチュラル共に我々の高度な作戦を防げるわけがない(キリッ
ていうか、この降下揚陸作戦って失敗したらどうすんだ?降下部隊の撤退ルートとか収容する戦艦とかちゃんと用意できてると思えんのだが

642 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/19(土) 20:19:29 ID:???
>>641
仮に成功してもその後が続かねぇよなこれ

643 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/19(土) 20:22:58 ID:???
というか、ザフトの作戦とかそんなのばっかじゃん

644 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/19(土) 20:42:46 ID:???
あそこまで行くと、正攻法通り越した何かだよな

645 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/19(土) 21:27:42 ID:???
ふと思ったんだが
降下作戦の前線の指揮ってどうやったんだ?
軌道上からは当然出来ないだろうから地上でやるしかないわけだけど
まさかとは思うが前線司令部ごと敵拠点のど真ん中に降下させたんじゃあるまいな……

646 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/19(土) 22:21:45 ID:???
連中なら司令部なんていらないんじゃない?

647 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/19(土) 22:31:02 ID:???
ザフト曰く
我々はナチュのように指揮系統を集中させる必要は無く
分散した個々がそれぞれノードとして相互に統制を取り合い
従来の上意下達に縛られないフラットなネットワーク組織として
重心を持たないゆえに一部の欠損が致命傷とはなり得ないという
全体として高度な指揮統制を実現している(キリッ

648 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/19(土) 22:31:32 ID:???
>>637
いかに格好よく勝つかが大事?

649 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/19(土) 22:33:27 ID:???
>>647
それっぽくていいねw
で、実態は小隊単位の連携すら危ういと…

650 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/19(土) 22:57:28 ID:???
>>647
司令部も降下させてるんですよ。ね?

なんで潜水艦も(ジブラルタルの)基地も降下させてるんだ?
人口の制約があるんだから、軌道上からの小惑星爆撃でマスドライバー撃破が最善ではないのか?
何故か地球人類を絶滅させようとしてるんだし…

651 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/19(土) 23:54:53 ID:???
まあ確かに掠奪物資搬出用のマスドラ一基確保してあれば他のマスドラは質量攻撃で潰してもいいわな

あとマスドラで思ったんだけど
何でザフトは最初にオーブの奴を奪わなかったんだろ?
カーペンタリアから最も近いあそこ奪っとけば他のは全部壊してもいいし少ない戦力を分散しなくて済むと思うんだが

652 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/20(日) 00:15:41 ID:???
実は裏でザフト(コーディ)が連合(ナチュラル)を皆殺しにした後のナチュラル遺伝子補給用バンクとして
オーブを存続させる密約が交わされていたりして……

……いくらなんでもそれは無いか。

653 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/20(日) 00:30:53 ID:???
連合のオーブ進攻とか見るに連中国内でゲリラ戦やってた気配無いしな。それともそういう気合いのあるのは全員クサナギで宇宙に逃げたのか。

オーブがWW2のベネルクスの二の舞にならなかったのは、オーブ同様中立国の赤道連合(インドネシア+インドシナ半島あたり)の地球連合入りを恐れたんじゃね?
あれが連合側に付くとインド洋東側の制海権が連合にに握られて、最悪ザフトの地上拠点が分断された末に各個撃破される。

序盤劣勢だった連合にしても、地球の裏側に基地作ったザフトにしてもお互いに緩衝地帯が欲しかったのかと。

まあ開戦時に赤道連合を味方に出来ず、南アメリカはあっさり大西洋にボコられた。
なのにビクトリアの雪辱を晴らす為なのかそれとも北アフリカとも同盟組んだのかは知らんがジブラルタルに基地作ったザフトがアホな訳だと俺は思う。

654 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/20(日) 00:59:13 ID:???
>>650
絶滅させる前に、物資略奪が必要なのかな?

655 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/20(日) 10:39:45 ID:???
ナチュ絶滅させた後はプラントコーディの歪な生産体制で満足な食料や生活物資の生産ができなくて
あいつら寿命の前に飢え死にしそうな気がするんだが

656 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/20(日) 11:32:59 ID:???
ザフトを舐めない方がいいと思うぞ
現代の軍事常識が全くないやつらだが、逆を言えばそんなやつらに敗北寸前に追い込まれてたわけだし
常識がないぶん、どんな突拍子のないことやってくるかわからん

デュランダル時代はパトリック時代より格段に軍事が向上したみたいだからな。結局ラクシズとオーブにいいとことられたし

勝利に浮かれず、常に先の先に備えないと


657 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/20(日) 11:41:58 ID:???
包丁持った基地害ほど厄介ってやつか

658 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/20(日) 12:15:32 ID:???
持ってるのは包丁どころか核ミサイルというのが非常に厄介だ

659 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/20(日) 16:01:11 ID:???
>>652
オーブにコーディネイターが居住しているのは周知なのでしょう?
ならばいきなりオーブを攻めるのは、世間体が悪いのかも。

660 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/20(日) 16:34:23 ID:???
>>659
つ「NJによる無差別攻撃」
つーか
コーディネイター自体地球上の何処にでもいます


661 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/20(日) 16:45:49 ID:???
>>660
ここで言う世間というのは、プラント一般人の世論で。
「コーディネイターとの共存」を掲げる国家を、真っ先に滅ぼしましたじゃ…

662 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/20(日) 18:05:31 ID:???
共存っていうけど、結局コーディが人類に回帰するから
ブルコス穏健派やプラントクライン派の主張通りになるよな

663 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/20(日) 18:11:08 ID:???
周りが全部敵だから、大義名分はナチュラルを全て滅ぼすで済むからな……

664 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/20(日) 18:15:04 ID:???
>>661
つまり当時のプラントでは情報操作によって
オーブ以外には地球にコーディネイターは居ない事になってたという訳か


665 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/20(日) 21:43:56 ID:???
もしくはプラントに来ないコーディはコーディの落ちこぼれかナチュに尻尾を振る裏切り者と見ていたか

666 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/21(月) 09:20:28 ID:???
裏切り者なんじゃない?
何しろブルコストップのアズラエルが所有する地球有数の大企業で重要なポジション貰ってる奴とかなんだしw
と言うかそういう奴が地球で平和に暮らしている時点でコーディは迫害されてるとかどんな世迷い言(ry

667 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/21(月) 13:58:44 ID:???
地上に残りナチュにこき使われるコーディなど同胞とも思わん
思わんがこき使われるという迫害を受け続けているのも事実、
だからナチュ許すまじって事じゃね?

668 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/21(月) 15:04:14 ID:???
まさかプラントコーディは理事国の工場の募集に殺到して雇ってもらっておきながら
「これは強制労働という弾圧だ」とかぶっ飛んだ主張をしてるんじゃないだろうな

669 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/21(月) 18:46:54 ID:???
そうなんじゃね?
あるいは「そうであると教育されてる」かだな

ああ、まるでどこかの半島のようだ

670 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/21(月) 18:47:37 ID:???
考えてみれば最高評議会による兵器密造って、一般労働者には自分たちが酷使されているという理事国への不満を煽り、
かつ反乱のための兵器を生産できる一石二鳥の計画だったんだなw

671 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/21(月) 19:39:45 ID:???
ザフトは元々一般プラント居住者のことなんてこれっぽっちも考えてないから
交換用臓器くらいにしか思ってないんじゃない?

672 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/22(火) 00:13:14 ID:???
>>668
もしかして:労組在籍専従者

本来はこういう意図の制度じゃない筈なんだが、政治主張をする細胞が紛れ込んで
本来の仕事せず、日本の労働環境は無茶苦茶になりましてね……

673 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/22(火) 17:17:30 ID:???
>>647
真っ先に降下したのはオーストラリア
お次は西欧

穀倉地帯を集中して狙ってジョンゴル鍋(゚д゚)ウ-(゚Д゚)マー(゚A゚)イ-…ヽ(゚∀゚)ノ…ゾォォォォォ!!!!

674 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/22(火) 18:15:07 ID:???
集中的に批判が集まるジョンゴル鍋も、本当に海鮮ジョンゴル鍋ではなく
前線(火を使って調理出来る程度に後方)での戦闘糧食として乾燥素材や代替素材にあふれたジョンゴル鍋味のスープであれば
まだましだったろうに…

675 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/22(火) 20:28:28 ID:???
>>674
前線(つまり地球上)でやるなら、ジョンゴル鍋はそのままで
「これが地球の食い物!」「美味い!」「ああ、プラントの母さんに食わせてやりたい」
とやればよいかと。

676 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/22(火) 20:42:36 ID:???
>>674
どっかの国でそんな鍋なかったっけ?

プラント人がやると略奪品のなかで食えそうなモノが闇鍋のごとく入ってそうだけどwww
これはこれで無味乾燥で「料理」と無縁の世界にいた奴らが地球でデカルチャーな体験の後、
料理を求めて試行錯誤するって微笑ましい光景にだって演出できるんだぜ

677 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/22(火) 21:33:44 ID:???
コーディを地球人類とは違う種として描写したかったんじゃないかとは思えるんだが
いかんせんコンプレックスの塊の土人みたいにしか見えないから理解や共感できる部分がないんだよなぁ

678 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/22(火) 21:54:21 ID:???
そもそも種の世界に理解や共感できるキャラがどれだけいるのかという

679 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/22(火) 22:25:05 ID:???
>>678
んー、盟主王とかカズイくらいかな?

680 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/22(火) 22:50:10 ID:???
連合派もザフト派も両方か楽しめる物語にするには、どんなストーリー・設定にすれば良かったんだろうな?
銀英伝?

681 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/23(水) 00:01:22 ID:???
>>680
それだとほぼ間違い無く魔術師か金髪の小僧ポジションにキラが就くな

まあ独自で自分達の勢力圏を作った惑星同盟設立同様にザフトがやれば正当性も認めるんだが、奴らの設定上子孫がな……

682 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/23(水) 00:41:39 ID:???
>>680
でっかい同盟(連合)vsプチゴールデンバウム王朝(ザフト)になってしまう

683 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/23(水) 01:02:32 ID:???
>>680
オリジナルでさえボロが多いのに、あの雰囲気を無理に真似てガンダムでやったら破綻するだろ……

684 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/23(水) 02:07:13 ID:???
>>681
魔術師ポジションはユウナで
今日の再放送見て思った

685 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/23(水) 02:09:15 ID:???
>>680
故郷を失い巨大宇宙船で居住可能な惑星を探すザフト星人の侵略に立ち向かう連合とか
これくらい単純化しないと負債じゃ扱いきれないんじゃないか?

それでも扱いきれずに大惨事になる可能性が非常に高いと思ってるが

686 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/23(水) 02:11:41 ID:???
>>684
アスハ狂信者に暗殺されるんですね、わかります

687 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/23(水) 07:03:10 ID:???
>>685
むしろ終盤、羽鯨の襲来に立ち向かうため共闘するんだと思ってましたよ
勇者で演出してた監督だから…

688 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/24(木) 20:42:59 ID:???
>>684
魔術師というにはユウナの戦略・戦術は正統派すぎるかも
敵より多い戦力を用意し、遊兵を作らず数で押しつぶす
まあ、指揮官がアレだったせいで実行できなかったけど

689 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/24(木) 20:58:27 ID:???
ユウナは決戦志向型な印象

690 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/24(木) 22:07:58 ID:???
近代国家の軍人が、指揮官の命令に対してサボタージュ
しかも最前線で…

なんだかなあ

アスハ>>>(越えられない壁)>>>故郷の平和と安全

ですか。オーブ軍人さんは。そうですか。

691 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/24(木) 22:45:57 ID:???
洗脳教育とはそういうものだ
プラントだって年端もいかぬ子供の教育牛耳ってるのパトリックだぞ

692 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/24(木) 22:53:53 ID:???
国家規模で基地外量産されたらどうしようもないな
それがオーブ軍人やクライン派の下地になってるわけだし

693 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/24(木) 23:51:22 ID:???
オーブ軍人の連中は勝手に大陸に深入りして日中戦争の泥沼に持ち込んだ関東軍とどこか似たものを感じる

694 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/25(金) 03:56:52 ID:???
>>691
シーゲルじゃなかったのがせめてもの救いか

695 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/25(金) 07:56:33 ID:???
プラントだけ成人=選挙権取得を早めたら、時間経過と共に子供の教育一手に握ってる奴が所属している
それまで鼻つまみ者の非合法地下組織だったザフトが躍進するとか見え透いてるよなあ

696 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/25(金) 16:06:04 ID:???
>>695
> プラントだけ成人=選挙権取得を早めたら、時間経過と共に子供の教育一手に握ってる奴が所属している
成人年齢が早いってのも、さっさと洗脳した手駒を社会に送り込み、占拠させるって目的なんだろうな

なんか、ザフトってポルポト派の高学歴Verって感じに思えてきた

697 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/25(金) 18:39:28 ID:???
それなりの年齢で、自主的に外から就職したまともな大人はザフトの与太なんぞ歯牙にも掛けなかったんだろ
何で就職先が独立しなくちゃいかんw

698 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/25(金) 19:34:08 ID:???
>>697
そしてそんな愚図ってる大人たちの尻に火をつける為の血のバレンタインか…えげつないにも程があるな。
こっちはカミさん亡くしてるだけに自作自演としてもザラパパが主犯じゃなさそうだが。

699 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/25(金) 20:40:16 ID:???
頭おかしくなる前のパトはそこそこにモノ考えてるからなあ
(例えばこ奴が主張した理事国への限定核攻撃の方が、感情的な部分を排除して考えると
中立国や同盟国を攻撃しない分NJばらまきより政治的にもまだマシな軍事行動である)

軍事の代表らしくまともにやったら勝てないのわかってて、開戦渋ってたのを追い込むために
シーゲルがやらかした可能性もなくはない
息子の件にしてもシーゲルみたいに代表じゃないのに「なぜか」テロの標的になりやすいし、あいつw

700 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/25(金) 20:53:22 ID:???
キチはキチだがな
政権取った直後の馬鹿発言とか、シーゲルさんの発想がぶっ飛びすぎてるのは事実だがピンクの親だし仕方ない

701 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/25(金) 21:44:42 ID:???
妻も妻であれだからな、クライン

702 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/25(金) 22:16:41 ID:???
世界は私のもの、私は世界のもの、だっけ?
とり方によっては悪い言葉でも無いんだが…
きっと「意味は自分で考えなさい」とか言って放置したんだろうな、
そして意味を取り違えたまま成長してあんなことに…

703 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/26(土) 00:58:15 ID:???
そしてそのクラインの姓持ちが何故か思想的な意味で熱狂的にリスペクトしてるマルキオ

704 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/26(土) 01:21:54 ID:???
宗教ではなく思想だからセーフなんだろうかw

705 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/26(土) 01:41:58 ID:???
>>702
世界はあなたのもの、あなたは世界のもの、じゃなかったか?
確かラクスにそう言ったはず

706 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/26(土) 04:46:17 ID:???
>>705
どうでもいいよ。きっとピンクの中では
「おまえのものは俺のもの、俺のものは俺のもの」って感じだから

707 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/26(土) 07:03:10 ID:???
そういう思想じゃないザフトコーディを探す方が難しい気もする

708 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/26(土) 14:41:02 ID:???
>>704
社会主義や共産主義は宗教ではありません(キリッ)
ってお言葉の仲間じゃないか

709 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/26(土) 18:50:42 ID:???
「宗教信じられてません。影響力もないです」とか無茶設定だよなw

710 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/26(土) 19:08:27 ID:???
第1話の時に大気圏突入中のザフト兵が
「我が軍に天の加護を」みたいなセリフ言っちゃってるのにな

711 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/26(土) 23:04:05 ID:???
隠れ信者なんだろう
ばれると「総括」される

712 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/27(日) 00:20:46 ID:???
>>711
いや、「自己批判」でしょ
あくまで自らの意志で「コーディネーターとしてあるべき結論」へ帰着したという
形式を整える事で、「皆が同じ結果に導かれる」というプロパガンダを流すんですよ。
きっと

713 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/27(日) 00:41:49 ID:???
>>711
通信中のセリフだからもし隠れ信者なら
少なくとも同じカプセルの中にいた4人全員が隠れって事になるな

714 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/27(日) 03:03:28 ID:???
>>713
なら、全員、あのシーンの直後に対空砲火で死んでるんだな、たぶん
クライムシンクって理由で、犬死にするために降下させられて

715 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/27(日) 06:57:00 ID:???
愛情省が高価なMSと引き換えにするかはともかく、第一次ビクトリアなら戦死は間違いないな

716 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/27(日) 07:06:28 ID:???
あいつら、ナチュラルが偉大なるコーディネーターに抵抗すること事態、
身の程わきまえない暴挙だくらいに思ってそうだなあ

717 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/27(日) 19:10:31 ID:???
その偉大なるコーディネーターを産み出したのがナチュラルという事実を突き付けたらファビョるんじゃないだろうかw

718 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/27(日) 19:13:35 ID:???
>>717
「人類を生み出したのは原人だか類人猿だろ? それと同じだよ」
で返してくるかな?

719 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/27(日) 20:02:11 ID:???
「ごめん、原人と違ってまともなの作れなくて」
といえばいいのかなあw

720 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/28(月) 00:03:23 ID:???
最近の研究では、原人と新人類はある程度の期間(万単位らしいが)共存できてたらしいね

721 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/28(月) 02:54:36 ID:???
>>718
それは進化であって製造とは違くね?

722 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/28(月) 07:28:24 ID:???
口先でのごまかしはザフトのお家芸なので問題ないw

723 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/28(月) 10:02:12 ID:???
>>720
誕生からほんの数十年でもう一方の種を滅ぼそうとするコーディの野蛮さが引き立つなw

つーかコーディ同士じゃそもそも子孫を残せない歪な生命なんだからさっさと消えてくれ

724 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/28(月) 10:58:33 ID:???
というか自然の流れというか成り行きでそうなっただけで滅ぼそうとか思ってないし>新人

725 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/28(月) 11:04:51 ID:???
>>724
だからだよ、一方は滅ぼす気なんか無いがもう一方は自分達も絶滅するって言うのに
それでも寄生主を殺そうとしてる馬鹿な寄生虫みたいに凶暴かつ野蛮だなと

726 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/28(月) 11:55:44 ID:???
しかし、出生の問題はナチュラルとして調整されたコーディネーターを母体として作ればどうだ?
これでディスティニープランと併用すれば各分野・産業に理想の人員配分を国家が設定可能
人間は生まれながら最適化された能力を生前に設定された役割で発揮する
予備に汎用タイプをいくつか確保しておこう
当然、経済は完全な中央統制経済
人間の生産すら国有化されてます
こんな完全な国家体制があり得るだろうか?
完璧に幸福なプラントにようこそ!

---真理省認可


727 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/28(月) 13:07:02 ID:???
しかし特定の調整を行ったコーディが出産率が低いとかじゃないので
コーディになった時点で無理じゃね?

728 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/28(月) 14:39:48 ID:???
突き詰めるとソウキスが正解になってしまうんでなんともw

729 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/28(月) 18:02:36 ID:???
あれ?
コーディネイターを一代限りの奉仕種族と位置づければ役割ベースで製造するのは理にかなっているんだが…
人間として扱ったからあるべき姿との齟齬が破滅的な方向に向かったのか

730 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/28(月) 18:13:06 ID:???
それ単体で恒久的にやろうとするから齟齬が生じる
奉仕種族にすることの問題は生まれながらの奴隷同然になってしまうこと
それを回避するには意思を持たないバイオロボットにすることだがどこのRURだよと

731 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/28(月) 18:51:40 ID:???
元々アレ外宇宙からの来訪者対策用の過渡期の生き物だろ?
言ってるのがGGだから今一信憑性に欠けるが

732 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/28(月) 19:06:38 ID:???
遺伝子弄った一代目コーディ→ナチュと交配ハーフコーディ→また弄くって一代目コーディってやれば何の問題も無かったりするしな
もともとも設計段階でコーディだけの社会が想定外だからなあ

733 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/28(月) 19:08:34 ID:???
人の形をして人の一部の仕事を肩代わりさせる有機ロボットがコーディ
便利な遺伝子整形なんて考えたDQNが群がった結果がこれだよ

734 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/28(月) 19:13:27 ID:???
まぁ、ブルコス的には有機ロボットの利用も忌避すべきことだよな

735 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/28(月) 19:17:49 ID:???
そんなこと言って盟主王がソウキス処分しちゃった結果がアレだよ

736 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/28(月) 19:55:34 ID:???
>>731
人類と新人類の調整役じゃなかったっけ?
当人たちは自分たちこそ新人類とか思い上ってたけど

737 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/28(月) 20:05:12 ID:???
コミュ力不足なあいつらが何の役に立ったやら
ああ、人類と新人類に「アレよりこいつの方がマシだ」と思わせるためかな?w

738 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/28(月) 21:44:30 ID:???
>>737
仮にニュータイプやイノベイターみたいな新人類だけの国家がCEに現れたら
ザフトより連合と仲良くする道を選ぶだろうしな

“調整者”って名前冠してる癖して「自分達と異なる他者」に対する敬意ってモンが
致命的に欠けてるだろプラントコーディどもは……

739 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/28(月) 21:47:06 ID:???
そもそもザフトは百年もたんから仲良くする意味がない
仮に出生率問題の解決法を呉れてやっても感謝どころか恩を仇で返すのわかりきってるし

740 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/29(火) 00:26:00 ID:???
>>738
GGにまで別にコーディじゃなくても良いよってサジ投げられてるからな、あいつら
ていうかナチュラルで良いならあんなモン作るデータばらまくなよと

741 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/29(火) 00:40:12 ID:???
>>740
バカどもが強化人間ブームを起こすとは、さすがに思うまい

742 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/29(火) 12:14:30 ID:???
GGも帰ってきたらドウシテコウナッタ状態になったんだろうなあw

743 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/29(火) 12:46:30 ID:???
結局コーディって、滅びを前提とした「手段」としての存在って事でOK?
それが嫌で本編での凶行に・・・って言われても納得出来ない。
イノベイドも似た設定だけど、連中はかなり歪んだやり方だけど、自分達の
使命(来るべき対話)をまっとうしようとした。
スペックではいずれも、普通の人間を超えいている。
使命を完全無視したコーディ。
使命をかなり歪んだやり方でまっとうしようとしたイノベイド。
この差を産んだのはなに。

744 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/29(火) 12:57:56 ID:???
滅びを前提というか、独立種族としてはデザインされてないと言うべき、なのかなあ

745 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/29(火) 13:34:02 ID:???
だねえ
あくまでもナチュラルの中で生活して共存していく存在
そして新人類が生まれたりしたら緩衝材に、と
どう考えても一般人が自分の子供に施す処置ではないけどなw
嫌な言い方すれば、政府とかがソキウスみたく『用意』する存在
つーかアップルシードにいたやつらが本来の姿だろう

746 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/29(火) 14:16:27 ID:???
まぁ、あまり使いたくはないな

747 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/29(火) 16:46:23 ID:???
ってことは、プラントの連中って昔のSFにあったようなロボットの反乱みたいだな

748 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/29(火) 18:33:22 ID:???
ロボットとは比較にならないくらい待遇は良かったがな
奴らの言う労働酷使はどう考えてもザフトの武器密造が原因だし

749 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/29(火) 18:42:40 ID:???
ロボットに就職先を選ぶ権利はないw

750 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/29(火) 19:26:22 ID:???
俺、最初の頃、コーディは地球上で最下層の職にも就けないくらい迫害されてると思ってたんだ……

751 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/29(火) 19:29:59 ID:???
ところがどっこい
むしろ就職先は国が世話してくれましたとさ

752 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/29(火) 19:36:53 ID:???
ふたを開けてみれば

連合人「実は俺コーディ(ハーフコーディでも可)なんスよ」
一流企業「是非とも私の会社に!」
国「いやその素晴らしい資格を使って国家に協力するべきだ」
ブルコス「共に我々の組織で宇宙の化け物と戦わないか!」

こんな感じだしなぁ

753 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/29(火) 20:12:31 ID:???
ザフトとの戦争が始まっても、連合側コーディはサボタージュどころか一生懸命頑張って
Gシリーズの設計に参加したりしてるしなあ

754 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/29(火) 20:14:22 ID:???
ザフトの合い言葉は「プラントのために」でも「コーディネイターのために」でも
もちろん「俺たちの未来のために」でもなく、「ザフトのために」。
これが全てを物語っているのではあるまいか。

755 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/29(火) 20:20:55 ID:???
>>750
そもそもプラントに行ける時点で、一種の特権階級なんだよね
宇宙開発進展した結果、宇宙姥捨て山となったUCのコロニーとは違うわけで

それにコーディとして生まれた奴の親だって、違法改造できるぐらいなんだから、
金持ってるだろうし税金払いたくないとか自分勝手な理由で
子を使ってプラントという名のゲットーを作ったんじゃないかな

756 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/29(火) 20:49:49 ID:???
>宇宙開発進展した結果、宇宙姥捨て山となったUCのコロニーとは違う
最近宇宙姥捨て山に「する」為に、再三取れない宇宙開発初めて積極的に民衆どもを宇宙に捨てたって事になったらしいぞ

757 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/29(火) 21:16:47 ID:???
UC連邦も色々大変だなw

758 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/29(火) 21:50:09 ID:???
そもそも、増えすぎた人口を宇宙開発しつつ姥捨てする為に
旧西暦の国家の全てを統合して、統合に逆らうものは滅ぼしつくして生まれたのがUC連邦なんだから
そりゃあ、出自的に考えて大変なんてものじゃあないわけだ
借金や無理や赤字やら被害やらだって死ぬほど出たし、最初はそれらの捨て金が返済できるとも思ってなかったわけで
それが、思わぬ宇宙開発が起動に乗った事でようやく赤字やら何やらを相殺して
ああこれからやっと楽出来るって所で、ついにスペースノイドの怒りが爆発したのがUCの一年戦争なわけ
だからってジオンのコロニー落しが正当化されるわけじゃあないけど、むしろ一定の考慮の余地こそあれ
人類史上最悪の虐殺で愚行ってのがUCでは定説になってるわけで

CEでもちゃんとブレイクザワールドとエイプリールフールクライシスは
コーディネイターの行った人類史上最悪の虐殺で愚行だって定説にしろよ公式作ってる人

759 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/29(火) 22:11:44 ID:???
>>758
同じスペースノイド殺しまくりだけどな
まるで正統なスペースノイドは自分たちだけで良いと言わんばかりに

760 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/29(火) 22:17:35 ID:???
要するに、自分たちが他のスペースノイドに支持されないのを理解していたわけである
ザフトの上層部も、地球にいるコーディには支持されないの理解してたんじゃない?

761 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/29(火) 22:36:31 ID:???
というか、地上と宇宙、ナチュコーディ問わず、ザフトを支持している人っているの?
いわゆる親プラント国家は若干違うようだし…

762 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/29(火) 22:49:57 ID:???
いるんじゃない?
ザフトの奴らの脳内には沢山
いなくても誰からも差別されるアテクシ的被害妄想の糧にするだけだろうが

763 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/29(火) 22:54:00 ID:???
親プラント国家って「理事国の工場の反乱の手助けをして甘い汁を吸おう」なんて
自分本位で乞食根性全開のふざけた事考えてただけだしな

結果AFCで社会基盤破壊されてザフトの属国扱いだからそこの政治家は
自国の人間にもそうだが、地球人類に対して死んで詫びろと言いたい

764 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/29(火) 23:34:06 ID:???
>>763
売国奴はまさか本当に〜〜と思うものさ

まさか戦争を始めるとは、
まさか基地確保のために攻めてくるとは、
まさか巻き添え攻撃を喰らうとは、ete

その最後は、まさか占領されて私たちが粛正されるとは、だろうね

765 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/30(水) 05:51:04 ID:???
スタゲ見たが、スウェンさんパネェ
本当にナチュラルか!?

スウェンだったら種割れする吉良やシンとも良い勝負するんじゃないか

766 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/30(水) 08:29:30 ID:???
>>764
だがちょっと待ってほしい
流石に常識的に考えて、まさか本当に戦争おっぱじめるとは、流石に売国奴も思ってはいなかったのではないか
まあこっちとしても、常識的に考えて、まさかホントにザフトに協力する売国奴が沸くとは思ってはいなかったんだが

767 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/30(水) 09:57:43 ID:???
>>765
お前はナチュの素人以下の技量しかないキラをどれだけ過大評価してるんだ?

768 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/30(水) 10:36:15 ID:???
まさかとは思うが、双方を消耗させて漁夫の利を・・・なんて思ってたんじゃ
ないか?
カーペンタリアにしろ、単に経済効果+弾除け程度にしかおもってなかったん
だろ。ところが、利用されたのは自分達だったってオチ。
オーブに関しても、脚本家による贔屓がなければ属国決定。

769 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/30(水) 10:50:45 ID:???
オーブは自国の利益追求ならマスドラ関係のいざこざまではそれなりに賢い行動をとっていると思う
戦禍を逃れ漁夫の利を得て、自己の技術を向上させ、裏では連合と協力して恩も売っていた

770 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/30(水) 10:59:46 ID:???
>>769
オーブ軍一佐を反ザフトゲリラに寄越したのはまずかったけどな
下手したら捕まって身分がばれてオーブ侵攻の口実にされてた可能性もある

ほんとウズミは余計な事しかしないな

771 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/30(水) 11:26:25 ID:???
>>765
種割れシンと同じく、「バッテリー機で核機撃滅」という種内屈指の上げ要素を素でこなしてるのがスウェン
キラはそもそも厨機の和田自由がないと、種割れするまで生き残る事が出来るかどうかがまず微妙すぎて比較対象にすらならない
アイツ和田自由がないとそこらの雑魚的にすら速効落されるし

772 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/30(水) 11:47:59 ID:???
シンの場合、種割れ+仲間の考えた作戦+相手のアホなこだわりのおかげでようやくだが、
スウェンはガチだからなあw

773 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/30(水) 12:03:08 ID:???
いや、シンの野郎もアストレイ出演経験があるので、そっちの方でガチで落としてる
しかも相手ミラコロで姿消してデテクターにも反応してない状態なのに、ニュータイプ並の感知能力で感知して落としてる
キラの野郎? キラは福田が嫌ってるのでアストレイに出演できないから……

774 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/30(水) 12:04:11 ID:???
ほら、シンの場合はスウェンと違って相手がコーディネイターじゃないから……

775 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/30(水) 12:50:47 ID:???
コーディじゃないなら余計凄いパイロットの可能性が高い気がするw

776 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/30(水) 12:50:56 ID:???
良くある核機スゲェ崇拝も実は無印後半で三馬鹿が普通に否定してる概念だったりする
どう考えてもあの三機の方が機体として優秀だろw

777 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/30(水) 12:52:06 ID:???
コーディMS適正優越論を否定すると、ザフトの人に総括されるぞw

778 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/30(水) 13:11:53 ID:???
>>776
彼ら、設定上は連携できてないと言うが、作中ではどう考えても連携がマシな部類なんですよねw

779 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/30(水) 13:36:07 ID:???
>>778
あいつらは攻殻でいう
「我々の間には、チームプレーなどという都合のよい言い訳は存在せん。
有るとすればスタンドプレーから生じる、チームワークだけだ。」
みたいな存在だなと思う。

780 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/30(水) 14:02:50 ID:???
バッテリー機で核機落としたはブランドというか数少ないシンのセールスポイントだから否定しないでやってくれ
そりゃコンティニュー繰り返したからガチで勝ったスウェンよりは劣るかもしれんが、負債の加護を考えればシンだって
ハンデ付きだったんだし大目に見てだな

781 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/30(水) 14:28:10 ID:???
>>778
だって、あいつ等の相手ってキラじゃん
支援AI付きのルージュ使ってそこらの雑魚に負ける奴じゃん
まあ、連合のMSの方が優秀なのはそれでも否定し難いが

ただ、シンはそんな優秀極まりない連合様が、満を持して作った核機も
一応ガチで落としてはいるんだよね

782 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/30(水) 14:38:31 ID:???
キラが弱いというと自由撃破がアレになるからそっち出すしかないよなあ……
何でシンの評価ってこうも微妙な要因拾わないといかんのだろう

783 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/30(水) 14:41:40 ID:???
負債に迫害されているから

784 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/30(水) 18:09:18 ID:???
自由正義vs三馬鹿は、性能云々以上にバッテリー機の欠点を突こうとしないキラアスランがアホすぎる
撤退するところを追いかけて母艦落とせよと

>>778
罵倒しながらもカラミティ乗っけてやるクロトとか和む

785 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/30(水) 18:15:13 ID:???
追撃どころかクスリ切れで撤退してくれて助かったとか、そういう展開多めだったからなあ
というかあの二人に頭をつかえという方が無理があるw

786 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/30(水) 18:31:42 ID:???
追撃しようと思ったら…
フリーダム
MMI-GAU2 ピクウス76mm近接防御機関砲:残弾ゼロ
MA-M20 ルプス・ビームライフル:ビームエネルギー残量ゼロ
M100 バラエーナ・プラズマ収束ビーム砲:プラズマ生成用ガス残量ゼロ
MMI-M15 クスィフィアス・レール砲:残弾ゼロ

ジャスティス
MMI-GAU1 サジットゥス20mm近接防御用機関砲:残弾ゼロ
MA-M20 ルプス・ビームライフル:ビームエネルギー残量ゼロ
MA-4B フォルティス・ビーム砲:ビームエネルギー残量ゼロ
M9M9 ケルフス旋回砲塔機関砲:残弾ゼロ
GAU5 フォルクリス機関砲:残弾ゼロ

きっとそんな状態だったんだよ
っていってみる

787 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/30(水) 18:41:09 ID:???
>>785
三馬鹿薬切れ描写はは悪意のある事実の改変で、
本当は弾切れorバッテリ切れ間近で後退だったんじゃないかと、
たまにはブルコス丸出しの発言をしてみるテスト

788 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/30(水) 18:49:33 ID:???
>>782
微妙か?
透明化してる機体に、ミラコロデテクターもコンプリートセンサーも無しに直撃弾当ててるんだぞ?
しかも敵機は欠陥ザフトの欠陥核機じゃなくて、素晴らしい連合様の核機


789 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/30(水) 18:55:16 ID:???
アニメ本編でやってれば凄いことなんだが、優しいマンガとか小説の作者達に描いてもらった話だからなあ
カン素手で潰せるんだぜ! と同じで今ひとつ微妙というかなんというか

790 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/30(水) 18:58:07 ID:???
そもそもどこに登場する逸話なのか知らん俺参上

791 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/30(水) 19:04:17 ID:???
本編でああいう扱いだから、シンの評価を高めるときは色々な所から引っ張ってこないといかんのです
彼が悪いと言うより監督からの扱いが酷すぎるんですが
ま、シン云々はあんまり我々ブルコスに関係ないですけれどね
所詮オーブ→ザフトなダブル駄目社会教育受けてる奴ですし

792 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/30(水) 19:34:43 ID:???
最後はラクシズと和解も忘れるな
・・・欠点ももちろんあるが、悪い奴じゃないんだけれどね、シン
あの無能がプラント以外に移民させていればなあ

793 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/30(水) 19:40:29 ID:???
>>789
あれ、スタゲと同じで負債除いた本編のスタッフが作ってるんだぜ
だからサンライズ公式として認可されてるんだけど

794 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/30(水) 19:41:16 ID:???
>>792
おいやめろばか、プラント以外に移住させたらオーブに仇なすプラント差別主義者に育つかもしれない

795 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/30(水) 19:42:20 ID:???
>>794
仇なしなさいよ、そして差別主義者になりなさいよ
どーせ本編でもオーブに仇なしてるんだからプラント差別主義者になるべき

796 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/30(水) 19:42:57 ID:???
>>794
その方が本人も幸せだったんじゃないかと思う次第
本編の末路が彼にとって幸せだったかどうかは・・・

797 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/30(水) 19:44:02 ID:???
>>782
キラはともかくとして、自由の機体性能は対雑魚用途に強いよ
具体的に言うとフルバーストで、キラはこれを回避する、複数機の相手には弱い
それでも、機体性能のお陰で大破は2度しかやってないんだけどね

798 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/30(水) 19:49:06 ID:???
シンの愛機が雑魚だと

799 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/30(水) 21:17:03 ID:???
無駄に高コストで機体剛性が低く、分離状態に比べると圧倒的に推力が低下するインパルスと
エネルギー供給に問題を抱え肝心な瞬間に機能を停止し安全性に致命的な欠陥のある運命

単純な性能はともかく兵器としての信頼性や使い勝手は雑魚といえるなw

800 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/30(水) 21:34:14 ID:???
>>799
+理不尽なまでの上位世界からの介入
を忘れてるぞ。
必死扱いて戦っている間に、自分を焚き付けた人間が裏切って大将暗殺するって何よ?

801 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/30(水) 22:46:07 ID:???
モブには良くあること……ですらないな
まあザフト教育は頭と心によろしくないって事だろ。戦闘中のルナマリアの奇行もあるし

802 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/30(水) 23:05:19 ID:???
撃墜された時に頭でも打ったんじゃないか?気絶してたし

803 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/01(木) 02:53:38 ID:???
キラは一応強い方に部類されるんじゃねぇの?
本編描写酷いが、設定の森田が認めてる以上は…

思うにキラの強さは雑魚散らし的なものだと思う

水滸伝には、武芸者同士の一騎討ち要員と雑魚相手に虐殺しまくるのが居るんだが、キラは後者じゃないか?
逆にスウェンやアストレイキャラは前者
シンは両方


804 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/01(木) 06:33:16 ID:???
>>803
認めたのはあくまで素質的な部分でしょ
その話も無印時代のものでしかもスタッフ発言がいい加減で当てにならないのは周知の事実
素人にも劣る腕なのは一番の公式である映像としてもう決まってるんだし

雑魚散らしも機体性能のおかげと言うのは設定や外伝を見れば容易に判断できる
でなければ赤雑魚くらいいつも通りにあしらえないのはおかしい

805 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/01(木) 06:56:30 ID:???
>>803
スウェン→バッテリー機のストライクで六機の雑魚を瞬殺したり二機の同クラス機体を不殺かつ分殺で落したり
劾→まああの人はM1とさして変わらんプロトアストレイで、イライジャさんのジンと一緒に複数機の相手をフツーにボコるよ?
ロウ→キラの虎戦よりも酷い、沙漠用OS修正なしAAからの援護なしな機体状況で、しかも空中戦力ディン三機とジンオーカー六機追加で勝利
バリー→M1A素手で無双した挙句、無限パワーのPS機相手に素手で勝利
蘊奥→壊れかけジン使って多数相手に振り下ろしモーションだけで勝利、ビームもぶった切る
カイト→基本アサルトジンクラスの機体で核機ドレットイータと互角、雑魚相手にアウトフレームで余裕虐殺
ジェス→そのカイトが負けた相手にフツーに勝利し、複数機相手にハチのサポートも無しで勝利

……え? アストレイキャラが前者のみだって?


一方キラさんの場合
→和田や自由の時はともかく、ルージュ使ったら赤雑魚程度(アストレイキャラやスウェンが相手してる雑魚以下)の敵でも
 支援AI込みなのに秒殺で撃破される
和田や自由の機体性能とマルチロックフルバがないと雑魚散らしも出来てねーよキラwww
どんだけお前ジョボいんっていうwwwwww






ちなみに千葉の「キャラの方向性決める初期設定時に劾は必ず策練って勝てない戦いしないので最強」というブログでの発言は
その後作中でキラが最強から転落して最弱として活躍している事と、劾本人が本編で「策練って勝利」というスタンスから外れて
むしろ敵がそれをやった上で、リベンジマッチで勝っており、初期設定と、本編公式設定が違う事が作中で描写されてるので
その千葉発言出しても「キラが最強!」というソースには微塵もならないぞ

806 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/01(木) 07:08:45 ID:???
エドさん→戦闘機の翼でディンぶった切り、自分も一緒にジャングルに墜落するもジャングルの猛獣&原住民&自然と戦い生き延びて生還
モーガン→ザウート部隊相手に戦車部隊で勝利して、ガンバレルダガーで雑魚相手に無双して僕らのカモ、ドクターをフルボッコする
ジェーン→上記のエドと水中戦用機で互角
乱れ桜教官→上記のエドに同等機体で互角

これも追加でいい↑

807 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/01(木) 07:12:17 ID:???
トロヤ→素人、支援AI機使い、真正面からの戦闘でフェイント以外の卑怯な手を使わない劾相手に不殺勝利、雑魚相手に戦って勝利

これ↑忘れちゃダメだろ、これがある限りキラは永遠の最弱として公式に刻みこまれる

808 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/01(木) 07:16:04 ID:???
>本編描写酷いが
これって自分で「公式である映像じゃどう見てもキラは弱い」って認めてるじゃねーかw

809 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/01(木) 07:30:10 ID:???
>>803
つまり>>797だろ?
キラの技量じゃなくて、純粋に和田自由の性能のお陰じゃねーか

それ以前に、エール使ってバクゥ+ラゴゥ程度にようやく勝っている有様なキラはまずエースパイロットとしての資格がない。
それ以前に、支援AI機ありのルージュ使って赤雑魚風情に秒殺で負けるキラはまず生命体(にんげん)としての尊厳がない。

ナチュラルでしかも戦闘経験が薄い頃のロウですら
プロトアストレイでしかも武装がガーベラのみ、OSは接地圧改良無し、エール無しでバクゥ以上の速度で滑空空中戦闘も出来ない
しかも相手はバクゥ六機(キラはラゴゥ含む5機)にディン三機(キラは戦闘ヘリ部隊でしかもムウが戦ってるので実質気にしないでいい)
ジンオーカーが五機に後詰めの砲撃戦用機体としてザウートが同じくらい(キラは後方からの砲撃は戦艦と一緒にAAが相手してた)
という状況下で勝利している。
キラは一介のナチュラルの戦闘経験がさしてない素人のジャンク屋よりも、一億ランクほど程度の低い生き物なので、さっさと死ね。

810 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/01(木) 07:34:47 ID:???
>>809の時点で「強い部類(プゲラwww」だよな
正直種序盤の頃から、キラ程度の技量じゃ機体性能に頼らない限り、ナチュラルの素人であるロウ以下だって事が
「負債の作中描写」ですら証明されてるわけで

811 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/01(木) 07:55:24 ID:???
人の強さを見せ付けず、兵器の強さだけを前面に押し出した結果がこれだからなー

812 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/01(木) 08:49:01 ID:???
ま、戦争と考えると妥当ではあるんだけれどなw
>優秀な兵器を量産できる社会基盤が勝敗を大きく左右する

813 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/01(木) 09:33:16 ID:???
ただ一つわかる事があった
つまり、「キラさんが使ってもザフトor連合相手にこんだけの戦果上げられます!」
こういう事ですね、わかります

814 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/01(木) 09:40:21 ID:???
そんな自由と正義は量産化計画があったのに凍結とかザフトもよく分からん組織だよね。

815 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/01(木) 09:55:46 ID:???
嫁曰くキラきゅんアスランきゅんくらい優秀じゃないとあれだけ性能を発揮することは(ry
実際には量産できる能力がなかったんじゃないかと
NJC用マテリアルの備蓄少ないんで(但し、核ザクは馬鹿みたいな数、試作できていたり。ガワだけか?)

816 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/01(木) 10:17:24 ID:???
ヒント:量産計画凍結後データはラクシズに

817 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/01(木) 10:35:48 ID:???
>>810
赤枠がストライクを超えるチート機体だったりキラがその後成長を見せたりしてれば
「初期は同程度ぐらいか、それ以上に8パネェ」で済んだかも知れんのにな・・・
つーか戦闘一つ一つなら無理やり擁護できなくもないが色々積み重ねすぎてもう無理ゲー

818 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/01(木) 12:22:52 ID:???
>>803
吉良=鉄牛か

819 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/01(木) 12:42:37 ID:???
>>818
後先考えないでやらかして、周りが迷惑被るとこは似てるな
けど、李逵は責任はしっかり取るけどな

スウェンさんはさしずめ花栄あたりか
戦闘力、知力、メンタル共に欠点なしなあたり

820 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/01(木) 17:08:50 ID:???
>>812
そう考えるとNJはザフト的には合理的に思えたのか
壮大な通商破壊というか戦略攻撃だったんだよんな

821 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/01(木) 18:22:51 ID:???
むしろNJ投下が前提じゃなかった開戦当初、ザフトはどういう戦略で勝利するつもりだったのかと小一時間

822 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/01(木) 18:44:22 ID:???
宇宙という次のステージに生きた新人類のコーディネイターは、地上に生きる時代遅れの猿(ナチュとコーディ含む)に遅れをとるはずがない(キリッ
こんな感じで勝利するつもりじゃね。本編も似たような考えだし
あいつらは自分が新人類で強くて凄いコーディだから理由はともかくとして勝てるって思考が見られる

823 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/01(木) 19:22:47 ID:???
>>821
パトリックは地球の主要都市に核爆弾落とせば良いと考えてたみたいだけど
リアルにそんなことしたら、報復攻撃でザフト終了だよな

824 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/01(木) 19:25:05 ID:???
>>822
その結果が第一次ビクトリア戦だよ!
良くパトリック、責任取らされなかったよなぁ・・・

825 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/01(木) 21:44:20 ID:???
>>823
あれは「核を落とせばこの戦争は勝てる」じゃなくて「妻が核で死んだから報復にナチュラルを核で殺させろ」でしかないから

826 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/01(木) 22:48:01 ID:???
まともな戦争計画無しでとにかく攻撃とか野蛮なナチュラル(笑)でもそうはいないぞ

827 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/01(木) 22:48:34 ID:???
自分の心を大切にしているんだろうw

828 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/01(木) 22:51:45 ID:???
コーディの頭の良さって中学のテストで100点が取れるとか
そういう意味での頭の良さなんだなってつくづく思うわ

829 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/01(木) 23:01:07 ID:???
回答が一つしかない問題を解くのは得意なんだろう
……そりゃ全員同じ結論を出すわなw

830 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/02(金) 11:10:42 ID:???
「コーディは一つの命題に必ず同じ結論を出す」という初期設定だが・・・
そもそもNJ投下と核戦争で議論してる時点で(ry

まあ「ナチュラルぶち殺したいでござる。苦しめたいでござる」という結論は同じみたいだがw

831 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/02(金) 23:24:17 ID:???
>>824
>良くパトリック、責任取らされなかったよなぁ・・・
作戦自体を無かったことにした可能性がある
もちろん作戦に従事した人員ごとな


832 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/03(土) 00:19:19 ID:???
なんつーか、コーディの設定って悉くコーディを追い詰める結果になってるな
何のためにある設定なんだこれ?

833 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/03(土) 00:57:55 ID:???
コーディを貶める為にあるに決まってんだろ
つーか、公式サイドがまずコーディに正当性を作らないようにしてるんだよ

天然自然の中から生まれた地球人だぞ俺らは?
そんな奴「等」が作った作品が、常識的に考えて遺伝子マンセーになるわきゃねーだろ
設定レベルで「コーディに正当性が無い」事をしこんどいたに決まってるでしょ

834 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/03(土) 02:46:58 ID:???
>>831
実は有人質量弾攻撃というまったく新しい戦術……
とか何とかいって成功扱いにしたに3000ペリカ


835 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/03(土) 12:43:00 ID:???
>>830
作中であれだけ内ゲバしまくってる奴らのどこに統一見解があると

836 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/03(土) 17:14:37 ID:???
>>835
コーディネイターは進歩的で文化的で理知的で最高! ナチュラルは時代遅れで野蛮で残忍なクズ!

……ってな感じの統一見解をプラント在住コーディは持ってると思われ

837 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/03(土) 17:16:07 ID:???
さすがは劣化赤いナチ(両方に失礼)

838 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/03(土) 18:01:36 ID:???
リアル云々に関わりそうなネタはやめとけ〜
でもまあ、末端レベルでの差別意識はどう見てもコーディからナチュラル向けのほうが強そうである
地球人類の心が広すぎとも言うが

839 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/03(土) 18:59:50 ID:???
赤にもナチにも失礼になるからねえ、ザフトと比較すると
あれと比較出来るのは南北朝鮮民くらいや

840 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/03(土) 19:08:15 ID:???
またプラントをコーディが自力で建造したと考えている作者さんの小説に巡り会った罠
いちいち本人に言う気はないが、それって法隆寺を作った人=大工さん(のごく一部)レベルなんだが……

841 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/03(土) 19:10:24 ID:???
>>839
南北朝鮮民族に失礼

っていうかブルコスメンバーでありながら民族差別ですか?

842 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/03(土) 19:12:00 ID:???
種で半島ネタ出すなら、せいぜい例の会社の財産パクって懐に入れてる韓国女くらいにしておけw

843 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/03(土) 19:19:49 ID:???
>>841
俺も同意だな
韓日友好を妨害するコーディの工作員だろ>>839

844 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/03(土) 19:23:28 ID:???
違う違う、ナチュラル同士の不和拡大工作
あるいはプラントとの戦いをそういう民族間紛争的なものということに

845 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/03(土) 19:24:18 ID:???
いずれにせよ韓国を悪し様に言う連中は我等ブルコスの敵だな

846 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/03(土) 19:27:25 ID:???
ところで、サトー隊長って何考えてたんかね?

ユニウス落として、ナチュラルが滅んだらプラントも滅ぶんだが。
プラントなんてどうなってもいいからナチュブッ殺したい
って考えか?

847 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/03(土) 19:28:32 ID:???
>>841
流石にそれはコーディに失礼だろw
あいつら少なくとも脊髄で考えてはいるからな

848 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/03(土) 19:29:28 ID:???
>>847
失せろ民族差別の工作分子
我々ナチュラルはナチュラルを差別などしない

849 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/03(土) 19:29:54 ID:???
>>847
消えろ屑が

850 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/03(土) 19:33:02 ID:???
>>847
コーディがいたぞおおお
韓日友好はブルーコスモスのテーマなんだよカス

851 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/03(土) 19:39:44 ID:???
>>850
さすがにそれはない

民族差別はブルコス思想と相容れないが、
韓日(笑)
日韓だろ、普通、日本から見たらよ

日韓友好はブルコストはなんの関係もない

852 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/03(土) 19:40:43 ID:???
やはりナチュラルの分断を図るコーディだったか

>>851
尻尾見えてるんだよザフト

853 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/03(土) 19:42:03 ID:???
>>852
お前こそ臭いよ
出てってくれ。

ブルコススレでやる話じゃないことくらい自覚しろ

854 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/03(土) 19:43:11 ID:???
いい加減空気入換よう。

サトー隊長さんはただのDQNでおk?

855 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/03(土) 19:44:17 ID:???
ただのDQNというか、ただのテロリストやな

856 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/03(土) 19:46:08 ID:???
>>851
落ち着け。日本語で書いていても>>850は韓国人かもしれないじゃないか。


857 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/03(土) 19:52:47 ID:???
自分の心を大切にする。それがザフトクオリティ
妻を殺された怒りを大切にして核戦争を企てたり、地球丸焦げ兵器を作ったりする人もいれば、
今一どんな関係だったのか良く解らない人物の復讐と宣いつつ地球に質量兵器落としてみたりする

……ああ、人の(自分の)心は地球より重いんだなw

858 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/03(土) 19:59:14 ID:???
死んでいった者達の慰霊碑的な存在だったユニウス7
それを地球に対する兵器として使うって感覚が今一分からんな

859 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/03(土) 20:04:45 ID:???
マイルールにうるさいのもコーディクオリティ

860 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/03(土) 20:23:02 ID:???
敵を非難するためなら自分に貼られたレッテルすら利用しオウンゴールも辞さない連中など放置しておけ

>>855
DQN過ぎて下手をするとテロリストに失礼と言えそうなレベルです

861 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/03(土) 20:44:30 ID:???
>>858
ユニウス条約で連中のいう偽りの平和の象徴にもなっちゃったからね…
そんな存在として在るあれをそのままにしとけなかったんだろう。
加えて言うなら連中にしてみればそこに眠る人々による復讐を代行してるつもりでもあったんではないかと。

862 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/03(土) 20:57:59 ID:???
>>858
廃棄コロニーとかがなぜか結構あるんだっけ種は?
マジでユニウス使う意味ねーな

863 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/03(土) 21:01:41 ID:???
奴ら、ユニウス以外全部自業自得か己の蛮行の象徴だからなあ
正当性=ユニウスみたいになってんじゃないの? 「奴らの脳内では」
あれ自体ザフトの思惑とかかなり怪しいが

864 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/03(土) 21:03:31 ID:???
逆に言うと、ユニウス自作自演説が信憑性を得たら、ザフトは崩壊…

865 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/03(土) 21:04:27 ID:???
ユニウスを使った理由→なぜかザフトが管理してたから
後は分るな?

866 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/03(土) 21:18:34 ID:???
戦争中は完全に放置しといて、
どの面下げて管理してるんだあいつら?

管理できてないけど

867 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/03(土) 21:31:00 ID:???
管理不足で大災害とかメキシコ湾油田を思い出す

868 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/03(土) 21:36:10 ID:???
>>865
×管理
○放置

本当に管理していたなら、軌道から動き出す前に報告上がってくるわ
やりたい放題の「ジャンク屋」なんぞが居る世界で護衛抜きはあり得ないだろうからな

869 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/03(土) 21:40:11 ID:???
ジャンク屋と内通していれば奴らに襲われる危険は……と思ったが、あいつらギルドの言うこと全然聞いてなかったなw

870 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/03(土) 21:43:12 ID:???
地球にあんなでかい物が向かってきてるのに
動いたのがファントムペインだけってのもどうなんだ
人類滅亡の危機なんだからもっと大軍を出せなかったのか?

871 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/03(土) 21:44:56 ID:???
もし管理がザフトなら連合が手を出したらもめるというか、ザフトがなにかさせてくれるはずがないじゃないかw

872 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/03(土) 21:51:26 ID:???
なぜか逆ギレされる光景がまざまざと見える
「そんなに素早く我々ザフト固有の領地に軍を派遣できるのはかねてから連合が我々に対する侵略の意図を(ry」みたいに

873 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/03(土) 21:54:50 ID:???
ザフト「自分のケツぐらい自分で拭くからwww」→拭けませんでした
他所から見ると笑われるどころか呆れられるレベル
テロリストに核ミサイル発射施設に侵入された挙句に核ミサイル撃たれたようなもんなんだし

874 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/03(土) 21:56:41 ID:???
>>872
停戦状態になっただけなんだから
いつでも対応できる様にするのは当たり前だけどなw

875 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/03(土) 21:59:46 ID:???
停戦状態で大気圏突入寸前の質量兵器をザフトのMSだけで破壊します、
絶対落としませんとか言われて誰が信じられるかw

876 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/03(土) 22:00:39 ID:???
>>873
つうか、もうちょっと被害が小さければ
呆れるどころか激怒された挙句プラントザフトが公的に解体喰らうレベルだぞ?
……そっちの方が面白かったような気がするけど

877 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/03(土) 22:02:40 ID:???
危なくて宇宙に浮かんでる物をザフトの管理下に置けないだろ、コレ
身内のテロリストが暗躍しただけで楽勝で奪われて阻止不能、しかも責任追及できないとかw

878 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/03(土) 22:02:45 ID:???
その後のザフトの対応→「俺らに責任ないっすからwww」

879 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/03(土) 22:04:34 ID:???
地球人類は心優しいよなw

880 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/03(土) 22:14:57 ID:???
自分らに責任あるのかないのか、どっちだよwww

881 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/03(土) 22:16:51 ID:???
「僕たちは頑張った、結果ではなくその頑張りを評価して欲しい」

882 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/03(土) 22:21:40 ID:???
その頑張りを評価して、頑張ってもテロリストの地球攻撃防げないザフトはいらないよね?
ッて評価されるだろそれ

883 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/03(土) 22:22:37 ID:???
「結果だけで判断するナチュラルは僕らを差別している」とかそんな論理なんじゃない?

884 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/03(土) 22:27:30 ID:???
>>877
そう考えるとあいつら質量兵器と一緒に生活してる様なもんだし
危険な気がするな

885 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/03(土) 22:27:52 ID:???
お前ら頑張って兵器密造してたよね?
その頑張りを評価してプラント解体だな!

886 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/03(土) 22:30:29 ID:???
>>870
NJC搭載核弾頭バンバンぶち込まれてテロリスト涙目、
ついでにプラント世論激昂でザフト側から開戦というSSを書きたいと思いつつ、
才の無さ故にネタ放置してる

887 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/03(土) 22:32:10 ID:???
>>884
危険な気どころかプラントのコロニーはほぼ全部ユニウスセブンと同型だからなあw

888 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/03(土) 22:43:41 ID:???
いっそオーストラリア全土を呉れてやって全部地上に生息させた方が安全な気がしてきたw

889 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/03(土) 23:22:07 ID:???
>>888
生態系とか他国のEEZとか完全無視で
勝手に海埋め立てて領土拡張していく様が目に浮かぶw

890 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/03(土) 23:25:01 ID:???
>>888
地底でいいんじゃないか?
あいつらの技術力なら地下数十kmでもやってけるだろ

ついでにマントルの海も開拓してくれ、ナチュには苛酷な環境でもコーディなら楽勝みたいだしw

891 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/03(土) 23:40:11 ID:???
>>888
深宇宙追放刑よりは安全だろうな

下手なところに送り込むと、異形の生物になって帰ってきそうだし

892 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/03(土) 23:57:10 ID:???
>>890-891
恐竜人間になってマントルの海から帰還してくるまで読んだ
「俺等の先祖はお前等猿が地上支配する前から地球の支配者だったわ!!!!11!」


893 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/04(日) 00:32:14 ID:???
そしてゲッター線に溶かされるっと

894 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/04(日) 01:18:28 ID:???
>>870
ちょい亀だけど、単純にファントムペイン以外間に合わなかったんじゃないか?
ザフト側もミネルバとジュール隊くらいしか間に合わなかったみたいだし(本当にそうだったのかは知らないけどw)
それにユニウス7は
・安定軌道にありよほどのアクシデントがない限り安全
・建て前上ではザフトが管理
・地球に落ちたりしたら地球人だけでなくプラント含めたコロニーにも大打撃(人為的に落下させるやつなんていない)
みたいな要因で監視が薄く発見が遅れたとか。連合のお人好しさは折り紙付きだし

895 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/04(日) 02:31:02 ID:???
それ以前にザフトが関係各所に連絡すら行っていなかった可能性もある

896 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/04(日) 04:36:37 ID:???
ワザと落とさせていちゃもんつけて殲滅☆
PPを向かわせたのも
「今動ける部隊でやれるだけやったが破片は落ちちゃった、どれもコレもすべてザフトの仕業!」
ともとれる

897 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/04(日) 08:18:01 ID:???
>>896
それは予測される被害が大きすぎてレクイエム使ってでも阻止しようとするだろ
PPを動かせる立場のロゴスからすればAFC並の被害を見逃してまで再度ザフト討伐の大義名分を作る理由がない

898 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/04(日) 08:21:14 ID:???
落とそうとした事実だけで十分にザフト攻撃の大義名分になるからなあ

え? 一テロリストの犯行だから全体は無罪?
世の中にはブルコス一将校の行動を理由に地球全土に(ry そもそもアレうさんくさいことこの上ないが

899 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/04(日) 10:18:23 ID:???
>>897
レクイエム使えるのに使わなかったら、議会の八つ当たり的な突き上げで間違いなく軍は予算削減喰らうぞw
下手すれば、使えない状況でも八つ当たり喰らう可能性ある

これもまた後付された設定による矛盾って奴だ

900 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/04(日) 10:38:23 ID:???
公称テロリストの行動を自分が喰らうと地球全土にNJ攻撃し、自分の身内がやると関係者死亡につき無罪
そりゃいくら温厚な地球人類でも、ぶち切れて攻撃もするw

901 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/04(日) 11:01:00 ID:???
>>899
まぁ、レクイエムは本体は照射可能でも月の裏側なので、
反射装置がないと地球側を狙えないという事が構造上明白である。
反射装置は基本、プラント側を狙っていたとすると、反射方向を変更しても
地球に直撃する軌道しかとれないとか、月の位置が悪くて狙えないとか理由付けはいくらでもできるさ。

ヘブンズ砲も北極に程近いグリーンランドかつ対空限定の砲なので、
ユニウス降下軌道は狙えなかったということも無理な設定ではない。

それよりもネオジェネシスが照射できたんじゃないかと…

902 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/04(日) 11:17:51 ID:???
ネオジェネシスの存在があの時点でばれたらザフトフルボッコだから

903 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/04(日) 11:39:52 ID:???
外伝にはジェネシスαという砲があると聞いたが、何でそれ使わなかったんだ?
サボりか? ジャンク屋は地球を破壊してもよかったんだな

904 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/04(日) 11:46:46 ID:???
>>902
どうせバレバレなのに……
過去の大量破壊兵器ごときで、レクイエムの建造予算出るわけ無いでしょ
今のそれがなきゃ

加えてジャンク屋すら持ってるw
もはや隠すより公開すべきだろ

905 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/04(日) 11:51:56 ID:???
確かジェネシスαはユニウスセブンぶっ壊そうと試みてはいるはず
どっかに妨害されて失敗してたような遠い記憶が

906 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/04(日) 11:57:44 ID:???
>>903
使おうとしたら、一族に乗っ取られたでござる
そしてその一族は、ターミナルに乗っ取られて、そのターミナルの親組織はラクシズでござる

つまり……後はわかるな?

907 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/04(日) 12:00:12 ID:???
同じマルキオ野郎が糸を引いているはずなんだがなあ、あの二つ
それともジェネシスαの使用決定ってマルキオじゃなくて現場判断だったのか?

908 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/04(日) 12:16:21 ID:???
「一族」は昔からある、裏から地球の平和を維持する為の正義の組織なので
前回と今回の当主を決める時にいらない干渉こそすれ、マルキオラインの組織じゃあなかったはず
だからこのジェネシス戦の直後に干渉して叩き潰して、その上でターミナルに取り込んだんだろうと思うけど
ちなみにジェネシスαは現場判断での発射な

909 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/04(日) 12:17:36 ID:???
>>908
干渉受けてる時点で、あの時点での一族党首がマルキオの精神操作受けてないと判断するのは早計
そもそもあの組織には人の記憶と精神を操作する為の機材があるじゃあないか

910 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/04(日) 12:21:46 ID:???
もしかしたらマルキオが当時から一族に影響力持ってて止めようとしたかもしれんし、そうでないかもしれんが、
現場判断だったならどちらにしろマルキオの意志はジェネシスαの決断になんの関係もないな

911 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/04(日) 12:35:59 ID:???
奴は種が割れれば何でも良いらしいんで、ヘタすると種割れ増やすために世界中で延々と戦争引き起こしかねない

912 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/04(日) 16:49:17 ID:???
一族とロゴスとか混乱する


913 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/04(日) 17:12:58 ID:???
ロゴスは表の世界の経済会社のより合い
一族は人の世の裏で人類の未来を人知れず守る正義の組織

で、この双方の組織が、マルキオの手で
トップの党首が代替わりするときにヤンデレ系レイプ目になった妹(戦争こそ人類滅亡防ぐ手段(キリッ!とか言う)に
土壇場で挿げ替えられたり
その後崩壊した一族吸収したラクシズの手で、ロゴスのトップごとズタズタにされたりしたのが
種死なわけだ

914 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/04(日) 17:17:35 ID:???
なんだラクシズって悪の組織そのものじゃないか

915 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/04(日) 17:27:03 ID:???
ラクシズがなにか建設的なことしたことあったか?
破壊しかしてない

916 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/04(日) 18:28:45 ID:???
軍事拠点と生産拠点なら建設してるw

917 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/04(日) 18:34:25 ID:???
遺棄されたコロニーパクって私物化してたのは知ってるが、建設してたっけ?w

918 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/04(日) 18:52:07 ID:???
つ ターミナルのファクトリー

919 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/04(日) 20:17:05 ID:???
突飛な説、ジョージグレンを作ったのはレーベンスボルンの末裔

920 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/05(月) 00:46:05 ID:???
ザフトは占領地の物流を回復させようとしたんだろうか
ひょっとしたら余裕がない(興味もない)から放置した故に悲惨なことになっていたりして
で、各地の食料や物資は自軍の補給物資に(他に供給場所はどこにある)してしまって必要としている都市圏に届かない
WW2のレニングラード包囲みたいに孤立した都市圏かなっているかも…
もちろんカティンの森はあちこちで大開催

921 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/05(月) 01:38:52 ID:???
>>920
プラントコーディには自称物流のスペシャリストが無数に居て、
……そして、理屈倒れで終わりそうな気がする

悪意があるなら当然悪い、悪意がないなら尚更悪いを地でいく行為はいくらでもありそう

922 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/05(月) 06:59:03 ID:???
>>921
某極東の島国の現政権のような話だなw

923 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/05(月) 22:44:38 ID:???
ふと思ったんだがなんでプラントの奴らは連合様が初めて作ったMSであるガンダムタイプを作るんだ?
宣伝用?

924 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/05(月) 22:52:15 ID:???
ザフト:
「俺たちが最初にガンダムを作った(キリッ! 
 PS装甲やフレーム技術やミラコロや小型ビームも当然俺たちの知的所有物で連合はそれをパクったんだ!
 ソースは俺等が連合より優れたガンダム持ってる事で当然連合は俺たちのMSのデザインまでパクった(キリリッ!!」

こう言いたいんじゃね?

925 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/05(月) 23:03:36 ID:???
>>923
メタ的な観点を排除して、作中世界での整合性を考えると
「起源の主張」ってのが有りそうでイヤだ

926 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/05(月) 23:44:48 ID:???
真面目に考えるなら…「お前の超高性能機をうちでも作れるんだぜフハハハーン。コーディと高性能機が合わさればてめぇみたいな骨董品MSなんで雑魚!!1」
って感じじゃね
連合にとってのガンダムは、最初に作られた連合作MSであり、更にその性能も高い
ザフトも同じようなのを作って、連合の技術なんて大したことない、うちだって作れるんだよ!と証明したかったのかも
ジン好きの俺にはふざけんなと言いたいですけどね
同じようなものを作って、優秀なMSでザフトをアピールしたいんだろうけど、それって結局のところ、核がなきゃ碌に動かん欠陥品だったでござるだったし
連合のMSはバッテリーでアグニとか撃ちまくってるけど、ザフトにアグニ級を撃たせると即座にダウンするしなぁ

927 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/05(月) 23:48:22 ID:???
追記すると、数の少ない高性能機を作っても、数の差に劣るから連合相手には焼け石の水状態だしね
アニメはアレだけど、原典の高山版の種だと正義は数の差で撃墜される程度でしかなかったし

928 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/05(月) 23:49:09 ID:???
それなんだが、純粋に技術的問題の可能性はないか?
ザフトのガンダム系は高級機に限られる。単純にジン系列の技術では
ガンダムと同等以上の性能を出せない。外見だけジン系っぽく替えてごまかす技術すら
ザフトにはない。政治的な事情や起源捏造より、その方が説明が付くだろう。



929 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/06(火) 00:03:54 ID:???
>>927
正義はコンセプトに疑問が残る機体ですね。高性能機同士の一騎打ちが勝負を決する時代を見越して
作られたのでしょうか…
その点で考えると、一体多数に特化した自由は納得できる機体です。MSである必要があるのかという点はおいといて。

まあ、ザフトが10倍の敵と戦えるMSを繰り出してきたら、20倍の戦力をぶつければ良いのでしょうが。

930 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/06(火) 02:20:32 ID:???
>>929
アンタのレス見て思い付いたんだが、数に劣るザフトが1対多数を前提にした重砲撃MS作って
それに対抗する為に連合が対MS白兵戦特化機作るってのがCEのMS開発史としては
素直な流れの気がするんだが……

……ん? ひょっとして正義は何時か連合が送り出して来るであろう対自由用MSに対抗するべく用意されていたのか?
ザフトの連中の考えは俺達の斜め上を行くしな……

931 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/06(火) 04:23:59 ID:???
まぁ真相は福田とバンダイのせいなんだけどな
ガンダムは地球側の象徴なのにやめてほしい

932 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/06(火) 09:21:58 ID:???
>>928
センサーが無数に搭載される頭部のデザインをマトモに出来る人材がない可能性?
連合はちゃんとダガー系列作れるから、どっちが優秀かわからんね

933 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/06(火) 09:44:43 ID:???
自由はフルバーストで敵陣を崩して高機動モードで突撃かけるはずが
ハイマットが機能しなかったので、正義が変わりに突入するはめになったと
言うのはどうだろうか。


934 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/06(火) 10:16:50 ID:???
協調性レスで俺様のみ正しいコーディしかいないザフトと、ナチュラルの天才&努力+秀才&協調性ありコーディで
構成された連合技術者チームのどちらが優秀かと言えば(ry

935 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/06(火) 14:19:24 ID:???
>>934
連合の方に決まっている
でも一番オツムが腐っているのはターミナル技術陣
ストフリを連合技術陣が再設計したら桁外れのスペック叩き出すだろうな
……だってストフリのフレームって下手したらシビリアンアストレイ以下だし
ちなみに種運命時代の「極普通の」MSのフレーム強度ならストフリの出力全開程度で壊れたりはしない
だってレッドフレーム(フレーム強化前)が150ガーベラ振るっても腕がいかれるだけだったし……
同じ事をストフリでやったら確実に自壊するだろうな


936 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/06(火) 14:33:14 ID:???
>>935
コンセプトがシビアス以下なのを、材質とパクった技術で無理やり稼働状態に持っていって
「こんなすごい機体作れる俺らSUGEEEEE!!!!」ってオナってる感じがするんだあのターミナル技術陣は

937 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/06(火) 17:01:11 ID:???
>>935-936
ストフリはドラグーン付けてるとヴォアチュール・リュミエールが使えなくて
全開機動出来ない欠陥品だしな……
それに調査用で戦闘用じゃないスタゲが大丈夫なのに、発展型だかなんだか知らないが
フレームまでPS装甲化せんと壊れるストフリって一体……

エネルギーの無駄使いにも程がある

ストライカーパックに代表される換装システムをパクれなかったとか訳判らん設定もあるらしいし
ターミナル技術陣は基礎技術が無いにも程があるぞ……

938 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/06(火) 17:40:01 ID:???
パクった技術が無かったら単独じゃジンか良くてゲイツ程度のMSの開発がやっととかそんなレベルなんだろう

その代わりバイオ関連や脳神経外科とかそっちの分野は世界最高w

939 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/06(火) 17:57:25 ID:???
地球人に医療で遅れ取ってるお陰で、エクステンデットを検体扱いにしてなかったかプラントって?
遺伝病と、義肢や義眼とかの機械化技術は頑張るけど、それ以外は碌に発展してない感じがする

940 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/06(火) 18:16:50 ID:???
ゲイツは奴らにしては超頑張ったよ
相変わらず何も考えずにパチった技術導入したから生産遅れてダメダメになったが
ボアズ攻防戦前後に本格導入とか、お前はどこのゲルググかと

941 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/06(火) 18:24:45 ID:???
三大勢力を三国志で例えるとこんな感じか

連合…魏
国力は最大だが、人材不足・内部分裂

ザフト…呉
魏以上の潜在的国力を秘めているが、粛正など多発

オーブ…蜀
国力は低いが、天然の要害。様々な出身者が集まり人材豊富

942 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/06(火) 18:28:15 ID:???
>>940
こうだろ
ジン:ザク
シグー:指揮官ザク(シャアザク)
バクゥ:グフ
ディン:ドム
ゲイツ:ゲルググ

943 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/06(火) 18:37:59 ID:???
>>941
いや、連合が魏・呉・蜀な
ザフトとオーブは正直比較にならない小ささの半島レベルで、実はそれでも大きいくらい
ただしこの半島は怪しいまじないを使って、大陸の人員を10%を呪い殺すという
そんなオカルト展開が種

種死は呪い殺すのではなく
奴等がメテオの呪文唱えたら、上空から大陸各地へ向けて流星が降ってくるという脅威の天変地異展開

944 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/06(火) 18:41:18 ID:???
>>943
つまりこんな感じか?

三大勢力
1.大西洋:最大勢力、チート
2.東アジア:影薄、ひたすらに影薄
3.ユーラシア:内乱中、ザフトに付け込まれ内乱激化

番外
1.オーブ:大西洋の生意気な舎弟
2.ザフト:全ての元凶…こいつが現れてから、世界が狂いだしたんだ!

945 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/06(火) 18:44:32 ID:???
三大勢力?
大西洋、ユーラシア、東アジアの間違いだろ
ユーラシアは種死後序列変わるかもしれないが
四位は南アフリカだと思う

946 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/06(火) 18:46:40 ID:???
オーブが天然の要塞ってw
ギャグか?

あと人材不足は魏じゃなくて蜀な

947 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/06(火) 18:54:05 ID:???
>>941
オーブが天然の要塞…?
どこが天然の要塞?

まさか、
『海に囲まれてるから』

とか言い出しませんよね?

言い出した時のために一応言っとくと、
『海は遮るものが一切ない、巨大な交通路』

ですよ?
近代以降、海は障害足り得なくなっちゃったんですよ

948 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/06(火) 19:01:28 ID:???
エイプリールフールクライシスのお陰で、レーダーと燃料が終了したので
海は天然の要塞に逆戻りしますた(キリッ! これも全てプラントザフトさんのお陰です(キリリッ!!

949 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/06(火) 19:02:01 ID:???
>>947
…日本

950 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/06(火) 19:04:42 ID:???
>>949
>>947じゃないが
1940年代に日本がどうやって戦争に負けたのかを思い出すがいい

飛び飛びの島を防衛線として構築していたら、あっさり真ん中を通過されたの巻
近代戦において、海は障壁たりえない

951 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/06(火) 19:16:22 ID:???
ユーラシアは内乱を切り抜けられるかが運命の分かれ目
分裂しては東西どちらも割りを食うがそこはしょうがない
だが、西欧だけだと工業力はともかく資源かなりキツくないか
ブリュッセルのユーラシア政府はなんだかんだで分裂は避けたがっていそうだが
仮に分裂したら少なくとも従来の連合とはまた違った立場の大型勢力だな
しかし西欧vs米英露ってどこかで見た構図…

952 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/06(火) 19:22:06 ID:???
仏西伊「え?ちょっと… なんで俺らこっち…?」

953 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/06(火) 19:27:59 ID:???
問題は西欧の方がザフトに浸食されてザフトの味方になってる点だな

954 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/06(火) 19:33:21 ID:???
>>937
ストフリの原型機は、「量産前提のフリーダム」だったと聞く。
ということは、普通に考えれば
「フルバーストだけは手を抜かないけど、後はコストと生産性を重視」
がコンセプトだろう。僅かなエースしか使えない機能や、普通なら出来ないことに
対応した性能をを大量生産しても無駄だし、小国であるプラントの兵器としては
有害ですらある。

…そう言う設計思想の下にザフトが試作した「廉価版フリーダム」を盗んだ上で
「フリーダムならエース用に決まっている」と、原型機を理解せずに「改良」したのが
ストフリではあるまいか。


955 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/06(火) 19:37:35 ID:???
>>953
監督と脚本が「ウリ達の肩入れする清く正しいザフトには西欧が相応しいニダ」って理由だろうねえ…

956 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/06(火) 19:55:14 ID:???
しかし工業力という面では当時から成長しきっていてWWIIとは相対的に影響力が落ちているだろう西欧が
歳月がたってウラルはもちろん中央アジアや果てはシベリアまで工業化してるであろうロシア
中米まで吸収した言わずもがななアメリカ様に連合陣営にとどまっている南米(こちらも成長していることだろう)
21世紀現在でも絶賛成長中の中国とわれらが日本を含み工業力は強大な上にマンパワーでは圧倒的な東アジア
リアル北斗の拳がまかり通る混沌から立ち直りそれなりの近代国家となったのだろう統一南アフリカ
これらを敵にして勝てるとは思えない…
正直、独立してもザフトに積極的に味方するようなことはせずに漁夫の利を得ようとするじゃないだろう

957 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/06(火) 19:58:22 ID:???
三国志だとこうじゃね?

魏:大西洋
呉:ユーラシア
蜀:東アジア

オーブは南蛮や公孫恭
ザフトは偽帝

958 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/06(火) 20:00:23 ID:???
天然の要塞というか人民の盾というか

959 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/06(火) 20:01:41 ID:???
オーブは…1州しか制圧できなかった黄巾の乱

960 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/06(火) 20:01:45 ID:???
いっそ連合の三国の内情を1984そのまんまなディストピア社会にすればザフトの正当性とやらもすこしは主張しやすかったんじゃ

961 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/06(火) 20:05:56 ID:???
ザフトは被害者描写が少ない癖に被害者意識前面に押し出してるからなあ
そのくせ加害者としての描写は過多で自分たちがやらかしてるって自覚もない

962 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/06(火) 20:08:38 ID:???
実際はプラントがアルファコンプレックスなので…

963 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/06(火) 20:25:03 ID:???
ジェネシスで地球人類ZAPしようとして失敗したと

964 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/06(火) 20:41:44 ID:???
ここはスーパーディストピア大戦で、どの陣営も違うタイプの嫌社会

965 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/06(火) 20:43:16 ID:???
>>954
マジレスすれば、ザフトの量産ガンダムは
デスティニーインパといいハイネ専用デスティニーといい、基本的に元機そのままスペックで量産するらしいぞ

966 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/06(火) 20:43:33 ID:???
>>961
「俺の店から万引きしやがって」と叫びながら
人んちに押し入って殺して回ってるようなものだもんな


967 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/06(火) 20:53:45 ID:???
しかも俺の店=バイト先

968 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/06(火) 20:57:32 ID:???
とどめに万引きなんか起きていない。

969 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/06(火) 21:01:33 ID:???
>>965
VLに第二世代ドラグーン装備の量産型自由は自由の量産型というより
単純に大電力から来る膨大なパワーで高火力と高機動を持たせただけの自由と違い
より効率良く多数の目標を攻撃できる本来の意味でザフトが求めた対多数殲滅用のMSではないだろうか

いや、結局隕石で良かったというのは言わない約束ですよ?

>>966
しかもその人んちというのがその店長を雇ってるオーナーの自宅と
最悪だなw

970 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/06(火) 21:11:06 ID:???
>>969
いや、ドラグーンに火力を依存する構成からすると、本来は宇宙空間での戦闘を
主目的とした機体で、運搬が困難なミーティアを必要としないがコンセプトだったのでは?
量産機に、それと同数のミーティアを配備するのは現実的ではないし。
ファクトリーはその辺を理解できなかったのでは? 普通に考えればアカツキのように
地上用と宇宙用の装備を換装すれば済むのに、それを作らなかった(あるいは作れなかった)
のだから。

971 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/06(火) 21:11:47 ID:???
>>969
そしてそこに自称正義の味方が乱入してきて
オーナーとバイトを殴り倒してめでたしめでたし、か

972 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/06(火) 21:16:46 ID:???
そして何故か店が店長とバイトの共同経営にw

973 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/06(火) 21:21:34 ID:???
現実的に例えると酷い話だよなw

974 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/06(火) 21:24:45 ID:???
>>966
むしろ、経営者が株主に配当を払いたくないって理由で人口密集地で爆弾テロするレベルだろ>ザフト

975 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/06(火) 21:41:19 ID:???
ザフトが経営してるわけじゃないからなあ。

裏で芥子の花栽培してて、肝心の米を造らず、
造った米も残らずドブロクにしたために年貢払えなくなって一揆起こしました。
アヘンばらまきながら

って感じじゃないかと

976 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/06(火) 21:47:19 ID:???
>>975
じゃあ、営業が売り上げ金を集金してきたのに、会社に払いたくないと駄々をこねて
駅前で車を暴走させて殺しまくったあげく、密造小銃もって工場に立てこもってるレベルか?

977 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/06(火) 21:50:20 ID:???
>>970
マジレスすれば、確かドラグーンとVLはラクシズの後付け魔改造


978 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/06(火) 21:51:11 ID:???
>>976
核爆弾とミサイルも追加で

979 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/06(火) 22:45:21 ID:???
仮に西ヨーロッパがザフトに味方しても大西洋・ロシアから挟撃されるだけ
下手したら南アフリカも北上してくる

980 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/06(火) 22:53:34 ID:???
よく種は絶滅戦争してるって意見あるが、一部誤解でそれはザフトだけ
連合はアラスカ直前とか講和しようと努力してる

ヴィクトリア以降は知らんが、あそこまでいくと散々やらかしたザフトに情けを掛ける必要なし
むしろ講和したいならザフト自ら無条件降服しかないな

981 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/06(火) 23:02:56 ID:???
オルバーニの譲歩案とかどんな内容だったんだろう

982 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/06(火) 23:11:31 ID:???
>>980
次スレよろしく


983 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/07(水) 17:40:39 ID:???
>>981
プラントを即時返却したらそこで終わりですとかそういう内容じゃね
ザフトがやったことから考えると凄まじいまでの譲歩案だけど

984 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/07(水) 18:55:44 ID:???
国家間交渉、しかも戦争中の最初だから色々ふっかけたんでね?
それが国際社会の常識だし、そこから現実的な着地地点を模索するものだし
だが、ザフトに常識とか良識とかを求めるのは(ry

985 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/07(水) 19:10:22 ID:???
ネット上でオルバーニの詳細がないかとぐぐってみたんだが
どこも内容は触れられてない上に、それ以外は種二次創作しかヒットせず
しかもその二次じゃ、しょっぱなからいきなり「譲歩案と呼ぶのもおこがましい、明らかに連合が有利な立場をとるものだった」
とか書かれてて吹いたwww

986 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/07(水) 19:15:22 ID:???
むしろアラスカ一週間前にプラント議会に提出された譲歩案が、「明らかにザフトに有利な立場」になる
可能性について小一時間
どう見てもあの時期のザフト、徐々に不利になりつつあったじゃないかw

と言うか上手いよなあ、連合
一度却下されてるから、アラスカで不利になった後送りつける提案がかなり自由になる

987 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/07(水) 19:37:43 ID:???
「明らかにザフトと連合が対等な立場」でも
ありえないと思うんだ

988 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/07(水) 19:40:06 ID:???
スピットブレイクで連合にとどめを刺す気満々で譲歩案を蹴っ飛ばしたら、
一週間後、罠に掛かって戦力ざっくり削られたでござるw

989 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/07(水) 20:10:16 ID:???
>>986
アラスカ直前という時期的からして、放っておいてもダガーシリーズ出てくる、というか出始めてる頃合いだよな
もはやザフトの立場は時間との闘いで悠長なモノじゃないし

990 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/07(水) 20:43:24 ID:???
次スレ立ててくる

991 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/07(水) 20:46:55 ID:???
建てれなかった(´;ω;`)
↓頼んだ

992 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/07(水) 20:50:41 ID:???
>>991
    お断りします
        お断りします
            お断りします
      ハ,,ハ ハ,,ハ ハ,,ハ ハ,,ハ
     ( ゚ω゚ )゚ω゚ )゚ω゚ )゚ω゚ )  お断りします
    /    \  \  \  \    お断りします
  ((⊂  )   ノ\つノ\つノ\つノ\つ))   お断りします
     (_⌒ヽ ⌒ヽ ⌒ヽ ⌒ヽ       お断りします
      ヽ ヘ } ヘ }  ヘ } ヘ }
  ε≡Ξ ノノ `Jノ `J ノ `J ノ `J
ブルーコスモスの咲き誇るスレ 第37輪目
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/shar/1278503394/l50


993 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/07(水) 20:51:32 ID:???
乙であります

994 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/07(水) 20:53:59 ID:???
>>992
ツンデレ乙

995 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/07(水) 21:27:58 ID:???
>>992
スレ立て乙

1プラントの即時返還2評議会及びZAFTの解体3理事国の用意したCO居住区への移住4身の安全の保証5妙な考えを起こさずきっちり働け
寛大な連合様の譲歩案ならこんな感じじゃね。
反旗を翻すまでは能力の劣る人間の下で労働に従事する屈辱の日々を送っていたプラント人ならどんな内容でも5を見ただけで却下だろうがな

996 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/07(水) 23:25:47 ID:???
エイプリル・フール・クライシスの賠償を要求しないとか寛大にも程があるw

997 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/08(木) 02:28:30 ID:???
>>985
内容に触れるとどうしようもなくなるからな

998 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/08(木) 02:36:29 ID:???
>>986
反攻作戦前だったからな
内容は、エザリアが言うには「奴等は勝った気でいる」らしいから、納得いかなかったんだろ

一方、連合としてはザフトの作戦筒抜け、MS量産化成功で、正に大反攻作戦の準備が整いつつあった

まぁアフリカと紅海の攻撃司令官が撃破されてる時点であれだが

999 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/08(木) 02:40:20 ID:???
せめてザフト側が理事国が提示する価格でプラントの買取を持ちかけたとかいうネタがありゃいいのに・・・
話し合いすらしないとか何処の野蛮人だよ
それとも話し合いをするとなんか困ることでもあるのかあいつら?

1000 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/08(木) 07:17:25 ID:???
1000ならプラントコーディー全滅

1001 :1001:Over 1000 Thread
゚・ *:.。. * ゚
      +゚
 。 .:゚* +     このスレッドは1000を超えました。
     ゚      新しいスレッドを立ててくださいです。。。
    ゚  /ヾー、
       r!: : `、ヽ
      l:l::..: :.|i: 〉
      ヾ;::::..:lシ′       新シャア専用板@2ちゃんねる
         `ー┘          http://hideyoshi.2ch.net/shar/

286 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)