2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

小説を書く喪男

1 :('A`):2010/06/29(火) 18:42:56 0
小説書こうぜ!

2 :('A`):2010/06/29(火) 18:52:18 O
シコシコシコシコシコシコ

3 :('A`):2010/06/29(火) 19:23:02 0
フェルナンデス「そうね、たまにはいいかもねー」

4 :('A`):2010/06/29(火) 20:14:31 0
ラノベでしたら

5 :('A`):2010/06/29(火) 20:23:36 0
SSから長編まで何でもOKだ

6 :('A`):2010/06/29(火) 20:31:40 0
「ヘッドバッドじゃないにょろ。愛の接吻だにょろ!」
「いいか、余計な動きを見せないでくれ。
手を頭の後ろに組んで、何がしたいのか一から説明してくれ」

7 :('A`):2010/07/02(金) 20:31:49 0
読書量が足りないのはあるだろうけど、それでカバーできないくらい
稚拙な文章しか書けなくて泣ける。国語の時間からやり直しや

8 :('A`):2010/07/06(火) 23:02:12 0
童貞なんで濡れ場が書けない

9 :('A`):2010/07/07(水) 00:23:02 0
小説書きたければ小説読むな

10 :('A`):2010/07/07(水) 01:43:59 0
人物に名前付けるのが難しい
平凡すぎる名前だと今一印象に残らないし
かといって新しい名字や奇抜な名前を付けるのも気が引ける

11 :('A`):2010/07/08(木) 02:44:40 0
あげ

12 :('A`):2010/07/08(木) 16:45:37 O
皆毎日書いてるの?

13 :('A`):2010/07/09(金) 01:05:18 0
3日で1000文字くらいのペースで書いてる

14 :('A`):2010/07/09(金) 19:07:24 0
短編のストーリー出来たけど読み返してみると最近読んだ本のパクりっていう

15 :('A`):2010/07/09(金) 22:34:44 0
影響はされるよね

16 :('A`):2010/07/09(金) 23:42:29 0
まったく影響の受けない話を書くのは難しい

17 :('A`):2010/07/09(金) 23:43:35 0
パロディ
リスペクト
オマージュ
インスパイア

18 :('A`):2010/07/10(土) 00:07:24 0
       (~)       
      γ⌒ヽ   
       {:i:i:i:i:i:}
       (  'A`) 
      ( ⊃┳つ       
     ε(_)ヘ⌒ヽフ   
     (    (  'ω`) <エッ?アナタミガケイシデックスカニョ
     ◎―◎⊃⊃ 

19 :('A`):2010/07/10(土) 02:11:51 0
八年くらい書こうと四苦八苦してるけどいつになっても書ける気配が無い。
つーか、ラノベらしいラブコメ話が想像すら出来ない

20 :('A`):2010/07/10(土) 02:13:36 0
常人の思いつく「意外な結末」など
すでに30年前に星新一がすべてやりつくしている

21 :('A`):2010/07/10(土) 02:53:19 0
書いてると自然に悲劇になっていくんだよなぁ・・・
どうにかしたいもんだ

22 :('A`):2010/07/10(土) 03:10:14 0
やはり実際に売れるにはネガティブな結末は良くないらしいね

23 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 14:24:07 0
ラノベなんてガキとオタに媚びを売るものなんて書きたくもない。
どうせアニメや漫画を連想させる5〜18までの非現実なメスキャラが
非常識な色欲的日常を繰り広げる終わりのないラブソング的なお話を、
のんべんだらだらとうすーいペラペラの文庫本に閉じ込めただけの判で押した
似たようなものばかりだろうに。


24 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 16:01:15 0
http://www.youtube.com/watch?v=rkcKUYqUoHA
http://www.youtube.com/watch?v=Er4YRdaqSXs
http://www.youtube.com/watch?v=yAs-3ZZrJ_k
http://www.youtube.com/watch?v=elf5ze8gYP8
http://www.youtube.com/watch?v=AaiKJ8G_rTg


25 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 17:00:21 0
>>23
わかったよ〜ぅ
じゃあぜったいぜったいかかないでよ〜ぅ
おねがいだよ〜ぅ


面白いラノベがあったら買うけどね

26 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 17:12:43 0
>>23
そういうただのオタクでも書けそうなものを書こうとして一行も書けずに、
「ああいうのもリア充にしか書けないのか」という絶望感に駆られつつある俺もいる

27 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 19:13:13 0
まぁ喪男に価値ある純文学が書けるか・・・ってのもあるよね。
世の中の大多数はフツメンなんだぜ

28 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 12:08:33 0
ところでキミらは話題になった「人間失格」とかは読んだりしたのかな?


29 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 15:59:57 0
主人公にも作者にもイラだつ話。
太宰は最低のたらし男。

30 :('A`):2010/07/15(木) 01:04:09 0
大体さ、ライトノベル書こうにも俺は女に触ったことも無いわけだ。
好意を抱かれたこともないし、そういうときにどういう反応をするのか、どういう対応をすればいいのかも分からん。
そんな奴に、美少女と戸のイチャイチャが描かれるラノベなど書きようがあるのか?

31 :('A`):2010/07/15(木) 01:07:00 0
童貞でないと共感できないものもあるかもしれんよ
滑稽であっても娯楽として成立してれば荒唐無稽だろうがなんだろうが

32 :('A`):2010/07/15(木) 01:09:20 0
NHKにようこそみたいな童貞自虐ものを書けというのか。
そんなもん、怖いもん観たさのリア充しか読まないし、それすら読まねぇよ

33 :('A`):2010/07/15(木) 01:19:20 0
ノワール小説書けよ
鬱積したドロドロをバイオレンス描写として吐き出せ

34 :('A`):2010/07/15(木) 01:21:19 0
喪男だからファム・ファタールが登場しなくて詰む

35 :('A`):2010/07/15(木) 01:24:47 0
タクシードライバーみたいな
都会の片隅で狂気を育てていく男の小説を
書きたいんだが今やっても受けないかこんなん

36 :('A`):2010/07/15(木) 02:17:15 0
喪っぽいものなら書いたことある
http://www.h6.dion.ne.jp/~sato_no/no2.html

37 :('A`):2010/07/15(木) 02:20:53 0
地下室の手記みたいな、暗いけど分かる奴は笑いながら読んでしまう様な
そんなのが書けたらいいなあ
推理小説も書いてみたいが、トリック作って、読者に伏線を読ませつつ、ミスリードさせつつなんて
今の俺には到底無理だ

38 :('A`):2010/07/15(木) 03:07:49 0
>>35
その手のネガり系は喪男がいくらでも考えてるから
書いても同類が多すぎて競争率が高いから意味無い
リア充ヤリチンイケメンしか体験できないようなことを物語として書けば結構売れる

39 :('A`):2010/07/15(木) 03:09:24 0
ミステリー作家だけは地頭良くないとなれないからな
早慶が最低レベルの学歴基準だし主流は京大東大

40 :('A`):2010/07/15(木) 03:55:19 0
宮部「せやろか?」

41 :('A`):2010/07/15(木) 06:47:42 0
せやな

42 :('A`):2010/07/18(日) 09:44:53 0
>>35
 その狂気が実際の凶器に変わるって設定ならばラノベが書けるよ。

>>38
 書きたきゃ、書けばいいんだよ。内的衝動以上の小説を書く理由なんてないんだから。
 小説書きなんて小説を書かなくては死んでしまう。精神的におかしくなってしまうから
書いているような連中なんだから。

>>39
 京極夏彦氏も最終学歴は高卒だけどな。

43 :('A`):2010/07/18(日) 11:51:29 0
書けなくて精神的におかしくなった俺もいる

44 :('A`):2010/07/18(日) 16:08:53 0
むしろ本当に頭がいい奴は小説なんか書かない


45 :('A`):2010/07/18(日) 18:34:43 0
>>44
 頭がよければコメンテーターなり評論家になる。頭が悪いから、延々と文章を書くなどという
苦行を選択したのが小説書きってものなんですw 正直、時給換算したら本当の一握りを
のぞいて割の合わない職業ですよ。

46 :('A`):2010/07/18(日) 18:44:11 0
コメンテーターとか評論家って必要か?
いらなくね?

47 :('A`):2010/07/18(日) 18:59:41 0
いるいらないは関係ないよ
それを言うなら作家だってスポーツ選手だって芸能人だって必要ないんだし

48 :('A`):2010/07/18(日) 19:01:54 0
だって何も作ってないじゃん

49 :('A`):2010/07/18(日) 19:25:34 0
作る作らないは関係ない
それに、それを言うなら評論という行為も創造行為だし、コメントも創作だ
別に評論家やらなんやらの肩なんか持ちたいわけではないが

もともと芸術とかスポーツとかその他諸々の職業なんて余計なもの、無用なもの。しかしだからこそ素晴らしいんだけど

50 :('A`):2010/07/18(日) 19:39:10 0
ま、評論家がムカつくという気持ちは分からんでもないな
でもそういうもんだ世の中

51 :('A`):2010/07/18(日) 19:41:29 0
何で関係のないスポーツとか芸能人とか作家の話出してきたんだろう

52 :('A`):2010/07/18(日) 19:42:35 0
必要性の話だし関係ないことはないだろう

53 :('A`):2010/07/18(日) 19:43:36 0
敷衍だろ敷衍

54 :('A`):2010/07/18(日) 20:50:07 0
詭弁かよw

55 :('A`):2010/07/18(日) 22:48:43 0
小説なんてもともと世の中に必要のないものの最たるものだろう
俺にとってはすごく大事なものだけど
でも無くて世の中が立ち行かなくなるものではない
スポーツも芸能も同じ

56 :('A`):2010/07/18(日) 22:54:09 0
いるいらないは関係ないって言われたらそこでおしまいだよな
議論の余地すらない

57 :('A`):2010/07/18(日) 23:10:47 0
だっているいらないなんて主観だもの
Aにとっては小説がいるし評論はいらない
Bにとってはネイルアートがいるし小説はいらない
Cにとってはギターがいるし小説もアニメもいらない

いるいらないなんてほんとに主観でしかない

衣食住など生存の基本条件に関わるものだけが誰にとっても間違いないもの

58 :('A`):2010/07/18(日) 23:15:26 0
で?

59 :('A`):2010/07/18(日) 23:16:51 0
でもそんなのかんけーねー

60 :('A`):2010/07/18(日) 23:17:08 0
需要がある それだけ

61 :('A`):2010/07/18(日) 23:18:06 0
笑いでボケとツッコミってあるけど
ツッコミっていらないよな

62 :('A`):2010/07/18(日) 23:19:09 0
小説という需要が生まれる
そうすると、小説を読むにあたっての指針や解説やらをアシストしてくれる評論家という需要も生まれる
需要があるのはみんな同じ

63 :('A`):2010/07/18(日) 23:19:24 0
評論とかコメンテーターとかって需要あったのか
どういう人間から必要とされてるんだろう

64 :('A`):2010/07/18(日) 23:21:09 0
評論の一つぐらいは読んでおけよ
つまらない小説よりはるかに凄い感動を与えてくれる評論だってたくさんあるんだから

65 :('A`):2010/07/18(日) 23:22:00 0
まぁこれからの時代は死職だろうな

66 :('A`):2010/07/18(日) 23:23:04 0
まあな
作家も評論家も一蓮托生で死屍累々になるだろうな

67 :('A`):2010/07/18(日) 23:23:39 0
>>64
そういえば評論て全然読んだことないや
お勧めあります?
ジャンル問わないから

68 :('A`):2010/07/18(日) 23:27:29 0
まずは好きな作家に関する評論でも読んだら?
あるいは興味のある事象について批評しているものとか

69 :('A`):2010/07/19(月) 00:16:50 0
世界の電波男 ― 喪男の文学史
みたいなのでいいの?

70 :('A`):2010/07/19(月) 00:32:58 0
小説家になれないやつがコメント屋とか批評屋とか編集者になるんだよ
文学賞を滅多切りとか称して喜んでる連中の哀れなザマを見ろ
小説家になれないから小説家を批評(中傷)したがるんだよ
2chでの中傷と何も変わらないぜ
惨めな奴等

71 :('A`):2010/07/19(月) 00:34:44 0
評論家って必要無いよな
売れてる芸能人に評論させたほうがよほど売れるだろうし価値もある

72 :('A`):2010/07/19(月) 00:36:16 0
>>55
その理屈で言うとファミレスもコンビニもいらなくなるな


73 :('A`):2010/07/19(月) 01:38:39 0
コンテンツは増える一方で読む時間なんてないから
誰かが変わりに読んでコメントしてくれないと

74 :('A`):2010/07/19(月) 07:04:44 0
>>67
 筒井康隆氏の「文学部唯野教授」なんてどう?

 評論を小説という形でメタっている作品だけどおもしろいよ。

75 :('A`):2010/07/19(月) 07:18:01 0
まあ>>45からこの流れになったんだろうけど、
頭がいいから作家になるんじゃない
止むに止まれぬリビドーみたいなものに突き動かされてなるのが作家
頭のいい作家も頭の悪い作家もいる
共通しているのは、書かないと自分の中の澱のような部分をいかんともしがたいっていうこと
作家という職業が必要とされているんじゃなくて、作家にならないと世界と折り合いをつけられない人がいるって方が正しい


76 :('A`):2010/07/19(月) 09:40:35 0
それは間違ってる。それ以前にお前はただのリーマンだろ。作家じゃないじゃん。

77 :('A`):2010/07/19(月) 14:20:46 0
>>76は間違ってないな
リーマンだろうと商店主だろうと、ものを書く人は志において作家に違いない
もっと正確に言えば、作家というのは職業じゃない。属性だ

78 :('A`):2010/07/19(月) 14:46:59 0
訂正
× >>76は間違ってないな → ○ >>75は間違ってないな


79 :('A`):2010/07/19(月) 16:25:26 0
で、ここで色々語ってる人はどんなの書いてるの?

80 :('A`):2010/07/19(月) 16:27:39 0
>>79
まずは自分から発表しろや

81 :('A`):2010/07/19(月) 17:34:42 0
結局誰もうpしないでこのスレは伸びていくんだろうな

82 :('A`):2010/07/19(月) 17:38:18 0
カテ雑の創作系スレは大体そんなもん特に喪男板は
絵系は結構うpられてるみたいだけどね

83 :('A`):2010/07/19(月) 17:44:27 0
なにかあっぷされてもそれに全く触れず雑談とかしてそうだな
絵系はちゃんとコメントつくだろうけど

上の方でちょこっと話題になってたけど、作家的な人間と批評家的な人間がいて
小説系の創作スレではなぜか後者ばかりが集まって埋め尽くされるって現象が起こるようだな

84 :('A`):2010/07/19(月) 20:05:13 0
書こう書こうとは思っているが何もかけないまま毎日が過ぎていく

85 :('A`):2010/07/19(月) 20:08:12 0
書こう書こうとは思っているが何も書く事が思いつかないのでどうにもならない

86 :('A`):2010/07/19(月) 20:12:01 0
いかん、素で重複レスしちまった。もうダメかもしれん・・・

87 :('A`):2010/07/19(月) 20:32:26 0
結局まだ1つもアップされてないのか

88 :('A`):2010/07/19(月) 20:33:53 0
ここはそういうスレじゃないんだろ

89 :('A`):2010/07/19(月) 20:38:48 0
がっしぼかっ

90 :('A`):2010/07/19(月) 20:47:51 0
書いてるうちに文がメチャクチャになる
ムズカシイ

91 :('A`):2010/07/19(月) 21:14:23 0
>>88
(口だけでは)小説を書く(と言ってる)喪男
にスレタイ変更した方がいいな

92 :('A`):2010/07/19(月) 21:33:05 0
書いてる奴がだべるスレなんだろう
こんなとこに書いても仕方ないし

93 :('A`):2010/07/19(月) 21:39:01 0
書いたことも書けたこともない奴が
書いてるようなふりをして語るスレだって

94 :('A`):2010/07/19(月) 21:46:31 0
お前等はライトノベル的な枠でしか小説を考えられないからだめなんだよ
金城一紀を見習え

95 :('A`):2010/07/20(火) 04:47:21 0
喪男の半自伝小説なんて誰が読むんだよ。ラノベのほうがまだ読んでもらえるアテがあるわ

96 :('A`):2010/07/20(火) 22:32:02 O
こういう系スレに沸いて来るナルシーなコテがまだいないな
社会不適合で自殺でもしたのか?w

97 :('A`):2010/07/20(火) 22:33:34 0
コテいなくて静かでいいじゃん

98 :('A`):2010/07/21(水) 14:40:27 0
半自伝的でもそれなりに工夫するかしないかで味が違ってくるもんだ

99 :('A`):2010/07/21(水) 15:20:18 0
寝グソや寝ゲロでも文学的表現にすれば評価されるって訳か

100 :('A`):2010/07/21(水) 17:20:33 0
俺の自伝なんかどう料理しても名作になんかならねーよw
だったらラノベ書くしかないだろ・・・

101 :('A`):2010/07/21(水) 18:54:26 0
ホラー書きたいが俺の文は浅すぎる

102 :('A`):2010/07/21(水) 18:58:40 0
俺もホラー書こうとしたが、
現代のホラーってリア充が主役で、リア充的な話の間に挿入されるようなイメージしかない。
ゴシックホラーやラヴクラフト的な世界観のホラーとか最早誰も読まないだろ・・・

103 :('A`):2010/07/21(水) 20:13:21 0
>現代のホラーってリア充が主役で、リア充的な話の間に挿入されるようなイメージしかない。
そりゃあ充実した楽しい生活が奪われるかもしれないってのが恐怖に繋がるんだろ
もう生きてても楽しくない。死んでもいいって思ってる奴に、死ぬかもしれないって
ホラーな状況が襲い掛かってもハラハラしないでしょ

104 :('A`):2010/07/21(水) 21:09:19 O
>>102
ラヴクラフト風のはネットで公開しとけば、いずれ熱心な読者がつくんじゃね?

105 :('A`):2010/07/21(水) 22:10:52 0
ちょっと後で何か投下してみる

106 :('A`):2010/07/21(水) 22:22:04 0
すでに投稿された作品が無視されて雑談が続いているスレでよくやるな

107 :('A`):2010/07/21(水) 22:23:30 0
まだ何もないやん

108 :('A`):2010/07/21(水) 22:26:20 0
>>104
「クトゥルフとかもう使い古されたネタだろ」とか言われて無視されるのがオチ

109 :('A`):2010/07/21(水) 22:36:57 0
>>107
>>36

110 :('A`):2010/07/21(水) 22:37:44 0
>>36乙としか

111 :('A`):2010/07/21(水) 22:42:18 0
完全にスルーされててワロタ

112 :('A`):2010/07/21(水) 22:47:16 0
創作系だと書き手がでしゃばっててウザいとかじゃない限り
賞賛か、あるいはスルーだからね 厳しい
>>105待ってるよ

113 :('A`):2010/07/21(水) 22:59:54 0
保険会社に勤めた経験から保険金絡みの殺人事件書いたりする小説家を見てて
洋楽が好きなんでそれに絡めた推理小説ものを書いて見たいなと夢想する日々

114 :('A`):2010/07/22(木) 10:09:52 0
じゃまず下書きから始めよか?

115 :('A`):2010/07/22(木) 15:22:38 0
お前らなろうとかに投稿するのか
夏だからホラー書きたいし読みたいが
サイレンとか屍鬼みたいなものを書こうとしても全然怖くならない

116 :('A`):2010/07/22(木) 15:26:30 0
喪男は振り向いた!
殺人鬼が鉈を一閃!
首が飛んだ!

117 :('A`):2010/07/22(木) 15:33:32 0
今時の中学生だってもっとマシな文章かくぞ

118 :('A`):2010/07/22(木) 15:35:22 0
マスをかく喪男

119 :('A`):2010/07/22(木) 15:37:20 0
恥を掻く喪男
胡坐を掻く喪男
尻を掻く喪男

120 :水喪:2010/07/22(木) 16:56:52 0
>>116
いや、簡潔で素晴らしいぜ

121 :('A`):2010/07/22(木) 22:27:09 0
結構読み易かった>>36

122 :('A`):2010/07/23(金) 02:53:59 0
なぜかホラーの世界でまで喪男とか内面喪男なヤツが悪役なんだよな

123 :('A`):2010/07/23(金) 09:06:57 0
むしろホラーの喪男は「コイツが犯人では・・・?」と疑われつつも真犯人に殺される役か、
主人公たちにウザがられつつ、劇中で最も酷い死に様を晒すような印象がある

124 :('A`):2010/07/23(金) 09:10:06 0
顔も醜く性格も醜いのが喪男像の定番


125 :('A`):2010/07/23(金) 11:05:40 0
スティーブン・キングの大作ホラー、『IT』において、主人公達はITと呼ばれる怪物を倒すが、
彼ら(全員小学生)は、敵の根城から脱出中に全員でセックスし、団結をより深め合うことで生還した。

喪男にはこの発想は無い

126 :('A`):2010/07/23(金) 19:37:06 0
スティーブン・キングの大作ホラー、『IT』において、喪男はITと呼ばれる怪物を倒すが、
仲間達は、その間に敵の根城から全員でセックスしながら脱出し、団結をより深め合うことで生還した。

パッと見こう見えた

127 :('A`):2010/07/24(土) 07:03:36 0
>>125
 彼らはたんにTheyの意味かと思うんだが、一瞬、彼らを素直に男たちと読んでしまい、
小学生の男の子たちが全員でエッチして生還・・・・・まじめに背筋が冷たくなりましたw

 なるほどうまく書けば女性向けエロ、男性向けにはホラーになる作品も書けるかもしれないw

128 :('A`):2010/07/24(土) 16:04:17 0
ヤだな、キングとか苦手だな・・下品で
なじみがないだろうが古典だとレイブラッドベリなんかお勧め。
モダンホラー,SFなどの短編をどぞ。

129 :('A`):2010/07/25(日) 01:29:15 0
ブラッドベリは退屈だもん

130 :('A`):2010/07/25(日) 03:13:00 0
映画だったらあとで不要だと思ったシーンは切ってしまえばいいけど
小説はそうはいかんよな 作家ってどうやってるんだ?
ちょっとでも削ると全体が狂っちゃうだろ
書き直す時間があるとも思えないし

131 :('A`):2010/07/25(日) 07:07:46 0
>>130
 小説を書き始める前にプロットを書きます。

 プロットを書く段階で必要なシーン、不要なシーンのふりわけをしたり
します。つまり映画の絵コンテ段階で、相当の編集作業をすると思って
ください。そのうえで小説を書き始めるのがラノベの世界では主流だと
中堅どころの作家本人から聞いています。

 そのひと本人はプロットが小説自体よりも文章量が多いことがあるくらい、
きっちり書くそうです。


132 :('A`):2010/07/25(日) 07:08:26 0
>>131
書く段階 ×

書き終えた段階 ○

133 :('A`):2010/07/25(日) 23:31:33 0
プロットの書き方がいまいち分からん


134 :('A`):2010/07/26(月) 06:51:01 0
プロット無しでも書ける作家っていないのかな

135 :('A`):2010/07/26(月) 06:51:50 0
でも、有名作家が「結末は変えました」って言ってるのを結構見るけど

136 :('A`):2010/07/26(月) 08:04:23 0
内田康夫とかプロットなしで書いてるとか読んだけどな
推理小説をプロットなしでって・・・

137 :('A`):2010/07/26(月) 09:02:42 0
頭んなかにあるあらすじを一度パソコンに打ち込めばあとは幾らでも
推敲できるからな。まー内田康夫とかだと一度目の打ち込み段階で相当
な完成度になってると思うが。

138 :('A`):2010/07/26(月) 16:03:47 0
プロはある程度自分の頭でストーリー作れてんだろ
アマチュアはできるだけプロット作ったほうが良いと思う

俺も昔プロットはなくても作れると思ってたけど50枚以上の話作ろうと思ったら
プロットをちゃんと組まないと支離滅裂な話にしかならんかった

139 :('A`):2010/07/26(月) 20:18:45 0
そもそもプロットにする話が無い

140 :('A`):2010/07/26(月) 20:20:11 0
全部何かのパクり

141 :('A`):2010/07/26(月) 20:33:45 0
俺がモテないのは何かの伏線

142 :('A`):2010/07/26(月) 21:00:08 0
何を書いてもどこかで読んだような話になっちゃう

143 :('A`):2010/07/26(月) 21:01:04 0
自分の体験談をもとにしたようなのとか自分がモデルみたいなのしか出来ないな
話を創造できないよー

144 :('A`):2010/07/26(月) 22:04:30 0
ガン無視とかwwww

145 :('A`):2010/07/26(月) 23:24:23 0
人生経験が少なすぎて創作できない

22 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)