2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

別れたいんだよ、あなたと

1 :恋する名無しさん:2010/06/11(金) 00:45:47
付き合いだして約4年。
家に帰るのもぬこの為なんだっていい加減気づいてよ。



2 :マイケルジャクソン:2010/06/11(金) 00:46:58
麻酔殺人予告をして実行した人間は
しげもりまゆみ ←死ねと殺人予告
いかりのりこ ←大蔵省の娘
しもだゆみこ ←実行部隊

近江八幡総合医療センターの人間だよ。

3 :恋する名無しさん:2010/06/11(金) 00:48:26
始めは大好きだったんだ。
こんなに自分を想ってくれる人はこの先現れないだろうと思ってたさ。

もし生きて別れることができたなら当分恋愛はしないだろう。

4 :恋する名無しさん:2010/06/11(金) 00:50:11
>>2医療に携わる人がそんな・・
悲しい世の中だね。


5 :恋する名無しさん:2010/06/11(金) 00:53:12
別れ話をする→殴られる→金銭要求される→工面できず別れ話パー→殴られ損

6 :恋する名無しさん:2010/06/11(金) 00:54:25
別れたいんだよ、マヅダ・・・

7 : ◆COMMoN9SnQ :2010/06/11(金) 00:54:38
近江八幡から近江鉄道に乗り換えてちょっと行けばけいおんの聖地豊郷小学校だよ

8 :恋する名無しさん:2010/06/11(金) 00:57:57
さようなら

9 :恋する名無しさん:2010/06/11(金) 01:00:28
暇だから気の向くまま書いてみようかな。


出会いは地元のバイト先。
職種は違ったけど段々仲良くなって当時の彼氏のことを相談したり嫁のことを相談されたりするようになった。

彼の離婚が決まる前に私は彼氏と別れて他県に引越しをしたんだよ。
ただ隣県なおかげで離婚した彼が後を追うようにこちらに出てきた。
天涯孤独な彼に住む場所などなく当然のようにウチに住む話しを持ってきた。
短期間とのことだったのと私自身バイトの掛け持ちで家にいないことが多かったので了承した。

結果当然のように付き合う話しになりずるずると同棲生活が始まった。

10 :恋する名無しさん:2010/06/11(金) 01:05:23
たから?

11 :恋する名無しさん:2010/06/11(金) 01:05:30
ただ彼は無職だった。
毎日パチンコ通いをする毎日で所持金もすぐに底を付いたんだ。
それでも働かず不特定多数の女にお小遣いをもらい生活している彼を見て呆れ返った私は別れ話を切り出した。
運よくすぐに別の同棲相手が見つかった彼はあっさり出て行った。

12 : ◆Unkooo0ALA :2010/06/11(金) 01:09:00
わりとどうでもいい

13 :恋する名無しさん:2010/06/11(金) 01:10:57
それから1年ほど経ったある日久しぶりに彼から電話がかかってきた。
やっと見つけた職場が人材不足な為手伝って欲しいとのこと。
丁度バイトを辞めたばかりの私はその話しに飛びついた。

14 :恋する名無しさん:2010/06/11(金) 01:12:01
>>3
どういう状況?

15 :恋する名無しさん:2010/06/11(金) 01:19:06
新しい職場で上司や取引先の人に気に入ってもらえて楽しく仕事をしてたんだ。

仕事がうまくいきだして順調に稼ぎ出した頃、彼から復縁の話を持ちかけられた。
上司に気に入ってもらったおかげで休む暇もなかった僕は「どうせ会う時間もないだろう」と思い
仕事を続けること、同棲はしないということを条件に了承し復縁した。

16 :恋する名無しさん:2010/06/11(金) 01:21:09
>>14 >>5みたいな状況で自殺未遂とかありました。

17 :恋する名無しさん:2010/06/11(金) 01:32:00
復縁してしばらくした時同棲中の彼女に家を追い出されたと告げられ仕方なく2度目の同棲生活を送ることになった。

その頃私は休む間もないほどそれこそ朝から晩まで働きづめだった。
そんな状態が2ヶ月ほど続いたある日私が取引先の人(男性)と仲良く喋る姿が気に入らないと彼から言われた。
「あの男が好きなのか」
「仕事と嘘をついてあの男と会ってるんじゃないのか」と。
職場の都合上私と彼の関係は仕事関係の人間には隠していた為「彼氏はいない」とは言っていたが隠れて会う暇などなかったし好意のかけらもなかった私はありのままを話した。

次に彼の口から出た言葉は「仕事を辞めろ。」だった。

18 :恋する名無しさん:2010/06/11(金) 01:37:18
自分が紹介したところで自分よりも女が稼いでいるのが気に入らないのだろうと思った。
でも生活の為に辞めることはできないと伝えた。
そこで彼は「生活なら俺の給料でできる」と言った。
「すべて面倒をみる」と。

だがその時私には妹の高校の入学資金とその後の授業料を貯めるという目的があった為その申し出を断った。


19 :恋する名無しさん:2010/06/11(金) 01:48:02
そんな話しはすっかり忘れて仕事を終えて家に帰る途中に専務から電話がかかってきた。
内容は当時私のストーカーと化していた常務のことだった。
私はそんなことで仕事がやりにくくなるのが嫌だったので常務が家の近所をうろついていても毎晩のように電話がかかってきても無視して誰にも話していなかったのに。

専務の話はこうだった。
彼が私から常務にストーカー行為を受けていると相談を受けた。
守ってやるからなんでも言ってこい。
との事だった。

唖然としながらも確かにそうともとれる行動はあったがそれをストーカー行為だとは思っていないと説明しまた何かあれば相談させてもらうと言って電話を切った。

20 :恋する名無しさん:2010/06/11(金) 01:56:42
その電話から一週間ほど経った頃また専務から電話があり今度は取引先の人の話だった。

取引先の人が私の家に突然来たこと。
その際に電話番号を聞かれて教えてしまったこと。
そのせいで毎晩電話がかかってきて困っていることを知っていると言った上でなぜ家の場所を教えたのか聞かれた。

私は家の近所のコンビニで偶然会うことは多々あったが家の場所まで教えていないこと。
電話は確かに困っているがそれ以外に何かされたワケではないことを伝えた。

だが常務の時とは違い会社内の話ではすまないことから専務は相手の会社に言ってやめさせると言ってきた。

私は翌日会社を辞めた。

21 :恋する名無しさん:2010/06/11(金) 01:58:53
昔のことから書き出したら本題にたどり着くまで長いな。

飽きてきたし需要ないのでやめます。

おやすみなさい

22 :恋する名無しさん:2010/06/11(金) 02:26:25
さようなら

23 : ◆SARRY.hmSU :2010/06/11(金) 13:35:06
      ___
/ ̄ヽ/ 一 ー \/ ̄ヽ
|   /  (^) (^)  |    | 人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
|   |////三 /// |    | <         そうなんだ・・・          >
\_ノ\_   __ノ\_ノ <    もっと知りたいなゆいちゃんのこと    >
       |  |         YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
       |  |
      (_,、_)
      しwノ

24 :恋する名無しさん:2010/07/16(金) 06:25:41
おまんちょびひげ

25 :恋する名無しさん:2010/07/16(金) 06:32:41
情けない奴だな

26 :恋する名無しさん:2010/07/16(金) 08:09:31
世の中お前だけで回ってんじゃねーんだよ!!!!

糞スレたてんな!!!

皆が使用できるスレ立てろ!!!死ね

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)