2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【私はそれには】市民運動観測所 131ヶ所目【だまされませんよ】

1 :日出づる処の名無し:2010/06/18(金) 19:42:12 ID:sL0Qzu2K
一般市民からますます相手にされない「市民運動」を観測するスレッドです。
深淵を覗く者は、深淵からも覗かれています。重々、お気をつけ下さい。
■前スレ
【かわいい美人の】市民運動観測所 131ヶ所目【当たり屋さん】
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/asia/1274026205/

観測所wiki
ttp://www.wikihouse.com/kansokujyo/index.php
※テンプレ・殿堂入り迷言・小ネタ等について加筆募集中

市民運動観測所 過去ログ
1〜4 ttp://www.geocities.co.jp/WallStreet/1514/kakologtop.htm
5〜 ttp://www.wikihouse.com/kansokujyo/index.php?%B2%E1%B5%EE%A5%ED%A5%B0%C3%D6%A4%AD%BE%EC

※sageを強く推奨
※踊り子さんへのお触り(突撃)はスレッドとしては非推奨。あくまで自己責任においてお願いします。
※踊り子さんがスレに降臨してもお触り禁止。     相手にすると図に乗るだけです。
※最近出没してる頭のおかしい人は徹底的に放置。 相手にすると図に乗るだけです。

テンプレは>>2-

2 :日出づる処の名無し:2010/06/18(金) 19:44:02 ID:sL0Qzu2K
観測先 [団体・リンク等]
●Alternative Mailing Lists's(AML) 主催:富山大学教授、小倉利丸 ttp://www1.jca.apc.org/aml/
注:amlは2008年3月23日をもちまして閉鎖いたしました。
●CML -- 市民のML ttp://list.jca.apc.org/manage/listinfo/cml
●!! OhmyFuse !!(オーマイ残党) ttp://ohmyfuse.com/  
●CHANCE Forum 運営方針に異論を挟むメンバーが「蒸発」することで有名。三馬鹿騒動の最中にも、疑問を呈したメンバーの個人情報が意図的に晒される ttp://www.freeml.com/chance-forum/list
●オルタナティブ@政治経済 ttp://yy31.kakiko.com/x51pace/
●オルタナティブ@政治経済ポータル ttp://www.edita.jp/x51pace/
●阿修羅Top ttp://www.asyura.com/
●阿修羅にあった「おすすめ政治系ウェブログ」※非ヲチ先多し。注意! ttp://www.asyura2.com/0502/senkyo9/msg/318.html
●STOP THE KOIZUMI【改革ファシズムを止めるブロガー同盟】 ttp://nokoizumi.exblog.jp/
●Keep9 9条守ろう!ブロガーズ・リンク ttp://our.sakura.ne.jp/9/
●社会問題リンク集 ttp://www.geocities.jp/social792/index.html
●ラブピースクラブ レギュラーコラム ttp://www.lovepiececlub.com/column.html
●労働・社会・経済・権利センターのページ ttp://asahisakura.hp.infoseek.co.jp/index.htm
●マガジン9条 ttp://www.magazine9.jp/index.html
●九条の会 ttp://www.9-jo.jp/

●世界の中心で左右をヲチするノケモノ アンテナ・RSSに主要観測先が大体入ってる。(※非ヲチ先) ttp://d.hatena.ne.jp/plummet/
●ウォッチャーズノート ヲチ先がこのスレと重なっている。(※非ヲチ先) ttp://d.hatena.ne.jp/utushi/
●某25時ブログ プロ市民ヲチの急先鋒(※非ヲチ先) ttp://25oclock.blog.shinobi.jp/
●つるや連合 オルタナヲチの急先鋒(※非ヲチ先) ttp://blog.goo.ne.jp/littorio/

3 :日出づる処の名無し:2010/06/18(金) 19:44:53 ID:sL0Qzu2K
観測先 [楽天内]
楽天広場テーマ【戦争反対】 ttp://plaza.rakuten.co.jp/thm/19194/g1200/
楽天広場テーマ【政治について】 ttp://plaza.rakuten.co.jp/thm/44317/g1200/
★ぼたんの花 通称B-87 得意技「訴訟の準備はできていますので」 ttp://plaza.rakuten.co.jp/botannohana/
★りゅうちゃんミストラル 得意技「私のサイトは議員の方々に読まれているに違いない!」 ttp://plaza.rakuten.co.jp/ryujisato/
★まいかのあーだこーだ 通称まいかちゃん 得意技「日本は島国だから分相応にすべき」 ttp://plaza.rakuten.co.jp/maika888/
★似非薬缶狂師こと秀0430の楽天blog 真理を求めて ttp://plaza.rakuten.co.jp/ksyuumei/
★千茶庵の日日草 ttp://plaza.rakuten.co.jp/chiaki1000/
★ごみかきのうちに寄ってく? ttp://plaza.rakuten.co.jp/shoochang2004/
★より良い明日をめざして ※佐原 ttp://plaza.rakuten.co.jp/bluestone998/
★書評日記 パペッティア通信 ttp://plaza.rakuten.co.jp/boushiyak/
★toriaezu ttp://plaza.rakuten.co.jp/syusei/
(電波発信終了の為審議中)
★べそかきpaintboxの言いたい放題 ※塗り箱 ttp://plaza.rakuten.co.jp/paintbox/


4 :日出づる処の名無し:2010/06/18(金) 20:05:26 ID:RnreumsT
そろそろTwitter版観測リストを作るべきなんですかね…

5 :日出づる処の名無し:2010/06/18(金) 20:22:09 ID:DwhlzQhV
観測先 [右派]
◆文藝評論家=山崎行太郎の『毒蛇山荘ブログ日記 ttp://d.hatena.ne.jp/dokuhebiniki/
◆アジアの真実 ttp://ameblo.jp/lancer1/
◆異能生存体きこりの日記 ttp://d.hatena.ne.jp/kikori2660/
◆日本アンチキムチ団 ※てんこもり  ttp://antikimchi.seesaa.net/
◆復活!三輪のレッドアラート! ttp://klingon.blog87.fc2.com/
◆猪名野の原の笹枕 ttp://inano.blog22.fc2.com/
◆掲示板 声よ届け!波濤の彼方へ ttp://6827.teacup.com/sawamura/bbs
◆博士の独り言 ttp://specialnotes.blog77.fc2.com/
◆Empire of the Sun太陽の帝国  ttp://empire.cocolog-nifty.com/sun/
◆この国は少し変だ!よーめんのブログ ttp://youmenipip.exblog.jp/

観測先 [著名人]
▲西尾幹二のインターネット日録 ttp://www.nishiokanji.jp/blog/
▲西村幸祐 酔夢ing Voice ttp://nishimura-voice.seesaa.net/
▲クライン孝子の日記 ttp://www2.diary.ne.jp/user/119209
▲森田実 ttp://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/
▲ベンジャミン・フルフォード ttp://benjaminfulford.typepad.com/benjaminfulford/
▲植草一秀 ttp://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/
▲雁屋哲 ttp://kariyatetsu.com/

6 :日出づる処の名無し:2010/06/18(金) 20:29:05 ID:k33+pLKT
観測先 [その他]
☆la_causette ※おぐりん ttp://benli.cocolog-nifty.com/la_causette/
☆CLick for Anti War ※苦労 ttp://d.hatena.ne.jp/claw/
☆シバレイのblog 新イラク取材日記 ttp://reishiva.exblog.jp/
☆反米嫌日戦線「狼」(美は乱調にあり) ttp://anarchist.seesaa.net/ ttp://8109.teacup.com/renault/bbs
☆カマヤンの虚業日記 ttp://d.hatena.ne.jp/kamayan/
☆似非薬缶狂師こと秀0430のlivedoorblog別館 数学屋のメガネ ttp://blog.livedoor.jp/khideaki/
☆Dead Letter Blog ttp://deadletter.hmc5.com/blog/
☆モジモジ君の日記。みたいな。 ttp://d.hatena.ne.jp/mojimoji/
☆きっこのブログ ttp://kikko.cocolog-nifty.com/kikko/
☆南雲和夫(本物)のブログ ttp://blog.goo.ne.jp/dabamyroad/
☆まんが『無防備マン』が行く! ttp://no-war.net/manga/
☆フットボールは未来の兵器である ※白燐弾最強伝説 ttp://masterlow.blog74.fc2.com/
☆あざみこオバハン ttp://d.hatena.ne.jp/azamiko/
☆田中県政追撃コラム ttp://blog.goo.ne.jp/tuigeki/ ttp://blog.livedoor.jp/tuigeki/
☆アッテンボロー ttp://rounin40.cocolog-nifty.com/attenborow/
☆ナイト トレイン ttp://50655757.at.webry.info/
☆絵ロ具。 ttp://dox.ameblo.jp/
☆Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen ※ガクシザー様 ttp://blog.goo.ne.jp/kaetzchen/
☆予備校の渡世人が語る教育・文化・思想・社会 ttp://www.bekkoame.ne.jp/~pyonpyon/index.html
☆右翼討伐委員会 ttp://uyotoubatsunin.seesaa.net/
☆ブーゲンビリアのきちきち日記 ttp://blog.goo.ne.jp/naha_2006
☆カナダde日本語 ttp://minnie111.blog40.fc2.com/

7 :日出づる処の名無し:2010/06/18(金) 20:29:46 ID:k33+pLKT
☆雑談日記(徒然なるままに、。)※画像非表示設定推奨 ttp://soba.txt-nifty.com/zatudan/
☆MellowMoon ttp://mellowmoon.blog93.fc2.com/ ⇒ Enemy of the Sun ttp://enemyofthesun.blog111.fc2.com/
☆とむ丸の夢 ttp://pokoapokotom.blog79.fc2.com/
☆らんきーブログ ttp://rankeyblog.blog68.fc2.com/
☆あつこば(小林アツシ)のブログ ttp://atsukoba.seesaa.net/
☆都教委包囲・首都圏ネット ttp://kenken.cscblog.jp/
☆非国民通信 ttp://blog.goo.ne.jp/rebellion_2006
☆反戦な家づくり ttp://sensouhantai.blog25.fc2.com/
☆日本がアブナイ! ttp://mewrun7.exblog.jp/
☆きまぐれな日々 ttp://caprice.blog63.fc2.com/
☆喜八ログ ttp://kihachin.net/klog/
☆お玉おばさんでもわかる政治のお話 ttp://otama.livedoor.biz/ ⇒ ttp://potthi.blog107.fc2.com/
☆反戦塾 ttp://hansenjuku.cocolog-nifty.com/blog/
☆ちゅら海をまもれ!沖縄・辺野古で座り込み中! ttp://blog.livedoor.jp/kitihantai555/
☆おおかな通信 ttp://henoko.jp/info/
☆ぬぬぬ? ttp://interceptor.blog13.fc2.com/
☆BLOG版「ヘンリー・オーツの独り言」 ttp://henrryd6.blog24.fc2.com/
☆取り合えず国民全員に5万円配ってもらえませんか? ttp://ameblo.jp/wayakucha/
☆★遊牧民★のメディア棒読み! ttp://blog.goo.ne.jp/nakanisi-sakai
☆えんとひなたぼっこ ttp://enaquarius.blog16.fc2.com/
☆嗚呼、負け犬の遠吠え日記  ttp://komichin.blog80.fc2.com/
☆ni0615さんの「安禅不必須山水」 ※pippo ttp://ni0615.iza.ne.jp/blog/list ni0615の日記「土俵をまちがえた方々」 ttp://d.hatena.ne.jp/ni0615/
☆Danas je lep dan. ttp://d.hatena.ne.jp/Mukke/
☆クイナハウス ttp://jitoh.seesaa.net/

8 :日出づる処の名無し:2010/06/18(金) 20:30:27 ID:k33+pLKT
深淵を覗く者は、深淵からも覗かれています。重々、お気をつけ下さい。
| ̄ ̄ ̄ ̄|
|  深淵  |
|____|
   ||
   || ■■■■
 ■■■■■■■
■■【 ゚д゚】■■■
■■■■■■■■
 ■■■■■■■

| ̄ ̄ ̄ ̄|
|  深淵  |
|____|
   ||
   || ■■■■
 ■■■■■■■
■■【 ゚д゚ 】■■■
■■■■■■■■
 ■■■■■■■

| ̄ ̄ ̄ ̄|
|  深淵  |
|____|
   ||   ■    ■
   || ■  ■
 ■■■■■■ ■
■■■■■■■■
■■【 ゚д゚ 】■■■ ダッ
 ■■■■■■■
    (⌒)|
    三 `J

9 :日出づる処の名無し:2010/06/18(金) 20:58:11 ID:k33+pLKT
>>1
※注意事項

このスレは実質【132ヶ所目】

次スレは【133ヶ所目】で

10 :日出づる処の名無し:2010/06/18(金) 21:36:52 ID:phvgBVp8
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/asia/1274026205/989

しかし凄いな。シビレもアコガレもしないが。

>だが、かつて評論家・山本夏彦氏が「何用あって月へ?」と、人類が
>月に行ったとか宇宙開発を進めているとかで大騒ぎする風潮を
>あざ笑ったことがあった。私も同感で、宇宙進出は意味がないと思っている。


…夏彦先生はあなたのよーな御方を腹抱えて笑ってたんじゃね?

11 :日出づる処の名無し:2010/06/18(金) 23:14:35 ID:RnreumsT
K.E.ツィオルコフスキー
「地球は人類のゆりかごである。
 しかし人類はいつまでもゆりかごの中にとどまっていることはできない」


12 :日出づる処の名無し:2010/06/19(土) 00:18:02 ID:ONQNGABj
宇宙戦争でも起きたら人類がひとつになれると思う

13 :日出づる処の名無し:2010/06/19(土) 00:23:11 ID:Wlj11DiL
>>10
また、いつもの「乗り遅れ」かw
やっこさんは、日本の全てを敵に回すつもりらしいw

14 :日出づる処の名無し:2010/06/19(土) 00:30:41 ID:QJ6WwuFn
低気温のエクスタシーbyはなゆー: 【緊迫】これは65%の確率で「衆議院電撃解散」だと思う
http://alcyone.seesaa.net/article/153420050.html
>松田光世(菅首相の腹心)

キチガイ電波「はなゆー」が松田光世をマンセーw

15 :日出づる処の名無し:2010/06/19(土) 00:37:55 ID:YZ1ZMtgy
>>12
イカ星人でニューヨーカーの半数でも殺すか。

16 :日出づる処の名無し:2010/06/19(土) 02:00:30 ID:jpRr8YnY
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/asia/1274026205/987

つまり、敗因は「てめーは俺を怒らせた」なんですね

17 :日出づる処の名無し:2010/06/19(土) 03:07:45 ID:QJ6WwuFn
>16
イスラエル軍のドーザーの前に寝転がって「轢けるものなら轢いてみろ!」とやった活動家が
アッサリ轢き殺された件があったろ。「相手は手加減してくれるだろう」という甘えが一切通用
しない相手なんだよ。

18 :日出づる処の名無し:2010/06/19(土) 03:34:40 ID:ONQNGABj
ありゃ単に騒音と高低差で気付かなかったって話じゃなかったか?
運転手も可哀想と思ったけど

19 :日出づる処の名無し:2010/06/19(土) 03:42:44 ID:Nyf1JfqE
自分と相手と第三者で成り立ってる状況で、
肝心なのは第三者でも、相手が気づかないと。

20 :日出づる処の名無し:2010/06/19(土) 03:59:25 ID:iwCYxsa0
>>18
いや、たとえ真相がそうでも、イスラエルが相手だと『とぉつげきぃぃぃ』 …プチッ
…みたいなイメージが。


空手道場主催と称するこころに青雲の馬鹿が
ttp://blog.goo.ne.jp/hienkouhou/e/7324c4c4ad8ab892c6162e6b61bd0be6


>宇宙進出の夢は、第一義的には科学のためではないかと思われるかもしれないが、これは
>おおいに疑問である。天文学者や宇宙研究者たち自身は、科学のためにと思ってやっている
>かもしれないが、あんなものは科学ではない。それが証拠に、南郷学派は別に惑星に探査機
>を飛ばさなくても、宇宙誕生の謎、生命体誕生の謎を解ききったではないか。
だの
>なぜなら、彼ら研究者には弁証法がないからである。弁証法がないということは、対象(この
>場合は宇宙)の全体の生々発展を捉えることができないということを意味する。体系的に対象を
>見るすべを持たない者どもが、いくら127億円かけて砂を拾ってきたとて、それはただの分析で
>終わるだけである。
だの
明らかにアレなことをエラそう言っているので、南郷学派というものをぐぐってみた。

>南郷継正(なんごうつぐまさ、ペンネーム)は空手家。独自の「唯物論的弁証法」により武道・空手
>を科学として解明したとし、自らを各学問領域を網羅した哲学者と称している。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%97%E9%83%B7%E7%B6%99%E6%AD%A3

なにやら脳筋版の厨二病をベースにした空手の流派らしい…

アウフヘーベン百裂拳とか、ヴィッセンシャフト旋風脚とか、ヴェルトガイスト頭突きとか、
シュレディンガー音頭とか?

21 :日出づる処の名無し:2010/06/19(土) 04:03:20 ID:Nyf1JfqE
音頭て。

22 :日出づる処の名無し:2010/06/19(土) 05:59:25 ID:iwCYxsa0
Katsukoババアの新説。
アメリカ人は(あたしが嫌いな)おぞましい食い物ばかり喰うので人殺しが平気なのではないか。
インパクトがあるので(ほぼ)全文引用w

>イラク戦争などで米軍兵士に支給されている食事(MRE Meal Ready-to-Eat)という
>のだそうです、これを詳しく紹介していらっしゃいます。
> 1200kcalだそうです。
> 20種類ぐらいメニューがあり、“ビフテキ”の中身が詳しく写真つきで説明してあります。
>成型肉、インディカ米のメキシカンライス(野菜は入っていない)、薄いクラッカー2枚、そこに
>おそろしくたっぷりのピーナッツバター、そしておなじみの○ッスルのコーヒー等々。
>この成型肉を、温めるための発熱材料とマッチつきというのが、くだらないぜいたくのために
>原発をどんどん造る政策と発想が同じ。
>話の種に一回だけ食べてみるならともかく・・・これを毎日食べるとしたら・・・想像しただけで
>気分がわるくなりそう・・・チェリー風味の粉末ジュースというものにビタミンCが入れてあるのか
>なんだか・・・とにかく野菜はなし。野菜の缶詰さえなし。
>こうしたものを食べていると感性がおかしくなるでしょう。それで、人を殺せるようになるのかも・・・
>いえ・・・それとも・・・・
>少し前に書いたことがありますが、コンビニ弁当をほめているアメリカ人がいました。とすると・・・
>何もこれはMREの特徴というのではなく、アメリカ人の食事の平均的なところがこれと大差ない
>のかも・・・
>アメリカに住んだことがある知人が言っていましたが、ホームパーティーに近所の人を招いて、
>たまねぎを切っていたら、「何をしているの」と驚かれたそうです。
>アメリカの家庭で、食べるということは袋の口を切って電子レンジで温めるということど同義らしい。
>ぜひ上記記事を実際に見てみてください、たしかにコンビニ弁当のほうがかなりまし。ご飯(たとえ
>それが輸入米やカドミウム米でも)のやさしい甘みや、合成着色料でつけた毒々しいピンク色とは
>いっても大根の漬物のシャキシャキした歯ざわりが楽しめるだけでも。
>が、このコンビニ弁当も食べられなくなるXデーがいつか来るかもしれない。円の暴落。あるいは
>いつでも好きなときに発動できる禁輸措置をアメリカがとったら。
ttp://ameblo.jp/sannriku/entry-10566547901.html

あ、思い出したぜ。うちの娘どものおぞましい色した国産粉末ジュース、補充しておかんとw

23 :日出づる処の名無し:2010/06/19(土) 09:09:21 ID:3JAcBmtj
>>22
 米軍のレーションは2001年ですら中華料理や照り焼きに加えて四種類のベジタリアン向け
も用意してあるんだよなぁ。それに贅沢といったら、フランスやイタリアの方がわざわざ固形
燃料と簡易台つけてる分贅沢だ。
 大体、レーションは作戦中や時間がない時に食べるもので、基地にいる時は食堂で食べて
るのが普通らしいからな。

 なんでも原子力に結びつけ、最後はXデーに飛ぶあたり、「ところで、この記事、“落ち”が傑
作ですよ。」というのはこのエントリーにこそあげたいな(トンデモ的な意味で)。

24 :日出づる処の名無し:2010/06/19(土) 09:15:19 ID:iSTo1Uze
>アメリカに住んだことがある知人が言っていましたが、ホームパーティーに近所の人を招いて、
>たまねぎを切っていたら、「何をしているの」と驚かれたそうです。
何するつもりだったか知らんがお客さんが来る前に切っとけよ

25 :日出づる処の名無し:2010/06/19(土) 10:08:44 ID:SItfr5ww
ダガ待って欲しい。バーベキューパーティーで丸ごと焼いたペコロスを
わざわざ切っていたのかもしれない。

26 :日出づる処の名無し:2010/06/19(土) 10:39:52 ID:0DwT1rc9
MRE3個で他国の戦闘糧食1個と交換な?
2個じゃ駄目だ、交換比率は3:1
これは譲れない

27 :日出づる処の名無し:2010/06/19(土) 10:51:16 ID:3RcoikRd
>交換比率は3:1
これは、MREは1個が1食分。他国レーションは1個が1日(3食分)という、
量の違いがあるからだからだそうな。
ただし、理由はそれだけではないと思われる。

28 :日出づる処の名無し:2010/06/19(土) 12:56:05 ID:sSyGth5q
>この成型肉を、温めるための発熱材料とマッチつきというのが、くだらないぜいたくのために
>原発をどんどん造る政策と発想が同じ。

アメリカ人ってスリーマイル島以来、原発作っていないじゃんw
やっとここ2、3年で作る気になっているようだけど。

粉末ジュースは同感だけどw


29 :utushi ◆lVOVx0epJw :2010/06/19(土) 13:21:48 ID:zI/tXzpW
>>20
それいろいろとひどいなw

>宇宙開発とは、もう何の社会的に役に立たないボケ老人に介護費を注ぎこむような愚行である。

>今度の「はやぶさ」のような仕事は、アメリカが、たとえばロシアのどこかに無人偵察機を飛ばし、
>そこから戦時中の日本軍の特攻ロケット「桜花」みたいに探査機を切り離して地上に降ろさせ、
>それで砂をしゃくってくるのである。その砂を分析すれば、どんな鉱物資源が眠っているか、
>あるいは地下にどんな施設をこしらえようとしているかなどが、
>スパイを潜り込ませなくてもわかるのだろう。

そんなまどろっこしい真似するよりGoogleEarth使ったほうがマシだろう。
というかその砂で地下施設のありかがわかるならばご自身が批判するイトカワの砂で太陽系の謎くらいわかるんじゃないの?

30 :日出づる処の名無し:2010/06/19(土) 13:24:18 ID:x3SIlxBC
>>29
何の為に「だいち」を打ち上げたのかとw

31 :日出づる処の名無し:2010/06/19(土) 13:53:06 ID:jDpC1iIM
このスレでイスラエルを擁護してるユダヤの犬って所沢だろ
バレバレwww

32 :日出づる処の名無し:2010/06/19(土) 13:58:08 ID:7/L2cweu
>>31
きゃーばれちゃったー
あんちさんかっこいいー

33 :日出づる処の名無し:2010/06/19(土) 14:01:50 ID:SItfr5ww
極東にだってイスラエル擁護がありましたよ…
アンなんとかさんの妄想とは比較にならないほどの巨大な擁護がね…

34 :日出づる処の名無し:2010/06/19(土) 14:09:14 ID:U0PE8TzX
>>1乙。
昨日の佐原。
ttp://plaza.rakuten.co.jp/bluestone998/diary/201006180000/
>仮に韓国政府の発表が真実であったとしても、それでも朝鮮側には戦争を始める意図は無く、
>単にアメリカと交渉を再開したいだけであるということのようだ。
コレで擁護できると思ってる佐原の脳味噌はいったい何色のお花畑なんだろう…?
こんな言い訳で納得しろとは撃沈食らった韓国軍と殉職した韓国海軍将兵はたまったモンじゃないわ。


>それもそのはずである。現在の朝鮮に、他の国と戦争を始められるほどの国力があるはずは無いのだから。
国力がないにもかかわらず先端開いた国には過去にもありますね。
アメリカに喧嘩売ったイラクといい、最大の貿易国にもかかわらず戦端開いた日本といい。
歴史にも経験にも学べない人間は研者でも愚者でもない何なんだろう…?

35 :日出づる処の名無し:2010/06/19(土) 14:25:21 ID:WSjD7YxM
>>31
つ「えーマジユダヤ陰謀論?」「ユダヤ陰謀論が許されるのは厨房までだよねー」

36 :日出づる処の名無し:2010/06/19(土) 14:34:50 ID:iwCYxsa0
わぁ。
アンコロモチさんってユダヤがロスチャイルドでロックフェラーをイルミナチィな人だったんすか。
( ゚Д゚)

…そば寄ってこないでくださいね。

37 :日出づる処の名無し:2010/06/19(土) 15:23:21 ID:HjQhaM94
>>18
ドーザーが押し出した土砂に潰されての圧死であって轢かれたわけじゃない…
けどどっちでも同じことか


連中が乗り込んできたら海に叩き込んでやるぜとのたまうIHHのリーダー
http://www.youtube.com/watch?v=wSYjuDEZw1w

あとイスラエル海軍との無線でのやりとりの際も
「アウシュビッツへ帰れ!」など、ずいぶんと勇ましかったようで

38 :日出づる処の名無し:2010/06/19(土) 15:36:29 ID:BIzMjjOo
無防備都市宣言な方々は、ガザに無防備都市宣言を勧めに逝ったりはせんのですかのう

39 :日出づる処の名無し:2010/06/19(土) 16:43:24 ID:ra2EGGOD
>>17
それを思い出した。

http://muboubihokan2.tripod.com/miboubicora036.jpg

>>20
脳筋とか厨二病というより、単なる電波じゃね?

>>22
>おそろしくたっぷりのピーナッツバター

じゃあ、ツール・ド・フランスの選手も人殺しにされかねんなw

40 :日出づる処の名無し:2010/06/19(土) 21:23:41 ID:jpRr8YnY
>>17
普段、平和運動は安全なところで反撃のない相手にしかやらないから、
自分たちのやってることの意味を理解できなかったんだな。

>>28
原発関連は勘違いが多すぎ
アメリカが原発多いとか、フランスは原発少なそうとかって誤解とか、
ドイツは廃炉という良いところしか見てないとか

41 :日出づる処の名無し:2010/06/20(日) 00:00:59 ID:j9qOrjs8
サーチナが来た。これで、あのあたりが本格的に戯言言い出すフラグが立ったな?

>中国網(チャイナネット)日本語版によれば、香港の軍事評論家である馬鼎盛氏は「もし日本が
>これらの成果を軍事面に応用すれば、中国やその周辺国家にとっては大きな脅威になる」と語った。
>これに対し、北京のある軍事専門家は「はやぶさなど大したことはない。その与圧室はたった 6kg、
>M5ロケットの推力も小さく、軍事用に応用したところでどうにもならない。また、日本の宇宙事業は
>商業的マーケットに乏しく、中国の宇宙事業の勢いにはかなわない」と語る。
>しかし、イギリスの『JANES MISSILES AND ROCKETS』によれば、日本のM5ロケットは
>直径2.5メートルの世界最大級の三段式固体燃料ロケットで、1.8トンの衛星を250km、傾斜角31度
>の楕円軌道に打ち上げることができるという。また、それは大陸間弾道ミサイルにも装着可能だ。
ttp://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0619&f=it_0619_001.shtml

ところで、なんでJanesも中国人もM-Vロケットの転用が前提なんだ?
さくさく組み立ててぱきぱき射てる次のイプシロンの方がずっとICBMに向いてるだろうに。
ペイロードが1.8から1.2トンに減ると核弾頭搭載できなくなるとか?

42 :日出づる処の名無し:2010/06/20(日) 00:16:00 ID:ydJqpr6Q
>41

それ個人のブログ記事らしいよ。サーチナはよくやる。

43 :日出づる処の名無し:2010/06/20(日) 00:22:16 ID:QCQ8MW+H
>>42
韓国に至ってはクオリティペーパーですらやるよね。
もうね。アホかと。バカかと。

44 :日出づる処の名無し:2010/06/20(日) 00:57:52 ID:LefTln6b
>>43
>もうね。アホかと。バカかと。

まだ疑う余地あんのか?慣用句に返すのも何だがw

45 :日出づる処の名無し:2010/06/20(日) 01:31:23 ID:tD0j90sZ
>>41
> ところで、なんでJanesも中国人もM-Vロケットの転用が前提なんだ?
> さくさく組み立ててぱきぱき射てる次のイプシロンの方がずっとICBMに向いてるだろうに。

日本にもΜ‐Vの弾道ミサイル転用論があるから、それが伝播したんじゃね?

Μ‐Vを作る固体燃料ロケット技術そのものは軍事転用も可能だろうけど、
Μ‐Vそのものは毎回仕様が違う一品物だからねぇ。

46 :日出づる処の名無し:2010/06/20(日) 01:39:17 ID:QCQ8MW+H
>>44
改めて、そう実感したって事です。
あんなコピペブログみたいな記事書いて飯食えるってのも美味しい商売っすよねえ。

>>45
というか、軍事転用する意味って、あまり無いような。
ICBMにとっては無用の長物でしかないハイテクの宝庫だし。

47 :日出づる処の名無し:2010/06/20(日) 05:39:20 ID:mN0fP0N0
 
 朝鮮を植民地にした日本は、朝鮮人を日本人化する「皇民化」を行いました。
 
 その皇民化がどれほど内面に浸透したかを、私は直接知る機会がありました。
 
 私が知り合いになったある韓国人留学生の父の少年時代は、皇民化教育が頂点
に達した太平洋戦争でした。笑いながら彼女は語りました。
 
 「私の父は『あと10年植民地支配が続いていたら、自分は完全に日本人にな
っていただろう。あの時代、自分は日本人だと信じて疑わなかった』とよく言い
ます。父は難しいことは日本語で考えます。日本語で書かれた本を読みますし、
日本のプロ野球が大好きで、美空ひばりのファンです。口ずさむ歌は日本語です」
 
 私はショックを受けました。植民地時代の朝鮮人たちは、日本人化を強要され
ても、それに屈することはなかったとばかり思っていたからです。しかし、日本
がもくろんだ通り、日本人化していった朝鮮人がいたのです。

http://list.jca.apc.org/public/cml/2010-June/004525.html

-----------------------------------

鄭大均の言う「何も知らない日本人が勝手に哀れんで、日本人の加害をことさら極大化する」ってのはこういう人間のことを言うんだろうな

48 :日出づる処の名無し:2010/06/20(日) 07:31:44 ID:zGp/YB7S
>植民地時代の朝鮮人たちは、日本人化を強要されても、それに屈することは
>なかったとばかり思っていたからです。

誰かと思えば、旧aml最バカの坂井貴司じゃないか。久しく見なかったが、相変わらずバカだな。



家庭ゴミを油化して燃料に使うればウハウハだよね?ゴミを油化させるには900度に加熱する
必要があるので、反応の熱源には核融合を使えばいいじゃんって、なんだこりゃ…
ttp://wedge.ismedia.jp/articles/-/938

>小西哲之〔こにし・さとし〕京都大学エネルギー理工学研究所教授。1956年生まれ。81 年東京
>大学大学院工学系研究科修士課程修了後、日本原子力研究所において核融合工学研究、ITER
>(国際熱核融合実験炉)プロジェクト等に従事し、 2003年から現職。08 年より生存基盤科学研究
>ユニット長を兼任。

えっ?

49 :日出づる処の名無し:2010/06/20(日) 10:02:00 ID:tD0j90sZ
>>47
単純に「皇民化」でくくれる話でもないんだけどね。

特に近代教育の面から言うと、近代教育を行いうる言語整備を自力で
行えなかった朝鮮語以下各言語に対し、それを成し遂げた日本語の
言語的優位ってのが大日本帝国圏内に厳然と存在していて、中等教育
以上が日本語で行われた結果、学がある奴ほど日本化していくという。

50 :日出づる処の名無し:2010/06/20(日) 10:27:06 ID:BIzp6BGS
東南アジアやアフリカの人達が、高度な学問を学ぼうと思ったら欧米の大学に入らないといけないようなもんだよな。
近代的概念の単語や語彙を日本語からまるっと輸入できる中国は多少マシ?

51 :日出づる処の名無し:2010/06/20(日) 11:33:50 ID:3HkMEKJ4
http://sinnnoaikokuhosyu.seesaa.net/article/153797623.html
>これは間違いなく民主党や日教組、特定アジアの反日集団が日本を負けさせるよ
>うに呪いの力を使ったに違いない。アフリカで行われてるから現地の呪術を使お
>うと考えたのだろう。そうでないと辻褄が合わない。

愛国先生マジヤバイ

52 :日出づる処の名無し:2010/06/20(日) 14:00:16 ID:nnBuVxUu
>>49
欧米植民地の奴らが・・・>>50で書かれてた

>>50
最近は、日本も中国も外来語の取り入れ方が、凄くなし崩しになってるよね・・・

53 :日出づる処の名無し:2010/06/20(日) 16:47:42 ID:bz2x1siK
>>51
 付け焼き刃の現地呪術に負けるなんて、愛国先生の祈りの力が足りなかったんじゃね?(笑

54 :日出づる処の名無し:2010/06/20(日) 16:48:40 ID:z9+6Ofk2
オリンピックとかあるとお約束みたいにこんな駄文が出てくるなw
前にも紹介があった空耳英語で君が代をDisるというのもあるので
知らない人はリンク踏んで見に行ってね(コピペする価値もなさそうなので)。

ttp://akiharahaduki.blog31.fc2.com/blog-entry-222.html
ワールドカップに似合わない君が代

今世間はワールドカップで盛り上がっています。カメルーン戦の勝利、
よかったです^^今日のオランダ戦もいい試合を期待しています。

それにしても・・・やはり似合いませんね、ワールドカップに君が代は。

聞く度に、何故こんな場面で、万世一系の天皇家に栄えあれという戦前の歌を、
これまた戦前同様歌わなくてはならないのかなと、納得いかない気持ちに
なります。もっともワールドカップでは卒業式みたいに歌うことが強制されて
いないので助かりますが。

君が代は、ワールドカップのようなシチュエーションにふさわしい歌ではないです。
ではどんなシチュエーションにふさわしいかと言えば、たとえば、
天皇在位〇周年記念式典のようなときでしょう。臣民、じゃなかった、国民が恭しく
ヘイカに「天皇ヘイカ万歳!!」と万歳三唱を捧げるときにピッタリくる歌です。
君が代の歴史からすれば当然ですね。

55 :日出づる処の名無し:2010/06/20(日) 17:14:21 ID:ubfURish
んじゃ、中国国歌でも歌おっか

いざ立ち上がれ 隷属を望まぬ人々よ!
我等の血と肉をもって
我等の新しき長城を築かん

中華民族に迫り来る最大の危機
皆で危急の雄叫びをなさん

起て!起て!起て!

万人が心を一つにし
敵の砲火に立ち向かうのだ!
敵の砲火に立ち向かうのだ!
進め!進め!進め!

56 :日出づる処の名無し:2010/06/20(日) 18:19:57 ID:q0CMoqe/
>>50
それでも朝鮮総督府は、朝鮮語文法の整備とかやってるわけで、他の宗主国に
比べりゃマシなもんだけどね。(初等教育普及のため)
朝鮮語ができる日本人官吏に手当て出したりもしして、案外やることはやってる
って感じ。

>>52
> 最近は、日本も中国も外来語の取り入れ方が、凄くなし崩しになってるよね・・・

昔に比べると速度と量が非常に大きくなったので、一々翻訳してられないんだろ
う。電話の技術用語なんて、素晴らしい翻訳だとは思うが。

57 :日出づる処の名無し:2010/06/20(日) 18:51:12 ID:2idDthnp
>>55
そこはフランス国歌だろjk

進め 祖国の子らよ 栄光の時が来た
我らに対し 暴君の 血塗られた軍旗は 掲げられた 血塗られた軍旗は 掲げられた
聞こえるか 戦場で 獰猛な兵士の怒号が
奴らは来る 汝らの元に 喉を掻ききるため 汝らの子の
市民らよ 武器を取れ 軍隊を 組織せよ
進め! 進め! 敵の汚れた血で 田畑を満たすまで
市民らよ 武器を取れ 軍隊を 組織せよ
進め! 進め! 敵の汚れた血で 田畑を満たすまで

58 :日出づる処の名無し:2010/06/20(日) 19:13:39 ID:BIzp6BGS
地形的に他所と断絶しているがゆえに戦争と言っても基本は内乱どまりで、
(難癖付ける連中は死んでも認めたくないだろうが)天皇家の権威でもって乱を治めてきた日本と違って、
国家の敗北が即民族の存亡の危機な国の国歌って、やっぱ殺伐としてるよなぁ。

59 :日出づる処の名無し:2010/06/20(日) 19:21:57 ID:ubfURish
100年戦争とかドイツ30年戦争とかガチだし

60 :日出づる処の名無し:2010/06/20(日) 19:23:17 ID:S02KIJCK
http://www.youtube.com/watch?v=IMjEvKGW57s

映像は別として、ロシア連邦国家のアレンジバージョンの格好よさは異常。

61 :日出づる処の名無し:2010/06/20(日) 19:30:12 ID:H4N7CH4C
>>57
“敵の穢れた血”って凄いフレーズだよな
革命家の皆さんにはまさに平和を愛する素晴しい歌詞なんだろうけど

62 :日出づる処の名無し:2010/06/20(日) 21:40:34 ID:ubfURish
安保闘争50年 東大でシンポ
ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20100616/k10015138441000.html

懐かしいなぁ(棒

63 :日出づる処の名無し:2010/06/20(日) 22:54:52 ID:zGp/YB7S
>ジョセフ・ナイ教授「日本に駐留する米海兵隊は拡大抑止に不可欠」
>アメリカの政策に強い影響力を持ち、駐日大使の候補にもなった事がある、ハーバード大学の
>ジョセフ・ナイ教授が毎日新聞のインタビューに答えました。
ttp://obiekt.seesaa.net/article/153854560.html

こっちはいいけど、

>ジョゼフ・ナイという人が架空の人物であり、その政策として書かれていることもまったくの空想である
>ことを祈る・・・・

>アジアにおける超大国である中国と日本が紛争を起こし、場合によっては戦争を起こす事は、超大国
>同士が「疲弊」し、米国のアジアにおけるプレゼンス・地位を「大きく」し、「アジア・コントロール」を容易
>にする。日本と中国が戦争を起こせば、両国に兵器を納入している米国軍事産業が「莫大な利益を得る」。
>分割して統治する。
>「アジア人同士に殺し合いを行わせろ。それが米国の利益だ。」と言う戦略である。
>米国産の狂牛病に犯された汚染牛肉の「輸入」が現在も継続しているが、その報道は全く行わない日本
>のマスコミ。一方で、深刻な事実ではあるが中国の食品 汚染の報道から、ダンボール 肉マンといった
>「デマ報道」に至るまで、日本人の反中国感情を「アオル報道だけは連日、繰り返される、異常なアン
>バランス 」は、ナイ・レポートに記載された米国の対日戦略を「無条件に、ウノミ」にする事によって展開
>されている。
ttp://ameblo.jp/sannriku/entry-10568484003.html

分割して統治て、こっちはビクトリア朝のジョセフ・ナイかな?

64 :日出づる処の名無し:2010/06/20(日) 23:33:51 ID:2idDthnp
いつのまに米帝は中国に兵器を売ってたんだ…
軍産複合体おそれべしですね!

65 :日出づる処の名無し:2010/06/21(月) 00:09:29 ID:F/2IacMJ
つーか、有毒食品による犠牲者を最も多く出しているのは中国自身なんだが?
下水溝油の一件で大騒ぎになったのもデマと言うか?

66 : ◆X0jsI/w5UqHb :2010/06/21(月) 00:20:46 ID:1sEDbxQs
新興国が発展してくること自体は、
決して悪いことじゃないと思うけど、

最終的状態、なんてのを考えてるとしたら、
それは大きな間違いで、それかれも続くんだけどね。
まだ勘違いしてる国は、意外と多いかもしれない。

67 : ◆X0jsI/w5UqHb :2010/06/21(月) 00:21:51 ID:1sEDbxQs
訂正:それかれ→それから

68 :日出づる処の名無し:2010/06/21(月) 00:50:24 ID:wsb68bPM
>>63
その元ネタ、
ttp://alternativereport1.seesaa.net/article/93305639.html
に元ネタとして挙げられている『ジョセフ・ナイ著「対日超党派報告書」― Bipartisan report concerning Japan ―』
とやらはどんだけぐぐっても原本が出てこない。
ぐぐって出てきたのは、
そもそも同じこと(原本捜索)をした人が、同じ結果を得て、デマだろうと同じ結論に達していたという記事。

こんなもんを信用する人が、架空の人物であることを祈るぜw

69 :日出づる処の名無し:2010/06/21(月) 06:02:12 ID:wnyG5SCn
>>68
苦笑するほかNyeね。

>【ゲーム脳】市民運動観測所 110ヶ所目【新聞脳】
ttp://mimizun.com/log/2ch/asia/1229335666/

974 :日出づる処の名無し:2009/01/12(月) 08:21:22 ID:bu9H/b4v
http://www.asyura2.com/08/idletalk34/msg/1052.html
ジョセフ・ナイ次期駐日大使の罷免要求をするらしいよ。

989 :日出づる処の名無し:2009/01/12(月) 18:46:37 ID:rc6gZK47
>>974
無貌のファラオとかそんな文字が浮かんだ、疲れてるな早く寝よう

990 :日出づる処の名無し:2009/01/12(月) 19:18:42 ID:ST6ZLWcn
>>989
俺も、教授や大使より、「神父」の方が呼びやすいんだ。

991 :日出づる処の名無し:2009/01/12(月) 20:03:20 ID:d8VkoPFI
>>974
そこのリンク先読んでみた。
ttp://www.asyura2.com/09/senkyo57/msg/559.html

>ジョセフ・ナイ著「対日超党派報告書」
>― Bipartisan report concerning Japan ―

が激しく気になった。探してみたけど見当たらない・・・けど、代わりにこんなん見つけますた
ttp://www.csis.org/media/csis/pubs/070216_asia2020.pdf

英語読めない(w)けど、何か違う気がしてならない。

《行数制限があるため引用停止、まだまだ続く》

70 :日出づる処の名無し:2010/06/21(月) 07:43:41 ID:LEtI1jrn
週末の佐原の言い訳。
ttp://plaza.rakuten.co.jp/bluestone998/diary/201006170000/#201006202114548782
 >>>私たちの日本は、ついに政権交代を実現しました
 >>と断言しておられるのはなぜですか?
 >はい、それはですね、今度こそ民主党政権に一定期間政権を担当させて、政権交代がこのようなメリットを
 >もたらしたと自他共に認めることができる結果を出させよう、出してほしいという願いと期待をこめて、
 >そのように表現したということでございます。
全く答えになってないわ。
小学生の言い訳の方がまだマシだな。

 >そもそも個人的な願望に過ぎないものを断定口調で記載すること自体一般的な日本語の用法に反すると思いますが。
当然のごとく、あそこの常連の中でもっともマジレスな重手氏には全く通用しませんでしたw
ワールドカップ云々たとえ話で書いてるけど、佐原なら「なぜワールドカップが関係するんだ?」って噛み付きかねん。
しかも胸張って言いそうなのが何とも。

71 :日出づる処の名無し:2010/06/21(月) 14:19:03 ID:i7vAqGDh
ジョセフ・ナイ教授はナイアルラトホテップの千の無貌の一つだったんだよ!!
ナ、ナンダッテー!?

と言うネタを思いついた。

72 :日出づる処の名無し:2010/06/21(月) 19:18:08 ID:ElBEkRiL
それは無いアルヨ

73 :日出づる処の名無し:2010/06/21(月) 19:20:39 ID:D8GUi6PF
自分達で守る努力も行使も勇気もないくせに
文句だけはアメリカに言うんだな

74 :日出づる処の名無し:2010/06/21(月) 19:58:04 ID:F/2IacMJ
>>73
憲法九条を神棚に入れて拝んどきゃ御加護で守ってもらえると思ってる連中だからな。

75 :日出づる処の名無し:2010/06/21(月) 21:21:05 ID:g68aNshv
九条ナイフ持ち歩き、それを敵に突き立てる心構えも必要だ

76 :日出づる処の名無し:2010/06/21(月) 21:42:29 ID:2PwZIJFq
>>70
>ワールドカップ云々たとえ話で書いてるけど、佐原なら「なぜワールドカップが関係するんだ?」って噛み付きかねん。

過去にあったよな?確か警察云々の例え話に「どこに警察が出てくるんだっ!?」ってふんぞり返って皆に呆れられてたような。

77 :日出づる処の名無し:2010/06/21(月) 21:43:58 ID:vlRa/KJ8
高校無償化:「私立も学費無料に」 銀座で3000人パレード /東京
ttp://mainichi.jp/area/tokyo/news/20100621ddlk13040152000c.html
>聖霊高3年、鬼頭夕姫さん(17)は

ネタなんだろうか?

78 :日出づる処の名無し:2010/06/21(月) 21:52:18 ID:D8GUi6PF
やだ…かっこいい

79 :日出づる処の名無し:2010/06/21(月) 21:54:42 ID:F/2IacMJ
>>75
あったあった。
イデオロギーのためなら人殺しも辞さないってことかと思ったら、
単なる日常トラブルで逆上しての犯行だもんなあ。

>>77
まさか、アカヒの赤井邦道みたいにクオリティペーパーがやっちまったのか・・・?

80 :日出づる処の名無し:2010/06/21(月) 21:59:56 ID:+19D1YXS
なんつーか、俺の中二センサーが反応するような名前の学校だなw
実在の学校らしい。

ttp://www.seto-seirei-js.ed.jp/

やはり、金髪でドリル状のツインテールな財閥のお嬢様とか、白い学ランの生徒会長なんかがいたりするんだろうか?

81 :日出づる処の名無し:2010/06/21(月) 23:03:24 ID:SJUVefd8
>>80
そのサイト見に行ったら、いきなり、「今週の乙女坂更新しました。」とかあるんですけど、
そういう人が経営してんですか?だからそんな名前なんですか?全部趣味で名前付けたんですか?金さえあれば何してもいいと思ってんですか?共同経営者募集してませんか?
と、封印したはずの邪気眼が語りかけてきたんだが、よく読んだらけっこう歴史がある学校なのかな。

でも「鬼頭夕姫さん」って、毎日も絶対ねらってるだろw

82 :日出づる処の名無し:2010/06/21(月) 23:15:10 ID:Lw4PC2cQ
>>80
はいはい地元地元w

83 :日出づる処の名無し:2010/06/21(月) 23:20:54 ID:Lw4PC2cQ
>>81
場所が万博会場にも近い、瀬戸の山の中だから、
構内にも結構な高低差があるのよ。
で、誰が名づけたか「乙女坂」と呼ばれるところもあると。

84 :日出づる処の名無し:2010/06/22(火) 07:46:54 ID:yyge0zE2
>>80
その高校、昨日どっかのスレで偏差値出てたけどたしか61だった。
ググったら制服が有名だとか何とか。


>>76
それも「たとえば〜」で始まる直喩表現でそんなアホかましてたんだよな。
この前はその辺を「故意に持って回った表現にしたりややこしい言い回し」とか言ってさらに呆れられてたし。

ttp://plaza.rakuten.co.jp/bluestone998/diary/201005280000/#201006020819443689

>>この程度でややこしいと言われるとは、読解力虚数域の貴殿に通じると思った自分が馬鹿でしたね。
>まったく、その通りです。
>私も、そんなややこしい言い回しを理解する力を身に付けたいとは思いませんし、だいたい、
>人に自分の主張を理解してほしいときは、相手がわかるような表現をするものでしょう、普通は。
>それからまた、内心ではギブアップなんだけど、それを相手に悟られないために、
>故意に持って回った表現にしたりややこしい言い回しをするって、みんさん、よくやってますよね。そういうのを、わが国では古来から「煙にまく」と言います。

向こうでもツッコミ入れられてるが、読解力の無さを胸張って自慢してるってどんな馬鹿だ…

85 :日出づる処の名無し:2010/06/22(火) 07:59:14 ID:Z9j/ztuX
むぅぅ。

>>80-84の展開にノセられて、安易な期待を抱いたオレがバカだったんだ…
ttp://www.seto-seirei-js.ed.jp/2010event/j-s/0601-1.htm
ttp://www.seto-seirei-js.ed.jp/2010event/j-s/0408-1.htm


86 :日出づる処の名無し:2010/06/22(火) 08:38:58 ID:N90l0lus
>>80
そこにも書いてあるが、イエズス会が母体の南山学園(南山大学も経営)が
やっている高校なのでむしろカトリックの本家。
確かに日本だと引くところはあるけど、まねっこ中二病と一緒にしては気の毒。

87 :日出づる処の名無し:2010/06/22(火) 11:58:16 ID:yyge0zE2
民主党狂信者マーサのところをちょっと覗いてみた。
ttp://plaza.rakuten.co.jp/some3/

>※当ブログは1日10作を5テーマに投稿しています。
>※コピペご自由にどうぞ。
>ご質問、お問い合わせは、下記メールをご利用下さい。(必ず返信致します。)
>スポンサー企業受付中(お問い合わせはメールで承っています。)

…壮絶なHD容量の無駄遣いだよな…
ただでさえツッコミ所しかないネタを2つ、それを5テーマにマルチポストなんて常軌を逸してるとしか。
このブログ見てマーサのスポンサーになりたいって奇特な企業があるならば是非一度見てみたいわ。

88 :日出づる処の名無し:2010/06/22(火) 14:49:34 ID:nparoRqP
>>87
右側からの埋伏の計とか?

89 :日出づる処の名無し:2010/06/22(火) 16:50:12 ID:8f3aUEu4
★人権委員会、内閣府に設置=報道機関の取材規制せず―法相方針

・千葉景子法相は22日午前の閣議後の記者会見で、差別や人権侵害の調査・指導を
 行う人権救済機関の在り方に関し、「人権委員会」を内閣府に設置するとの方針を
 明らかにした。政務三役の協議を踏まえたもので、犯罪被害者らに対する報道機関の
 取材規制は行わないともしている。法務省は、同委員会を外局にするかどうかなどを
 内閣府と調整した上で、人権救済機関設置法案(仮称)の早期取りまとめを目指す。 

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100622-00000055-jij-pol

---------------

これはキタね。
本領発揮。

90 :日出づる処の名無し:2010/06/22(火) 16:55:26 ID:wC29wEfq
>犯罪被害者らに対する報道機関の取材規制は行わない
一番やらかしそうな連中は野放しなのか

91 :日出づる処の名無し:2010/06/22(火) 18:09:55 ID:l1/SKu5S
>>89
国による報道規制という事に対する反発も考えられるから何だろうけど、
いつもマスコミが叩く対象以上に、自身が隠蔽体質で自浄能力がないからなぁ。

92 :日出づる処の名無し:2010/06/22(火) 19:56:55 ID:qXZ6ATs9
>>86
つまり、こいつを名前入りで出した新聞が中二病

93 :日出づる処の名無し:2010/06/22(火) 20:41:55 ID:q4vbIYUN
>>84
でも、日常の社会生活において、こういうとんちんかんかましてたら、普通、誰からも相手にされなくなるよね?

同僚「いやー、今日の顧客の外回りは骨が折れたよ・・・」

バカ「嘘つき!骨折してないじゃないか!はい!論破完了!」

>>87
もし、味方のフリして釣る奴とかがいたら、ひとたまりも無いんだろうなあ・・・。

>>89
そんな勝手な真似すっと、保守政党より先に共産党がブチ切れるぞ。

>>90-91
全面的に同意するわ。
第四の権力だけフリーでやりたい放題ってのはおかしいだろ。
今までだって、さんざんツッコミ入れられて恥晒してきたくせに。

94 :日出づる処の名無し:2010/06/22(火) 21:14:32 ID:F+FJwe4g
>>89
何考えてるの?
他の表現の自由は規制しても、報道の自由だけは守りますってか?

95 :日出づる処の名無し:2010/06/22(火) 21:28:32 ID:HD4v4UO9
今日の佐原。
ttp://plaza.rakuten.co.jp/bluestone998/diary/201006220000/
>やはり、「海兵隊抑止力」論はとって付けただけの後知恵だ。
その根拠が鎌田慧かよw
専門家どころか反戦(自称)ルポライターじゃねーか。

>「日米合意」というが、当事者の沖縄とは合意せず、その意志を踏みにじって建設強行するなら、強権国家である。
少なくとも政権交代前までは合意してましたがそれが何か。 双方が妥協した産物ですけどね。


今日の言い訳。
ttp://plaza.rakuten.co.jp/bluestone998/diary/201006210000/#201006221911576620
>今は旧政権から引き継いだばかりなので、政権が変ったからといってちゃぶ台を引っくり返すようなかわり方も
>あんまりだから、多少は継続性も考慮しようということではないでしょうか?
何処まで甘い目で見てるんだろう? 自民党が同じ事やらかしたら口を極めて罵ってたくせに。

>このまま民主党政権が続けば、いずれはガラス張りになることでしょう。
今までの体たらく見てるくせにどんな根拠で寝言言ってるんだろう?

96 :日出づる処の名無し:2010/06/22(火) 22:23:30 ID:d1/DRx3b
>>94
千葉先生は二次元規制と戦ってくれる規制反対派の味方だぞ!







ソースはカマヤン

97 :日出づる処の名無し:2010/06/22(火) 22:40:09 ID:wklCgPlm
ペドヤンって、まだロリコン同人誌書いてんの?
塾講師アルバイトの勤務時間中に、ジミンガーとベイテイガーとトウイツキョウカイガーの陰毛を子供達にケイモーする日々だとどっかで見たが。

98 :日出づる処の名無し:2010/06/23(水) 02:29:19 ID:CRYUeOLe
ネトウヨ=オタクとレッテル貼りしてる人をたまに見かけるけど、
実際、サヨクこそロリペド多いよね
カマヤンなんてまさにそうだし、はてサにもヲタっぽい奴多い

99 :日出づる処の名無し:2010/06/23(水) 07:33:05 ID:FifuEdOO
サヨクの得意技は集団強姦だよね

100 :日出づる処の名無し:2010/06/23(水) 08:03:54 ID:2WnUV/KU
オタクはキモイかもしれんがそれ自体は犯罪ではない。
ロリペドはキモイし犯罪だ。

101 :日出づる処の名無し:2010/06/23(水) 11:33:27 ID:a7wRG2CQ
一昔前のオタがサヨっぽくて昨今のオタはウヨっぽいって印象。

102 :日出づる処の名無し:2010/06/23(水) 12:19:36 ID:0+BHIBKS
■トークセッション・レポート「平和と和解 その困難と希望」 について

松宮 光興さん(70才・男性・神奈川県)
対話有ってこそ和解できる

もし私の家族が北朝鮮に拉致されていたら、一刻も早く帰ってきて欲しいと願うでしょう。
それが無理なら、せめて、あの国で少しでも幸せに生きて欲しい。そう考えるのが普通ではないでしょうか。
拉致被害者だけでなく、北朝鮮国民も、安心して生活できる国であって欲しい。
そのためには、制裁なんてしないで、できる限りの援助を求めると思います。
ところが家族会の方々は制裁を求めています。その心理は私には理解できません。
かつて日本が、朝鮮や中国の人々にどんなことをしたのか、家族会の皆さんも知らないとは思えません。
韓国や中国とは、戦時中の加害に対して謝罪し、賠償あるいはそれに変わる援助をしています。
しかし、北朝鮮には何もしていません。まずは日本政府が謝罪することが、国家間の話し合いの発端ではないでしょうか。
そのためにも、家族会の方々が理性を取り戻して欲しいと思います。

http://www.magazine9.jp/minna/maru_241.php

-------------------

まあ、この手の投稿をするのが高齢者ばかりなのが救いか。



103 :日出づる処の名無し:2010/06/23(水) 12:33:10 ID:oOizCpBP
>>102
このご老人にはこの言葉を教えてやった方が良いんじゃないだろうか?
つ[盗人に追い銭]

基本的に安全保障や治安の問題は性悪説で考えるべきだと思うんだけどね。
本来の意味でも誤用の意味でも。

104 :日出づる処の名無し:2010/06/23(水) 13:14:40 ID:seypNCLb
>>102
日本は中朝にひどいことしたよねとか言いながら
自分たちは戦後60年それをほったらかして次世代以降に積み残すことに
何か思うところはないのだろうか

105 :日出づる処の名無し:2010/06/23(水) 14:39:19 ID:5XsyejAS
自民党本部でコスプレカラオケ大会を開催し批判された参院選候補者がブログで反論【まるで反省していない】
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1277267738/

106 :日出づる処の名無し:2010/06/23(水) 15:44:41 ID:KmPCGSAO
>>99
資本主義の豚を有効活用した後にコンクリ埋めて捨てるあたり、さすがは革命闘士の子も革命闘士ですよ

107 :日出づる処の名無し:2010/06/23(水) 15:53:50 ID:OQL7mS69
>>102
釣りじゃあなくて本気なんかいな
マガ9もこんなもん掲載すんなよと

108 : ◆X0jsI/w5UqHb :2010/06/23(水) 15:57:15 ID:mfIt1jDt
原因は日本人だからで、
常識のせいじゃないの。

109 :日出づる処の名無し:2010/06/23(水) 17:09:26 ID:NF7EWYi5
例のネトウヨサイトがまたやらかしてる
http://www21.tok2.com/home/tokorozawa/faq/unc0002ja.html#21792
こんな詐欺のやり方もありますよってわざわざ広めて模倣犯が出たらどうすんだ
これって悪質な犯罪教唆だな

110 :日出づる処の名無し:2010/06/23(水) 17:15:15 ID:seypNCLb
>>109
そうやってアドレス貼ってわざわざ広めてるお前も同罪だなってツッコミ待ちですか?

111 :日出づる処の名無し:2010/06/23(水) 17:19:09 ID:NF7EWYi5
>>110
信者の頭の悪さは異常

112 :日出づる処の名無し:2010/06/23(水) 17:28:54 ID:seypNCLb
>>111
俺が信者だっていうソース

113 :日出づる処の名無し:2010/06/23(水) 17:30:21 ID:NF7EWYi5
>>112
信者でもないヤツがそんな苦しい言いがかりをつけてくるのか?www

114 :日出づる処の名無し:2010/06/23(水) 17:32:23 ID:seypNCLb
>>113
>>110が苦しい言いがかりだというソースと
信者でない限り苦しい言いがかりをつけないというソース

世の中信者とアンチしかいないとでも思ってんの?w

115 :日出づる処の名無し:2010/06/23(水) 17:47:14 ID:hOYR8SFH
模倣犯が出る事と対策を周知させる事は表裏一体だからなあ。まあ、こんな怪しい振り込め詐欺にいまさら引っかかるのは周知努力以前の問題な気はするが。
とりあえず、

>これって悪質な犯罪教唆だな

という一文だけで、>>109が悪質な言いがかりだという事は断言できるがw

116 :日出づる処の名無し:2010/06/23(水) 19:10:28 ID:FifuEdOO
>>101 ロリペドは反体制の実践だよ。
昔は打倒すべき体制の代表が政府だったが
今はマスコミがその地位にいる
だから、最近はロリペドにネトウヨが多いように見えるのでは?

117 :日出づる処の名無し:2010/06/23(水) 20:30:19 ID:OQL7mS69
何にしろ、相手側の気持ちを考えてねー時点で忌むべき体制と同じと気付かぬマヌケだろ
こんな趣味をよくもまぁ堂々とひけらかすわ 
ヴァカじゃねーのって

118 :日出づる処の名無し:2010/06/23(水) 21:07:00 ID:m69Ao1xW
まあ、本筋には何の関係も無い事だわな。

119 :日出づる処の名無し:2010/06/23(水) 22:17:58 ID:9jTsOfo1
>>116
そして、こういう萌え系の挑戦的な酷使様が
堂々のデビューを飾るわけであって。
http://ameblo.jp/nao-shoken/entry-10567167176.html

120 :日出づる処の名無し:2010/06/23(水) 22:32:24 ID:OQL7mS69
>>119
ひぃー

121 :日出づる処の名無し:2010/06/23(水) 22:53:45 ID:92I2lPiR
>>119
一瞬俺の赤さんフォルダがまた肥えるかと思ったが
フォトショ処理がところどころ甘いな

122 :日出づる処の名無し:2010/06/23(水) 23:10:20 ID:RCKEsD06
我が党は英国を手本にしてるんでしたっけ?

英経済、緊縮財政でリセッション逆戻りも−元財務省顧問ブートル氏 (BloombergJP 2010/06/23 22:26 JST)
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920000&sid=aK06jmH.4p1I
英財務省の元顧問、ロジャー・ブートル氏は、キャメロン政権が提示した50年ぶりの大幅な財政緊縮策は
同国をリセッション(景気後退)へ逆戻りさせる恐れがあると指摘した。
ブートル氏は23日、ブルームバーグテレビジョンに対し、「この財政緊縮策がギャンブルなのは、経済が
目標通りにならない場合どうするのかという点だ。一般的にこの緊縮策は経済をぎりぎりにまで追い詰めて
いると考えられている」と述べ、「緩やかな成長でも国民は受け入れるだろう。実際の危険性はリセッション
への逆戻りだ」と続けた。
オズボーン英財務相は22日、付加価値税(消費税に相当)や公務員の賃上げ凍結など一連の財政緊縮策を
発表したほか、国民健康保険制度(NHS)以外の政府機関の支出を今後4年間で25%削減する方針を
打ち出した。英国の今年第1四半期の経済成長率は0.3%と、昨年第4四半期の0.4%から減速した。

123 :日出づる処の名無し:2010/06/23(水) 23:57:16 ID:OQL7mS69
男は黙ってルクセンブルク。

124 :日出づる処の名無し:2010/06/24(木) 00:14:22 ID:+z0Psgx/
ttp://wind.ap.teacup.com/people/4167.html#readmore
「投下されたアフリカの爆弾」  Y暴走する都教委

 【緊急放送:前回拙稿でご報告した<リンク>、当局の狙い通りに人間関係超希薄化進行中の都立高校現場で、
ついにアフリカの爆弾が炸裂しました。周知の通り、筒井氏が1960年代に書いた爆弾顛末が、21世紀初頭の
都立高校で繰り広げられているのです。以下、21世紀言語を交え解説致します。】
 (略)
---------------------------------------------------------------------------------------
なんか都教委の極悪非道を言いたいらしいが、都立高教職員の無能ぶりしか読み取れんw


125 :日出づる処の名無し:2010/06/24(木) 00:45:24 ID:3NiBXk43
>>124
すげえwww

126 :日出づる処の名無し:2010/06/24(木) 03:34:49 ID:N+yYCjS5
>>124
アフリカの爆弾???
筒井康隆の短編?

127 :日出づる処の名無し:2010/06/24(木) 05:29:50 ID:w0h+73Dq
アフリカの爆弾て。

たしか、あれはアフリカに観光旅行に行ったら、無知蒙昧な土人がイキオイで安売りの核ミサイル
買い込んだ上、村祭でご神体扱いして、ミサイルの周りで火ぃ炊いて踊り狂ってるところに行き
会わせて震え上がる、てぇかなり酷いお話だが…

こんな文脈で話に出るってのは、都立高校の職員はブラックな大昔のスラップスティック小説に登場する、
思いっきりムチモウマイぶりを強調した、ステロタイプなドジンと同程度の、ITキャズム(笑)の奈落の底に
いる未開人な連中だといいたいのかしらん…

いやまあ、あのあたりにいる人たちの半分くらいは、本当にそういう感じらしいけどさw

128 :日出づる処の名無し:2010/06/24(木) 05:53:49 ID:fk+3k++B
「アフリカの爆弾」は核兵器との氾濫と偶発核戦争(=人類滅亡)の恐怖
ついでに内戦の馬鹿馬鹿しさ、その他もろもろを
筒井ならではの毒で描いた傑作だろ
冷戦期はあれがシャレで済まなかったんだよ…

129 :日出づる処の名無し:2010/06/24(木) 07:31:52 ID:0V/xHluo
小さな集落も独立国となって安全保障のために核兵器を配備するというシチュが凄かった

130 :日出づる処の名無し:2010/06/24(木) 17:12:30 ID:ivJk0Dmn
【竹島問題】 日本の高裁、韓日会談の日本側文書公開訴訟棄却〜「独島問題で日本に不利な文書を公開しない」のは妥当[06/23]
http://live28.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1277364397/
>日本の東京高等裁判所、南敏文裁判長は23日、
>日本市民団体「日韓会談文書・全面公開を求める会」が
>日本政府を相手に出した情報公開訴訟控訴審で1審と同じく原告請求を棄却した。

「日韓会談文書・全面公開を求める会」でググってみたら、モロにアッチ系の組織だった。

日韓会談文書・全面公開を求める会
http://www7b.biglobe.ne.jp/~nikkan/index.html

「日韓会談文書・全面公開を求める会」が目指すもの
http://www7b.biglobe.ne.jp/~nikkan/siryositu/animal_yo0703.htm
> 最近、とくに安倍政権になって、歴史認識が疑われる政治家の発言が相次いでいる。
>例えば、日本軍「慰安婦」問題について、一国の首相が「慰安婦狩りのような
>官憲による強制連行的なものがあったと証明する証言はない」とか、
>「いま従軍慰安婦の問題は、続いているわけではない。
>拉致問題は、まだ日本人が拉致されたままという状況が続いている」などという
>不見識な発言を繰り返している状況は決して見過ごすことができない。
>「慰安婦」問題に限らず、朝鮮人強制連行・強制労働、
>ひいては朝鮮植民地支配にたいする責任といった諸問題について、
>今こそ日本人が知らなければならない。

131 :日出づる処の名無し:2010/06/24(木) 19:04:16 ID:ZpOQ5viq
>>130
>>119のような組織が目を付けたら、俺は黙って着いて行く!(棒読み

132 :日出づる処の名無し:2010/06/24(木) 20:36:47 ID:avkLWpEO
ttp://b.hatena.ne.jp/entry/sankei.jp.msn.com/politics/election/100624/elc1006241438032-n1.htm
いつものように石原を罵倒したいが、微妙に分が悪いそうなせいか奥歯に物の挟まったようなはてサたち。

133 :日出づる処の名無し:2010/06/24(木) 20:47:21 ID:g8KbifdX
立ち枯れ日本ってどこまでマジなんだろう。
ジョークのネタにしかならん泡沫政党だと思っていたがもしかすると大マジなんだろうか。

134 :日出づる処の名無し:2010/06/24(木) 20:54:54 ID:/1FeW5k4
大マジだと思うよ。
『今のままじゃ日本は(俺視点で俺にとって)ダメになる』と真顔で言える年寄りが揃ってるし。

だから正直、洒落にならない。
そうだそうだとついてくる老人も少なくは無さそうだし。
一人くらいは当選するかもしれん。比例なら。

135 :日出づる処の名無し:2010/06/24(木) 21:16:35 ID:cNVee3iX
今日の昼に、読売の世論調査の電話きたけど、
「今回の選挙に関心がありますか? 次から選んでください。1、大いにある 2、いくらかある 3、・・・」
て感じで淡々と簡潔な選択肢ばっかですぐ終わった。
岩手県の有権者を対象にした調査だそうだったから、オザワの事とか聞かれんのかなーて思ったけど、
流石にもう幹事長辞任した人間のことは聞かれなかったよ。

しかし、どーなる事やら。ここでミンスが勝って、今まで以上に「わが党は国民から白紙委任状を与えられた」て行動を取るか、
過半数割れでねじれ国会になって、みんなの党あたりを引き込むとか、あるいは自民と大連立か。
今まで以上にgdgdになってカオスな政局になるか。

136 :日出づる処の名無し:2010/06/24(木) 22:07:48 ID:g8KbifdX
>>134
年寄りにはむしろ人気無さそうだと思うんだけどねえ。
はっきり言ってどういう人が支持するのかさっぱりわからん。
酷使様も規制超強化方針には反対しそうだし…

137 :日出づる処の名無し:2010/06/24(木) 22:17:30 ID:ivJk0Dmn
>>132
つーか、浅野は、まともなら勝っていたはずだよ。
勝手に「反石原」の拠り所みたいにされて、
中核派とか北朝鮮系組織にまで擦り寄ってこられたのが最大の敗因。

138 :日出づる処の名無し:2010/06/24(木) 22:28:10 ID:q0oQPQcC
何もしなくても足引っ張るなんて凄すぎるな

139 :日出づる処の名無し:2010/06/24(木) 22:28:52 ID:FSHT6uvT
>>137
「まともなら勝っていた」って・・・
共産党のナントカって候補も「まともなら」勝ってたのかな?

140 :日出づる処の名無し:2010/06/24(木) 22:36:22 ID:ivJk0Dmn
>>138
勝手連名乗られるだけで大損害だっただろうな。
必ずしも敵の敵は味方とは限らない典型例。

>>139
意味不明。
何か気に障ったか?

141 :日出づる処の名無し:2010/06/24(木) 22:48:37 ID:cpYG82+h
>>140 宮城県放り出し、住民票を移してなかった泥縄候補が
現職に勝てるなんて思うのは見通し甘いよ

142 :日出づる処の名無し:2010/06/24(木) 22:50:00 ID:/1FeW5k4
あの時の都知事選は『我々は石原慎太郎ではありません!』が売りの候補しか居なかった。
そう言う意味では、スゴーく失望した記憶がある。

143 :日出づる処の名無し:2010/06/24(木) 22:53:15 ID:l2qDyAeH
>>137
> つーか、浅野は、まともなら勝っていたはずだよ。

負けたってことは、浅野はまともじゃなかったってことだろ。

144 :日出づる処の名無し:2010/06/24(木) 22:57:38 ID:W4gnjVBd
>>137
昨日までは普通だったポスターがいきなり
山本夜羽音先生手描きの、女の子のイラストに変わっていたのを見た時は
こいつらは本当に浅野を当選させたいのか?と思ったなあ・・・

145 :日出づる処の名無し:2010/06/24(木) 22:59:52 ID:H21C79dr
>>144
諸星大二郎の描いた竜児女のイラストに変わっていたら間違いなく当選していたはず。

146 :日出づる処の名無し:2010/06/24(木) 23:01:06 ID:TXiLFpYC
>>137
>勝手に「反石原」の拠り所みたいにされて
「勝手に」も何も、反石原の連中が一生懸命候補を探してもなかなか見つからず
やっと受けてくれたのが浅野だったんじゃなかったっけか?

147 :日出づる処の名無し:2010/06/24(木) 23:04:11 ID:ivJk0Dmn
>>141
石原の方が脛に傷抱えてたし、そこまでの強調材料も無かった。

>>142
まさしく、消去法で石原の一択だったな。

>>143
頼んでもないのに反日極左とかにもてはやされるのが「まとも」だと思うか?
あれは悪夢だったはずだぞw

>>146
極左やエセフェミや民族組織の類は後乗りだったはず。
そして、現に、「勝手連」と称していたし。

148 :日出づる処の名無し:2010/06/24(木) 23:11:28 ID:FSHT6uvT
なにをむきになってんのかわからんが、現実に浅野は負けたわけだし、極左が応援しなかったら浅野の票はもっと多かった、ってデータがなんかあるの?

149 :日出づる処の名無し:2010/06/24(木) 23:16:54 ID:TXiLFpYC
まともだったら勝ったはずとか
極左にもてはやされるのが悪夢だったはずとか言われても困るわ

とりあえず、浅野か最初に擁立を決めたグループが
「後乗り」してきた連中の支持を迷惑がっていたというソースを持ってきてくれんかね

わざわざ新宿二丁目でTSとレズの人を従えて演説しといて
「本当は迷惑だと思ってました」
なんて言ってたらそれはそれで外道だけどさw

150 :日出づる処の名無し:2010/06/24(木) 23:17:18 ID:g8KbifdX
負けた奴に「まともなら勝っていた」って、そいつがまともじゃねえって罵倒以外の何物でもねえな。

151 :日出づる処の名無し:2010/06/24(木) 23:54:06 ID:ivJk0Dmn
あらら、酷使様を刺激しちゃった?
それとも、逆効果として扱われた側がブチキレちゃった?

>>143 >>150
「まとも」の指示対象をそこまで捻じ曲げられるオツムに関心するわ。

>>148
「現実に浅野は負けたわけだし」と自分で言ってるよな?w
現実を踏まえて敗因があると見るのが当然じゃないの?
「現実に浅野は負けたわけだし」

>>149
どこから、どうやって、明示的に迷惑がった話にすり替えるかね?
明らかな極左系なら分かるが、保守だろ?
「保守+極左の両方を票田に出来てウハウハ!w」なんてなると思うか?
付けられたカラー次第で引き換えに失う支持が出てくるだろ。その差分が問題。
極左系の票が差し引きで浮きを作るぐらいなら、代々そっち系が勝ってるはずだろ?
ところが、そうはなっていないというのが現実。

152 :日出づる処の名無し:2010/06/25(金) 00:01:26 ID:qndHnKtS
>>151
>あらら、酷使様を刺激しちゃった?
>それとも、逆効果として扱われた側がブチキレちゃった?
そんな風に、独りよがりの妄想を開陳したイタい奴が嘲笑われてるだけ。

>どこから、どうやって、明示的に迷惑がった話にすり替えるかね?
「迷惑がってたはずだ!」
って言うのは勝手だけどさ、
2chとはいえ人前で主張するならそれなりの根拠をもってこいって言ってるだけなんだけどw

>極左系の票が差し引きで浮きを作るぐらいなら、代々そっち系が勝ってるはずだろ?
はい、「はず」一丁追加来ましたーwww

153 :日出づる処の名無し:2010/06/25(金) 00:06:07 ID:lhh91MVt
「パパの原発」はマーク・レイドローだっけ?
ゲバ棒の延長と考えるとわかりやすいかもね

154 :日出づる処の名無し:2010/06/25(金) 00:13:03 ID:yJGryrpw
浅野は負けたわけだし、その敗因を「まともじゃなかったから」っていうなら、勝った石原は「まともだったから」勝ったのかな?

勝った奴は「まとも」。負けた奴は「まともじゃない」って言いたいわけじゃないんだろ?

極左が応援しなかったら、石原に入れた奴とか、石原にも浅野にも入れなかった奴とかが浅野にいれたろう、ってデータがなんかあるわけ?お前の脳内以外に。

155 :日出づる処の名無し:2010/06/25(金) 00:23:08 ID:z25OD9tp
まだ残っていたんだw「浅野史郎さんのハートに火をつけよう!」のブログ
ttp://asano46.exblog.jp/

これなんか超キモイw。浅野がどうこうというより、取り巻きが都民に
嫌われているんだろうね。三行半が誰に下ったのかはみんな知っているけどw

ttp://asano46.exblog.jp/4786562/
国立市長の上原公子さんから素敵なラブレター

 浅野さん、私たち自治体を預かるもの、少なくとも首長といわれる人の一番の覚悟は、
「住民の生命財産を守る」ですよね。そのために、日夜眠れぬ思いをしながら飛び回り、
時には国にも異議申し立てをするのですよね。巨大都市東京といえども、経済活動
だけで都市が存在しているわけではありません。東京は、人がささやかな暮らしを
営む場でもあるのです。傷つきやすい生命を1200万も抱えた都市だからこそ、
一人ひとりの命やつぶやきを見逃さない志を持った人が、責任ある立場に必要
なのです。自分の趣味や思い付きでほえまくることが、強いリーダーシップだと
思い込み、人権や権利は強い者だけに与えられている特権だと思っている
かのような方とは、早々にお別れしたいと思います。

 結婚式場でさらされている新郎のように、浅野さんを褒めちぎるつもりはありませんが、
「船形コロニー解体宣言」を宮城県でぶち上げ、すべての人が地域で生きる権利を
実現させようとしたあなた。情報公開の徹底は「ほんものの民主主義を根付かせる道具」と、
こともなげに言い切るあなた。あの方が持っていないものを全部身に付け、私たち都民が
欲しがっているものを分かっているあなたをあきらめるわけにはいかないのです。私たち
都民が三行半をあの方に突きつけるたかめには、何が何でもあなたが必要です。

 トラックー杯分のバレンタインチョコレートだけでなく、トラックを連ねて私たちは浅野さんの
応援隊になります。以前「上原さん、浅野史郎一座にはいってよ」という勧誘をむげに断って
しまいましたが、こうなったら「浅野史郎一座」の団員になって、都民の皆様の幸せ劇場の
ために働かせていただきますから。

 ひたすら待っています。よいお返事!

156 :日出づる処の名無し:2010/06/25(金) 00:33:36 ID:z25OD9tp
>>154
> 浅野は負けたわけだし、その敗因を「まともじゃなかったから」っていうなら、
> 勝った石原は「まともだったから」勝ったのかな?

相対的にそう都民が判断したから、あの結果があるんでしょ。
僅差の勝負じゃなくて100万票以上差がついていたからね。

> 極左が応援しなかったら、石原に入れた奴とか、石原にも浅野にも入れなかった奴とかが浅野に
> いれたろう、ってデータがなんかあるわけ?お前の脳内以外に。

仮定の話はよーわからんよね。
極左が応援しなかったらそもそも出馬しなかっただろうし>浅野

浅野がでなかったら黒川紀章がいい勝負をしたかもしれない、これも仮定だね。

157 :日出づる処の名無し:2010/06/25(金) 00:39:56 ID:LMtalnVa
あー懐かしいな>ハートに火をつけよう
思想はどうあれ勝手連を作る人間は楽でいいと思う
責任を被るのは自分達じゃねぇから

158 :日出づる処の名無し:2010/06/25(金) 01:46:33 ID:x3UMlTs0
全レスする奴はSSMを患ってそうなのでハッピーオフィサーから投与を受けてくるべき


159 :日出づる処の名無し:2010/06/25(金) 04:40:43 ID:Xx4IsI01
でも、極左だとか左翼だとかに関心あったり見分けられるのは、多くはネットユーザーじゃないの?
一般はあまり関心ないと思う。

うちの親も一般にリベラルと呼ばれる政治家を支持してるけど、明確な左翼思想があるわけじゃない。
支持している人物と過激派の関係をソース付で指摘したら衝撃を受けてたけど。


160 :日出づる処の名無し:2010/06/25(金) 11:27:24 ID:TGeJqNSN
>>159
右から左に流れていく言葉(TV含む)でパンピー騙せないようじゃ政治家として三流以下だろ
ソイツを評価してやるべきでなく、マスコミが凄いのかもしれないけど

それはさておき、ネットは文字になってるし、記録の残りやすい空間(そう言う目的で出来たのだし)だってのが、関心に繋がるのもあると思う

161 :日出づる処の名無し:2010/06/25(金) 13:18:52 ID:vZgoL2PY
なにやらブブゼラ吹きまくり状態なカリー。

>日本やったぜーっ!
>デンマーク相手に3対1だ!
>これで、二次リーグに進出だ!
>韓国、お待たせ様でした。
>韓国と共和国の友人たちの応援に感謝します。
>この上は、日本と韓国で、決勝戦、と行こう!
ttp://kariyatetsu.com/nikki/1252.php

興味のかけらもないのでよく分かんないんだが(おっそろしく可能性が低そうなのだけは
おぼろげに察しがつく)、かりに奇跡が十八位まとめて起きて、カリーの言うとおりになったとして、
日韓の決勝戦てみんな見たいもんなの?

162 :日出づる処の名無し:2010/06/25(金) 13:33:01 ID:LMtalnVa
見たくねー
アルゼンチンとイギリスとまではいかんが感情のぶつかりあいでムカつくんだよ

163 :日出づる処の名無し:2010/06/25(金) 17:51:39 ID:MZT+p7Sv
>>161
興行的には、片方は最低南米の強国か欧州勢じゃないと失敗だと思う。
日韓チケットなんか売れんだろ

164 :日出づる処の名無し:2010/06/25(金) 18:22:12 ID:itdwvWv6
>>163
現地でも裕福層の白人しか試合感染してないからなwww
W杯なんて帝国主義の残滓だろwww
あんなもんに狂喜してられる日本人ワロスwww


165 :日出づる処の名無し:2010/06/25(金) 18:49:04 ID:setsKYyU
テレビ見るとラッパ吹いてる黒い人いっぱいいるじゃん

166 :日出づる処の名無し:2010/06/25(金) 18:54:09 ID:Fo69btAd
サッカーは貧民層に人気があるんじゃ無かったか?

167 :日出づる処の名無し:2010/06/25(金) 18:58:57 ID:vZgoL2PY
ふむ、とりあえずカリーがトンマなこと言ってるのと、age進行かつこのスレでは珍しく
草生やしまくる誰かが日本人ではないらしいこと、までは把握した。


168 :日出づる処の名無し:2010/06/25(金) 19:12:13 ID:0idJFZg+
>>164

南アフリカじゃサッカーは貧民層に人気があるスポーツ。
富裕層はラグビーとクリケットが人気なんだが?

【W杯】黒人はサッカー、白人はラグビー 南アを分断する壁
http://sankei.jp.msn.com/world/mideast/100611/mds1006112002009-n1.htm

169 :日出づる処の名無し:2010/06/25(金) 19:14:45 ID:La9hMN0V
>>168
インビクタスって映画で、そんなシーンがあったなぁ

170 :日出づる処の名無し:2010/06/25(金) 19:35:19 ID:fRco77Fz
>>168
というか本場英国でもそうだよな

171 :日出づる処の名無し:2010/06/25(金) 19:36:16 ID:yJGryrpw
裕福層って言葉をはじめて聞いたぜ。164の周りでははやってんのかな。

172 :日出づる処の名無し:2010/06/25(金) 19:47:49 ID:0idJFZg+
>草生やしまくる誰かが日本人ではないらしいこと

Andante215は北朝鮮国籍だと自ら認めていたらしいな。

173 :日出づる処の名無し:2010/06/25(金) 19:58:34 ID:O+p0t1PL
>>170
ラグビーにはユニオンとリーグがあってだな……

174 :日出づる処の名無し:2010/06/25(金) 21:16:01 ID:4nWweMFr
>>161
ブブゼラがブラゼルに見えて困る。

175 :日出づる処の名無し:2010/06/25(金) 21:55:11 ID:+45QimKq
しかし、今回のワールドカップってブブゼラが一番印象に残りそうだよね。
開催国が初めて決勝に進めなかった、とかフランスとイタリアがあの体たらくだった、とか色々番狂わせもあったけど。

176 :日出づる処の名無し:2010/06/25(金) 22:28:15 ID:x3UMlTs0
ブブゼラの洗礼ってWC当初ニュースで見て
FF11の追加ディスクっぽい響きだなと

177 :日出づる処の名無し:2010/06/26(土) 00:15:10 ID:tQ/9a0XK
今日の佐原の言い訳。
ttp://plaza.rakuten.co.jp/bluestone998/diary/201006220000/#201006252304340170

だから例えなんだって。た・と・え。
もはや病気だとしか思えねーな・・・。

178 :日出づる処の名無し:2010/06/26(土) 01:03:14 ID:Ng+Oxpfv
>>177
これは非道い。
 >まぁ、敢えてそういう低レベルの話に乗るとすれば、国家が戸締りのために軍備が必要だという主張は、
 >個人の家庭が戸締りをするのに、家の中に銃や刀という人殺しの道具を備えて、
 >それを上手に使う暴力団みたいな者を雇っておくという、そういう話です。
 >そんな戸締りをしている家がどこにあるのか、馬鹿馬鹿しいにもほどがあるとはこのことです。

所詮聖人君子ぶってもこの程度か。自衛隊員に見せたら表面上はともかく内心激怒じゃ済まないとおもうぞ。
…こんなクズでも守るんだよな、彼らは…

>だから例えなんだって。た・と・え。
例えを読み取れない程度の語学力で格好つけてたとえ話をしようとするからこうなると。

179 :日出づる処の名無し:2010/06/26(土) 02:24:18 ID:N2lZKbCS
>問題のシャツにははっきりと蓮舫氏とわかるイラストと「SHIWAKE 2010」がプリントされている
ttp://www.yamatopress.com/ImageStream.php?fo=article&fn=100625125959_594_1.jpg

うあ。腹立つなぁ、これ。

>蓮舫氏(民主・東京=42)は、東京・JR新橋駅前広場から選挙戦をスタート。
>「SHIWAKE2010」と書いた深紅ののぼりと「蓮舫ビラを配布しています」と言うのぼり十数本を
>立ててアピールした。
>このスタッフ全員がのぼりとおそろいの深紅のシャツを着て堂々と活動しているではないか。
>色がのぼりと同じと言うだけでも蓮舫氏を連想させるので違反であるのに、のぼりと同じデザインと
>「SHIWAKE2010」というキャッチフレーズまでプリントされている。明らかな公職選挙法違反であり、
>なぜこれを見過ごしているのか。
>東京都選挙管理委員会によると
>「公職選挙法第146条によりスタッフが同色のシャツを着ることだけでも違反になります。選挙期間中
>に候補者の氏名を連想させるものは全て禁止されています。シャツに名前やキャッチフレーズなどは
>認められるはずがありません」とのこと。
ttp://www.yamatopress.com/c/1/1/2718/

REN-4んとこの丁稚どもは、あたりやMIYAKE Tシャツかルーピー鳩山Tシャツに着替えるよーに。
つーか、落選してしまえ。

180 :日出づる処の名無し:2010/06/26(土) 03:15:27 ID:wAHfKqUa
候補者のスタッフが同色のシャツ着たらアウトとかなのかあの法律
該当の第146条読んだけどさっぱりわかんねぇ

181 :日出づる処の名無し:2010/06/26(土) 06:17:46 ID:xAuA8n2a
なんか最近、R4見てもバナナの人の孫としか認識しなくなってきた……
陳杏村って調べるとおもしろそうだよなぁ。

182 :日出づる処の名無し:2010/06/26(土) 10:19:36 ID:N2lZKbCS
りちゃぁど・こしみじゅの言うとおり、これからは国民新党の時代だっっ!

>ネット賢人達よ!
>君たちの識別力が試されるときが来た。
ttp://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2010/06/post_a33b.html

とか、つむじかぜが咆えているわけだが、ネット最底辺のあたりにいる陰毛論のカタログ大見本みたいな
奴にネット賢人()笑 とか言われてもなぁ…
ブログのサブタイトルが『純粋な理知をブログに注ぐ。』で、下の方のエントリのカテゴリにあるブログの
スペリングが『brog』とか、改めて見てみると、哀しくなるくらい残念なおつむの具合だな


183 :日出づる処の名無し:2010/06/26(土) 10:33:59 ID:VmiNMoE9
>>178
まぁ国家は合法的な暴力の独占を要求する人間集団だからなぁ。
ヤクザと軍隊の違いなんて、合法性という曖昧な抽象概念しかない。
その意味じゃ佐原の理屈はスタンダードな解釈だと思うよ。
これで怒る方が無知をさらけだしてるんじゃないか?

>>179
ソースが微妙すぎるから、真に受けられないなぁ。
実際どうなんだろう。そんなに大きな問題なら大手マスコミだって取り上げられるだろうし。
「マスゴミはミンスの批判をするなと命じられてる」とかいう陰謀論はあまりにバカらしいし。
でも同じブルゾン着た選挙運動とかって過去なかったっけ?

184 :日出づる処の名無し:2010/06/26(土) 13:43:38 ID:N2lZKbCS
>>183
>ソースが微妙すぎるから、真に受けられないなぁ。

いや、選挙違反の話はただのオマケで、あのシャツの写真見た瞬間、REN-4の腐れマイクパフォーマンス
の数々が脳内プレイバックされてムカッとしたのだった。
バラエティ番組でちょろちょろしてた最初の頃からあの女、あの切り口上な物言いが嫌いだったんだが、
最近はそれに磨きがかかってきたので、ますます生理的に受け付けなくなってしまった。選挙区が違うから
まだいいけど、近所の駅前とかで街宣なんぞされたら、さぞたまらんだろうと思う。
みずぽとかだと嗤って見てられるのになぁ、不思議だ。

185 :日出づる処の名無し:2010/06/26(土) 14:47:04 ID:pZzmYuPs
レンホー叩き必死だな
これがハリウッド女優みたいなルックスだったら
お前らの態度も全然違うんだろうな

おまえらのヘイトスピーチには反吐が出る

186 :日出づる処の名無し:2010/06/26(土) 14:50:31 ID:RSs9rbWf
> これがハリウッド女優みたいなルックスだったら

民主党から選挙になんてでなかったと思うw

187 :日出づる処の名無し:2010/06/26(土) 14:51:53 ID:pZzmYuPs
>>186
そりゃどういう意味だ

188 :日出づる処の名無し:2010/06/26(土) 14:58:16 ID:RSs9rbWf
>>187
芸能人として仕事が充実していたらそもそも選挙になんて出ないわな。

189 :日出づる処の名無し:2010/06/26(土) 14:59:42 ID:pZzmYuPs
>>188
ルックスの話をしてるのに充実がどうとか言い出すのは詭弁だな

190 :日出づる処の名無し:2010/06/26(土) 15:01:29 ID:RSs9rbWf
>>189
そもそもルックスの話をしているのが場違いだと気づけ。

以上!

191 :日出づる処の名無し:2010/06/26(土) 15:02:57 ID:9ZV9keUz
ルックスをディスるなよ
酷い奴だな

192 :日出づる処の名無し:2010/06/26(土) 15:17:38 ID:RSs9rbWf
だって、芸能人ってルックスも商品のうちでしょ?それっていけない
ことなのかなぁ。だったらイケメン俳優云々と持ち上げるのも規制しなきゃw

それで蓮舫は最初に選挙に出る頃はあんまり仕事なかったんでしょ?。
どんな人達が選挙にでるのかといえば今の参院選に出ようとしている芸能人や
スポーツ選手の皆々様をみればわかるじゃん。

ハリウッド女優なみで演技他の能力あるんだったら国際派女優になれるでしょw。

まあ事業仕分け中の蓮舫は権力を傘に着た醜悪な顔しているな。たぶん同じような
権力を与えたらハリウッド女優でも醜悪な顔になるだろうけどw

193 :日出づる処の名無し:2010/06/26(土) 15:23:41 ID:pZzmYuPs
しょっちゅう人をディスってるお前らが醜悪とか言えた資格あるかバカ

194 :日出づる処の名無し:2010/06/26(土) 15:24:55 ID:N2lZKbCS
>>185
誰がルックスの話しているんだ、読解力のない奴め。
容貌なんか別にどんなだろうと文句はないわい。

つーか、あの女をハリウッド女優より不細工だってDisってるのはお前じゃ。
ルックスの話なら、元々はクラリオンガールとやらだから、むしろ水準以上だぞ?
おれの趣味じゃねぇけど。

195 :日出づる処の名無し:2010/06/26(土) 15:29:01 ID:9ZV9keUz
>>193
Ren4のルックスを云々し出したのはお前だろうが
何言ってんだ

196 :日出づる処の名無し:2010/06/26(土) 18:29:07 ID:Uv/xrNUg
>>192
>事業仕分け中の蓮舫は権力を傘に着た醜悪な顔しているな

確かに事業仕分けは問題のある施策だったと思うが、
醜悪な顔だとか抽象的な罵倒で揶揄するのははてサやオルタナンと変わらんな。
仮に、はてサやオルタナンが石原慎太郎あたりを醜悪だのなんだの
揶揄したら、ここでバカにされるわけで。
少なくともダブスタは卑怯だからね。

197 :日出づる処の名無し:2010/06/26(土) 19:28:45 ID:qTXNoVti
棚の連中とかはイシハラはチック症が気に食わないから世の中に出てくるな、とか、
レイシストの遺伝子がフンダララだから断種しろとか言うからバカにされてるわけで・・・

マジコンの場合は、「権力を傘に着た醜悪な品性が表れた表情」とでも言えばちょうどいいかな?

198 :日出づる処の名無し:2010/06/26(土) 20:24:39 ID:06blYBhq
SOBのおっさんと似た者同士なんだろ

199 :日出づる処の名無し:2010/06/26(土) 20:32:06 ID:h+ltzie7
Wikipedia:コメント依頼/Etranger3 01 - Wikipedia
http://bit.ly/bughoE

200 :日出づる処の名無し:2010/06/26(土) 20:42:57 ID:MmuhF1wt
>>199
慎み深く思慮深い人たちを怒らせるって…いろんな意味で恐ろしいな

201 :日出づる処の名無し:2010/06/26(土) 21:19:43 ID:hKsGMv/W
尼崎市はインターネット上の差別的な書き込みを監視するモニタリング制度を25日、スタートさせた。県内では初の試みという。

同市では、03年に市職員(既に退職)が立ち上げたホームページで、特定の職員を中傷する問題が発覚。
また、掲示板「2ちゃんねる」などで、同市に関し、被差別部落や在日韓国・朝鮮人を中傷する内容の書き込みが目立つことから、
被害の拡大防止と職員の人権啓発を図るため、制度を創設した。

市人権課の職員らが週2回各2時間、パソコン5台を使い、同市に関連する差別的な書き込みの有無をモニタリング。
個人名が特定できるなど悪質な人権侵害と判断した場合には、プロバイダー(接続事業者)に対して、削除を要請する。

先月7日から試験的に運用を開始した結果、「2ちゃんねる」上で25件の差別的な書き込みを確認したが、
削除要請が必要と判断したケースはなかったという。同課の福山正毅課長補佐は「どのような表現が差別にあたるのかなど、
難しい点もある。試行錯誤を続け、被害の防止につなげたい」と話している。【浜名晋一】

〔阪神版〕モニタリング制度:インターネット上の差別的な書き込み監視 尼崎市、県内初 /兵庫
毎日新聞 2010年6月26日 地方版
http://mainichi.jp/area/hyogo/news/20100626ddlk28010325000c.html

--------------------------

まあ、悪質なのもあるが、身から出た錆もある。
その点がどのように判断されるのか興味津々

202 :日出づる処の名無し:2010/06/26(土) 21:49:00 ID:FdTAeej8
ID:N2lZKbCSはおそらくここの常連らしいが
少々主観を混ぜすぎで鼻に付く

203 :日出づる処の名無し:2010/06/26(土) 22:08:19 ID:pjNWqOWB
>>197
>「権力を傘に着た醜悪な品性が表れた表情」
それって主観というか根拠の無い罵倒としか言えないよ…

政策の是非は別として、蓮舫の表情はきりっとしていてそんなに悪くないって言うことも出来る。
逆に、アベシンゾーはノータリンぶりが顔から滲み出ているとか、
谷垣は表情から陰険な根性が透けて見えるとか、いくらでも言えるわけで。

君が民主党や蓮舫を嫌いなのは分かるが(私も嫌いだ)、そういう根拠の無い罵倒こそ、
マスゴミと非難される連中やここでオチされる連中と変わらないことに気付いた方がいい。

204 :日出づる処の名無し:2010/06/27(日) 00:05:25 ID:0oUqiJGj
そもそも、漢字表記可能な人名を、恣意的にわざわざカナ表記にしているのは
『デモナイズ』という奴でしかない。
相手が人でないなら何を言っても良い、と言う品性の表れ。

205 :日出づる処の名無し:2010/06/27(日) 00:15:35 ID:zU6wkhMr
消費税増税をするくらいなら国債発行の方が良いのかも知れません
ttp://blog.goo.ne.jp/nobuhirob/e/f1c2a34e21b34e880670bbbf1fa7f3dd

>国債の販売を国内の団体・個人に限定することが条件ですが、
>消費税増税よりはましだと思います。
>消費税は最も貧しい者からも徴収しますが、国債は余裕の有る者・団体しか買いません。
>例え国債が債務不履行になっても所詮この期に及んで国債を買える余裕の有る方々です。
>
>そんなには困らないでしょう。
>国を憂いで喜んで債権放棄してくれる団体も有るかも知れません。
>
>本ブログは法人個人の所得税から見直すことを主張しています。

(;゚Д゚)エエー
bandoは本当にお花畑だな。
余裕の有る者・団体に頼って生きる庶民の存在はどーなんのよ。

206 :日出づる処の名無し:2010/06/27(日) 08:56:39 ID:B/AV27wz
『ザ・コーヴ』上映を支持する会・横浜 : 6/26(土)横浜ニューテアトル http://blog.livedoor.jp/movie_fun_yokohama/archives/1415524.html

>その後、自宅前で拡声器と横断幕を使い大声での街宣。
>「この家の長谷川喜行は盗んだ映像で商売をやろうとしてる」
>「母親も息子も金儲けに狂ってしまっている」
>「イルカで生計をたてるひとがなぜ野蛮なんだ。漁民を侮辱した罪は重い。日本国民に土下座して謝罪しろ」
>「自宅前での早朝街宣は表現の自由だ」などと誹謗中傷する。

動画(http://peevee.tv/v?6sko56)も見たけど、こいつらどうしようもないな…
下品をとおりこして醜悪というか、人間としてクズだ。


207 :日出づる処の名無し:2010/06/27(日) 09:00:12 ID:gkXYeU1q
自宅襲撃とか引くわ・・・
警察が来たら慌てて逃げるあたりは笑えるが

208 :日出づる処の名無し:2010/06/27(日) 10:11:53 ID:pBN4veOg
>>207
渋谷で暴れてたばかと一緒だな
サッカーで喜んでるやつもザイトクと根は一緒

209 :日出づる処の名無し:2010/06/27(日) 11:24:14 ID:igr7qwGP
たしかに盗撮映像で商売するのはどうかと思うが・・・
やり方ってもんがあるわな

210 :日出づる処の名無し:2010/06/27(日) 11:32:53 ID:05cX2NJy
サッカーに一喜一憂するのは世界的に珍しくないだろ
いい歳した大人が『目覚めて』珍走団の真似事しだす奴らと
一緒にするのはどうかと

211 :日出づる処の名無し:2010/06/27(日) 11:48:03 ID:nj4uQKHR
>>208

お前は>>164だな?この卑怯者。

>>168を良く見ろ。100回見ろ。泣いて詫びろ。

分かったかAndante215.

212 :日出づる処の名無し:2010/06/27(日) 12:11:37 ID:zXP2+Wl8
>>211
モイキー

213 :日出づる処の名無し:2010/06/27(日) 12:39:14 ID:G1KBg9x1
>>211
自演もたいがいになー

214 :日出づる処の名無し:2010/06/27(日) 13:04:07 ID:e509g+O4
この問題は、左翼→上映賛成、右翼→上映反対という具合に分かれてるけど、左翼の側で「民族差別だからやめるべき」って声が全然聞こえてこないね。
「民族差別だけど、従軍慰安婦問題が上映できなくなるから上映すべし」って声はあるけど。
あとは元右翼で自称現役右翼の鈴木邦夫が「上映すべし」と言ってるが。

一般的な感覚としては、これはすっぱり答えが出る問題じゃないよな。
生きる、食べるということは他の生命を奪っていることに他ならないわけで。

生きるには他の生物を殺さなければならない。
じゃあ、他の生物を殺すことは可愛そうじゃないのかと問われたら、「可愛そう」と答えざるを得ない。

可愛そうだけど、自分が生きるためには他の生物を殺さなければならない。
他の生物を殺さずに胃袋を満腹にさせることができればそれがいいんだろうけど、そんなことはムリ。

可愛そう。
だけど、可愛そうなことをしないと生き延びることが出来ない。
そういう、矛盾を抱えてやはり生きていくしかないわけで。



215 :日出づる処の名無し:2010/06/27(日) 13:32:30 ID:AF+UIQag
>>214
そういう問題じゃなくて、抗議活動の名の下にバカなことをする
トンチキウヨを見てニヨニヨするだけのことじゃね?

そんな殺生の話なんか上映賛成のサヨはしてないわけだし。

216 :日出づる処の名無し:2010/06/27(日) 13:45:23 ID:iTKYzicm
コーブは単なる差別意識を全く見当はずれの偽善に包んだクソ映画だけど、
そんなクソ映画でも堂々と上映するぐらいはさせてやれ。


217 :日出づる処の名無し:2010/06/27(日) 14:02:14 ID:HKTzUpIo
>>206
サヨクの手法を使うだけあって、このタイプのウヨクはタチが悪いな
ま、家に火を付けないだけサヨクよりもマシかね

218 :日出づる処の名無し:2010/06/27(日) 14:04:10 ID:tMHJRS8w
まぁクソ映画はクソ映画らしく鼻で笑うぐらいの度量は欲しいなっと
この映画を見て「イルカちゃんかわいそー、ひどーい」で終わる奴はいまいて


219 :日出づる処の名無し:2010/06/27(日) 14:31:57 ID:lT4axhwe
>>218
普通にいるでしょ
っていうか、そういうヤツを騙すための映画でしょ

220 :日出づる処の名無し:2010/06/27(日) 14:45:56 ID:ljawTVOE
>>219
マザー牧場で仔牛かわいいー
って言った帰りに焼き肉定食な世の中だからなぁ


221 :日出づる処の名無し:2010/06/27(日) 15:58:27 ID:zfM/ikb4
>>214
やめるべき、とは言ってないけど
http://slashdot.jp/yro/comments.pl?sid=497485&cid=1775506
この人の話題が出なくなって久しいから、覚えてない人もいるだろうな。

222 :日出づる処の名無し:2010/06/27(日) 17:02:15 ID:0oUqiJGj
>>220
札幌には、羊ヶ丘という羊を放牧している脇で
ビール片手にジンギスカンを食わせるレストランがある。

223 :日出づる処の名無し:2010/06/27(日) 17:07:39 ID:0X+bi3gb
自覚してるんならいいと思うんだけどね。
友人の鳥好きな人は、インコ飼ってるけど焼き鳥大好きなのが持ちギャグだし。

愛でてよし。食べてよし。

224 :日出づる処の名無し:2010/06/27(日) 17:13:26 ID:0OHp0Pw/
>>223
さすがでございますお嬢様。亡き父上も、その成長をさぞお喜びでしょう。

225 :日出づる処の名無し:2010/06/27(日) 18:52:40 ID:LUP+SE4e
フラッシュという写真週刊誌で太田元知事の歴史観垂れ流しの記事が

226 :日出づる処の名無し:2010/06/27(日) 21:48:56 ID:svpoyVG+
今日の佐原。
http://plaza.rakuten.co.jp/bluestone998/diary/201006270000/
>そう言えば、学校の歴史の授業では「琉球処分」という言葉は聞いたが、具体的な内容はあまり覚えていないのは、
>私の学習態度に問題があったのか、先生の教え方に問題があったのか、今となっては定かではない。

いや、今こそ明らかだ。全部オマエの能力不足!

227 :日出づる処の名無し:2010/06/28(月) 00:15:01 ID:szvWiKhM
昨日の佐原
http://plaza.rakuten.co.jp/bluestone998/diary/201006260000/#comment
>人口が沖縄よりも少ない国が世界に40以上もあるとは心強い話だ。そのような小さい国が、国家を維持するためにどの程度の武力を備えているものか、大変興味深い。

重手氏のマジレス
>沖縄より人口が少ない国は人口においてエストニア以下の国々ということになりますが、とりあえずその中で上位10カ国について軍事関係をまとめると、
(怒涛の十カ国紹介w)
>このなかで常備軍がないのはモーリシャスくらいですか。

>ちなみにランキングでこれ以下かつ有名な国をいくつか挙げてみると、
>ルクセンブルク(以下アイスランド・リヒテンシュタイン・モナコ・バチカン紹介)
>もっとも、イタリアへ侵攻せずにバチカンを攻撃するのは地理的に見てかなり困難ですから。
>バチカンに攻撃って時点でイタリアにも同時に喧嘩売ってるようなものなわけで、
>イタリア軍がバチカンの国防も担うことになるんでしょう。

佐原は幸せ者だ。
己の無知をさらけ出しても、こんなに親切に教えてくれる常連さんに恵まれてw

228 :日出づる処の名無し:2010/06/28(月) 00:24:29 ID:M+hsLlt3
沖縄が南極あたりにあるっちゅうんなら佐原の思考もまた良かろうが、
場所的にヤバいのはガキでもわかると思うんだが

229 :日出づる処の名無し:2010/06/28(月) 00:33:20 ID:u84kjraB
ttp://nishidasaburou.iza.ne.jp/blog/entry/1673052/

>「冷戦のときは、なぜ日米同盟やら安保やらが必要なのか、っていえば、
>『ソビエトという脅威があるからだ。それくらい考えればわかるだろ、バカ(嘲)』って言えたけど、 
>今は同じことを聞かれたら、『中国脅威論』を一から十まで説明しなきゃならない(笑)
>特に、日米同盟の既得権益にどっぷり漬かってたようなマスコミや識者は(嘲)」
>「とくにまあ、『G2体制』ってか実は中国とアメリカは実は大の仲良しなんですよ、的印象を
>必死で払拭しなきゃならないから大変だよね(笑)」
>「でまあ、(日本の)保守派が引っ張ってくんのが、アーミテージとかそのへんの、
>アメリカ国防総省の作り出したパラダイムで益を得てるような
>アメリカ版『防衛族』の言説だわな(嘲)」

Iza探索中にみたブログ。
(嘲)とか、古めかしい(爆)などとはまた違う、言いようのない悪意みたいなものを感じる。
どのように『大の仲良し』なのかを説明していない時点でただの印象操作っすねー。

ちなみにこいつはよそのブログで
『(中台有事)斬首作戦の信者の多くは、海兵隊のことを
「唯一、大統領の判断だけで(議会の承認を得ずに)即時動かすことができる軍隊」と考えています。』と批判していたが、
それを指摘したのはオブイェクトに降臨した大屋氏であっておまえじゃねえよ、と。

230 :日出づる処の名無し:2010/06/28(月) 00:44:48 ID:WDlkL9EN
>>222
ジンギスカンの肉は大体がオーストラリア産だから問題ないよ。
ハイジ牧場もオススメ。

231 :日出づる処の名無し:2010/06/28(月) 01:11:35 ID:Cly/kT+m
>>227
アフリカの他国から狩り場扱いにされてる国が心強いのか、実質旧宗主国の支配下にある南洋の国が心強いのか、どっちかねぇ

232 :日出づる処の名無し:2010/06/28(月) 02:02:19 ID:Hr53seZk
>>223
スレ違い続けてわりいんだけど
昔の農家とかだと親戚一同が集まると庭の鶏〆たりしてたんだよね
ああいう風景とか丸ごとの魚を捌くとか(釣りたてとか)を見せるのも必要かも知れないとか
時々思う(特にデパートで買った昆虫が死んだときの電池切れとか言うネタ話を聴かされたときとか)

>>228
↑のはなしとかと一緒で想像力に欠けてるんだよね、観測先全部に言えることなんだけどさ


233 :日出づる処の名無し:2010/06/28(月) 04:07:46 ID:IkOMe8WM
某水族館には新鮮な海の幸が売りのレストランが併設されてるが…
まあ別に間違っちゃいないか

234 :日出づる処の名無し:2010/06/28(月) 07:47:04 ID:Hr53seZk
>>233
あれを普通に旨そうとか思ってしまう自分が大好きよ

#Whale Waching でも同じ事言うんだけどな
#睨まれてびびったけどさ


235 :日出づる処の名無し:2010/06/28(月) 13:05:30 ID:ZiFlpFBf
鯨に対艦ミサイルぶち込んじゃった人がまだ懲りてない件。

>そんな疑問に応じるべく、ニュージーランドのワイカト大学で教鞭をとるひとりの日本女性が
>NZヘラルドにコメントした。(以下、抜粋)
>「40年ほど前には日本でクジラ肉はほかの牛肉、豚肉などと同様の扱いを受けており、栄養価
>の高い食品として学校給食にも指定されていた。無知というか、グリーンピースやシー・シェパード
>に指摘されるまで、まったく罪の意識はなかった。そんなに食べている意識はなかったし、ましてや
>絶滅なんて考えも及ばなかった。しかし、実際には日本人のせいでその数は減少している…つまり、
>日本人は悪者ということ。日本以外にもアイルランドやノルウェー、アラスカでも捕鯨はされているが、
>決定的な違いは、彼らは自国の海域内で行っているが、日本だけがニュージーランドに程近い
>南極海まで来ている。ただ、日本人のすべてが捕鯨賛成派だとは思わないで欲しい」
ttp://www.eco-front.com/news_xPG7rSoid.html

236 :日出づる処の名無し:2010/06/28(月) 14:44:47 ID:DaZEzNi2
>235
それハープーン記事の前に書かれた記事で、翻訳そのものにミスは無いよ。NZヘラルド紙がクソってだけ。

237 :日出づる処の名無し:2010/06/28(月) 19:03:07 ID:IkOMe8WM
商業捕鯨禁止されたからわざわざ南極くんだりまで(略

238 :日出づる処の名無し:2010/06/28(月) 21:41:58 ID:GCM0vPae
でもさ、日本語の難しい部分は文字の読み書きだと思うよ。
話すこと自体はそんなに難しくない。
文字が難しすぎる。

漢字が難しいのはもちろんだけど、「ソ」「ン」「リ」なんて、何が違うのか未だにわからん。
もっと明らかに違う文字を作っておけと。


239 :日出づる処の名無し:2010/06/28(月) 22:10:53 ID:41VllGx6
>>238
ひょっとして、ゴb(ry



240 :日出づる処の名無し:2010/06/28(月) 22:13:23 ID:nC+7/sog
>>238
aとd、qとp、Iとlの区別もできないの?
もし238が難読症だったらごめんなさいだけど
どんな文字の体系にも区別の難しい文字はある
日本語だけじゃないよ

241 :日出づる処の名無し:2010/06/28(月) 22:23:40 ID:aQNmJ5Zp
俺様の目にはハングル文字はその辺最悪に映るな。

242 :日出づる処の名無し:2010/06/28(月) 22:27:12 ID:lb+HbnWg
日本は、日本語は、日本人は、こういう理由で劣ってる!って叫ぶのは、
こういう理由で優れてる!って叫ぶのと裏返しだよなあ・・・
日本なんてそう特別な国じゃないよ。

243 :日出づる処の名無し:2010/06/29(火) 00:02:57 ID:u84kjraB
オブイェクトのコメント欄がハイペースなのだ、これは同一人物の連投とかじゃないことを祈りたい。

244 :日出づる処の名無し:2010/06/29(火) 01:15:39 ID:PGYPttbr
まあ、ソンリは日本人が間違えるならともかく、外人が間違えるのをあげつらう気にはなれんよね

245 :日出づる処の名無し:2010/06/29(火) 04:12:48 ID:Fi+S7576
恐怖に怯えつつ、ガイガーカウンタ持参で原発まで逝って、宇宙線測定してドヤ顔の人w

ttp://a-meet.net/crescendo/blogs/
>場所も近いので美浜原子力発電所を観に行きました。

>近づくにつれて持参したガイガーカウンターの警報が鳴るのではないかと気が気で有りません
>でした。道のりは曲がりくねっていて、いかにも辺鄙な場所に建設されている印象を持ちました。
>水晶浜と呼ばれる奇麗な海と海岸線が続いており、バーベキューしている家族連れが目に入り
>ます。恐ろしくないのか聴きたいくらいですが、原発が近くにある生活が日常になっているので気
>にならないのかもしれません。私から観れば美しい海の風景にデン!と置かれたようなコンクリート
>の固まりの建築物は異様に映りました。

>ガイガーカウンタのスイッチを押して放射能の値を測定しました。私の住んでいる所よりはやや高め
>の数値が出ていますが、問題はなさそうです。面白いことに地面に向けると想定値がやや下がり、
>原発に向けると0.13μSv/hと表示されます。
ttp://gyazo.com/3a4ae7bd4536bdd61b0a87b788864199.png

これね。ガイガーミューラー管は裏っかわのカバーの中にあるのか。
ttp://www.linuxslate.org/Review_Terra-P.html
もうちょっと上向けると、もっと線量感知しておもしろいよ?

246 :日出づる処の名無し:2010/06/29(火) 09:36:41 ID:pb38rQNK
>>245
原子力を問題視してるくせに放射能と放射線の違いすら分かってないのはギャグなのか…?

昨日の佐原
ttp://plaza.rakuten.co.jp/bluestone998/diary/201006280000/
>事実上あり得ない他国からの侵略を想定して膨大な防衛予算を計上していながら、
>戦争当事国の戦死者を上回る人数の自殺者が出ているのでは、国民の生命と安全を
>守るという政府の大義名分が疑われる。
>政権交替した民主党内閣には、これまでの路線を徐々に改めて、平和憲法に基づいた
>真の安全保障を実現してもらいたいものだ。
たった数行の文にツッコミ所満載。

>何度質問すれば答えてもらえるのだろうか  重手さん
重手さん… アレにそんなこと期待すること自体が間違ってますよ… 

247 :日出づる処の名無し:2010/06/29(火) 14:14:34 ID:LZ1c+jUU
>>246
こういうのもポジショントークの一種だからねぇ。

防衛を重視する人が完全にネイションの最大の利益になるように考えているわけもなく。
当然に平和論者もそれは同じ。

結局、広義の防衛利権と広義の平和福祉利権のぶつかり合いに過ぎないわけで。

248 :日出づる処の名無し:2010/06/29(火) 14:28:43 ID:U5dLxkv4
 大阪市西区に住む70代の姉妹2人の親族の中国人48人が5〜6月に入国した直後、市に生活保護の受給を申請し、
32人がすでに受給していることが29日、分かった。市は「入国直後の外国人がこれほど大量に申請した例は初めて。
非常に不自然」として調査を始めるとともに、法務省入国管理局に対して入国管理の厳正な審査を求める。

 市によると、姉妹2人は平成20年7月、中国・福建省から来日、11月に日本国籍を取得した。今年5〜6月、姉妹の
介護名目で同省から親族48人を呼び寄せ、大阪入国管理局が審査した結果、48人は1年以上の定住資格を得たという。

 48人は外国人登録後、平均6日間で市内5区に生活保護の受給を申請。いずれも日本語は話せず、申請窓口には
同じ不動産業者が付き添っていたという。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100629/crm1006291343019-n1.htm

-------------------------------

【見所】
・リベラルな民主党の対応
・在特会、主権回復を目指す会の動き
・はてサの無理やりな擁護


249 :日出づる処の名無し:2010/06/29(火) 19:32:55 ID:WP5JG5pe
>>247
その最大利益に、他国からの軍に利益が奪われるが含まれない段階で宗教かと
利権ではなく、お花畑も含んだ意味での国民の最大利益だってどうやったら理解させられるんだろう?

250 :日出づる処の名無し:2010/06/29(火) 20:12:13 ID:WBQ7tTDr
>>248
民主党は、原口とか長妻が「生活保護は地方自治体の管轄ですので・・・」で終わり。
在特会はネタが増えて大喜びだろうな。
はてサ的にはサンケイガーとか、制度を利用したダケダガー、そんな事より日本人のナショナリズムガー、あたりか?

251 :日出づる処の名無し:2010/06/29(火) 20:23:49 ID:RS7fw0tj
とりあえず、現時点ではてサは一人も寄りついてないな。
かろうじて、ソースサンケイガーで眉につば付けてるのが約一名。
ttp://b.hatena.ne.jp/entry/sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100629/crm1006291343019-n1.htm

つか、こうゆうとき、はてサ的には奥義・見えないフリが発動するのでサンケイガーは出番がない。
ひきょーものどもめw

252 :日出づる処の名無し:2010/06/29(火) 20:36:46 ID:iEhK7MBU
だってサンケーだし

253 :日出づる処の名無し:2010/06/29(火) 21:12:33 ID:U5dLxkv4
はい、在特会の過激派「チーム関西」がさっそく反応しました


http://www.team-kansai.com/?p=3457

254 :日出づる処の名無し:2010/06/29(火) 21:31:33 ID:IaHhe6Q7
【社会】 「全患者が生活保護受給者」34医療機関 不正な請求が行われたケースもあるとみて調査に…大阪市
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1277810835/

どないなっとるんじゃい大阪
ちなみにこちらも影に不動産屋がいる模様

255 :日出づる処の名無し:2010/06/29(火) 21:49:51 ID:WBQ7tTDr
暴力団とか大陸・半島系マフィアが経営してんのかな。
社会と国家の善意を食い物にするクズ共のせいで、余計な経費と手間隙が増えるのは許せんのー

256 :日出づる処の名無し:2010/06/29(火) 22:18:29 ID:MgrB+zp5
>>253
どうでもいいが結構メジャーっぽいドメイン押さえてるな

257 : ◆X0jsI/w5UqHb :2010/06/29(火) 23:24:51 ID:wK+3cNp4
アパートでも、宿泊施設でも、

手頃な人材を集めてきて、
都合よく利用すれば、それなりに、
稼ぎになんじゃないの。

状況に応じて、
別の仕事させたり。

258 :日出づる処の名無し:2010/06/30(水) 00:46:02 ID:ONd7QcYQ
>>254
>生活保護目的に入国?中国人32人に支給決定 - Infoseek ニュース
>http://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/n_seikatuhogo__20100629_3/story/20100629_yol_oyt1t00630/

上記の読売の記事によると、
「在留資格があって要保護状態にあれば、生活保護制度を準用できるとの国の通達」
があるため、市としては支払うしかないらしい。
(先に不正の有無を確認するシステムになっていないため)

だからこそ不正調査に乗り出しているのだから、余り責めないでくれ。大阪人として辛い。


259 :日出づる処の名無し:2010/06/30(水) 02:28:04 ID:y1N+Cp4a
表題になってる事も、『後になって調べてみたらわかったからそれをまとめたもの』だからねえ。なかなか窓口その場ではわからんもんだ。

まあそもそも、来日して一ヶ月と経っていない日本語能力ナシの外国人に生活保護を出す意義というものが全くわからないが……そこも市政レベルではどうにもならんしな。
生活保護関連は突っ込みだすと真っ黒なところしかないでぇ。

260 :日出づる処の名無し:2010/06/30(水) 04:30:11 ID:j8Yl30j8
>>251
はてサ主流がスルーの中、苦しい理屈を捻り出してます。
>nisshiey_s1 MSN産経ニュース, 中国, 日本, 社会, 生活保護, これはひどい, ブコメ 姉妹が残留孤児なら、戦後の後始末やん。自業自得。

261 :日出づる処の名無し:2010/06/30(水) 05:24:00 ID:j8Yl30j8
ttp://b.hatena.ne.jp/entry/alfalfalfa.com/archives/398735.html
ちなみに消えたはてサはこっちで大発生

262 :日出づる処の名無し:2010/06/30(水) 08:06:11 ID:n0TOBrPs
# rna rna 貧困ビジネスもどきくさい印象はあるけど、本当に残留孤児の子孫なら仕方がないんじゃない? 来た人たちはこれから大変だとは思うが…
id:ore_de_work 入管が日本人の親族と認めてるわけで。大阪も中国人も関係ない。 2010/06/30

nisshiey_s1 MSN 産経ニュース, 中国, 日本, 社会, 生活保護, これはひどい, ブコメ 姉妹が残留孤児なら、戦後の後始末やん。自業自得。 2010/06/29

# domesuto domesuto そりゃ権利があるんだからそれを活用しただけだろ。日本国民にももちろん全員に生活保護を受ける権利がある。
生活が苦しいんなら生活保護者に嫉妬するぐらいなら生活保護受けたほうが生活はラクになるってもんだ。 2010/06/29



263 :日出づる処の名無し:2010/06/30(水) 09:00:31 ID:AQ7rI3p8
>>255
善意ってのはどうなのかな?

社会福祉や社会保障が「善意」になると、それで生かされているひとは「善意」で生かされていることになる。
最低限の生きる権利は権利である以上、当然の権利と解釈したほうが良いと思う。
特に「善意」を支払ってる側の人間は、ともすれば傲慢に陥る。

264 :日出づる処の名無し:2010/06/30(水) 09:45:46 ID:x4ODwlwJ
>>263
それはあくまでも社会全体の善意によって認められている権利にしか過ぎないのよ。
別に絶対普遍の真理でも神から与えられた永久不滅の権利でも無いわけで、社会全体の意思が
「自立できず我々の足を引っ張る人間は死ね」となれば、アッサリ失う程度の脆弱なものでしかない。

そういった善意を元に成立している権利を乱用するのは、それこそが傲慢であり非常に危険な事なんだよ。

265 :日出づる処の名無し:2010/06/30(水) 10:10:38 ID:O7ntSo2b
>>264
憲法って知ってるか? 小学生だとまだ習ってないかな?

266 :日出づる処の名無し:2010/06/30(水) 10:21:08 ID:ONd7QcYQ
>>262
>残留孤児の子孫なら仕方がないんじゃない

日本残留孤児とその子孫に補償しなきゃいけないのは、日本じゃなくて中国だろjk

267 :日出づる処の名無し:2010/06/30(水) 11:04:56 ID:MyYl1zPe
>>265
法でそう決めた理由はやっぱり善意じゃね?

不磨の大典なんて神話を信じちゃダメだよ

268 :日出づる処の名無し:2010/06/30(水) 16:51:15 ID:briGy4Qd
平松市長がこれから徹底追求する、同様の申請はすべて保留にする云々
って言ってるんだから、しばらく待ちでいいんじゃねえの

緊急発信…中国からの大量生活保護申請に関して
http://www.hiramatsu-osaka.com/message/post-103.html


269 :日出づる処の名無し:2010/06/30(水) 17:21:42 ID:WVUUFGL2
>>264
実際はおっしゃるとおり、善意や保険的な意図だというのは正しいよ。
そして、そうであるがゆえに場合によっては絶滅収容所も作れる。

しかし、絶滅収容所がまかりならん以上、善意で生かされてるという風にしちゃいかんのよ。
天賦の人権とは言うけど、実際それは合意の結果以上じゃない。
でもそれが天賦の人権ということにしないと理論上まずいから天賦の人権ということにしてるの。

あとは、それで生かされている人が顔色伺わなければならない状況になるのも、どうなのよ? というのもあるか。
そして、その善意を笠に着て差別するのもどうかと思うというのもあるな。

270 :日出づる処の名無し:2010/06/30(水) 20:22:59 ID:x4ODwlwJ
>>265
憲法って改正出来るんですよ?
今まで改正してこなかったのは改正法の不備と国内の政治事情によるものであって、
別に今の憲法が決して変える事の無い絶対的なものだからじゃないんです。

271 :日出づる処の名無し:2010/06/30(水) 20:50:58 ID:x4ODwlwJ
>>269
別に卑屈に振舞う必要は無いけど、善意によって自分を支えている者達に対する最低限の感謝と自制は必要なんですよ。
権利だからといっても、与えられる側が貪欲かつ居丈高にそれを与える側に要求して良いものでは決して無い。
与える側も感情を持つ人間なんだから。

あと善意を受ける事とそれが差別に繋がる事とはまた別の問題なのでは?

272 :日出づる処の名無し:2010/06/30(水) 21:11:13 ID:Xb7lWPzw
まあ、こういうセーフティネットを食い物にする連中がいるって問題は、どんな国でもありがちなことなんだけど、
態々海を渡って俺らの税金を掠め取りやがって、て感情は理解できる。
だからと言って、殊更にだから○○人は〜てのはちょっと言い過ぎというか、差別になるだろ、とは思う。

だけど、この手の犯罪者どもの背景や所属を問題にしたくない奴らは、
ごく一部の人間を取り上げて○○人全体の問題だと言うのは日本的なるものでゼノフォビアがフンダララ。
だから日本人は南京がどうこうで慰安婦が云々、
てのは違うだろと言いたい。はてブで日々ジミンガーやサンケイガーと戦ってる光の聖戦士さんたちには。

273 :日出づる処の名無し:2010/06/30(水) 23:00:33 ID:ZYNGPmk8
だから日本人は中東なんて石油さえ入ってくればあとは
どうでもいいんだって・・・。いつまでこんなことやっているんだろう?

a.参院選候補者アンケート結果公開!

イラク戦争検証を求めるネットワークでは、現職の改選全議員と、6/10までに
インターネットなどで立候補が
判明した候補者を会独自に調査して、アンケート送付しました。
総候補者・約440人のうちの4分の1強にあたる120人の方々から回答のご協力をいただきました。
皆様の選挙区での判断材料として、ぜひご覧くださり、多くの人に伝えて下されば幸いです。

アンケート結果はこちら↓
ttp://iraqwar-inquiry.net/?p=678840141


でも、回答者民主党19人に自民党11人って・・・回答率が凄いな。
ttp://iraqwar-inquiry.net/wp-content/uploads/2010/06/election_party.jpg


274 :日出づる処の名無し:2010/06/30(水) 23:01:40 ID:j8Yl30j8
>>261
>mo81 こいつらそんなに日本大好きなら、他人のアイデンティティにケチつける前にせめてテセの半分でも税金納めてくれたらいいのに。
参政権問題でもそうだが、日頃貧乏人の味方面しながら、結局金の多寡で人間の価値が決まるという下衆な本音が透けて興味深いです。



275 :日出づる処の名無し:2010/07/01(木) 00:17:56 ID:RhF9z+j7
>>273
検証してどうするんだか
ビシーよろしく、責任者を豚箱にでも放り込めば満足なんだろうかね

276 :日出づる処の名無し:2010/07/01(木) 00:39:01 ID:Xjm07YNO
はてサでブックマーク憑けている連中が、ダイアリーをやってない率は異常に低いよね
dだけやってないみたいののが多い

277 :日出づる処の名無し:2010/07/01(木) 06:43:45 ID:b8YK4Jin
昨日の佐原。
ttp://plaza.rakuten.co.jp/bluestone998/diary/201006300000/

>当時、大島監督は前衛的な映画を次々と発表して人気がありました。言葉の言い回しも、当時の全共闘のアジ演説を彷彿とさせます。
なんだ、ただのノスタル爺か。ベ平連や全共闘の甘い夢見てればいいよ、死ぬまで独りで。

>私も、このような観点から「憲法9条の理想を追求しようとしない政治家は政治家ではない」と言いたいわけでございます。
で、貴方の仰る「憲法九条の理想」って具体的に何やるの? 

しかし大島渚も自称文化人にありがちな単細胞なんだなと。
>極秘資料のスッパ抜きに次ぐスッパ抜きを! 今こそ日本中を、スッパ抜きした極秘資料でもってあふれかえさせること。
>極秘資料一つ入手できない政治家は政治家でないこと新聞記者は新聞記者でないことを確認しよう

278 :日出づる処の名無し:2010/07/01(木) 07:35:47 ID:0RIinjzC
>>275 いいえ。女性の髪を全部刈り取って市中引き回し、
その後公衆の面前で射殺し記録フィルムに残すのです。

279 :日出づる処の名無し:2010/07/01(木) 09:46:24 ID:/DuGCpOb
>>277
そもそも佐原の言うところの「このような観点」が何を意味してるか読み取れなかったんだが、
俺の日本語能力は佐原に劣るんだろうか。
そこんとこを理解できた人いたら、説明してくれないか。

280 :日出づる処の名無し:2010/07/01(木) 09:53:31 ID:hjan9sqE
RT 当選したいからです RT @55chu 選挙期間中だけ低姿勢なのは何故ですか? (via @555hamako)



ワロタ

281 :日出づる処の名無し:2010/07/01(木) 12:46:35 ID:oqJf3yQL
>>271
もちろん、倫理的には社会保障の恩恵に与る側が居丈高に出ていいとは思わないよ。
しかし、同様に社会保障費を負担する側が居丈高に出ていいわけじゃない。

社会保障制度が恩恵から人権へその根拠を移したことを無視して、善意に根拠を求めるのはどうなのよ? という話ではある。
仮に、社会保障制度の根拠が善意だとすれば、社会保障を受ける側は善意に対して無批判かつ媚びなきゃならなくなるのは生存がかかっている以上、必然になるよ。

282 :日出づる処の名無し:2010/07/01(木) 16:05:29 ID:VGQPl7Vp
ttp://hamusoku.com/archives/3340854.html
ゲンダイェ…

283 :日出づる処の名無し:2010/07/01(木) 19:44:38 ID:nuT+hgF6
正直、社会保障に頼らないという国民意識を育ててこなかったツケはあると思う。
日本はアメリカのように人口が多いから、北欧的な社会保障政策を採ろうとすると確実に破綻する。

284 :日出づる処の名無し:2010/07/01(木) 19:53:37 ID:hjan9sqE
在特会と鈴木邦夫が阿佐ヶ谷ロフトで対談予定という情報あり。
例のイルカ映画に関してらしい

285 :日出づる処の名無し:2010/07/01(木) 19:57:39 ID:euVrEKAP
>>283
>正直、社会保障に頼らないという国民意識

以前はもう少しあったと思うぞ。
「生活保護受けるなんてっ!」って、恥ずかしい事の一つだったもん。
まぁ昨今の不況で致し方ないところではあるんだろうけど、意識のハードルが低く
なってきてるようには思う。


286 :日出づる処の名無し:2010/07/01(木) 20:00:23 ID:nuT+hgF6
>>285
まさにそんな感じ。ホームレスはもっと胸を張っていいと思ったくらいだもん

287 :日出づる処の名無し:2010/07/01(木) 20:28:56 ID:/PTnDkzW
>>282
ヒュンダイって一応民主党の機関紙じゃない、てスタンスなんだっけ?

288 :日出づる処の名無し:2010/07/01(木) 20:33:06 ID:HvOIywap
>>281
つまるところ法論理以前の、与える側と与えられる側、両者の意識バランスの問題なんだよ。
で、最近はそのバランスが崩れて、建前である人権の無分別な拡大適用による際限の無い
権利要求に、与える側が切れかかっているというのが実情なんですな。

289 :日出づる処の名無し:2010/07/01(木) 21:13:14 ID:MnhmvmGY
>>279
大丈夫。多分佐原本人にも分かってないから。
ありゃ「大島渚(という著名人の)コメントが澤地久枝(という九条の会立ち上げ人にもなってる偉い人)が取り上げた」から正しい
程度の認識じゃないかと。

今日の佐原の言い訳。
ttp://plaza.rakuten.co.jp/bluestone998/diary/201006290000/#201007012000279807
 >まぁ、党首が代われば、今度はどうかなと期待する向きはあったかも知れませんが、結局1年足らずで投げ出しましたからね、
 >もう自民党はいいよ、というのが国民の気持ちですね。
 >ところが、民主党はどうかというと、まだ政権を担当して1年もたっていないのですから、まぁ最初の2〜3年は混乱があるかも知れないが、
 >その後軌道に乗れば、自民党よりはましな政治をやってくれるだろうという大きな期待があると思います。もちろん、これはやってみなければ
 >分からないのは当たり前ですが、とにかく国民は期待している、それが現れているのだと思います。
だからアンタの妄想は便所紙の価値すらないと何度言われれば気が済むんだろう?
で、前回の衆院選で自民に入れた四割の国民の気持ちというのは無視ですかそうですか。

ttp://plaza.rakuten.co.jp/bluestone998/diary/201006290000/#201007012010260653
>どんな記事を取り上げるかは、私の勝手だし、このブログに書いたことが今後の日本の進路を決めるなどというものでもないし、
>あまり気にすることはないと思います。
つまり自分の書いた文に責任を全く持たないと。チラシの裏にでも書いてろ無責任男。


290 :日出づる処の名無し:2010/07/01(木) 22:18:55 ID:euVrEKAP
>>289
>つまり自分の書いた文に責任を全く持たないと。

やあ、典型的な「権利と己の自由は主張するけど義務と責任は何ソレ?」野郎だな。
何度言われても理解できないらしいけど。

こういうのに権利とか自由とか、与えちゃならねえ気がするよ。

291 :日出づる処の名無し:2010/07/01(木) 22:36:38 ID:94/3LB1U
>>285
現在でも本来なら生活保護受けることのできる生活水準なのに
保護申請してない人間がたくさんいるよ

292 :291:2010/07/01(木) 22:55:06 ID:94/3LB1U
>>291
ソースね。
http://job.yomiuri.co.jp/news/ne_10041204.htm

293 :日出づる処の名無し:2010/07/01(木) 23:04:03 ID:coZ+7DgQ
>>288
俺、与える側だし、行政やってるけど、べつに切れかかってないよ。
むしろ、大した税金払ってないのに居丈高に出るやつらに切れかかることが多いw

>>291
その結果、病気したり死んでしまうのはよくないな。

それが恩恵である限りは、人様に迷惑だとか、恥ずかしいとか、
恩恵を与える側の傲慢に嫌気がさしてとか、そういった理由で悪い結果が生まれる。
それでもいいというなら、恩恵ということにしてもいいけど、私なら権利ということにしてハードルを下げるな。

自分だって、いつ交通事故で働けなくなるか分からないわけだしね。

まーでも、生活保護とかの最大の問題は実質年金制度になっている点だろうな。ジジババは生活を立て直すことが不可能だし。
よくネットで叩かれる、居丈高な権利を濫用する在日なんて見たことない。

294 :日出づる処の名無し:2010/07/02(金) 00:30:07 ID:tWf/zNTv
>>287
日刊ゲンダイは、たとえ自民党と真逆の共産党が与党になったとしても噛み付いていく反権力の狂犬
そんな風に考えていた(ry

295 :日出づる処の名無し:2010/07/02(金) 00:38:18 ID:i+h6nb6G
予想以上にパネェ

Togetter - タグ「きっこ」のTwitterまとめ
ttp://togetter.com/t/%E3%81%8D%E3%81%A3%E3%81%93

296 :日出づる処の名無し:2010/07/02(金) 01:03:46 ID:lkk+RZHN
殺人ダイバァ、何もかも懐かしい

297 :日出づる処の名無し:2010/07/02(金) 08:02:31 ID:lkXLHSkc
>>293
>それが恩恵である限りは、人様に迷惑だとか、恥ずかしいとか、
いや、受け取る側はそういった最低限の感情は必要だろ。

298 :日出づる処の名無し:2010/07/02(金) 10:03:24 ID:6A/Mie6B
>>297
誰にとって、どういう意味で必要なのかわからん

299 :日出づる処の名無し:2010/07/02(金) 10:55:46 ID:6A/Mie6B
福祉の対象者が「人様に迷惑だとか、恥ずかしいとか」感じるのは
「必要」なことで「最低限の感情」だ、という考えかたは30年くらい前まで普通だったよ。
そのころはどんな感じだったか、山田太一の名作ドラマに描かれてる。

>  ドラマでは、 下半身麻痺の女性・ 良子 (斎藤とも子) は 母親と二人暮らしで、
>  ずっと家に 閉じこもっています。
>  母親 (赤木春恵) は、 娘が外に出れば 人様に迷惑をかける、
>  娘は 自分が絶対に守る、 という信念で 娘を抱え込んでいます。
>  そんな良子に、 同じ車椅子の男性たちが、 外へ出ようと働きかけます。
>
>  良子はためらいつつも 外へ出ますが、
>  踏み切りで 車椅子のタイヤが線路に挟まり、 電車が迫ってきます。
>  車椅子の人たちだけでは タイヤを外せず、
>  危ういところを 健常者に助けられますが、 良子は失禁してしまいます。
>  母親は、 だから 嫌だと言ったんだ!  一番傷つくのは この子なんだ! 
>  と 泣いて訴えるのです。
>  男性たちは 無力感に囚われます。

300 :日出づる処の名無し:2010/07/02(金) 10:56:57 ID:6A/Mie6B
>  良子たちを見守っていた 主人公の吉岡 (鶴田浩司) は、
>  沈思熟考の末に 口を開きます。
>  「人に迷惑をかけない」 という価値観は、
>  誰も否定できないものとして 受け入れられている。
>  しかし、 人に迷惑をかけてもいいんじゃないか、
>  ぎりぎりの迷惑は かけなければいけないんじゃないか、
>  周りの人も それを迷惑と思わない社会に なるべきではないか、 と……。
>
>  そして ラストシーン、 良子は勇気を出して、 一人で街へ出ていきます。
>  駅の階段の前で、 良子は声を振り絞ります。
>  「……誰か……、 助けてください。私を、上に上げてください……!」
>
>  物陰から 涙を堪えられずに 見ている母親。
>  近くの男性2〜3人が 手を差し伸べるところで、 ドラマは終わります。
>  こういう人たちの 勇気が積み重ねられて、 現在の 車椅子の風景があるのですね。

http://shinko.cocolog-nifty.com/bpd/2010/05/post-ec40.html
http://shinko.cocolog-nifty.com/bpd/2010/05/post-cfc8.html

301 :日出づる処の名無し:2010/07/02(金) 14:51:10 ID:tZ8RcGMB
>>299みたいな話を見ると
「権利を叫ぶな、大人しくして社会に感謝しながら生きろ」
という話をオブラートに包んで叫ぶバカの想像力のなさに気づく。

302 :日出づる処の名無し:2010/07/02(金) 14:59:34 ID:BhBHRcSE
>>301
どこがバカなんだよ。正論だろ

303 :日出づる処の名無し:2010/07/02(金) 15:03:22 ID:POymDPlX
>>301-302
おまえら「弱者は権利を受けずに死ね」「権利を寄こせ!弱者様のお通りだ!」の二分論に持って行こうとしてるだろww

304 :日出づる処の名無し:2010/07/02(金) 16:10:29 ID:I/34eXT8
1 名前:出世ウホφ ★[] 投稿日:2010/07/02(金) 15:28:25 ID:???0
和歌山県大地町でのイルカ漁を隠し撮りした映像が海外各国で大きな話題を呼び、アカデミー賞長編ドキュメンタリー賞を受賞した
映画『ザ・コーヴ』。上映中止騒ぎが社会問題化する中、撮影グループの中心的な存在である元イルカの調教士リック・オバリー氏が来日した。

リック・オバリー氏は、日本でも放送された人気ドラマ『わんぱくフリッパー』にも参加したイルカの調教士だったが、
同番組に出演していたイルカがストレスで死亡したことをきっかけに、世界各地でイルカの保護解放運動に参加するようになる。

開口一番、「ぜひこの映画の上映を予定している劇場に電話をして、言論の自由・報道の自由のために上映するよう
劇場のオーナーに訴えて下さい。人間は、自分の権利が脅かされたら、立ち上がらないといけないのです」と
切り出すオバリー氏。表現の自由すら守れない日本の現状に厳しいひとことが出た。

上映中止問題は別として、食用のためイルカを捕獲することは、日本人が大切にしてきた食文化の一部。
マクドナルドやケンタッキーフライドチキンの母国の人から、わずかな頭数のイルカを食べるために
殺戮する行為を批判されるのは釈然としないが、「イルカは人間より大きな脳を持っている動物です。
人間やゴリラと同じように、自分が鏡に写っている姿を見ればそれが自分だと分かる、
豚や犬や牛とは全く違う生き物なのです。人間は陸上で最も高等な動物かもしれませんが、
イルカは海中で最も優れた動物なのです。ですから、あのような入江で極端な残虐行為を見てしまうと、
多くの人たちに訴えたい気持ちになるのです。私は、自分の価値観を人に押し付けようというのではありません。
こんなに酷いことが起こっているという事実を、多くの人たちに知ってもらいたいのです。他の国では、
日本でこのような行為が行われていることは何人かの人は知っていましたが、日本では誰も知らなかった。

記事の一部抜粋
http://cinesc.cplaza.ne.jp/news/100701/20100701post-d73fN.html
>>2以降に続く



305 :日出づる処の名無し:2010/07/02(金) 16:12:46 ID:I/34eXT8
2 名前:出世ウホφ ★[] 投稿日:2010/07/02(金) 15:28:35 ID:???0
この問題が存在することすら知らければ、解決できるはずがありません。日本の人たちが知らない理由は、
今回映画が上映できない理由と同じだと思います。日本の憲法では表現や言論の自由を保証していますが、
それらが全て無視されているのです。北朝鮮や中国なら分かりますが、日本は民主主義のはずです。」と熱弁。
生き物の生死を知能レベルで決めたり、日本を北朝鮮や中国と同じように扱うあたり、ますます理解に苦しむ発言が続く。

思わず、日本には実質的な報道の自由が存在し、日本人は食べるためにやむを得ず動物を殺した際には
どんな動物の命にも敬意を持ってきたという歴史があると説明すると、「うん・・・」とひとこと反応があっただけ。
(以下略・おわり)

3 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/07/02(金) 15:29:43 ID:N9OobztH0
白人は高等な人種、黄色や黒とは違う。

------------------------------

>>3が見事な結論を出してくれたんだけど、知能云々を判断基準にしちゃうと、通常の人間的な知能を備えていない知覚障害者は殺したりしてもOKっていうことになりかねない。
ナチスの優性思想と同じ。


306 :日出づる処の名無し:2010/07/02(金) 18:02:14 ID:1nPKcfNu
>>305
脳の大きさを根拠にするのは筋悪なのは同意するけど、
在特会のやってることがアレ過ぎるから上映に賛成するよ。

307 :日出づる処の名無し:2010/07/02(金) 18:20:00 ID:BhBHRcSE
上映に賛成ってことは、ネトルピか

308 :日出づる処の名無し:2010/07/02(金) 18:26:34 ID:I/34eXT8
まあ、在特会はアレだけどね。

309 :日出づる処の名無し:2010/07/02(金) 18:54:05 ID:BhBHRcSE
どの辺がアレなのか全然解らん

310 :日出づる処の名無し:2010/07/02(金) 19:06:45 ID:6A/Mie6B
>>297
世の中には残念ながら「恥知らず」な人間がいる。
10人に一人なのか100人に一人なのか知らない。
そして集団の人数が大きければ恥知らずがまぎれこむのは避けられない。
政治家にも、役人にも、警官にも、会社員にも、学生にも恥知らずはいる。
もちろん身障者や生活保護の受給者にも。

恥知らずな少数に対して「お前ら恥を知れ」と怒るのは正しいんだけど、
たとえば汚職グータラ役人がいるからといって「役人すべてが恥知らずだ」と決め付けるのはおかしい。

大坂の例なんか聞くと、福祉を食い物にする恥知らずは確かに存在するし大きな問題だ。
だからといって福祉の恩恵を受ける人たちすべて「お前らは恥を知れ」なんて
説教するほうが恥ずかしいと俺は思う。

311 :日出づる処の名無し:2010/07/02(金) 19:35:40 ID:lkXLHSkc
>>310
そのかわり恩恵を受ける側が、それを当然の事であるかのように振舞うのは傲慢以外の何者でも無いんだが。
だからこそバランスをとるためには、お互いの相手に対して一歩引いて謙虚にならんといかんのだが、
なんで与える側には厳しく自戒を求める割に受ける側についてはスルーなの?

312 :日出づる処の名無し:2010/07/02(金) 20:07:07 ID:6A/Mie6B
>>311
それはあなたが「与える側」目線で「傲慢」に見えたからだよ
少なくとも謙虚さは感じられない

まあ、これ以上引っ張りたくないから俺は降りるよ
気が向いたら「男たちの旅路」見てくれ

313 :日出づる処の名無し:2010/07/02(金) 20:30:45 ID:ADM1B5L7
上映するのは別にかまわんだろ
それをアホ扱いするのもまたかまわんということだ
オバ助も も ち ろ ん そのあたりは理解しているだろうし

314 :日出づる処の名無し:2010/07/02(金) 20:37:56 ID:tOcYNc83
いや・・・その恩恵を受ける側がさ、当然とか傲慢とかすら理解できない場合もあるわけで。
近所にいたもん。知的障害夫婦。子供も障害あり。

結婚して子供作って、やっぱり皆様のお世話になるっての、当然の権利なんかな。

315 :日出づる処の名無し:2010/07/02(金) 20:58:20 ID:X/xAyzL8
あ? 当然の権利に決まってるだろ。少なくとも現代の日本に於いては。
知的障害を理由に人権の制限とか、どこの全体主義国家よ。

316 :日出づる処の名無し:2010/07/02(金) 21:14:26 ID:BhBHRcSE
世話をすることを拒否するのも当然の権利だがな

317 :日出づる処の名無し:2010/07/02(金) 21:35:54 ID:tOcYNc83
>>316
何故かソレは認められないんだよね。残念ながら。

318 :日出づる処の名無し:2010/07/02(金) 21:46:35 ID:X/xAyzL8
アホくさ。
赤ん坊や意識不明の重症患者は、意思表明できないから放置してもかまわん、てことになるぞ?

319 :日出づる処の名無し:2010/07/02(金) 21:48:58 ID:tOcYNc83
それとこれとは全然違うと思うんだが、どうか。

320 :日出づる処の名無し:2010/07/02(金) 21:59:11 ID:LHD/N1Do
極端な事にならないように必要だって意見に対して極論たたき付けるとか

321 :日出づる処の名無し:2010/07/02(金) 23:44:26 ID:Np+/U6ob
ただ、現行法下では障碍者や生活保護受給者が利益を受けるのは当然だからな。

それをああだこうだ難癖つけるなら法学に定説を覆さなきゃならない。

ま、多くの人は無理臭いけど。

322 :日出づる処の名無し:2010/07/03(土) 00:25:35 ID:QbxChr2E
>>312
あんたは与える側は傲慢な存在だと一方的に決め付けて、謙虚で弱者に優しい自分って奴を
演出しているだけに過ぎないって事に気が付いていなんだよな。
どっちが傲慢なんだか。


323 :日出づる処の名無し:2010/07/03(土) 00:36:48 ID:QbxChr2E
>>320
お互いに気をつけなきゃ駄目だよね、が何故か与える者の傲慢な極まる意見なってしまうというこの不思議。
本来弱者のささやかな保護がだったはずのものが、どうして弱者利権などと呼ばれる様になってしまったか、
そしてその事が長い目で見れば弱者にとってどれだけ危険性な事なのかイマイチ理解していないんだろうな。

324 :日出づる処の名無し:2010/07/03(土) 00:36:55 ID:Dk4bbMiE
>>314->>318はイマイチ話が噛み合って無い気がするんだがなー。

>>315には
何処の先進国でも知的障害を理由にした人権の制限なんてやってるぞ、と
>>316には
それが認められるのは、あくまで個人の他人同士レベルでの話だ、と
言っとこう。

325 :日出づる処の名無し:2010/07/03(土) 00:41:44 ID:+sZxDR1i
え・・・先進国でも知的障害を理由に結婚の制限や断種の強要してる所がまだあったのか。
流石に日本は今現在はやってないよね。

326 :日出づる処の名無し:2010/07/03(土) 00:50:00 ID:Q3OIz18Q
>>321
ただ法学的な正しさとそれが現実の権利として認められるかというのは別の話しで、
政治(有権者)がNOを突きつけたら簡単に引っくり返される。
所詮は決まりごとに過ぎんからね。

327 :日出づる処の名無し:2010/07/03(土) 00:55:08 ID:Dk4bbMiE
>>315>>325にとっての人権って、随分狭い意味の言葉なんだなあ。


328 :日出づる処の名無し:2010/07/03(土) 01:32:08 ID:YiE4Z46z
◇◆◇  激裏PR-GATE      ◆◇◆

◆◇◆    パクヨンハ自殺のウラに韓国芸能界の闇◇◆◇

 冬ソナの準主役、パクヨンハが自殺した。 32歳の若さ。
遺書はなく自殺の原因は親の介護問題と 言われているが・・。
 日本での活躍のウラには止むに止まれぬ事情があった。
 冬ソナ人気で日本で人気が出、数々の日本の番組に 出演。
こういった日本での芸能活動と兵役免除を 受けていた事実が重なり「親日売国野郎」と ネット叩かれた。
このバッシングにより スポンサーが離れ、テレビ局に干され 韓国内での活動が難しくなったという経緯があるのだ。
 なぜならば「親日派」は韓国では犯罪者。
 日本では全く報道されないが、2004年3月に成立した 親日反民族行為究明法、2005年12月に成立した 親日財産没収法・・いわゆる反親日法。 
これにより親日派(チニルパ)と発覚すれば 市民権を剥奪される。

 韓国でのネット誹謗中傷問題は今にはじまった事ではない。
 2007年には歌手のユニ、女優のチョンダビンが ネット上での激しい誹謗中傷に絶えきれず自殺。
 社会問題となり、2007年7月には「ネット実名制度」が発足。
 現在、1日30万以上のアクセスがあるサイトへの書き込みは 住民登録番号の入力が必要で、本人と確認できないと 利用できないようになっている。

329 :日出づる処の名無し:2010/07/03(土) 02:00:03 ID:xHQWUkQ9
>>326
すべて決まり事で、理論もクソも関係ないとなると、
左派の無茶苦茶な理論も批判できなくなる。

330 :日出づる処の名無し:2010/07/03(土) 03:21:50 ID:Tu0S/fdb
つかそんなこと言い出したらごく普通の人間の生存権だって有権者がNOを突きつけたらひっくり返せるってもんだし
だからなんだよ、って話だ

331 :日出づる処の名無し:2010/07/03(土) 04:40:54 ID:5vRCd9Ea
人として生きる権利を濫用してる輩を軽蔑する権利
は保持させてもらいますね

まあ本当にどうしようもなくて生保受けてささやかに暮らしてる人は
傲慢な態度とは無縁に生きてる気がするが如何

332 :日出づる処の名無し:2010/07/03(土) 04:52:29 ID:wDoDFflu
>>331
> まあ本当にどうしようもなくて生保受けてささやかに暮らしてる人は
> 傲慢な態度とは無縁に生きてる気がするが如何
そのはずだし、そう信じたいな

333 :日出づる処の名無し:2010/07/03(土) 06:30:29 ID:LWqfUEDZ
>>331
障碍者も生保受給者も聖人君子じゃないからな。

理想のピュアな障碍者像とかささやかな暮らしを守る貧乏人像を、
生かしてもらってる側に押しつけられるということがどういうことか
よくよく考えれば分かる。
生きるために彼らは演じなければならなくなる。
私はそういうのはどうかと思うな。

334 :日出づる処の名無し:2010/07/03(土) 07:19:28 ID:+sZxDR1i
>>327
>>314が障害者って結婚したり子供作ったりしていいの? とかほざくから、当たり前だろ常識的に考えて。て返したら、
>>324で婚姻の制限や断種強要程度の人権の制限はどこでも当然だ、て言うから、そんな国あるの?て当たり前の疑問を返しただけだが。

335 :日出づる処の名無し:2010/07/03(土) 07:59:02 ID:22Zuing/
ここは禁治産者の多いインターネットですね

336 :日出づる処の名無し:2010/07/03(土) 08:15:10 ID:PIbcXocx
多分そいつら、「障害者にも人権がある」て言葉に過剰反応してるだけで、
あんたのレス読んでないから。
つか、流石にそこまでアレな奴らばっかりだとは思いたくない。

337 :日出づる処の名無し:2010/07/03(土) 11:04:14 ID:Dk4bbMiE
>>334
>>324で婚姻の制限や断種強要程度の人権の制限はどこでも当然だ、て言うから
なんだ。エスパーの人か。

338 :日出づる処の名無し:2010/07/03(土) 12:13:16 ID:+sZxDR1i
なるほど。確かに全然レス読んでないな。まとめてやろう。

>>314「知的障害者は社会保障の恩恵のありがたみを理解してない無自覚に傲慢な連中だから、結婚や出産のして社会保障を受ける権利なんてあるのか?ないだろ?」
>>315「あるに決まってるだろ。結婚や出産なんて基本的な人権を制限するとか許されない」
>>324「何処の先進国でも知的障害を理由にした人権の制限なんてやってる」

俺は超能力なんて使えないけど、お前は自分の書いた文章くらいは把握しておいたほうがいいんじゃないか?

339 :日出づる処の名無し:2010/07/03(土) 12:15:35 ID:PIbcXocx
だからほおっておけよ。
何か「人権」て言葉にイヤな思い出でもあるんだろ。

340 :日出づる処の名無し:2010/07/03(土) 12:45:53 ID:Dk4bbMiE
>>338
俺が>>327でも言ってるのは、「知的障害を理由に人権の制限とか、どこの全体主義国家よ」って部分の気持ち悪さなんだけどなあ。
別の話題でその程度だったら良いけど、まさに弱者保護と権利の話の真っ最中に、
何もかも一括りに「人権」なんて大雑把に纏めちまうその言葉の雑さ。
財産権も公民権もそんなに軽い権利だったか?
最初っから「あるに決まってるだろ。結婚や出産なんて基本的な人権を制限するとか許されない」つってりゃここまで噛み付かねえよ。んなの当然だ。

ID:PIbcXocxは俺を人権大嫌い障害者大嫌いな人に見立てて満足してくれたみたいだから、良いや。


341 :日出づる処の名無し:2010/07/03(土) 12:55:50 ID:CsKV7Ody
>>340
>>315が問題にしてた「人権の制限」って、>>314の「結婚する権利」「子供を出産する権利」だ、てことくらいは普通に読めると思うんだが・・・
>>314は、お前が

>んなの当然だ。

だと言う、正に当たり前の事に疑義を申し立ててたから>>315で弱者利権とか言う以前の問題だろアホ、て叩かれたワケで。

なんか最近、スレのいちレスの一つの単語だけに過剰反応して、お前みたいな恥を晒す奴が増えてきたな。
常見問題に粘着してる奴とか、まあ暑いからしゃーないのか・・・?

342 :日出づる処の名無し:2010/07/03(土) 13:04:35 ID:VMgWWdE3
お前らいつまでスレ違いの議論続ける気だ?

343 :日出づる処の名無し:2010/07/03(土) 13:04:44 ID:Dk4bbMiE
>>341
んな事は解ってるよ。その上で、その大雑把さにたまらなくイラついただけだ。
なんでそこでそんな雑な言葉の選択できるのか、と。

まあ>>315の言葉選びだけに食いついて、肝心な>>314をスルーしてたら話がクソ拗れるし、ID:PIbcXocxみたいに思うの奴が出るは当然だよな。

すまん。ID:+sZxDR1iも。

344 :日出づる処の名無し:2010/07/03(土) 13:10:54 ID:CsKV7Ody
大雑把だの雑だのて・・・あまりにも酷い暴言だったから一分以内に、「んな事は人が人として生きるための当然の権利だボケェ」てレスが返ったんだろが。
しかもそこまで基本的な事柄は、「人権」以外の単語で表現できんのか? 

もう引っ込みがつかなくなってるんだろうけど、ブラウザ閉じて頭冷やしたほうがいいよ。

345 :日出づる処の名無し:2010/07/03(土) 13:34:15 ID:QiEdo3nD
ふたりのアイランドと化しとる

346 :日出づる処の名無し:2010/07/03(土) 13:35:08 ID:Dk4bbMiE
俺が過敏に神経質すぎただけか。
だったら>>343
>>341
>んな事は解ってるよ。その上で、その大雑把さにたまらなくイラついただけだ。
>なんでそこでそんな雑な言葉の選択できるのか、と。
部分も含めて、改めて皆にもID:+sZxDR1iにも謝らせてくれ、ごめん。
本筋じゃない些細なとこに変に噛み付いて、話を妙に拗れさせてしまった。申し訳ない。



347 :日出づる処の名無し:2010/07/03(土) 18:27:11 ID:/ghRR5Jk
>>333
それは話が飛躍し過ぎだね。
別に求められているのは聖人君子じゃないし。
そもそも一般常識レベルのルールやモラルを守って普通に生きる事がそんなに辛い事とは到底思えんが。

348 :日出づる処の名無し:2010/07/03(土) 18:35:18 ID:NgsmmY9g
貧乏だろうと障害者だろうとDQNは叩け
でも普通の貧乏人や障害者を見下すな
福祉が必要な人にはちゃんと手当てしろ、ただし食い物にする奴は許さない

ってことでいいじゃないか

349 :日出づる処の名無し:2010/07/03(土) 20:33:07 ID:gjQVyO2d
ウヨきもい

350 :日出づる処の名無し:2010/07/03(土) 20:41:41 ID:vKx3r2o7
ウヨなんて使うのはネトルピくらいだぜ

351 :日出づる処の名無し:2010/07/03(土) 20:55:13 ID:bo1AmYcs
>>347
法を守るのは当然だけど、第三者に危害を与えない限りモラルに従う必要性はないんジャマイカ?
そして、聖人君子を求めないとして彼らがどうならば満足なんだ?
彼らが権利を求めて市民運動に出ることは悪なのか?
それとも、ちょっとした贅沢を享受することもダメなのか?

>>348
それは正しい意見だよ。
正しいのだが、あまりに恣意的な基準だ。

もしその基準で権限を行使できるなら、私は恣意的に権限を行使するだろう。

352 :日出づる処の名無し:2010/07/03(土) 21:19:54 ID:cqLlOGdD
>>351
全然関係ない話だけど、mixiやってる?

353 :日出づる処の名無し:2010/07/03(土) 21:52:16 ID:6sFIF1OW
http://b.hatena.ne.jp/I11/

民主党狂信者すぎてワロタw

354 :日出づる処の名無し:2010/07/03(土) 22:15:55 ID:MlUMSXBJ
9時からか・・・・

日曜討論7月4日 「参院選特集」
http://www.nhk.or.jp/touron/
今回は通常の「日曜討論」を休止し、朝と夜の2回に渡って「参院選特集」として各党幹部による討論を放送します。
「決戦まで1週間 党首討論」
午前9時〜10時5分
○ご出席
民主党 代表       菅 直人さん
自由民主党 総裁    谷垣 禎一さん
公明党 代表       山口 那津男さん
日本共産党 委員長   志位 和夫さん
社会民主党 党首    福島 みずほさん
国民新党 代表      亀井 静香さん
みんなの党 代表     渡辺 喜美さん
たちあがれ日本 代表  平沼 赳夫さん
新党改革 代表      舛添 要一さん
○司会 NHK解説委員 影山 日出夫

「参院代表に問う」
午後9時〜10時
○ご出席
民主党 参議院議員会長     輿石 東さん
自由民主党 幹事長特別補佐  林 芳正さん
公明党 参議院議員会長     白浜 一良さん
日本共産党 参議院議員団長  小池 晃さん
社会民主党 副党首        又市 征治さん
国民新党 副代表          自見 庄三郎さん
みんなの党 副幹事長       川田 龍平さん
たちあがれ日本 参議院代表   藤井 孝男さん
新党改革 幹事長         荒井 広幸さん
○司会 NHK解説委員 島田 敏男

355 :日出づる処の名無し:2010/07/03(土) 22:30:04 ID:ef+Zo6Ij
たちあがれ日本 尖閣上陸目指した候補者を除名
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100703/plc1007032116008-n1.htm
何が何だかわからない。

>>354
クダさん的に「1対8なら吊るし上げになる」から出演拒否と思いきや。


356 :日出づる処の名無し:2010/07/04(日) 00:21:10 ID:TFkfWjgr
>>351
おいおい、ごく一般的な社会のモラルに従う必要など無いなんて一体どんな社会不適格者なんだよ。
そんなもん弱者強者以前の論外だ。
あと生活保護なんて受けずに働いている収入を得ている人間ですら、ちょっとした贅沢なんてものと無縁の人が
それこそ腐るほどいる訳なのだが、その人たちは一体どう思うだろうね。

357 :日出づる処の名無し:2010/07/04(日) 00:54:46 ID:r+jeKckY
いい加減スレ違いだから生活保護論議はよそでやれよ

358 :日出づる処の名無し:2010/07/04(日) 08:15:12 ID:K6qzxIok
戦車神殿からの持ち込みだが、こりゃひでぇ

>前線基地である沖縄に航空司令部が残るという事は、隷下の航空部隊(普天間基地のヘリコプター
>部隊)も沖縄から動く事は有り得ません。危険の多い前線に司令部が残るのに、実戦部隊だけ後方に
>下がる事は有り得ないからです。これは宜野湾市の伊波洋一市長や民主党の川内博史議員が唱えて
>いた「海兵隊ヘリコプター部隊は全てグアムに移転する予定」という主張と全く逆の動きである事が
>分かります。

んで、あの魔王が呆れ果ててAAでバカにしてる、こいつ。
>海兵隊グアム移転計画見直し。ヘリコプター部隊等を指揮する第1海兵航空団司令部を沖縄に残すと
>いう米側の方針転換は、ヘリ部隊はグアムに移転するという伊波市長や議懇(川内博史会長)の指摘が
>正しかったことを証明した。とにかく議論の為の情報公開が先決。日米密約は厳禁。
ttp://twitter.com/hatatomoko

>自己紹介 Justice! ひらがな5文字の”はたともこ”。政策提言を中心に情報発信。2007参院選比例区
>次点(民主党)。

Justice!って。なんですか、この人。政治進化したsugi-hayamaかなんかか?

359 :日出づる処の名無し:2010/07/04(日) 16:39:50 ID:1nNgxbGV
http://twitter.com/hlgacchan/status/17706154552
>自由民主党と書いて自由な部分を消されると民主党に投票して事になってしまう。

http://twitter.com/riekabot/status/17705796446
>RT 【拡散】お願います。投票所入場券を郵便受けから盗まれました。このままだと投票日に使われる危険があるので、期日前投票に行ってきました。まだ入場券が着かない方、すぐに期日前投票してください。恐ろしいことがすでに始まっています。 #jnsc

こういう陰謀論を信じて堂々と書けるってどういう頭の構造してるんだろうね? バカだけじゃ説明できない気がするよ。
しかし、#jnscは本当にヤバい。共鳴して電波増幅しまくってる。

360 :日出づる処の名無し:2010/07/04(日) 17:03:41 ID:YkU4CwTE
だがちょっと待って欲しい

こちらも民主党に自由と書き加えれば良いのではないか

361 :日出づる処の名無し:2010/07/04(日) 20:53:05 ID:jtuNR3hb
今日の佐原。
ttp://plaza.rakuten.co.jp/bluestone998/diary/201007040000/
>東西冷戦の時代はやむを得ず安全保障のためにアメリカの軍事力に頼ってみたが、結果としてわが国がどこかに侵略を受けて米軍の力で
>撃退したなどという事態は一度もなかったので、今後はますますあり得ないと言えるのではないだろうか。
…何このお花畑。
脳味噌の中に芥子の花でも咲いてるんじゃないか? 「憲法9条」って書かれた芥子の花が。
抑止力ってものを認めたくないんだろうな。

今後の予想としたら
 常連「家の鍵を…」→佐原「(根拠を示さず)その理論は愚かで無意味(キリッ」→常連の十字砲火→佐原「ケチ付ける奴はパラノイア」と無視かます
みたいな流れになるか。

362 :日出づる処の名無し:2010/07/04(日) 22:02:49 ID:4oFb0Jsb
>>359
ついったーだけならまだしも、阿久根市の竹原市長みたいな
公権力悪用すると。。。

363 :日出づる処の名無し:2010/07/05(月) 00:43:38 ID:3UYaj5/8
>>361
抑止って概念自体が悪魔の証明的なものだから難しいことは難しいんだけどね。
抑止概念そのものは恐らく存在するのだろうけど、家の鍵のような卑近な概念で説明できるものじゃないしね。
そんなことで説明した気になってるほうが佐原よりバカだと思うしたちも悪いよ。

佐原は愚かだと思うけど、そんな単純に論じられることでもないし、もっと発言には注意して欲しいね。

364 :日出づる処の名無し:2010/07/05(月) 00:46:23 ID:DnQHQZ4D
コイズミジュンイチローんとこのぢぢいは沖仲仕あがりのヤクザもん、
ジュンイチローのおやぢは漁師上がり
ジュンイチローは妾の子でDV野郎で、その又せがれのシンジローは
勉強もできひん上に稲川会の幹部ヤクザやぁぁ
ttp://minnie111.blog40.fc2.com/blog-entry-2120.html#more2120

すげぇな、おばはん。三代遡って罵倒しやがるか。
半島人みてぇ。

365 :日出づる処の名無し:2010/07/05(月) 01:18:26 ID:WT1cyPm7
お願いだから日本語教員がこんなのとは思わんとってーな。

366 :日出づる処の名無し:2010/07/05(月) 01:26:29 ID:tF2yUal5
>>363
「家の鍵」の例え話よりうまい説明ってどうすればいいの?
正直それ以上の説明となるとマジで近現代史の講義をしないといけないだろ。
試しに戦争起こしてみようぜ、と言うのでもない限り。

説明できないものの存在を認めないつーのは哲学議論としては有効だけどねえ。

367 :日出づる処の名無し:2010/07/05(月) 05:38:16 ID:t/oCVdVj
>>366
向こうのツッコミも「どう証明するんだ?」ってのがあるな。
それに実際佐原は「家の鍵」理論を否定するのに根拠だけでなく自分の理論すら出したこと無いからねぇ…
頭ごなしに否定して嘲笑うだけで論破した気になってるし。

…佐原の場合これだけでなく何に付けても根拠出したことがないけどなw

368 :日出づる処の名無し:2010/07/05(月) 11:10:34 ID:KGqObcVW
>>366
他人の議論の拙劣を揶揄するなら拙劣なたとえ話はするなということだろ?
当たり前じゃないのか?

369 :日出づる処の名無し:2010/07/05(月) 11:17:19 ID:KqD8Mvkm
>>368
それ以前に、たとえ話を理解出来ない、誤読する奴にたとえ話をすること自体が間違いな気もするが。

370 :日出づる処の名無し:2010/07/05(月) 11:29:58 ID:0hBNLYL1
他の読者には理解できるけど、ブログ主には理解できないたとえ話で
ブログ主のアホさ加減を強調するのが狙いかもとおもた

371 :日出づる処の名無し:2010/07/05(月) 12:37:49 ID:/3f91Lws
てか、拙劣な例えか?
>>366が言うように、ちょっとそれ以上に適切な言葉とか思いつかんな。

泥棒が扉を開けようとして、鍵がかかってるので進入を諦める、
あるいはピッキングに時間がかかって警察に発見される、家主に通報される、とか、
実際に効果が発揮されて初めて有用性が理解される所とか、泥棒が常にどの程度の強度か研究して調べたりするところとか、うまい例えだと思うが。

372 :日出づる処の名無し:2010/07/05(月) 12:50:40 ID:Zh2H0Y/5
交番に泥棒は入らない(例外もあるけど)

これが抑止力

373 :日出づる処の名無し:2010/07/05(月) 13:46:15 ID:DnQHQZ4D
ウィンドウ黒塗りにしたベンツを煽らないのが抑止力

374 :日出づる処の名無し:2010/07/05(月) 14:00:23 ID:g+/nrX/L
抑止力は実験では証明できない。
相手への不信と、それとは別のある種の信頼が前提の力だから。

相手が想定よりも愚かだった時が一番怖い。

375 :日出づる処の名無し:2010/07/05(月) 14:15:37 ID:tzKjtFzq
前にそれで、鍵をつける、錆びるとか故障する前に付け替えるのには、
コストがかかるよねっていう話にまで、
なんとか持っていけた事あるなあ。

そこへ抑止としての監視カメラの話とか入れると、
実際の監視カメラの運用の話と絡んで、
またごちゃごちゃになる気がするけども。

376 :日出づる処の名無し:2010/07/05(月) 14:19:12 ID:tzKjtFzq
>>372
そういや、前に2ちゃんのどこかの9条ネタのスレで、
自分は手錠を嵌められていて、隣に警官が立っている、
周りは自分のポケットの財布を狙っているのだが、
隣の警官が怖いので奪いに来ない、という状況で、
手錠のおかげで財布が盗まれなかった!って主張しているのが9条教徒、
って例えを見た。

377 :日出づる処の名無し:2010/07/05(月) 17:42:20 ID:VmBwz4bT
防衛手段を持っていなくても肉体労働力として利用出来るから、
9条教徒でも役には立つでしょ

378 :日出づる処の名無し:2010/07/05(月) 18:13:50 ID:j5MGKGaG
>>371
防犯環境設計における被害対象の強化・回避と安全保障における抑止
概念は確かに国語的な意味での抑止という意味での一致点はあるかも
しれないが、あまりに違いすぎて不適当だと思うな。

国際関係は基本的にアナーキーだし、防犯において犯罪者と宥和する
という考えは基本的にない。
それに被害対象の強化・回避だけあげても、その他の領域性の強化や
接近性の制御等の概念との関係も問題になる。例えば、進入可能なフェ
ンスを設けることと抑止を比較したらどうなるのか?
抑止についても日本の防衛政策から言って原則は拒否的抑止になるだ
ろうけど、拒否的抑止と防犯環境設計じゃ差異の方が多すぎる。当然
に対北政策で重要になる報償的抑止については話にならない。
ただ、ぎりぎり基本抑止に関しては例えられるかもしれないけど、相
互抑止や米軍が存在する以上拡大抑止の概念まで含めずに議論するの
は無理無茶無謀だ。
もし、そのような防犯の概念だけで説明しようとするなら安全保障の
ジレンマで早晩に殺し合いになるか経済的破綻になるだろうしね。
彼ら、平和主義者が安全保障のジレンマに関わる懸念を抱いている以
上、基本抑止を強調する議論はあまり良いとは思えないな。
彼らの懸念と抑止概念の課題も整理できずに批判しているなら、やめ
たほうがいいよ。恥ずかしいから。

まぁ、私も専門家じゃないから、あまりでかい口は叩けないが、批判
をするならばそれなりの勉強をしないと恥ずかしいだけだね。

379 :日出づる処の名無し:2010/07/05(月) 19:44:24 ID:5ogsKBjV
>>378
夜警国家に関しては出てきてた記憶が有るから
奴に関しては、都合の悪い部分は見えないって回路が出来ているかと

380 :日出づる処の名無し:2010/07/05(月) 20:06:18 ID:/3f91Lws
>>378
ん?
ああ、佐原の話なんだよ。
ちょっと上の>>361に出てる佐原のエントリで、奴の何時ものやり口なんだけど、
朝日や東京新聞の読者投稿欄を取り上げて日記を書くんだけど、
曰く、今現在沖縄が戦略上の要地とされているのは第二次大戦の戦勝国としての米帝の既得権益で、
でもオバマにチェンジしたんだから、日本も独立国として安保を改定して、つまり米軍に出て行ってもらおうと。
んで、冷戦が終わったんだから、戦勝国の既得権益たる沖縄の戦略上の価値も消え去ってるし、
そもそも北朝鮮や中共の軍事的脅威は偏見。
・・・とかいう投書を引用して、佐原は米軍のおかげで今まで日本はどっかの国に攻められた事も無かったし、
今後もないから米軍イラネ、と。

つまり何が言いたいかというと、

>彼らの懸念と抑止概念の課題も整理できずに批判しているなら、やめ
>たほうがいいよ。恥ずかしいから。

という以前の問題の、佐原にとっては、基本的・根本的な抑止の概念を表す「家の鍵」が適当でないの、
というのがここまでの話だったんだよ。専門家がどうとか言う前に、ちょっと前のレスくらい読む習慣をつけてから、
他の人にレスしたほうがいいんじゃないかな・・・こういう掲示板に慣れてないんだろうけどさ。

381 :日出づる処の名無し:2010/07/05(月) 20:09:47 ID:SexMpGoV
ちょw
ワザとやってるんだろうけどさ、ちょっと嫌味が過ぎないか?w

382 :日出づる処の名無し:2010/07/05(月) 20:10:04 ID:17bj23MF
世の中、それも国際情勢となれば、2+2=5がまかり通る世界だというのに……

>>380
> 佐原は米軍のおかげで今まで日本はどっかの国に攻められた事も無かったし、
> 今後もないから米軍イラネ、と。
???
380氏も引用してて謎だっただろうけど、俺にはそういう論法になる流れが解らん

383 :日出づる処の名無し:2010/07/05(月) 20:16:18 ID:fls/HE4s
つーかさ、佐原にとっては9条の文言くらいが何とか理解できる物事で、
それ以上の抑止概念とか懸念とかなんて持ち合わせてない。そんなの理解の外にあること。
無理して持たせようとすると、覚えた言葉を使いたがる子供になっちゃうんだよ。

>>382
米軍のおかげを9条のおかげに直したら、しっくり来ると思われ。

384 :日出づる処の名無し:2010/07/05(月) 20:24:42 ID:5ogsKBjV
>>382
それが常に謎
米帝の作った9条を天下至上化しているのに、その安全保障の裏付けである米軍には出て行けって主張
そもそも、その安全は李承晩によって米国との同盟関係が存在しなければ成立しないって証明されている
なのに、朝鮮人には優遇をしろって、支離滅裂

解説は誰もしてくれない、奴の子供が親をどう考えているかは知りたい情報の一つ

385 :日出づる処の名無し:2010/07/05(月) 20:38:23 ID:/3f91Lws
佐原といえばさ、ちょいと前に彼に向かって、「Civ4で軍事ユニット生産禁止の縛りプレイでクリアに挑戦してみたらいかが?」
て言った人がいたんで、俺もちょっとやってみたんだよ。
こちらは一都市だけで、周辺国に土下座外交で一つしかない資源も献上、宗教も政治体制も合わせてなんとか途中までやれたんだけど、
海岸線にほんの2マスほどあまってた空白地にシャカが都市をねじ込んできて、
「お互いに国境を封鎖しているせいで、緊張が高まっているのだ-1」でパパパパプワードドン!だよ。
たった3ユニットの歩兵だけだったけど、俺のインドは滅亡した。ガンジーェ・・・
ゲームで、しかも低難度の貴族でもコレなのに、現実で無防備とかやっぱムリ。似たような、つかもっと酷い理由で戦争は起きるし。
「通り道だったから」とか「新聞の売り上げの為」とか。

386 :日出づる処の名無し:2010/07/05(月) 20:53:27 ID:tzKjtFzq
その後、線を勝手に引き直されて、
いったん「内戦」って事にされちゃったら、
あとは誰も助けてくれないのが国際社会だからなあ。
どんな状態からでも金儲けのネタに持ってける奴もいるし。

387 :日出づる処の名無し:2010/07/05(月) 21:15:56 ID:VmBwz4bT
平和主義はまことに結構なんだが、一々神格化して
状況を悪化させるのが日本人の悪い癖なんじゃないかと思う
先鋭化した連中のやり方を見てると宗教がかっていてキモいんだよ
写九やら九条湯のみやら

388 :日出づる処の名無し:2010/07/05(月) 21:43:40 ID:q4+H1Ru5
>>378を全文コピーして貼ったら、佐原はどう反応するだろう?

やっぱりスルーかなw

389 :日出づる処の名無し:2010/07/05(月) 21:45:31 ID:5ogsKBjV
>>387
本来の神道は特異な部門の専門職には、全能神も勝てないレベルでの設定ですから
その辺の神道のお約束を忘れた連中の暴走だとは思う
そもそも、平和の全能神が居たならば、他国に戦争を仕掛けようって連中には
他国からの防衛に影響が無いレベルで軍の拡大を許さないってレベルの神罰に収束するはずなんだけど

390 :日出づる処の名無し:2010/07/05(月) 21:50:21 ID:fls/HE4s
>>388

つ「馬の耳に念仏」

つ「佐原に3行以上の解説」

391 :日出づる処の名無し:2010/07/05(月) 23:17:51 ID:0BzwYo7a
>>387
最近は九条教以外でもJ-NSCの陰謀論めいた拡散希望とか、割と宗教がかってると思う。

392 :日出づる処の名無し:2010/07/06(火) 00:54:38 ID:aWVy8Ouk
http://chiraurasouko.blogspot.com/2010/07/blog-post_8161.html
民主シンパのミスリードへの対抗言説が出てきたな。

393 :日出づる処の名無し:2010/07/06(火) 06:46:57 ID:Cl+TREmE
>>392
>そもそも児童ポルノ法案が提出された理由は、国連の子供の権利保護に関する勧告があって、
>そのための法整備が要求されてのことであり、それにともなってアングラマネーのゾーニング先となっている
>アニメやコミックに関して、流通に手を入れられるようにするための法案であったわけです。

な、なんだってー!アニメや漫画はアングラマネーのゾーニング先だったのか!!
ところで金のゾーニングってなんだ、マネーロンダリングのこと言いたかったのだろうかこれは。

394 :日出づる処の名無し:2010/07/06(火) 07:05:48 ID:vez5LMgY
>>393
そのあとちゃんと「ロンダリング」って言い直してるじゃないか。
あと蟹様こと名無しロサ・カニーナ ◆HiIyB3Xw.2氏のチラ裏は情報の真偽に怪しいところがあるので注意。

395 :日出づる処の名無し:2010/07/06(火) 07:18:54 ID:NOIr5ZXn
怪しいところがあるっていうかアングラマネー云々の部分だけで「ああ、分かりやすいタイプだなぁ」と以後言うこと生暖かい目で見てるよ。
昔アホな議員が国会で「エロゲーは犯罪組織の資金源になっている!」とか吼えてたの思い出してなぁw

396 :日出づる処の名無し:2010/07/06(火) 07:34:27 ID:5iaok8EZ
ま、別にエロ方面にアングラマネーが関わるのは良くある事で、媒体が違うだけの漫画やゲームだけが
例外ってのは逆に不自然なわけだし、実際にありそうな話ではあると思うがね。
連中、利用できそうなところなら思っている以上に色んなところに手を出してくるし。

397 :日出づる処の名無し:2010/07/06(火) 07:44:15 ID:IoKC7vya
>>394 蟹(笑)
『ミドルエンド』なんて言い出す人だな

398 :日出づる処の名無し:2010/07/06(火) 07:44:26 ID:NOIr5ZXn
竿と穴と撮影機材があればとりあえず作れる実写エロと比べちゃ駄目よ。
昔そっち系の方々がやってきたけど商売にならんつーて撤退したような業界なんだから。

399 :日出づる処の名無し:2010/07/06(火) 09:03:03 ID:+DjSHJHF
蟹様ってこんな陰謀論者だったんだっけ?

furukatsuといい、なんでこんなのになってしまうんだろうな。

400 :日出づる処の名無し:2010/07/06(火) 09:30:28 ID:W9sJRC8f
>>392
アングラマネーw
規制法案が提出され反社会的レッテルが貼られたでまともな金がいかないようなり、
将来的にはアングラマネーの行き先になってしまうことを示唆してるのか?
アングラすら手を出さずに金が回らず死屍累々になるだけだと思うが

>>395
もし、アングラマネーの行き先なら、そっち理由で潰しにかかるべきだよな
別件を口実に問題を片付けようとするのは良くない

401 :日出づる処の名無し:2010/07/06(火) 12:21:19 ID:QRaxK0on
>399
グンオタが畑違いの政治に手を出したらこんなもんだよ。
魔王は畑違いに首を突っ込むのを避ける傾向にあるからまだいいが・・・

402 :日出づる処の名無し:2010/07/06(火) 15:08:17 ID:ehdDFDZe
>>401
>グンオタが畑違いの政治に手を出したらこんなもんだよ。

常犬問題とか悲惨なことになってるしなwww

403 :日出づる処の名無し:2010/07/06(火) 16:24:51 ID:aWVy8Ouk
>>401
でも「〜を潰してやった」みたいなのが最近の魔王には多くて微妙。
たかだかネットのフレーム合戦でネット大戦略で情報戦の勝利みたいな言い草は痛々しくて見てらんない。

404 :日出づる処の名無し:2010/07/06(火) 17:21:42 ID:ehdDFDZe
>>403
激しく同意
最近調子こきすぎ

405 :日出づる処の名無し:2010/07/06(火) 17:39:56 ID:2mKt1+fv
andanteに餌が投げ入れられました

406 :日出づる処の名無し:2010/07/06(火) 17:42:39 ID:Mps1DeGz
魔王ももうおっさんなんだから言葉をもっと大切にはして欲しいね

407 :日出づる処の名無し:2010/07/06(火) 18:07:04 ID:Sh+1TH4S
ID:ehdDFDZe ← これがAndanteか・・・分かり易いな。

408 :日出づる処の名無し:2010/07/06(火) 18:12:03 ID:Sh+1TH4S
>>403
このスレはそういう炎上を観察するものだと思っていたがな。
魔王は実際に民主党の現役秘書と元秘書を連続で仕留めたのは事実だし、
Twitterで成果を上げているのは確かだ。宜野湾市長の妄言も暴かれて、
岩上安身も大人しくなったし・・・普天間問題の結果は概ね、魔王の言うとおりだったし。

409 :日出づる処の名無し:2010/07/06(火) 18:16:48 ID:Mps1DeGz
>>404
おめえは黙ってろカス

410 :日出づる処の名無し:2010/07/06(火) 19:33:00 ID:SDA/Oay7
西村修平NHK初登場@クローズアップ現代


411 :日出づる処の名無し:2010/07/06(火) 19:35:10 ID:dWdSFHfj
>>408
仕留めたって、彼らが具体的にどうかなったかという話なんだけど…

もちろん彼らの間違いを指摘したことはいいけど、
それを論破したとか仕留めたとかつぶしたとか、微妙じゃないか?
そしてそれを情報戦だとか戦略だとかって妄想が入っているとしか
思えない。

412 :日出づる処の名無し:2010/07/06(火) 19:36:17 ID:FsBjQRFi
ヌスムラくんでてるよww

413 :日出づる処の名無し:2010/07/06(火) 19:43:12 ID:aARQLa9Q
前スレかその前あたりでも出た記憶があるけど
言葉の選び方の問題なんよね
グァム全面移転論者の間違いをブログで指摘するのを
「叩き潰しておきました」
ってのはちょっと違くね?っていう

414 :日出づる処の名無し:2010/07/06(火) 19:55:11 ID:IbsBlHhV
このスレのJSFアンチは「あれしきで叩きつぶしたと言われても」と言いうが
訂正を強いられた本人は「ネットの匿名に叩きつぶされた!くやしい(ry」と思ってるかもしれんぞ。

415 :日出づる処の名無し:2010/07/06(火) 19:56:40 ID:6DGiylUE
相手の間違いを正すのではなく、
相手を潰すことに注力しているのであれば、
それはもう論破厨のネットイナゴといってもいいんじゃね?
さすがに相手を論破するために正論を吐いてても、
ネット暴力を行っていることは正当化できんし。

JSF氏のTwitterは見てないが、
そういう傾向がでてきているんであれば、
JSF氏も深淵に墜ちかけてるってことでしょ。

416 :日出づる処の名無し:2010/07/06(火) 20:02:56 ID:Sh+1TH4S
>413
>グァム全面移転論者の間違いをブログで指摘するのを
>「叩き潰しておきました」
>ってのはちょっと違くね?っていう

単純な間違いなら其処まで言う必要は無いと思う。だが、
伊波市長の妄想プレゼンは米軍資料の意図的な捏造解釈でしかない。
完全なデッチ上げだわな。あれは嘘でもいいから浸透させて世論を騙し
てでも自分たちの流れに持っていこうとする、愚劣なやり方だ。

徹底的に叩き潰しておくべきだと思う。あんなやり方は社会にとって害悪
でしかない。あんなやり方は絶対に成功させてはならないよ。

417 :日出づる処の名無し:2010/07/06(火) 20:04:54 ID:a4CGHJcj
ホントにこのスレにはJSFへのツンデレが多いな

418 :日出づる処の名無し:2010/07/06(火) 20:21:45 ID:6DGiylUE
>>416
相手がどんな愚劣な嘘八百を並べていたとしても、
それを理由に「叩き潰す」ってのはイナゴ的手法だと思うなぁ。
社会正義の名の元にネットリンチを行うのと大差ないでしょ。

419 :日出づる処の名無し:2010/07/06(火) 20:22:28 ID:6DGiylUE
あ、しまったsage忘れた

420 :日出づる処の名無し:2010/07/06(火) 20:27:13 ID:Sh+1TH4S
>415

魔王のTwitterの戦績を見てきたが、ある一つの法則を見付けたよ。
魔王が相手に選んだ獲物は全て、Sawada0515氏(mixiではMOTORISTA氏)がmixiで
「Twitter上で普天間問題のデマを振りまいている奴ら」としてリストアップした者達だ。
岩上安身、松田光世、勝見貴弘、有田芳生、秦知子・・・全てだな。宜野湾市の伊波市長や
元防衛大教授の孫崎享も・・・これら全てmixi上で問題点を洗い出して、その上で仕留めに
行っている。魔王はSawada氏の助っ人と見ていい。相手を潰す目的で仕掛けたというより、
「Twitterで普天間問題のデマを振りまいている人間の信頼性を地の底に落とす」目的で
やっていると見てる。魔王の狙いは普天間問題でのデマ蔓延を食い止める為に、デマ発生源
そのものを叩きに行っている。その点で行動の趣旨は一貫している。

421 :日出づる処の名無し:2010/07/06(火) 20:33:18 ID:Sh+1TH4S
>>418

うっかりしたミスとか、悪意の無い間違いで晒しものにするのはどうかとは思うが・・・
意図的なデマゴーグは見付け次第可能な限り早急にデマの発信自体を止めさせる
べきだと思う。そうしなければ社会的損失は計り知れない。

一方で「社会正義の名の元にネットリンチを行う」というのは、大抵がリンチを行っても社会の
為にならない非生産的行動だ。溝に落ちた犬に石を投げるのと同じだな。だからデマゴーグの
蔓延阻止という目的の前者と比べる事がおかしいと思う。デマの蔓延は現在進行形の出来事
だからね。

422 :日出づる処の名無し:2010/07/06(火) 20:49:44 ID:6DGiylUE
>>421
デマを食い止めるために、相手を叩き潰す、というのは、
社会正義の名の元にネットリンチを行う、
というのと同じメンタリティとしか思えないんだよな。

用は何らかの正義的目的のために、
暴力的行為を用いる、と言う点では。

まあ自分がなんか違和感を覚えるってだけで、
これ以上議論しても平行線になりそうだから切り上げるわ。

423 :日出づる処の名無し:2010/07/06(火) 21:03:20 ID:5tEyY5xt
>>422
それでも主張し続けるのが可能だから
恥を知っていれば、自分の意見が木っ端微塵に破壊されれば止めるって判断も可能だけど
恥知らずを観測して、ぷぎゃーをやるのがこのスレだから別に問題無いかと

424 :日出づる処の名無し:2010/07/06(火) 22:08:17 ID:Sh+1TH4S
そもそも魔王は相手を叩き潰しては居ない。相手の主張を叩き潰している。
そして相手の信頼性を地の底に落として、信じる人が出ないようにしている。

議論で敗北を認められず、デマを流し続ける奴は幾らでも居る。そんな相手を
目の前にしたら、一体どうすればいい? 

結局、魔王のやり方が一番効率的ではあるんだよ。叩き潰したという宜野湾市長
の妄言、現実に後から魔王の主張のソースがどんどん補強されていって、ほぼ
魔王は完勝しつつある。得意げに「グアム移転で決定」と言っていた岩上安身や、
テニアン移転で決定と言っていた有田芳生は、もう大人しいものだ。

けれど、魔王以前に宜野湾市長の主張を妄言だと切って捨てた奴が何処に居た?
居なかったんだ。一番最初に反論を行いその通りになった、それは成果として誇っ
ていいと思う。

425 :日出づる処の名無し:2010/07/06(火) 22:10:59 ID:A/+6+yLy
>>422
そもそも「叩き潰す」って言っても、
魔王が実際にやってるのは相手の主張に対して論拠を挙げて反論してるだけだと思うんだが。
それを「暴力的行為」って言うのはちょっとアレじゃね?
論拠もなんもなしで感情的に相手を否定し続けてるってんなら「暴力的行為」って表現ができるかもしれないが。

426 :日出づる処の名無し:2010/07/06(火) 22:20:14 ID:dWdSFHfj
いや、彼らの意見は間違っていると思うがデマというべきものなのかな?
確かに彼らの認識は現実から乖離しているし思考も甘いとは思うが…

427 :日出づる処の名無し:2010/07/06(火) 22:20:43 ID:YqN78PRj
叩き潰すってのが何を指すかの解釈が分かれてる感はあるが。

「根拠の誤りを明確に示して(とりあえず自分のブログ内で)相手の主張を解体して潰してみせた。」

という意味にとる限りでは、潰したってのは別に変じゃないと思う。
それ以降は、その人の主張は既にこのように潰しといた、と示せば済むし。

428 :日出づる処の名無し:2010/07/06(火) 22:22:52 ID:a1odUuwe
「叩き潰した」という表現が過大で気に食わない、
ってことなら理解するが、その感覚はあくまでも個人の主観。

今、「さくさくトリアージ」ってタイトルの書籍に対して
はてなで有名な猿が吠えてるけど、あれと同じレベル。

大切なのは、個人的な是非感覚と、問題の是非は並列しない。
「オレが気に食わない」から間違っているという批判は的外れ。
「オレが気に食わない」ことを主張するのは自由。

それだけのこと。

429 :日出づる処の名無し:2010/07/06(火) 22:47:36 ID:Sh+1TH4S
>426
>彼らの意見は間違っていると思うがデマというべきものなのかな?

米軍資料には「一時配備」と書かれているのに「恒久配備」とすり替えて
マスコミにプレゼンした時点で、意図的にデマを流したと判断できるよ。
単純に翻訳ミスとかそういうものじゃない。自分たちに都合のよいように
資料を捻じ曲げた。これは完全に意図的なものだ。デマゴーグ以外の
何だと言うんだ? 政治の世界ではよくある手法だよ、驚く事ではない。
そして決して許してはならない手法だ。

430 :日出づる処の名無し:2010/07/06(火) 23:16:29 ID:W9sJRC8f
>>422
> デマを食い止めるために、相手を叩き潰す、というのは、
> 社会正義の名の元にネットリンチを行う、
> というのと同じメンタリティとしか思えないんだよな。
反撃者を俺と同レベルというレッテルを貼って萎縮させれば、
反撃がなくなってやりたい放題
どうせ俺はもうクズとレッテル貼られてるからこれ以上失うモノはない
まで読んだ

431 :日出づる処の名無し:2010/07/06(火) 23:27:37 ID:71+xQyeB
>>422
間違った知識が撒き散らされるよりは健全だと思う
大本で〆られた方が被害者少ないし

それでもそれを認めて主張するならすれば良いってのが、BLOGやつぶやきでそ

432 :日出づる処の名無し:2010/07/06(火) 23:42:49 ID:Sh+1TH4S
記事 : メモ:真実の半分を使うのが「詐欺師」 + 
http://www.mypress.jp/v2_writers/beep/story/?story_id=1913179
>「プロ詐欺師」の用いる技術は「嘘をつく」では有りません
>本質は「嘘はついていないが、都合の悪い真実には言及しない」です。
>ですから詐欺師に対する的確な対処法は
>「述べられていない残りの情報を明示し、その人間の信用を剥奪する」になります。

この記事を見た魔王が一言、こう言った。

http://twitter.com/obiekt_JP/status/14359772511
>『詐欺師に対する的確な対処法は「述べられていない残りの情報を明示し、その
>人間の信用を剥奪する」になります。』←ああこれ確かに私が何時もやってる主砲だな。

結局は其処なんだ。詐欺師の信用性を剥奪すれば、それ以降、詐欺師がどう喚こうと
一々対処する必要が無くなる。楽でいいわな。そしてこれが相手を潰すという事なんだろう。

433 :日出づる処の名無し:2010/07/07(水) 00:38:31 ID:ouJ3uUKY
でもJSFも韓国の選挙結果とかすぐにも朝鮮半島でドンパチはじまるとか
最近外しまくってるね

434 :日出づる処の名無し:2010/07/07(水) 00:46:57 ID:bov0zWmj
そろそろゆうぱっく関連で電波いねえかなと思って探してるけど、
なかなかおもしろいのはいねえなあ…。

435 :日出づる処の名無し:2010/07/07(水) 00:54:17 ID:AZ3BS9oe
>433

選挙の予想は外したってデマの流布でも何でもないし別に構わんだろ、
お前は何を言ってるんだ?

それに韓国の統一地方選は大方の予想もJSFと同じでそれで外しただけ
だから、JSFには何のダメージにもならんよ。

436 :日出づる処の名無し:2010/07/07(水) 09:08:24 ID:eaXuImrD
つか433はアンポンタンではないかと。

ドクトル井口のとこでこれ見たとき、こいつなに言ってるんだろうと思ってたら、

>今度の7月11日の早朝の午前4時17分頃、今石油リークで問題になっているメキシコ湾の海域で
>世界最大の水爆の1000倍もある爆発で地震を起こすという計画があるから注意しろというアナウンス
>メントだというのである。この計画の名前は「深い眠り(Deep Sleep)計画」
ttp://quasimoto.exblog.jp/12912227/

それでも飛び付くあたり、sugi-hayamaあたりの現実認識っていったいどうなっているんだろう
スーパー戦隊より話がデカいヨタを受入れちゃうオトナって…

>本当なら、凄すぎ。。
> 911をやる国だから、あり得るけど。。
>起こりませんように。。
ttp://ameblo.jp/sugi-hayama/entry-10583642212.html

というより、アメリカの国家イメージがスーパー戦隊の悪役以下ってことなのか、これは。

437 :日出づる処の名無し:2010/07/07(水) 13:21:47 ID:CDO89Vmg
>>436
ツァーリボンバの1000倍とかアタマおかしいとしか


438 :日出づる処の名無し:2010/07/07(水) 18:54:52 ID:fPw8vYdR
彼らの世界のN2爆雷を基準にすれば標準的な爆弾なんだろう

439 :日出づる処の名無し:2010/07/07(水) 19:45:08 ID:WTk82tiA
今NHKでDVひさしの特集してるけど、
やっぱああいうヨソで非暴力謳っておいて、ウチでは凄惨な暴力を家族に振るう人間のクズでも、
死ねば平和を希求した聖人、君子人のブンガク者って扱いになるのかなぁ。
まあ、クロ現では平和運動の特集では時々コメンテーターとして呼ばれてたし、義理もあるんだろうけどさ。

なんつーか、無防備都市宣言運動の旗振り役やってたことといい、俺的には「あらゆる意味で残念な人」て感じなんだが。

440 :日出づる処の名無し:2010/07/07(水) 20:07:40 ID:mJWfQr+J
仙谷由人官房長官は7日の日本外国特派員協会での記者会見で、韓国との戦後処理について
質問を受け、「一つずつ、あるいは全体的にも、この問題を改めてどこかで決着を付けていくというか、
日本のポジションを明らかにする必要があると思っている」と述べ、従来の政府の対応は不十分だとの認識を示した。

これに関連し、仙谷氏は同日の記者会見で、日韓請求権協定で消滅した個人の請求権について
「法律的に正当性があると言って、それだけでいいのか、物事が済むのかという話だ」と述べ、
政治的判断で個人補償を行うべきだとの考えを示唆した。仙谷氏の発言は日韓両国の間に波紋を呼ぶ可能性がある。 

仙谷氏は、在韓被爆者援護や朝鮮半島出身者の遺骨返還、在サハリン韓国人支援などを挙げ、
「案件は多々ある」と述べたが、具体的な対応には言及しなかった。
また、日韓請求権協定については「(締結)当時の韓国は軍政下だ」と指摘した。

日韓両国は1965年に日韓基本条約を締結して国交正常化。
同条約と日韓請求権協定により、韓国政府は個人の請求権を放棄した。これについて韓国側では
「ご都合主義的な政治的妥結」(歴史研究家)として、再交渉を求める動きがある。
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010070700917

-----------------------

何かきたよ

441 :日出づる処の名無し:2010/07/07(水) 20:28:44 ID:WTk82tiA
韓国でもの凄い騒ぎになるだろうな。
んで、後で国際法の専門家とか法務・外務官僚からムリポ、て言われて撤回してgdgdという何時ものミンスのパターンだろ。・・・だよね?

442 :日出づる処の名無し:2010/07/07(水) 20:31:07 ID:jkWm1vfN
今日の佐原。
ttp://plaza.rakuten.co.jp/bluestone998/diary/201007070000/
>軍隊をもって武装することが平和を維持する上で現実的であるように、見えながら、実は軍隊は
>国民の生命を守るのが目的ではないということは、戦時中の司馬遼太郎の体験にも明らかだし、
>近くはタイの軍隊の行動でもそのことは理解できる。今は理想主義と軽視されがちな「憲法9条」も、
>やがては、実は一番現実的な政策だったことが理解される日が来るに違いない。

記事そのものでは珍しく熱弁を振るってるが、やっぱり頓珍漢。
司馬遼太郎個人の体験で全体を語ろうとする愚!
軍隊が攻撃したのは最早デモ隊ではなく暴徒と化した連中である事を理解できない浅はかさ!

佐原は今日も平壌運転。

443 :日出づる処の名無し:2010/07/07(水) 20:50:47 ID:kCrT4qgz
暴徒を鎮圧したんだから、それはそれで国民は守られたんじゃないかね?
タイの軍が普通にデモに参加した人たちも巻き込んで無差別に機銃掃射して皆殺しでもしたら
『国民の生命を守るのが目的ではない』という事はわかるけど
軍はそんな事してないだろw


444 :日出づる処の名無し:2010/07/07(水) 20:54:58 ID:jkWm1vfN
>>443
それが普通の見解だと思うんだがなぁ。
如何せん佐原のアカいフィルターは死に至る病だから。

暴徒鎮圧で守られた側の事は頭の隅っこにも無いのさw


445 :日出づる処の名無し:2010/07/07(水) 21:06:38 ID:9MWZ0J1D
"赤"シャツ隊が弾圧されたから怒るのであって
黒シャツ隊が撃たれるのはOKなんだろ

446 :日出づる処の名無し:2010/07/07(水) 21:26:59 ID:bov0zWmj
大丈夫です!暴徒鎮圧には慣れています!

447 :日出づる処の名無し:2010/07/07(水) 21:43:46 ID:GQO4V37N
>>446
2000年以上戦争がなかった平和な故郷で暴徒鎮圧してろw

448 :日出づる処の名無し:2010/07/07(水) 22:19:18 ID:vTQo/qZX
>>446
すいません、ミストさんは帰ってくれませんかね

449 :日出づる処の名無し:2010/07/07(水) 23:27:01 ID:1g1XZH5N
>>440
駐韓大使に石投げつけた奴もいたけど、今日って何かあった日だっけ?

450 :日出づる処の名無し:2010/07/08(木) 01:14:56 ID:mYT2vw5u
>>449
ただの独島愛の土人テロリストらしい。 韓国も今日も京城運転。

さて、おいしんぼ方面がヒートアップして参りました。w
ttp://sites.google.com/site/fsinetwork/katudou/oishinbo

>食品安全情報ネットワーク
>漫画の構成は一見「両論併記」の形をとっていますが、それは社会通念上認められるものでは
>ありません。両論併記とは、例えば目的にたどり着く合理的な道筋が2つあるようなときに両者を
>紹介する方法であり、今回のように明確に科学的な決着がついている問題について、正しい科学
>と偽科学を並べて両論併記と主張することはあり得ません。

>小学館ビッグコミックスピリッツ編集部 立川義剛
>雁屋氏は「食と環境」にまつわる現代の主要な問題点に真剣に取り組んでおり、綿密な取材に基づき
>まして執筆活動を展開しております。けっして、安易な考え方で科学を無視して誤解を広げることを企図
>しているわけではございません。

さて、小心者の原作者の誰かさんは

1) 逆ギレしてブログでわめき散らし、マンガに登場させてボロンチョ書く
2) ブログで平身低頭し、マンガの中でGMOフーズ大マンセーと日和る
3) 一ヶ月くらいブログを更新せずにほっかむりして、何事もなかったかのようにあさっての話題を振る

…どぉれだ?w


451 :日出づる処の名無し:2010/07/08(木) 01:36:31 ID:HXDRaEE+
>>439

こういう時は劇作家としての能力、運動の功罪、家庭人としての是非といった要素を
個別に評価するといいんじゃないかと思う。また死んだ人には総量としての全人格の評価はしなくていいかと思う。
トータルでの人格の肯定やら否定やらもあるとは思うけど。

あれだ、大谷日堂がクソ野郎でも、その味覚は一品であるという点まで否定しちゃいけない、みたいな。

452 :日出づる処の名無し:2010/07/08(木) 03:33:48 ID:Y6YNRYvC
>>451
暴力への考え方、そのたった一つの点でもう破綻しているというのが問題なんじゃ?

453 :日出づる処の名無し:2010/07/08(木) 05:48:41 ID:Sh8v0v/V
>>451
個人的に井上ひさしに関しては世界の最小単位たる家庭すら9条の精神を適用できない人間が
9条の精神による世界平和を語るなんざ笑い話にしか過ぎんとは思ってる。
ただ、言うとおり文学者としての才能、作品の優劣と人格は別もんだからなぁ…

>>442
>今は理想主義と軽視されがちな「憲法9条」も、やがては、実は一番現実的な政策だったことが理解される日が来るに違いない。
60年経っても理想主義や現実と乖離されてると言われてるんだがね。
佐原が死ぬまでにそういう評価になるかどうか…



454 :日出づる処の名無し:2010/07/08(木) 06:13:33 ID:mw7M2PaZ
個人による暴力と国家による暴力は別だ、と思っていた節はある。
そして、9条信奉者もどうやら多くはそう思っている。

「あなた、私が殴りかかってきたら殴り返しますよね、自衛のために」
「そんなの当たり前じゃないですか、でも戦争は別です。国家は自衛してはいけません」

という感じ。ロジックとしておかしい、とは言える。

455 :日出づる処の名無し:2010/07/08(木) 08:11:46 ID:m/2/TRYf
車一台に対し一本の九条ナイフを支給しよう

456 :日出づる処の名無し:2010/07/08(木) 08:14:26 ID:2wbUvl6+
だがちょっと待って欲しい
右翼が九条ナイフを使ったらどうするのか

457 :日出づる処の名無し:2010/07/08(木) 09:26:07 ID:lPfmiMvC
>>449
前原も石を投げられたみたい。

こっちは民主に憎悪たぎらせるキチガイジジィみたい。

458 :日出づる処の名無し:2010/07/08(木) 10:00:18 ID:mYT2vw5u
げぇ。これはキモい。

>小沢先生へ、日本を真の独立国に、国際社会に貢献できる国に、国民が普通に暮らせる国に
>してください。お願いします。

>私たちは心から小沢さんを信頼し、応援しています。
ttp://togetter.com/li/33871

とら日和ほかの旧清酒オザー信仰告白大会@ついったー


459 :日出づる処の名無し:2010/07/08(木) 10:02:16 ID:EeiuINeR
>>454
彼らはそれがロジックではなく信念だと考えているので、
そもそもそれらが矛盾していると理解してないし、できない。
あるいは、理解したら負けと考えている。

サヨ系の識者や論者にはナチュラルなダブルスタンダード思考が多いけど、
本人がそれを全然認めないし、かつ自覚がないのは、
そういう捉え方をしているからだと最近になってようやく気がついた。

460 :日出づる処の名無し:2010/07/08(木) 12:14:56 ID:q9P+djLz
トータルでいうと、
国とか国籍とか国際社会とかの、
現状への理解が足りないって事かなあ?
理想を実現するためには何が必要かとか。

461 :日出づる処の名無し:2010/07/08(木) 12:37:04 ID:2wbUvl6+
どこかに島でも土地でも買って
理想国として独立した方が早いのでは無いのか

問題は非武装中立だと日本の警官すら排除出来ない点

462 :日出づる処の名無し:2010/07/08(木) 12:53:50 ID:q9P+djLz
そう。いっその事、実証実験を勝手にどこかでやって欲しい。
日本でやるのは迷惑だからやめて欲しい。

463 :日出づる処の名無し:2010/07/08(木) 13:08:15 ID:zu9h8Yfb
多分、どっかの国に攻め込まれたりする前に、
山賊やら海賊がやってきてヒャッハーするんだろうな・・・

暴力を使って組織的に他者を攻撃するのは別に国に限らんのだし、
ここまで情報技術が発達した世界だと、「オリンピック級のアホ共があそこにいるぞ」なんて事はすぐに広まってしまう。

464 :日出づる処の名無し:2010/07/08(木) 14:21:03 ID:ZQqI0AND
周りが海でよかったな

465 :日出づる処の名無し:2010/07/08(木) 14:54:45 ID:l//FebbS
>>461
ガンジーの例は無視か?

466 :日出づる処の名無し:2010/07/08(木) 15:05:05 ID:2wbUvl6+
「ソ連にガンジーはいるだろうか…」
オーウェルだっけ

この場合相手はイギリスだけじゃないぞガンジーさん

467 :日出づる処の名無し:2010/07/08(木) 15:16:41 ID:mw7M2PaZ
攻撃的な好意だぜ、無抵抗不服従ってのは。
このおれを攻撃してみろ、世界の人権を大事にしてる建前の国がいちゃもんつけてくるぞ!っていう
命がけの脅しだぜ。覚悟がいるんだ。

468 :日出づる処の名無し:2010/07/08(木) 15:18:51 ID:LCO//ln4
ガンジーの住処へようこそ

469 :日出づる処の名無し:2010/07/08(木) 15:20:08 ID:l//FebbS
>>467
つまり覚悟さえあれば非武装中立でも抵抗運動はできるってことだよね?

470 :日出づる処の名無し:2010/07/08(木) 15:29:14 ID:SivI/Akc
覚悟があって運動は出来ても殺されたら無抵抗主義の理想が
潰え去るだけですがな

471 :日出づる処の名無し:2010/07/08(木) 15:40:19 ID:l//FebbS
>>470
人民を皆殺しにするのは日帝でもできなかったよね?

472 :日出づる処の名無し:2010/07/08(木) 15:41:37 ID:1nfbq8ix
>>469
抵抗運動はできるが、成功する保証は無い

473 :日出づる処の名無し:2010/07/08(木) 15:55:37 ID:SivI/Akc
>>471
その「非武装中立・無抵抗主義の人民」って何処に何人くらいいるのかしらん
2〜3回の虐殺で消えうせる数だと思いますね

まあ御自分が独立なりして賛同者を集めてみればわかりますよ


474 :日出づる処の名無し:2010/07/08(木) 16:02:26 ID:q9P+djLz
>>471
皆殺しが目的の日帝ってのがどこかにいたの?

475 :日出づる処の名無し:2010/07/08(木) 16:07:13 ID:l//FebbS
>>473
ガンジーの賛同者は億単位だったぞ
でなきゃインド独立なんかできないだろ

476 :日出づる処の名無し:2010/07/08(木) 16:11:04 ID:q9P+djLz
ガンジーのって植民地支配に対する抵抗だから、
イギリスが諦めたから何とかなったけど、
インドは独立後は武装したよね。核武装もしたし。
国際社会の中で非武装中立ってのと違うんじゃない?

477 :日出づる処の名無し:2010/07/08(木) 16:17:52 ID:l//FebbS
非武装中立での抵抗運動は可能って話をしてるんであって
インドの核戦略なんて関係ないじゃん

478 :日出づる処の名無し:2010/07/08(木) 16:26:36 ID:kogTilMV
時と場合によるな
中学生の小遣い値上げ要求は非武装中立でも可能だろうし

479 :日出づる処の名無し:2010/07/08(木) 16:29:01 ID:q9P+djLz
>>477
では、非武装中立は、抵抗運動では成功する例もあるけど、失敗もする、
国際社会での国と国との場合では役に立たない、って事でいいの?

でも非武装中立ってさ、
政治的な中立がどうって前に、
経済的な問題で起こる殺人を回避できないよね。
内戦中の国ってそんな感じでしょ?
っていうか、例えばどこかの支配地域で非武装中立していて、
封鎖されて放置されるだけでも干上がって死ぬよね?
パレスチナの普通の人ってそんな感じだよね?

480 :日出づる処の名無し:2010/07/08(木) 16:37:27 ID:+xo+0de1
別に、ガンジーを先頭に非武装の民衆が植民地政府を包囲して人間の盾を形成、民衆の力に恐れをなしたイギリスに独立を認めさせた、というわけでは全然ないんだがねえ……。
チャンドラ・ボースの国民軍が活動していた事も無視するし。まあ、旧日本軍が関わってるからかもしれんけど。

481 :日出づる処の名無し:2010/07/08(木) 16:38:19 ID:LXXC7pfv
インド独立の父はガンジーだが、
実際にインドを独立させたのはスバスだよ。

482 :日出づる処の名無し:2010/07/08(木) 16:58:31 ID:ZQqI0AND
hageくんはネルーを知らないの?

483 :日出づる処の名無し:2010/07/08(木) 18:02:33 ID:EeiuINeR
そもそも、ガンジーの理念は非暴力不服従であって、
抵抗運動そのものは認めている。

彼の理念は若い頃にヤンチャした自分への戒めで、
「率先して武器を持つな」というのが理念であるが、
一方で抵抗せずに支配されるのは臆病者の選択で、
国家を守るためなら武器を持って抵抗しろ、と言ってる。

つまり、無防備都市宣言とは正反対の主張をしているから、
連中も担ぎ上げられないわけだ。


484 :日出づる処の名無し:2010/07/08(木) 18:06:24 ID:iUe8A+S3
ttp://b.hatena.ne.jp/entry/irregular-expression.tumblr.com/post/176762641/9-2009-08-31-05-22-43-id-zfqngolx0
これってどういうこと?
「さすがにこれは」ってのは、さすがにこれは違うだろって意味じゃないの?
そう受け取られていないようだけどどうなん?


485 :日出づる処の名無し:2010/07/08(木) 18:09:26 ID:izgvYehY
『ぐりとぐら』 『こどものとも』の児童書 福音館は反日出版社 〜 天皇を貶め、自虐史観に満ちた子供向け絵本
http://whisper-voice.tracisum.com/?eid=11

>最近、カトリック教会を訪ねたら、DV相談とかの案内チラシまで置いてあった。
>役所の無料相談所じゃねえっちゅうに!
>“DV”とかいう言葉を見るだけで、カトリックにまで及ぶ左翼の凄まじい影響力がひしひしと感じられ、とても気持ち悪く思った。
>下記では、カトリックはまだマシと書いてるが、どうやら最近はカトリック教会でまで、家庭崩壊を扇動する左翼による、ナリフリかまわぬ信者の取り込みが画策されてるようだ。

>数十ページの絵本で文章の記載は、ほんのわずか。
>しかも、奈良時代の豊かな文化に触れることなど一切なく、天皇のために農民が重い税を納めさせられて苦しい生活を強いられただけであるような、天皇を貶める記述。
>こんな書き方では、無垢な子供の心に、王様(天皇)はエライ人でなく悪い人だと、潜在的にスリ込まれることとなる。

>ぐりとぐら、、まあ、よく考えれば、大きな卵を動物みんなで分けて食べる話で、とても左翼的。
>月刊誌絵本「こどものとも」にも、子供を左翼思想に洗脳する爆弾が随所に仕掛けられてることに、疑いの余地はないだろう。
>子供へのスリ込み、洗脳は、大人になっても非常に大きな影響を残す。

これは香ばしい…
もう、論理の展開とか、そういうレベルじゃない。病院に行った方がいいレベル。

486 :日出づる処の名無し:2010/07/08(木) 18:24:00 ID:pKUJXjlx
無防備都市宣言→単に軍事力を弱体化させて侵略を円滑に進められるだけw

487 :日出づる処の名無し:2010/07/08(木) 18:57:39 ID:HXDRaEE+
>>454
>>460
同じような印象があるな。なんだろう、あのくらいの年頃の左翼には
戦争への嫌悪感からか、組織暴力を嫌悪するけど、俺様個人の亭主関白的暴力は大目に見てくれよくらいの感覚があるんじゃないかとか。

これはひとえに組織暴力の成立についての無理解があると思う。
前に別件でこのスレでも出たけど個人の暴力を制御するための組織の暴力だという知識が足りない。
知識。ロジックの中でも基礎の部分でだな。

ガンジーの運動は、非武装だったとして何に対して中立なんだろう?中立ちゃうんちゃう?

488 :日出づる処の名無し:2010/07/08(木) 19:33:43 ID:q9P+djLz
>>485
左右はともかく、マッチョすぎだなあ。
DVを肯定的に考えているのか、DVを実在しないと考えてるのか知らんけど。
そして、サドンデスなサバイバル中でもない限り、食べ物くらい分かち合えよ。


489 :日出づる処の名無し:2010/07/08(木) 19:41:19 ID:mYT2vw5u
だけど、>>485のページでリンクしてる歴史絵本もたいがいだと思う。
全部搾取に結び付けてるのが、ものすごい佐原っぽい。
うちの子供にゃ読ませたくないね。

490 :日出づる処の名無し:2010/07/08(木) 20:02:29 ID:mw7M2PaZ
>>487
非暴力不服従

いくら殴っても構わないが、決して屈しない。
殴られたら即屈するのとは違う。

極めて攻撃的かつ挑発的な運動なんだ。単純な平和主義とは違う。

491 :日出づる処の名無し:2010/07/08(木) 20:44:33 ID:zu9h8Yfb
>>440
流石、最も失敗し、挽回できなさそうな男仙谷。
「法律ではそうだけど、なんかかわいそうだからそんなの関係ねえ」て、これが法治国家の官房長官の言葉なんだぜ・・・?

492 :日出づる処の名無し:2010/07/08(木) 22:13:47 ID:E3i+7WhU
え?俺しょっちゅうガンジーに首を柱に吊るされろっていわれてるよ!(ゲーム脳)

493 :日出づる処の名無し:2010/07/08(木) 22:24:12 ID:ZQqI0AND
パパパパーパパー

頸を柱にってのはゲルマンだっけ?

494 :日出づる処の名無し:2010/07/08(木) 22:42:52 ID:izgvYehY
>>489
まぁ、でも農奴制でも荘園制でも幕藩体制でも近代資本主義でも搾取の構造ってのは経済、社会の特に重要な切り口だからね。



495 :日出づる処の名無し:2010/07/08(木) 22:54:47 ID:eLCJmnzC
搾取ってのは、分配の仕組みに不満があるとき、
口にする言葉じゃないの。

族長が一族の財産を独占してるだとか、
新しく開拓して築いた村が、出身の村に従属してるだとか、
でも、水争いしてる村同士が、実は縁戚多かったりね。

496 :日出づる処の名無し:2010/07/09(金) 00:03:10 ID:6iF1vOUk
良いときは再分配、悪いときは搾取。って感じか。

497 :日出づる処の名無し:2010/07/09(金) 00:04:46 ID:VkHgo9wL
殺さないように、生かさないように

498 :日出づる処の名無し:2010/07/09(金) 02:07:57 ID:N9O0KQTl
ガンジー主義は独立を勝ち取るための手段のひとつだろ。
独立してからもガンジー主義というのはどういう意味か。
いったい誰に対して服従しないのか分からん。
もしかして自国の政権に対して不服従って意味か?

499 :日出づる処の名無し:2010/07/09(金) 03:21:06 ID:pa/A+Ve/
アナーキストならふつうのこと。

権力者に対する被害者面する事が多いけど、選挙って何なんだろうと思っちゃうね。
あれか?選挙期間中自分たちは心神喪失状態だったから選挙による選択は無かったことにということかと。

500 :日出づる処の名無し:2010/07/09(金) 03:25:22 ID:It9BuJHD
経済的に豊かになってくるにつれて、
経済単位が分れながら増えてきたわけで、

その果てに、完全なる個人としての人民と、
人民の代表による公正な分配があるのだ、

みたいな予言ってのは、
やっぱ宗教じゃないの。

501 :日出づる処の名無し:2010/07/09(金) 06:01:02 ID:0hAP3dUz
>>498
『武器』と『無手』を対比させたいだけで、そこまで考えてないのが大半だと思うけどねぇ。
『武器持ってない俺様はなんて人に優しくて素敵なんだ!』と言いたいだけちゃうんかと。

502 :日出づる処の名無し:2010/07/09(金) 06:12:50 ID:cFN3gwph
>>501
琉球空手の発達理由を連中に知らせたいな
それと黒人の踊りに見せかけた足での戦闘術(名前忘れた)
結局は力には力で対抗する方策でしかないってのに

503 :日出づる処の名無し:2010/07/09(金) 06:15:19 ID:0hAP3dUz
>>502
お嬢様、お美しい。カポエイラを学ばれましたか。

504 :日出づる処の名無し:2010/07/09(金) 06:16:13 ID:jSzAyyPJ
21世紀は素手の時代ですよ。
あらゆる武器はセンサーで引っかかるが、俺の両腕はセンサーでも武器として扱われない。

505 :日出づる処の名無し:2010/07/09(金) 07:29:40 ID:raJaMGoO
素手の時代では肉体的に勝る相手に勝てる確率は
格段に低くなるわけで…

506 :日出づる処の名無し:2010/07/09(金) 07:32:41 ID:qvxKWV13
つまり、男は女を自由にレイプしたり殴ったり出来る訳だ
マンセー!

507 :日出づる処の名無し:2010/07/09(金) 07:38:04 ID:It9BuJHD
銃は平等である、って逆説かもねぇ。

508 :日出づる処の名無し:2010/07/09(金) 15:06:59 ID:3p4hhxh2
旧陸軍軍医学校跡地:厚労省、発掘調査へ 元看護師「人体標本埋めた」−−東京・戸山

厚生労働省は今秋、東京都新宿区戸山の旧陸軍軍医学校跡地で初の発掘調査を行うこと
を決めた。同跡地を巡っては、軍医学校の元看護師が06年、終戦時に3カ所で人体標本
を埋めたと同省などに証言。軍医学校防疫研究室は中国で人体実験をしたとされる「731
部隊」を統括しており、市民団体「軍医学校跡地で発見された人骨問題を究明する会」
(代表、常石敬一・神奈川大教授)が「人体実験の犠牲者の可能性もある」として調査を
申し入れていた。

ttp://mainichi.jp/select/wadai/news/20100708dde001040018000c.html

さて、どんだけクるかな。
アウシュビッツなみの巨大人体実験施設とか被害者10万人とか言い出したら楽しいん
だけど。あと、サイボーグ巨人兵か電送人間、ガス人間第一号なんて方向も捨てがたい。

509 :日出づる処の名無し:2010/07/09(金) 15:24:04 ID:6iF1vOUk
人体標本と聞くと、作り物のあれしか思い浮かばないんだけど、
人体標本=人体実験の献体って一般的なのかな。

510 :日出づる処の名無し:2010/07/09(金) 15:39:18 ID:6OOcptgC
「軍医学校で人体実験してた」ならともかく
「軍医学校の防疫研究室が統括してた731部隊が中国で人体実験してた」だからなあ・・・
人体の痕跡が出てきたらそれが検体されたものかどうかなんて調べもせずに騒いで
常石の本のネタにするんだろうけど

511 :日出づる処の名無し:2010/07/09(金) 18:42:26 ID:/nG2hUiE
リンク先を覗きに行くと脳が腐れる予感がするので、sugi-hayamaで間に合わせとく。

>紙幣を自由に印刷する権利を「国家に与える」という事は、一般市民の貯金を自由
>に盗む権利を、国家の官僚達に与えている事を意味する。
>もしも誰かがあなたのポケットからサイフを抜き取り、1万円札を何枚か盗み取ろう
>としたら誰でも怒るであろう。
>なぜ政府と国が「自由に紙幣を印刷する」というドロボウ制度に誰も怒らないのか?
>なぜ国から紙幣の印刷権を「取り上げ」、役人と政治家に「自由にドロボウ」を許さず、
>自分達で通貨を作る「当然の権利」を取り戻さないのだろうか?
>「ドロボウされない権利」=通貨を自分達で作る権利は基本的人権である。
ttp://ameblo.jp/sugi-hayama/entry-10585731745.html

うん、いいな、それw
オレ通貨を大量に刷って、Corei7にATIのごりごりグラボ×2と、1kW電源と大容量SSDで
働かないでFFXIV三昧。ジョッドォ、いい出来ではないな、みたいな?


512 :日出づる処の名無し:2010/07/09(金) 18:50:36 ID:ZkUXvgId
っていうか、やって見ればいいんじゃないかな。
オリジナルの紙幣って、偽造にはあたらない気がするし。
で、それを使おうとする事で、
お金は何がその価値を保証するのかとか、
身をもって学習する機会にするといい。

513 :日出づる処の名無し:2010/07/09(金) 18:55:13 ID:/nG2hUiE
>>512
一応言っとくが、おれはアキバのPCパーツ屋のあんちゃんにフクロにされる
趣味はないので、人柱役は言い出しっぺに任せたいw

514 :日出づる処の名無し:2010/07/09(金) 19:14:26 ID:ZkUXvgId
自分は小学校の社会科レベルくらいは理解しているのでやりません!
小学校の時、税務署が募集していた税がテーマの作文とかを書かされたなあ。

てか、ヨーロッパの中世史の資料とかだと、
貨幣の鋳造権の与奪の話とか、
それぞれ地域の貨幣の信用度が違うので貨幣の両替率の話とかあるから、
お金と政治というか国家の話の関連って自ずと理解できそうだけど、
日本史ってそういう感じじゃないね。

515 :日出づる処の名無し:2010/07/09(金) 19:19:20 ID:It9BuJHD
実際は日本でもあるんだけど、
授業では重視してない感じかな。

516 :日出づる処の名無し:2010/07/09(金) 19:22:41 ID:+1bFc6Py
兌換紙幣にするなら多少は使えるかもしれんけど・・・とか思ったけど、
なんかそれ以前の問題っぽいなw

517 :日出づる処の名無し:2010/07/09(金) 19:25:25 ID:/nG2hUiE
藩札とか、石高と碌の関係とか、改鋳の話とかそれなりに項目があるのでは
なかったかな。日本史は中学でちょろっとやったきりだから、あまり定かでは
ないけど。
sugi-hayamaは学校の授業は…聞いてなかったんだろなぁ。

518 :日出づる処の名無し:2010/07/09(金) 19:26:45 ID:ZkUXvgId
自分1人分の信用で、
ツケで物が買えるのがどのくらいまでとか考えるとわかりやすい……かも?


519 :日出づる処の名無し:2010/07/09(金) 19:28:41 ID:It9BuJHD
個人発行の紙幣って、
要するに借用証書みたいなもんだね。

保証人をつけろ、とか言われそうだけど、
円なら、みんなお互いに保証人なわけで、
借り手であると同時に、貸し手でもある。

520 :日出づる処の名無し:2010/07/09(金) 19:31:18 ID:ZkUXvgId
そういや、信用と価値というと、
最近では、ジンバブエといういい教材があったのにな。

521 :日出づる処の名無し:2010/07/09(金) 19:33:22 ID:+1bFc6Py
ジンバブエや北朝鮮みたいな物々交換の原始共産主義みたいな破綻国家でもないかぎり、
今は信用経済じゃないと、とても通貨保障できるくらいの金銀を用意できないのになぁ。
教育って大事だよね。

>>517
藩札は副読本で見た覚えがある。
改鋳は、江戸時代の新井白石とかの項目で習うんじゃなかったっけ?

522 :日出づる処の名無し:2010/07/09(金) 19:34:04 ID:e4iIRw1n
>>520
リンク先とか見るとそんな話もそれなりには知ってるんじゃない?
少なくとも1億円札を作って一生遊んで暮らす、って話ではないような。

523 :日出づる処の名無し:2010/07/09(金) 19:35:19 ID:It9BuJHD
事実上、返してもらえない借用書、
みたいな感じになれば、破綻しなくても、
無意味にはなりますわな。

524 :日出づる処の名無し:2010/07/09(金) 19:47:42 ID:/nG2hUiE
>>522
というか、彼ら的には国家ってものの信用がゼロであるによって、それより
無限に信用がある(はずの)sugi-hayamaご一党様の名においてオレ通貨を
発行させよ、ってことなんだろうけどw

それが現実化するんなら、やっぱり好き放題刷って、ありったけドルか金に
替えてマリブに逃げる奴が出るよな、当然。  …おれかw

525 :日出づる処の名無し:2010/07/09(金) 19:47:49 ID:+1bFc6Py
しかし、いまだにカンリョウガーなんだな。時代はシジミガーだというのに。

【政治】菅首相久しぶりのぶら下がり「目標議席が取れなかった場合の政治責任は」「しじみがまた採れるようになってよかった」かみ合わず
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1278514073/

ジミンガー

カンリョウガー

マスコミガー

シジミガー ←NEW!

526 :日出づる処の名無し:2010/07/09(金) 20:05:34 ID:e4iIRw1n
>>524
そうか・・・
俺もよく知らないんだけど、確か価値ってのは全て労働から出てくるとかだったよね。
ということは、sugi-hayamaが作る紙幣ってのは、sugi-hayamaはこれだけの労働をするよ、っていう約束手形みたいなものか。
要するにタコ部屋にある木賃宿の宿泊券ってことなんだろうか。

527 :日出づる処の名無し:2010/07/09(金) 20:09:21 ID:ZkUXvgId
最後は、飽きっぽい子供がくれた肩たたき券みたいな感じに……。

528 :日出づる処の名無し:2010/07/09(金) 20:25:10 ID:6iF1vOUk
元々、小規模な物々交換がマクロ化&
複雑化する過程で等価交換の必要性が生じ、
(交換手順の)効率化と(交換コストの)公平化を
最大効率にしたものが貨幣や紙幣なので、
オレ発行の貨幣や紙幣が現実に通用すると思っている時点で、
幼稚園児の「こども銀行券」並の発想だよ。

>>525
シジミガーわろたwwwwwww

529 :日出づる処の名無し:2010/07/09(金) 20:59:01 ID:ZkUXvgId
>>511
今読みなおしたら、この人の言うところの泥棒は、
国家じゃなくて金融システムそのものだから、
自給自足しか逃れる手段はないな。
物々交換だって、作物の出来でレート変わるんだし。

530 :日出づる処の名無し:2010/07/09(金) 21:04:36 ID:uhgYaHcR
デパートの商品券とかは個人発行の紙幣あたるんじゃないの?

531 :日出づる処の名無し:2010/07/09(金) 21:07:51 ID:ZkUXvgId
そのデパートが商品を値上げしたら、この人にとってはもう搾取なんじゃないの?


532 :日出づる処の名無し:2010/07/09(金) 21:10:18 ID:PR057aGI
信用ある企業や企業の団体が価値を保証してるから使えるんだろ
その辺のオッサンが勝手に刷ってるわけじゃないぞ

533 :日出づる処の名無し:2010/07/09(金) 21:20:49 ID:It9BuJHD
もやもやした経済というものがあって、
それに貸しを作るとお金がもらえるのね。

んでもやもやした経済にお金を渡すと、
借りを返してもらえるわけだわな。

だから経済の総合的な能力が衰えると、
貸しの価値も減ってくると。

534 :日出づる処の名無し:2010/07/09(金) 21:22:42 ID:uhgYaHcR
>532
刷る自由とやらの有無と実効的な意味があるかは別問題じゃろ

535 :日出づる処の名無し:2010/07/09(金) 22:53:51 ID:wn5OCEwQ
>>534
本人は「実効的な意味のある刷る自由」を求めているのだから、切り離すこと自体意味が無いと思うが。

536 :日出づる処の名無し:2010/07/09(金) 23:13:03 ID:5tqPVXaX
「俺たちの保坂」の応援団の面子が凄過ぎるので
某板より転載




■保坂のぶと・森原秀樹 選挙戦合同フィナーレ
 7月10日(土) JR新宿駅東口アルタ前 
◆16:50〜19:20 保坂のぶと・森原秀樹応援イベント
          司会:古山葉子(元ピースボート共同代表)ほか
 ★リレートーク:市民・文化人応援団
          志葉玲(ジャーナリスト)、
          上村英明(市民外交センター代表・恵泉女学園大学)
          上原公子(前国立市長)
          吉武輝子(評論家)、ほか
         無所属系・ネット系議員応援団
         (みどりの未来、江戸川・生活者ネットワーク、ほか)
         社民党自治体議員団
 ★歌・音楽
◆19:20〜20:00 保坂のぶと・森原秀樹グランドフィナーレ
 ★斎藤貴男 (ジャーナリスト)
 ★保坂のぶと(社民党全国比例代表候補)
 ★森原秀樹 (社民党東京選挙区候補)
 ★重野安正 (衆議院議員・社民党幹事長)

537 :日出づる処の名無し:2010/07/09(金) 23:26:25 ID:VkHgo9wL
シバレイ久しぶりやな

538 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 09:56:30 ID:8H5DyOxx
投票日前日に富士山登っちまう候補者とか選挙カーの上で逆立ちする候補者とか。

次回は、そうだな、ジャグリングする候補者と大食いの候補者と熱い湯の中で
ゆだってみせる候補者なんて、いいんじゃないかな?

539 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 10:27:05 ID:X8jhcqDq
>>538
選挙カーの上でまな板ショー

540 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 11:48:51 ID:rh1N6ysa
>>539
見たいか?
ババァと馬鹿のまぐわいなんて。金払っても嫌だw

541 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 12:41:24 ID:p2p84j/Z
>>539
マグロの解体ショーみたいに、悪事をバラシテ行くんでしょ

542 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 16:06:40 ID:Uxxtha7f
twitterで香ばしい小沢狂信者見つけた

ttp://twitter.com/kkookie/status/15600609572
ttp://twitter.com/kkookie/status/16454654388
ttp://twitter.com/kkookie/status/16472849335
ttp://twitter.com/kkookie/status/15396343431
ttp://twitter.com/kkookie/status/14926918393
ttp://twitter.com/kkookie/status/12721142052


543 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 20:52:02 ID:IvancuvJ
>「政治とカネとか、普天間のことで少しご心配をおかけしたが、それもクリアをした」
> 菅直人首相は10日午前、福井県坂井市内での街頭演説でこう語り、鳩山由紀夫
>前首相や小沢一郎前幹事長の「政治とカネ」の問題や米軍普天間飛行場(沖縄県
>宜野湾市)の移設問題は解決済みとの認識を示した
ttp://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/politicsit/414062/

なにが起きたんだ!?
おれがデスマ中にクダさんが獅子奮迅、八面六臂の大活躍でオバマと宜野湾市の市長と
沖縄県知事と県民を全て丸め込んで、全員を納得させたのか?

544 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 20:55:09 ID:/j5Kuz5S
クダさんはしじみの毒に中って記憶を失ったのだ・・・

545 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 21:15:15 ID:n2Ty4dj5
ttp://www.zasshi-online.com/%e6%97%a5%e5%88%8a%e3%82%b2%e3%83%b3%e3%83%80%e3%82%a4(%e9%96%a2%e6%9d%b1%e7%89%88)+2010%e5%b9%b47%e6%9c%888%e6%97%a5%e8%b2%a9%e5%a3%b2/c=pd/q=Nikkan_Gendai_Kanto1100708_n_n
ヒュンダイの悲鳴が心地いいです

546 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 21:28:30 ID:WTcaLw0D
>>545
こいつらって言論の自由とかどう思ってるんだろ

547 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 22:11:21 ID:TqjKvsNd
http://kinny.iza.ne.jp/blog/entry/1681718/

548 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 00:09:26 ID:7YSKduJ4
さて、ナニの当日になったわけだが、ヒュンダイが今から前奏部分をブブゼラってる
ことでもあるし、今回のグミンガー大合唱当番は>>2>>7あたりに決まるかな?

ルーピーが大勝ちしたときは一斉にホルホル状態で面白くも何ともなかったからな。
やっぱりアッチ系はルサンチマン大爆発な状態でないと、著しくもりさがるしな。。



549 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 02:44:28 ID:7YSKduJ4
ESAのロゼッタ探査機のルテティア最接近、ライブフィードで見たら、するする
快適に動いてたんで、この間のJAXAのフィードとのあまりの格差に愕然としたまま
戻って来たら、ν速でこんなニュースを見付けた…

>文部科学省は6日、12月に公開予定の映画「SPACE BATTLESHIP
>ヤマト」の宣伝を兼ねた宇宙啓発用ポスターを作り、全国の学校へ配布すると発表
>した。川端達夫文科相は記者会見で「宇宙政策への理解を深めてもらいたい」と話した。
>「ヤマト」は1974年にテレビ放映されたアニメ「宇宙戦艦ヤマト」の実写版。
>主人公の古代進役を俳優の木村拓哉さんが演じる。
ttp://www.asahi.com/showbiz/movie/TKY201007060728.html

JAXAiの予算仕分けしといて、ヤマトで、実写版で、キムタクで、「宇宙政策への
理解を深めてもらいたい」もひょっとこもあるかいっっっ!!
川端は今すぐ腹を切って死んでしまえっっ!!

550 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 11:26:11 ID:+ROH61tB
>>549
例のキャバクラで、ヤマトのコスプレでお出迎えされてコレだ! と思ったんでないの?

551 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 13:37:02 ID:zOInV5jl
東京国際ブックフェアいったら、幸福の科学出版部のブースがあったんだけど、
教祖のビデオだか本人だかの講演だかを垂れ流していて、
バーゲンの本を漁ってたら近くで音声だけ聞く羽目になったんだけど、
まあ、どこぞの政権は日本を滅ぼすだの北朝鮮とは断固戦うだとか言ってたんだけど、
途中から丸山眞男の霊や田中角栄の霊を降ろしだして吹いたw

552 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 17:45:43 ID:UQDdiCTC
>>551
ずいぶん前は刃向かう奴にテロルとかしていて「報復の科学」とか揶揄されてた事もあったんだっけか
と妙な思い出が脳裏をよぎった


553 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 22:10:13 ID:rV0lji5T
自民党へ投票する方に対して殺人予告した人の発言まとめ
ttp://togetter.com/li/34769

もはや民主信者はオウム信者と同レベルと見ていいなw

554 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 22:27:38 ID:i/rN6b6Y
そういや今回は自民が勝ちそうな予感だけど、
ミンス信者はグミンガーとか言い出すのかねぇ。

まあでもミンスがダメだから自民、
ってのもなんだかなーって感じだけど

555 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 22:33:31 ID:+ROH61tB
主要紙はほぼ手のひら返し終わってるから、
グミンガー言うのは鳥越とか古館あたりかな。

556 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 22:46:01 ID:HR7AVDGN
>>555
我らが植草ミラーマン先生を忘れてはいけませんよ

557 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 22:48:08 ID:q37ylRlj
表にでない犯罪者はこの際おいておこう

558 :utushi ◆lVOVx0epJw :2010/07/11(日) 23:03:14 ID:9qVZMO3n
>>555
ゲンダイ「俺を忘れてもらっちゃ困るぜ!」

559 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 23:24:06 ID:Kizij9/8
麻生も安倍も大概だったけど民主の凄まじさはたぶん教科書に載るんじゃねーの
政権交代から明智の三日天下モドキをリアルタイムで見られるのって幸運だとは思うね

560 :日出づる処の名無し:2010/07/12(月) 00:45:50 ID:ww3PgEcY
輿石が生き残ったのが残念だが、千葉落選でメシウマ。

561 :日出づる処の名無し:2010/07/12(月) 01:12:25 ID:N9aP+QR6
今回の選挙は表現規制賛成派も反対派も両方楽しめる一粒で二度美味しい仕様です、と


562 :日出づる処の名無し:2010/07/12(月) 01:30:36 ID:+rk1YwoS
>>561
エロゲ表現規制対策本部474
http://qiufen.bbspink.com/test/read.cgi/hgame/1278860533/l50

確かに面白い。

563 :日出づる処の名無し:2010/07/12(月) 02:19:32 ID:vowzu2W6
個人的には今まで斜に構えて見てた池上彰が
すげー面白かった
蓮舫に「一番じゃないとダメなんですか?の通り二番になりましたね」 とかw

564 :日出づる処の名無し:2010/07/12(月) 02:21:39 ID:THKFfmmd
>563
返事が知りたいw

565 :日出づる処の名無し:2010/07/12(月) 02:26:06 ID:vowzu2W6
つべでよければ
さすがに実際ここまではっきりとは言ってないけどw
ttp://www.youtube.com/watch?v=DmR-EGQxqfA

566 :日出づる処の名無し:2010/07/12(月) 02:28:14 ID:THKFfmmd
>565
サンクス
ごまかしただけかw

567 :日出づる処の名無し:2010/07/12(月) 02:33:36 ID:vowzu2W6
あとは那津男に
「学会が菅嫌いだから連立組まないんですよね?」とか
すごい勢いで地雷原を突っ走ってる感じだったw

568 :日出づる処の名無し:2010/07/12(月) 02:36:27 ID:u5DJqSTM
>>562
2chヲチは他所でやれ

569 :日出づる処の名無し:2010/07/12(月) 03:43:47 ID:E+dE8zvl
民主44って思った以上の大敗だなあ
明日のゲンダイの見出しが楽しみでなりません

>>562
保坂とかほとんど票を取れてなかったもんね
どだい選挙の争点にするにはニッチすぎるわな

570 :日出づる処の名無し:2010/07/12(月) 03:47:05 ID:+rk1YwoS
>>569
菅と枝野を戦犯にして小沢復権運動だろうな>ゲンダイ

571 :日出づる処の名無し:2010/07/12(月) 04:23:40 ID:Z9b3R1Zp
ざっと廻ってみたが、今晩になりそうだな。大合唱は。

カナダの人。グミンガー楽しみにしてます。
>今日はいよいよ参院選投開票日。 ヤワラちゃんの富士山登頂達成のニュースを
>読んで、なんとなく民主党が過半数達成するのではないかという予感がしてきた。
>私の予想では、小沢一郎氏の地方を巡回しての候補者支援が功を成し、民主党の56議席
>獲得、つまり、過半数は確実に獲得できるのではないだろうかと思う。
ttp://minnie111.blog40.fc2.com/#ixzz0tOyPgD00

反戦な家つくり。あまり面白くないが、とりあえず情弱グミンガーめと言いたい
ことだけは伝わった。

>みんなの党は比例区で自民党の半分以上の得票を得ている。
>これは、冷静に考えると、みんなの党の主張は分かりやすかったということだ。
>本気じゃないという致命的な問題はあるけれども、表面的には、このアジェンダ
>とやらに投票してしまう有権者の気持ちはわからないでもない。
>つまり、表面的に見えている限りでは、有権者は非常に健全な選択をした、という
>ことと、その反面、それが本物かどうかという情報までは手に入れる手段を持って
>いない、ということ。
ttp://sensouhantai.blog25.fc2.com/blog-entry-902.html

カリーは、選挙結果より先帝陛下を罵倒するのに忙しいそうだ。
んなことより、おめーはGMOの件でなんか言う必要があるんじゃないのか?

572 :日出づる処の名無し:2010/07/12(月) 06:19:33 ID:ww3PgEcY
>y_arim 2ch, news, politics, election, 民主党 慚愧に堪えぬ。民主党閣僚の数少ない良心だったというに、民法改正だの死刑問題だの、これで色々後退するのだろうか。//id:hiero id:lizy この愚か者どもめ
ttp://b.hatena.ne.jp/entry/blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1504774.html
ありむーが火病ってさらにメシウマ

573 :日出づる処の名無し:2010/07/12(月) 07:47:21 ID:Z9b3R1Zp
>>572
うひゃひゃひゃ。
小泉、中西、自民、みんなの順列組み合わせで三時間悩んだ甲斐があったぜ。

こいつらも。

>hunterXhunter これはひどい 日本人から選挙権を取り上げてほしい。こんな馬鹿
>  ばかりで民主主義もクソもない。 2010/07/12

>pompom20 自民党, みんなの党, 2ch 自民党やみんなの党に入れた奴は愚民にも程
>  がある。こうした民度の低い有権者が日本を駄目にする。 2010/07/12

ぽむぽむ先生は機能の展開受けて、脳の血管ブチブチ切れちまえば重畳。

574 :日出づる処の名無し:2010/07/12(月) 07:59:24 ID:chyV+51v
実は重要な問題としては自民党の地域密着型候補が破れ民主の地域密着型候補が勝った例がけっこうあったこと。

あとはねじれ国会で自民党が右の社会党状態にならなきゃいいけど。

575 :日出づる処の名無し:2010/07/12(月) 12:57:48 ID:xhoornEB
タレントや元野球選手たち客寄せパンダ連中は、名簿順が上だった連中以外、
与党も野党も落選したことは良かったな。

でも、池谷とかちょっと可哀想だった。選挙スタッフ3人だけとかねーよw
辻説法するのにも人を呼び込めなかったようだし、客寄せに使うならそれなりの待遇してやれば良かったのに。
ご自慢の日教組とか自治労の選挙チーム動員してやるとかさ。

576 :日出づる処の名無し:2010/07/12(月) 13:48:01 ID:rnC08G2t
名簿順とか言ってると
速+で笑われるぞ

577 :日出づる処の名無し:2010/07/12(月) 14:54:59 ID:BFZsUBRL
ぽむぽむ先生、本日のブクマ。
ttp://b.hatena.ne.jp/pompom20/20100712

頭も口も悪い上に無駄に働き者だ。

578 :日出づる処の名無し:2010/07/12(月) 14:55:46 ID:52/ebbKz
>>575
自治労も日教組も組織内候補への支援がある。
また、社民支持層も居るしそちらにも組織内候補を擁立している。
例えば、民主に自治労は江崎たかしを擁立したが社民比例二位当選の吉田ただともは自治労の組織内候補。

民主憎し自治労憎し日教組憎しで的外れな嫌みを言うのは滑稽だし、下手すりゃ深淵。

579 :日出づる処の名無し:2010/07/12(月) 14:59:40 ID:VPeLIMBg
>>575
参院比例は非拘束名簿式でな
選挙形態も知らんでどうのこうの言ってると滑稽でしかないぞ

580 :日出づる処の名無し:2010/07/12(月) 15:00:19 ID:g1CPqUqG
>>578
それ以前にその人選挙制度知らないでしょう?

581 :日出づる処の名無し:2010/07/12(月) 15:11:03 ID:kV7sclAQ
>>578
>>575は名簿順とか言っているしただのバカじゃないのか?

582 :日出づる処の名無し:2010/07/12(月) 16:58:18 ID:E7hch7G5
『菅敗』 (長渕剛「乾杯」のメロディーで)
 
かたい絆を あっさり捨てて  仁義を尽くさぬ 裏切りの日々
小沢を傷つけ 出世を喜び  総理の椅子に座った あの日
あれからどれくらい たったのだろう  参院議席を いくつ数えたろう
民主支援者は いまでも君の  心の中にいますか?
完敗! 
いま君は人生の厳しく悲しい舞台を去り  はるか険しい道のりを歩き始めた
民主に幸せあれ!
スポットライトの 中の総理は  責任逃れに 血眼(ちまなこ)になる
消費税大増税 言い出したのは君  言い訳なんか しないほうがいい!
選挙の洗礼を 身体に浴びて  振りかえらずに そのまま引けばよい
風に吹かれても 雨に打たれても  信じた政策に 背を向けるな
完敗! 
いま君は党内の歪んでねじれた舞台を去り  再編始まる道のりが開き始める
民主に出直しあれ!
完敗! 
いま君は党内の歪んでねじれた舞台を去り  国民主権の道のりが開き始める
民主に再生あれ!
民主に再生あれ!

ttp://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2010/07/post-01a2.html

鏡の人、ヤケ酒でも呑んでるのか?

583 :日出づる処の名無し:2010/07/12(月) 17:24:20 ID:FCX9LbIc
>>578
自治労組合員火消し乙

584 :日出づる処の名無し:2010/07/12(月) 17:28:55 ID:N9aP+QR6
バカウヨ

585 :日出づる処の名無し:2010/07/12(月) 18:38:48 ID:wWo4AUu5
これが零観か!


586 :日出づる処の名無し:2010/07/12(月) 20:57:08 ID:E7hch7G5
何年経とうが進歩せず、選挙を幻魔大戦かなにかと勘違いしたままのヘンリー・オーツ。
絶望に没む野良市民が果して民主主義を理解できるようになる日は来るのか。

>昨日はヤケ酒を飲んで不貞寝をしました。投稿いただいているコメントにレスを
>書く気力もありません。2005年9月12日にミクシィの日記に次のように書きました。
>「嘆いていてもしかたがない。気分の悪い情報は見ないことにします。少しでも
>気持ち良く過ごせることを選びます。人を恨んでもしかたがない。いくところ
>(=破局)にいかないとこの国は変わらないのだと思います。ただそこまで行く
>過程で身の危険は感じます。いよいよ平成の大獄の始まりかもしれません。

>覚醒した人は全体から見るならばまだまだごく一部でしかありません。ネットでは
>圧倒的な支持がある保坂展人さんは6.9万票でまたもや落選。不正が行われている
>可能性については否定しません。

>街を歩く限りではバカが多いのを実感させられています。私が「バカ」と思うのは
>人にのせられて自分に不利になることを平気でする人たちのことです。その典型が
>「オレオレ詐欺」に引っかかるような人です。またその正体を見極めることなく
>自民党やみんなの党に投票するような人たちです。目が見えていても盲目に等しい
>人たちのことです。
ttp://henrryd6.blog24.fc2.com/blog-entry-873.html

つうか、この手の人々はどうして、人の数だけ立場・意見があるというのが理解
できないのか。常識やモラル、道徳性の欠如じゃ人後に落ちないこの俺だって
○×実現党や公△党や社◇党シンパのバカは残らず公民権停止してゲットーに放り込む
べき、なんてこたぁ人前で口に出すのがはばかられるのにw

587 :日出づる処の名無し:2010/07/12(月) 21:04:16 ID:K1f7WdMq
だから覚醒した方々だけで独立しなさいと何回言えば

賭けても良いが、独立したら覚醒した方々同士で血みどろの主導権争いが
始まってそこは地上の地獄と化すでしょうw

588 :日出づる処の名無し:2010/07/12(月) 21:52:34 ID:ww3PgEcY
http://blog-imgs-38-origin.fc2.com/f/i/n/finalfantasy35/t20100705.jpg
http://blog-imgs-38-origin.fc2.com/f/i/n/finalfantasy35/t20100706.jpg
http://blog-imgs-38-origin.fc2.com/f/i/n/finalfantasy35/t20100707.jpg
http://blog-imgs-38-origin.fc2.com/f/i/n/finalfantasy35/t20100708.jpg
http://blog-imgs-38-origin.fc2.com/f/i/n/finalfantasy35/t20100709.jpg
http://blog-imgs-38-origin.fc2.com/f/i/n/finalfantasy35/t20100710.jpg


http://blog-imgs-38-origin.fc2.com/f/i/n/finalfantasy35/t.gif
 まあ、見事なまでの民主党の惨敗だ。
50議席さえ確保できず、改選数を10も割り込む44議席。
参院で法案を成立させるのに必要な過半数に16議席も足りない。
何のために鳩山・小沢コンビを取り換えたのか分からない最悪結果になってしまった。
 致命的なのは“改選第1党”を自民党に取られてしまったことだ。
これで民主党政権は八方ふさがりだから、党内に衝撃が走っている。
「とくに1人区は8勝21敗とひどい成績で、激戦区を全部落としてしまった。
安泰といわれていた栃木や、仙谷官房長官の地元の徳島まで逆転負けです。
小泉内閣時代の郵政選挙以来の久々の屈辱ですよ。
菅首相や枝野幹事長は進退は考えていないと続投を宣言したが、それで済むかどうか。
党内外からは“安倍の二の舞いになる”という声が強まっています。
3年前の参院選で惨敗した安倍首相は居直り続投したが、辞めろの大合唱で病気になってしまって総理を放り出した。
そんなミジメな見方を否定する求心力も政治力も今の官邸にはないだけに、民主党がグチャグチャになっていくのは避けようがありません」
(民主党関係者)
 鳩山・小沢ダブル辞任で“アク抜け”し、V字回復を果たした菅民主党が、三日天下で終わるなんて、一体だれが予想しただろうか。
ttp://gendai.net/articles/view/syakai/125140
m9(^Д^)プギャー

589 :日出づる処の名無し:2010/07/12(月) 22:48:55 ID:KSlFpajl
今日の佐原の言い訳。
ttp://plaza.rakuten.co.jp/bluestone998/diary/201007110000/#201007122223209428
 >それがどうしたと言うのでしょうか。
意味:私は答えられない、お手上げなのが知られたくないので強がってますw

 >巨額の報酬を得る経営者がいる一方で、短期間の雇用契約が終わると住む家もなくなるような労働者がいるという社会は
 >おかしいだろう、というのが、上に引用した記事であり、このスレッドのテーマです。
 >セーフティネットがあっても、犯罪を犯すやつはいるんだよ、という考えには賛同できません。
重手氏の分をどこをそう読んだらこうも誤読できるんだ?
彼は佐原の根拠レスな妄想に事実を突きつけて否定してるだけだろうに。


しかし、佐原とこのエントリに書き込んでる五海豚、つくづく似たもの同士だよな。
自分の妄想だけが友達で、法も何も関係ない。
妄想全開に書き殴ったあとは説明責任も何もなく逃げ回るチキンぶり。
類は友を呼ぶとはこのことなんだろうかw

590 :日出づる処の名無し:2010/07/12(月) 23:09:55 ID:N9aP+QR6
民主党の惨敗にゃ無能な味方って理由も確実にあるんだろうけどさー
ゲンダイなんかその筆頭じゃね
あんな記事書いて民主に入れようって気になるかね

591 :日出づる処の名無し:2010/07/12(月) 23:15:06 ID:1+tlI+pz
>>589
>セーフティネットがあっても、犯罪を犯すやつはいるんだよ、という考えには賛同できません。

佐原が賛同出来なかろうと、事実そうだもんなぁw
都合の悪い真実は無視!佐原の基本形だな。

つーかさ、無断転載した時点では、その文章になーんの疑問も持つことなく諸手を挙げて賛成してるんだよね、佐原は。
で、常連諸氏に「そりゃおかしいだろ」って突っ込まれると「枝葉の部分」とか「些細な事」とか「それがどうかしましたか」で
逃げようとする。で、更に突っ込まれてもともと虚弱な論旨崩壊。これぞ、佐原!

ついでに言うと 自分の都合で神の名を唱える、この気持悪さよ。>五海豚


592 :日出づる処の名無し:2010/07/13(火) 01:01:08 ID:GexUmDLu
clawがコメント規制を始めたみたいね。
http://d.hatena.ne.jp/claw/
小物のclawらしい逃げっぷりだことwww

593 :日出づる処の名無し:2010/07/13(火) 03:03:10 ID:42uJLARA
>>575
秋田の石井浩郎は圧勝したぞ

594 :日出づる処の名無し:2010/07/13(火) 03:36:48 ID:6Atu4i4B
>>592
まだ生きてたのか。はてサが幅を利かせるはてなにおいては空気だな。

595 :日出づる処の名無し:2010/07/13(火) 12:07:03 ID:ba1oqusM
>>591
あれ? 経済指標と犯罪認知件数には優位な相関があるんじゃなかったっけ?

596 :日出づる処の名無し:2010/07/13(火) 16:53:13 ID:iir7Lr7p
>>562
よくわかんないけど
自分のチンコしごいて快感が得られれば誰でもおっけいみたいな感じ?

597 :日出づる処の名無し:2010/07/13(火) 17:21:44 ID:iir7Lr7p
ありゃ、長崎じゃ犬塚は落ちてたのね
SOBは可哀想だのう

598 :日出づる処の名無し:2010/07/13(火) 18:30:23 ID:P5z0mUBm
>>597
秘書でいられるのも7月25日までらしいぞ、なんでかはしらんが

599 :日出づる処の名無し:2010/07/14(水) 03:17:35 ID:nweD1XZW
ドクトル井口。

>どうやらイギリス空軍も無人ステルス戦闘機なるものを開発
>したらしい。その名も「タラニス(taranis)」
>このエンジンはどういうものだろうか? 反重力エンジン搭載か?
>あるいは電磁爆破エンジンか?
>こんなやつで狙われたらたまったものではない。まったく見えない、
>聞こえないわけだから、逃げようがないだろう。
ttp://quasimoto.exblog.jp/12943814/

そぉかぁ。ステルスってのは肉眼で見えない、音も出さないひこーきのことかぁ。
空自も、F-Xとか言ってないで、これ一機買えばいいのにね。
さすがにこの人はいくら魔王でも踏みに行かないよなぁ。
あと、電磁爆破エンジンってなんだ?プラズマMHDのことか?

600 :日出づる処の名無し:2010/07/14(水) 04:18:02 ID:nweD1XZW
>菅直人首相は13日、報道各社の世論調査で内閣支持率が30%台に下落したことを
>記者団に問われ「大変うれしいです」と答えた。質問は「首相続投の声が5割を超えて
>いるが、支持率は30%台に落ち込んでいる。どのように受け止めるか」との内容。
>首相は前半部分を念頭に、勘違いした可能性が高い。
ttp://www.sponichi.co.jp/society/flash/KFullFlash20100713106.html

シジミガーと言い、なんなんだ、こいつw

601 :日出づる処の名無し:2010/07/14(水) 04:38:53 ID:Iswvcw3R
http://publications.asahi.com/ecs/image/cover_image/11630.jpg
 ↓
http://publications.asahi.com/ecs/image/cover_image/11740.jpg
週刊朝日w

602 :日出づる処の名無し:2010/07/14(水) 10:12:32 ID:YiMWV39A
>>600
こんな勘違いをいちいちあげつらうのは、麻生の漢字の間違いをあげつらってた連中と変わらないな。

603 :日出づる処の名無し:2010/07/14(水) 12:48:04 ID:OhbQQ35D
何と勘違いしたのかは気になるなあ。

604 :日出づる処の名無し:2010/07/14(水) 12:56:43 ID:1kzBtRud
支持と不支持を間違ったんでないの?

605 :日出づる処の名無し:2010/07/14(水) 13:09:09 ID:ux4UdkYF
>>600
そらまあマスコミの中の人が変わったわけじゃないからな

けどマスコミにしてみりゃ
揚げ足取りのエサになるだけの漢字の読み間違いと
質問に対する不十分あるいは不誠実な回答ってことで
随分違うんじゃないの


606 :日出づる処の名無し:2010/07/14(水) 21:52:12 ID:jWVZPvy8
一票の格差問題はいつものことだが。
ttp://mainichi.jp/select/seiji/archive/news/2010/07/14/20100714ddm012040025000c.html
1票の格差:5倍は「違憲」訴え、参院選で弁護士が提訴
>「1票の格差」が最大で5・00倍となった11日の参院選の定数配分は、法の下の平等を定めた
>憲法に違反するとして、東京都と神奈川県の弁護士10人が両都県の選管などを相手に2選挙区と
>比例代表の選挙無効を求めて東京高裁に提訴した。

伊藤真センセイはこんなこと言い出しましたw
ttp://www.magazine9.jp/juku3/100714/
やはり日本は民主主義国家ではなかった
>この選挙は無効とすべきだ

>神奈川県選出の千葉景子法務大臣は、69万6739票で落選。
>高知県選出の広田一氏は13万7306票で当選。
> 選挙結果への一票の影響力つまり投票価値において、5倍以上の格差があることが実証されてし
>まいました。これは神奈川県民にとっての1票は、高知県民の1票と比べると、5分の一の価値しかない
>ことを意味しています。0.2票に満たない価値しかない投票では、民主主義の名に値する選挙とはとて
>もいえません。1人1票が実現していたならば、神奈川県民は現在の5倍の人数の議員を選ぶことがで
>きたはずです。

都市部からそんなに議員を出すと、沖縄からの声はますます小さくなるんだがw


607 :日出づる処の名無し:2010/07/14(水) 21:58:45 ID:bjtHpwFF
何を言った所で…。
見苦しいわ。

608 :日出づる処の名無し:2010/07/14(水) 22:19:14 ID:TV8kM9kB
>>606
思うのだが、一票の格差が問題だと思うなら
不満な人間はその地域に移住すれば良いのに
その辺の平等な解決策を最高裁が出さないのは何でだろう?

609 :日出づる処の名無し:2010/07/14(水) 22:44:01 ID:UUM6g2jl
今日の佐原の言い訳。がんばっていっぱいかきましたw

ttp://plaza.rakuten.co.jp/bluestone998/diary/201007130000/#201007142233222798
>また、反対にアメリカについては、私からみて認識不足を思わせるコメントが多いので、私が批判的な部分を取り上げれば、
>全体としてバランスが取れるだろうと、このように考えております。
一度で良いからその認識不足とやらを具体的に言って見ろよ、この口だけ番長w

ttp://plaza.rakuten.co.jp/bluestone998/diary/201007130000/#201007142221176531
>それはちょっと、あまりにも近視眼的で、歴史を知らないものの言い方ですね。
>チベットや新疆ウイグルに対する中国政府のやり方を批判するのであれば、200年前のアメリカ政府の先住民族に対する極悪非道の残虐行為は、
>どのように表現されるのでしょうか。
当時と今では時代や価値観が違います。で終了
現代の感覚を過去に適用して批判するのは歴史を学ぶ者として傲慢だと何度言われたら理解できるんだこの鳥頭はw

ttp://plaza.rakuten.co.jp/bluestone998/diary/201007130000/#201007142207047102
>>「中国万歳! 中国軍は正義! 中国の軍拡はキレイな軍拡!」とのたまう宋氏を取り上げて、
>それは偏見というものでしょう。
宋暁軍の名を検索かけてみれば偏見でも何でもないことが一目瞭然なんだが。


610 :日出づる処の名無し:2010/07/14(水) 23:31:35 ID:UmKP/oUQ
>>609
>宋暁軍の名を検索かけてみれば偏見でも何でもないことが一目瞭然なんだが。

いや、最近ようやくWikiを使い始めたんだぞ?佐原は。
ぐぐって調べるなんて、まだまだ、とてもとても。
そのレベルに達するには、早くてあと3年はかかるんじゃないかと。

611 :日出づる処の名無し:2010/07/14(水) 23:50:31 ID:1kzBtRud
>>609
なぜ、中国が警官になってはいけないのか、か・・・

公の場で「人権」とか「民主主義」て言葉を使うと、国家転覆扇動罪とやらに問われて、
「労働で思想を改造」させられて、何を聞かれても毛沢東同士万歳とか中国共産党永遠なれとしか
返せなくなる人間に改造させる連中が警官とか名乗る世界とか・・・1984もびっくりだぜ。
いやまあ、公の場で米帝チネとかコイズミを吊るせ、なんて叫ぶ「自由」はあるから、意外と佐原は適応できるかも知れんけどw

612 :日出づる処の名無し:2010/07/14(水) 23:50:38 ID:I0KeCvRt
>>610
それ以前の問題で、自分が支持している人間の都合の悪い論文出せば
一発で終わるレベルの感想しか出せないと思うんだが?

613 :日出づる処の名無し:2010/07/15(木) 00:11:56 ID:/1aztDym
>>606
>つまり選挙という手続き自体に大きな瑕疵があるために、
>その選挙の結果得られたものになんらの民主的正当性も与えられないのです。
>この選挙の結果を民主主義の名の下に国民に強制することはできません。
>よって選挙は無効とすべきです。
とりあえずここで無効とすべきと主張するなら、前の選挙も無効だよね。
差ができるのは仕方ないのに逆転したらダメって基準もよくわからん。

614 :日出づる処の名無し:2010/07/15(木) 00:25:00 ID:RHXY87Wa
>>606
ウィきにのってる過去の「票の格差」判決見ても参議院の5倍くらいなら合憲みたいだね
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%80%E7%A5%A8%E3%81%AE%E6%A0%BC%E5%B7%AE

2007年の参議院選挙でも4.86倍。
なんで5倍ならダメで4.86倍ならよしなのか説明できるのかしら?

615 :日出づる処の名無し:2010/07/15(木) 00:49:31 ID:nsl1MJBE
格差どころか、得票数が操作された不正選挙だっっっ!!!!!!11!!1!!!111!

>今回の選挙結果、「不正選挙」であるとネット上では評価が固まっています。あれだけ
>不人気で、「終わった政党」と評価されていた自民が復権?信者激減の創価公明がF票
>獲得作戦もなく勝利?何も自民と変わらないみんなの党が10議席?全てあり得ない
>結果です。
>国民一人一人が、選挙結果に強い違和感と憤りを感じています。しかし、日本で不正選挙
>がおこなわれるとは、俄かには信じがたいと思います。この文明国で不正選挙?ですが、
>現実は冷酷です。
>ネット上の覚醒したみなさんは、すでに口々に不正を糾弾しています。以下のサイトで、
>「敏いとう先生・国民新党に投票した」等々という報告を受け付けています。ものすごい
>数です。勿論、全体のごく一部に過ぎません。敏いとう先生・国民新党の本当の得票は
>どれだけあったか、見当もつかないほど多いはずです。
>公表の得票数は、あらかじめ用意された改竄数字であると理解します。「裏社会」は、
>今回国民新党をターゲットにして徹底的な攻撃を仕掛けてきたわけです。投票した方々
>は、不正選挙の結果に心底怒っています。
ttp://richardkoshimizu.at.webry.info/201007/article_21.html

>現在裏社会の皆さんは、不正選挙の痕跡を消すために必死の改竄作業中ではあると思う
>のですが、改竄すれば改ざんした跡が残るし、数値が途中で変わっていることに気づ
>かれます。まあ、もともと頭の良くない人たちですから、たっぷりと改竄証拠を残して
>くれると思います。
ttp://richardkoshimizu.at.webry.info/201007/article_22.html

>今回の不正をあなたが信頼する有力な人たちに報告して、善処してもらう?
>その時初めて、そういった有力な人たちもどこかで裏社会と繋がっていることを知ります。
>また、落胆します。今まで信頼してきた「先生」が、いくら訴えても、真剣に動いてくれ
>ない。
ttp://richardkoshimizu.at.webry.info/201007/article_23.html

リチャード・コシミズが選挙当日から続き物でファビョっているw
そ〜か、そんなにショックだったかww

616 :日出づる処の名無し:2010/07/15(木) 19:06:01 ID:nsl1MJBE
>六ヶ所村、高レベル放射性廃棄物処理施設の周辺地下水がストロンチウム90に
>汚染されている問題で、行政側や原燃当事者の隠蔽体質が明らかなことから、民衆
>の側で計測公開する運動を提起します。
>私も、今月末あたり、夏休みシーズンに合わせて友人・知人に呼びかけて、周辺での
>放射線レベル計測を数日間、行いたいと思います。
>特に組織だって行うほどの力量はありませんが、「六ヶ所村放射能計測運動」と題した
>掲示板を設置、これに参加者各自が勝手に、持参した計測器や生物異変のレポートを
>書き込む形式がよいと考えています。面倒くさい組織的制約を設けず、各自の創意工夫
>を掲示板にまとめて公開するというやりかたでどうでしょうか?
>現地では、ある程度拠点を決めて、参加者の交流が図れるよう、三陸岩手の会などと
>連携して準備しようと思っています。
>再処理工場で一番問題になるのはストロンチウム90で、非常に深刻な内部被曝をもた
>らします。ところが、地下水汚染を計測するのは個人レベルでは困難で、日常的な生活
>範囲に異常放射能レベルがないか調べる程度でしょう。Sr90はベータ線(電子線)
>ですが、ガイガーカウンターでもある程度計測できます。現地の地図を30mスパン程度
>のマス目で区切って、参加者に区画を割り当て、異常の有無を掲示板に書き込んでもらう
>やり方でどうでしょう?
>必要な道具は、GPSで現在地の経緯度秒単位を知る携帯やガイドメーターなど、RDAN
>などサーベイメーター、25000図など、計測は基本分単位のカウント数で、現地に
>校正用標準放射線源を置いて共通単位に変換し、計測日時、経緯度秒、計測時間、結果
>などとともに書き込みます。
>計測は一カ所一単位1分で、20回測定し平均値を出します。20分間20回分の計測値
>から、最大値2回分と最小値2回分をカットし、残りの16分を16で割ったものが平均値と
>いうやり方を行ってきましたが、このスタイルについては統計専門家の協力を得て、もっ
>とも確からしい計測方法を検討します。
ttp://www1.odn.ne.jp/~cam22440/yoti01.htm

シンチレーションカウンタも用意せんとしろーとさんがβ線測定ですか。おめでてーな。
つーか、夏休みの自由研究ちゃうんだからさ。

617 :日出づる処の名無し:2010/07/15(木) 19:42:06 ID:fo7rZn42
「民衆の側」てセンスもどうよ、て思うなぁ。
彼らにとっては、マルクス史観的な封建時代がまだ続いているのだろうか。

618 :日出づる処の名無し:2010/07/15(木) 19:43:28 ID:2Z1Xt/NG
木語:さきがけて敗北=金子秀敏
ttp://mainichi.jp/select/opinion/kaneko/news/20100715ddm003070092000c.html
さすが毎日のダメMVP。クダさんはわざと負けた説登場。

619 :日出づる処の名無し:2010/07/15(木) 22:03:52 ID:SiZONcoh
>だが、誤算だった。負けすぎた。
余計悪いわw
策士策におぼれるってレベルじゃねーぞ


つーかさー、総理本人なり周辺なりからそういうことを匂わせる発言が出てるならともかく
脳内で勝手にこねくり回した理屈をこうも堂々と発表できるってすげえなあ
そんくらい図太くないと変態新聞の記名記事なんて勤まらんのかね

620 :日出づる処の名無し:2010/07/15(木) 22:40:53 ID:lmdkqyRa
郵政選挙の時は、民主が負けたのは小選挙区のせい、ホントは自民と五分五分だった、って叫んでた人が多かったんだが、
今回は、民主が負けたのは一票の格差のせい、ホントは勝ってた、って叫んでる人が多いな。

もうさ、民主以外への投票は無効とする、みたいな制度にしろよw

621 :日出づる処の名無し:2010/07/15(木) 22:47:40 ID:u1HoqTWS
今日の佐原。
ttp://plaza.rakuten.co.jp/bluestone998/diary/201007150000/
今大流行の大相撲ネタなんだが、
>これは中々立派な相撲協会批判だと思って読んだのだが、最後のオチがいただけない。
>貴乃花親方は旧来の仕来りに逆らって理事選挙に出馬したために二所関を破門されたが、それだけをもって彼を「改革の旗手」などと持ち上げるのは間違いだと思う。
まぁまだこれは分かるんだが、

>これでは、末期の自民党が本人の資質も省みずに、単なる人気取りで次々と世襲議員を総裁に担ぎ上げて、終には野党に転落するという、
>あの轍を踏むことになりかねない。
なにこの三段論法にすらなってないホップ・ステップ・ジミンガーはw
自民は総裁が世襲議員だから野党に転落したんじゃねーだろ。
己の願望200%含有の妄想という自慰ならチラシの裏に書いてれば世界中に恥晒さなくて済むというものを…

622 :日出づる処の名無し:2010/07/16(金) 00:14:07 ID:3d49JGOE
>>621
本人は至極論理的なつもりなんだよ。偉いヒトと同じような言葉を使ってるもんだから。
恥どころか大いに威張りたい所なのさw

623 :日出づる処の名無し:2010/07/16(金) 14:53:21 ID:ANnjXty5
誰も知らないうちに"完全決着"してたはずの辺野古で、新たな燃料が投入されましたよ、と。
クダさん、ピ〜ンチw

>米軍普天間飛行場の移設先として日米が合意した沖縄県名護市辺野古周辺の海域で、
>新種とみられる海藻が4種見つかった。東京海洋大学の大葉英雄助教(熱帯海藻学)
>らの調査で分かった。
ttp://www.asahi.com/science/update/0715/TKY201007150648.html

624 :日出づる処の名無し:2010/07/16(金) 19:37:49 ID:0ut7xniw
規制で過疎か

625 :日出づる処の名無し:2010/07/16(金) 20:31:04 ID:3d49JGOE
今日の佐原。
http://plaza.rakuten.co.jp/bluestone998/diary/201007160000/

昨日に引き続き、頑張って書いちゃったのはいいんだが・・・・やっぱりダメダメ。
どこから手を付けて良いか分からないほどダメダメ。

まぁ、平壌運転なんだけど。

626 :日出づる処の名無し:2010/07/16(金) 21:23:07 ID:udkH4q82
>>625
>確かに市民派といわれて首相にまでなりながら、選挙運動中に突然消費税のことなどを言いだして肝心の選挙にボロ負けした例もあり、
>多少汚れはあっても実力のある元幹事長が取り仕切った方が勝っていた可能性が大と思われます。
よりにもよって小沢マンセーかよ。小沢こそが金と権力で腐ってた古い自民党の後継者なのに。
小沢がまだ自民党に残ってたら佐原は口を極めて罵るはず。

>それにしても、斎藤氏の文章はいつも含蓄に富んでいて、この記事の最後のフレーズも、私は常々世襲の議員候補に人々が喜んで投票する姿に
>疑問を感じていたが、この一文がするどい回答を与えてくれました。
多分その「するどい回答」は色眼鏡付節穴に映った幻想だろ。
世襲議員が「無能な無菌者」だから投票するなんて奴聞いたことないわ。

しかしこの斉藤某って自称精神医、佐原がえらくお気に入りなんだが、知人には持ちたくないタイプだな。
今回のコラムも隠しきれない上から目線におなかいっぱい。
自分に反論する奴はパラノイアモンスターなんて書いてる自称精神科医なんざ間違っても診察受けたくないわ。

627 :日出づる処の名無し:2010/07/16(金) 21:45:36 ID:2bYRq0GT
小沢外しで支持率V字回復したのがわずか1ヶ月前なのに、どうして小沢待望論なんかが出るんだろう

628 :日出づる処の名無し:2010/07/16(金) 21:49:39 ID:SxSZfn7E
V字だと思ったらИ字になってるからじゃないかな。

ところで、小沢も世襲議員じゃないのかな。巨額の政治資金まで受け継いでる、て自分でも言ってる人なのに、
その所を佐原自身はどう思ってるんだろ?

629 :日出づる処の名無し:2010/07/16(金) 21:56:24 ID:udkH4q82
>>628
小沢じゃないけど鳩山であちらの常連にツッコミ入れられてたな。
佐原の言い訳は「それはそれ、これはこれ」みたいないい加減きわまるモノだったと記憶してるが。

630 :日出づる処の名無し:2010/07/16(金) 21:56:36 ID:ZpZV93Nf
>>627
一度辞職したので禊は済みました(キリッ

てなことでしょ

631 :日出づる処の名無し:2010/07/17(土) 00:18:36 ID:8OijFsTC
>>628
世襲議員の定義が何なのかにもよるけど、親が政治家で三バン受け継いだら世襲なら小沢は世襲に当たるな

632 :日出づる処の名無し:2010/07/17(土) 02:02:43 ID:LMUGJbs9
>>627
選挙に強いらしいから

633 :日出づる処の名無し:2010/07/17(土) 09:14:00 ID:bKDWSIW2
>>627
一見すると有害の度合いが、現執行部の無能さ>>>小沢の真っ黒さに見えるから
実際は大差ないけど

634 :日出づる処の名無し:2010/07/17(土) 09:38:05 ID:dcVubBNX
おざーさんの政治家人生の中で、有能だったシーンなんて1度も見たこと無いんだよなぁ……
眠れる獅子というか張子の虎というか

635 :日出づる処の名無し:2010/07/17(土) 09:38:12 ID:LDzR+KA4
>>633
小沢も権力志向が強い政局屋でしかないから、政治家としての無能さは確かに変わらんな。


636 :日出づる処の名無し:2010/07/17(土) 09:49:04 ID:VmQWHuiw
>>634
田中金丸竹下的な金権政治家なのにお花畑系プロ市民に愛され崇拝されているという所はある意味有能なんじゃないの

637 :日出づる処の名無し:2010/07/17(土) 10:09:51 ID:7nNdndLz
>>634
眠れる張子の死士?

>>636
その連中はかつての汚沢の親米活動を見なかったことにして居るか
忘れ去って居るからね

638 :日出づる処の名無し:2010/07/17(土) 10:26:03 ID:LDzR+KA4
>>636
まあ、敵の敵は味方理論でくっ付いただけだから。
アメリカの軍事的な行動を批判する反米主義者が反米のあまり、アメリカが行動を起こす原因となっている
国家やテロリストに肩入れするようになるのと同じ構図。

639 :日出づる処の名無し:2010/07/17(土) 21:12:55 ID:7nNdndLz
ソマリアでの給油活動再開をEUが望んで居るようだが
先遣部隊として9条の会やピースボートを派遣して欲しいな
彼らならば、言葉だけで海賊を説得出来るだろうし

国からの要請を受けたって名誉も付くんだぜ

640 :日出づる処の名無し:2010/07/17(土) 21:33:33 ID:4P5Wmoge
保坂展人が海兵隊不要論を紹介したことで発狂する
規制反対でなおかつ右派っていう連中を見てみたい

641 :日出づる処の名無し:2010/07/17(土) 21:35:17 ID:axCiuRMx
>640
その辺は織り込み済みって奴が多そうだけど

642 :日出づる処の名無し:2010/07/17(土) 21:40:33 ID:B2YCWnOe
今日の佐原の言い訳。
ttp://plaza.rakuten.co.jp/bluestone998/diary/201007110000/#201007172100081013

>私はそうは思いません。
ルーピー鳩山かよ。言うこと為すことデタラメなのは確かに一緒だが。

>私が言いたいのは、上に引用した記事同様、このような不幸な事件は、事件を起こした当事者に責任を押し付けるだけでは解決しない、
>事件の背景にも目を配るのでなければ、再発を防止することはできなだろうと、このように言いたいのでございます。
つまり上から目線でしったかぶりしたいだけと言うことだな。
具体的な対策一つ言えんで何えらそうに言ってるんだか。

しかし、佐原も重手氏の「具体的に論拠出せや」をいつまで無視し続けるんだろう…
そろそろキレても良い頃だと思うんだが。

643 :日出づる処の名無し:2010/07/17(土) 22:23:53 ID:7vRKijpg
>>641
そもそも政治家への支持って政策ごとにそれはそれ、これはこれって是々非々が基本じゃないんだろうか
自分の考えとぴったり全肯定出来る相手なんてまずいないし、そうでないのに肯定してたらただの信者だ

644 :日出づる処の名無し:2010/07/18(日) 00:24:40 ID:Lu1lsQ44
>>642
>しかし、佐原も重手氏の「具体的に論拠出せや」をいつまで無視し続けるんだろう…

無視してるつもりは無いのかもしれない。
おそらく佐原は何が論拠として相応しいか、って事すら分かってないと思うんだ。だから必死に何か書いても
言い訳にしかならないし、言い訳にすらなってないことさえある。

そんな佐原に重手氏ばかりじゃなく、他の常連諸氏も納得できる根拠・論拠なんか出せるはずもないんだ。

645 :日出づる処の名無し:2010/07/18(日) 10:33:00 ID:4sdDV5xo
ttp://b.hatena.ne.jp/WereIm/
はてなで香ばしいのを発見。タグで無理やり呪詛を作ってるのが微笑ましい。

646 :日出づる処の名無し:2010/07/18(日) 11:43:20 ID:ro+rz9V1
>>645
血圧高そうだよなw
でも、もうちょっと気の利いたコメント考えて欲しい。金太郎飴的な「倭猿が〜」だのばっかでつまらん。

647 :日出づる処の名無し:2010/07/18(日) 14:08:47 ID:QCFrMsLp
オルタナ共産党スレでグミンガー発見
小池氏を落とした都民に奉仕する必要なしとのこと。
http://yy31.kakiko.com/test/read.cgi/x51pace/1217565705/928

648 :日出づる処の名無し:2010/07/18(日) 16:31:07 ID:DEAlZafe
只今、小倉秀夫先生とツイッターでバトル中ww

649 :日出づる処の名無し:2010/07/18(日) 16:55:55 ID:DEAlZafe
ツイッターはあれだな、はてサと同じで結構サヨクが幅を利かしてるな。


650 :日出づる処の名無し:2010/07/18(日) 18:06:04 ID:z1XESlxi
そうか?日の丸アイコン連中の方が多いだろ?

651 :日出づる処の名無し:2010/07/18(日) 19:09:30 ID:8HLv2Wkp
あの日の丸アイコンってなんか意味あるの

652 :日出づる処の名無し:2010/07/18(日) 19:36:26 ID:DEAlZafe
小倉秀夫センセーは凄いな。

「日本のルールや文化を守れない外国人は歓迎されないが、守ってくれるる外国人ならウェルカム」と発言したら極右呼ばわりされたよ。
また、日本は思想信条の自由が守られているので、日の丸・君が代・皇室に明らかに反対する外国人であっても帰化を許可すべきだと。

653 :日出づる処の名無し:2010/07/18(日) 19:38:54 ID:DEAlZafe
「外国人が日本の教科書などの公教育に口を挟む権利はない」と主張したら、「極右だって教科書にケチをつけてるじゃないか!!」だって。

コイツ、本気でアホちゃうか?

654 :日出づる処の名無し:2010/07/18(日) 19:42:01 ID:8HLv2Wkp
>日本は思想信条の自由が守られているので

この理屈だと極右を差別しちゃ駄目と言う事になるんですけど

655 :日出づる処の名無し:2010/07/18(日) 20:42:27 ID:ro+rz9V1
まあ別に皇室や国旗の廃止が信条だ、て外国人でも、法を守ってその手のタワゴト主張するか、脳内に留めておくならいいだろうさ。
フランスやらアメリカみたいに、出生地・出身国との政治的・宗教的つながりを断ち切る宣誓や規定のある国でも通用するかどうかは分からんが。

656 :日出づる処の名無し:2010/07/18(日) 21:20:49 ID:1E0B4V0o
>>653
いや、アホじゃないよ。
あの手の左派なつもりでアナキスト、実際は俺様独裁のファシストってのは、
気に入った相手以外は権利を認めないから。
気に入った相手ならそんな権利はなくとも「ある」と言い張る。

>>654
「ウヨは人じゃないので人権は認めない。殺してもおk」ってあたりなので、
別に自己矛盾はおこしていないよ。

657 :日出づる処の名無し:2010/07/18(日) 21:30:05 ID:FrKZSA8f
今日の佐原の言い訳。
ttp://plaza.rakuten.co.jp/bluestone998/diary/201007130000/#201007182100133340
>>冷戦期の軍事費第二位はずっとソ連に決まってるでしょう。常識的に考えて。
>じゃあ、日本は第三位です。
>二位でも三位でも、論旨が矛盾するほどの問題ではありません。
即座に反論されとるw
たった15分で根拠付きの反論、しかも検索一発で見つかるジャブ程度の根拠でカウンター喰らう佐原。
今日も佐原は平壌運転。


今日の佐原。
ttp://plaza.rakuten.co.jp/bluestone998/diary/201007180000/
佐原はなぜか世襲議員でしかも鞄を大量に受け継いでる鳩山兄をやたらと持ち上げる不思議。
>そのような環境の中で、「最低限県外」と発言した鳩山由紀夫氏は、日本人には稀な良心の持ち主だったのかも知れない。
ありゃどう見ても自民党案の否定をやりたかっただけにしか最初から見えなかった気がするんだが。
本気でやるなら根回しも何もせずにあんなgdgdな結末にはならんだろ。

>しかし、メディアも世論も「彼、どうするつもりなんだろうね」と冷ややかな視線を投げかけるだけで、協力はおろか支持の声もなかった。あまりにもひどい話だ。
メディアも沖縄の世論も持ち上げてたじゃないか。当初は。
それを全て裏切る言動繰り返して実現不可能と理解したから石を投げられる羽目になるわけで。

658 :日出づる処の名無し:2010/07/18(日) 21:40:43 ID:+sjP0vRd
>>656
イルカに人権を認めちゃう連中と同じようなものか

659 :日出づる処の名無し:2010/07/18(日) 21:44:43 ID:ZF24R1c+
         _,,,,、-‐‐-、- 、  ~"=―" だ  じ 理 ウ
   _     /   ~ヽ  ヽliiヽ_ _~<  !  ゅ 由 ヨ
,‐-/ |_/'|/~"'ヽ、   ',   '.!li ~lヽ'-、     う だ  と 
l  | | l l''┬-、 ヽ   l  l| iil/ii_,;lニ>     ぶ け  い 
'  |/ l / |i l/~ヽ ヽ l  il|ili/ iil/lli'').    ん で  う
   |/.,-l ',ll  ',    ilil/ill!i!i!!_,,=ニ-‐,
\    l ヽ',li  ' ,lililllil!lll!!!iil!, ''ilil/!l|〃- 、,-、
:| l\  ヽ ヽヽ,,  `i-!il!!ll,, -'" /ll/!l//!// / |,-、    ,-、 /
:| | |\ |\ \二//! !!|l|-‐''"〃lili/lili'ilil/   l /~i''ヽ / ll
:| l  ', >', ヽ   ` ‐‐-┴‐ニ'/!ii!!_,, --´'ヽ   l   V
:l l  ヽ  ' , ',/~"'''‐┐, ‐'/-‐''" |l!llll!li   ',
l l    ヽ └、__   "/〃ノノll!i/l!lllii!!i  |
:l     "'-_    "'' ‐´/!!//!l!!/l!liillii!!ii /
l       l "''''''''i''""~!!!!//!!! /lll!!!!iii /

みたいな奴はけっこういるし。勿論逆もいるけど。

660 :日出づる処の名無し:2010/07/18(日) 22:11:57 ID:8YCbmNo5
いーまにみていろクソウヨ言論 全滅だ〜

661 :日出づる処の名無し:2010/07/18(日) 22:17:21 ID:uTpCDvK7
>>657
前から佐原はすげーなと思ってたけど
「戦後60年間、軍事費の世界第2位はずっと日本」
は本当に凄いな・・・
ソ連を知らない若い子とかならまだ救いがあるけど
このオッサン今まで何を見て生きてきたんだろう?

662 :日出づる処の名無し:2010/07/18(日) 22:24:07 ID:h88b9I/E
オグリンは匿名vs実名論はどうしたんだろう?

663 :日出づる処の名無し:2010/07/18(日) 22:24:34 ID:DvaJ8dZE
節穴に何かを見ることが出来ると思っているのか?

664 :日出づる処の名無し:2010/07/18(日) 22:40:57 ID:TzXse7e5
>661
米軍に原爆二発食らったりそこら中焼け野原にされたのに
すぐさま軍事費2位にまで持っていく日本オソロシス

665 :日出づる処の名無し:2010/07/19(月) 01:23:55 ID:Yz2tug7s
ttp://blog.yahoo.co.jp/kisski5jp2

この手の天皇憎悪人間って何で生まれるんだろ

666 :日出づる処の名無し:2010/07/19(月) 01:49:21 ID:FjlLK6jU
>>665
結果の平等主義者なんじゃないの?
みんな平等に不幸になあれ、っていう感じで。

667 :日出づる処の名無し:2010/07/19(月) 01:53:58 ID:tFMYIQNz
固有性を徹底的に排除しないと、
支配できないからじゃないか。

668 :日出づる処の名無し:2010/07/19(月) 04:24:21 ID:PyY9c6HW
左翼からロベスピエールに先祖返りしてると見れば、理解しやすそう。
ジャコバン党は王様の首斬りたがるもんだよ。


ところで、こないだのオレ通貨の話なんだが…
三陸ババアのとこで無条件に礼賛してるこれ、

>何でも江戸時代に回帰すべきとはおもいませんが、米<こめ>兌換通貨は扶持米
>への復帰かな・・・無農薬有機栽培天日乾燥玄米というのが、もう文句なし!
>当市でもできるかな・・・
 :::::::::::::::::::::::::::::::::
>世界初!愛知県豊田市で誕生したコメ兌換通貨の凄味〜「腐るおカネ化」で流通の
>加速を目指す愛知県豊田市でコメと交換できる地域通貨が誕生し、今年の5月1日から
>一部の地域で流通が始まった。その名も“おむすび通貨”だ。
ttp://ameblo.jp/sannriku/entry-10594582698.html

システムが理解できんのだが、どうやっているのだろう。
ttp://greens-net.com/butubutu/about-2/

たとえば、無農薬有機栽培天日乾燥玄米だと玄米5kg¥3200、キロ640円なのに
対して、残留農薬ゼロ査定を受けてるカリフォルニアこしひかりなら5kgで1,945円
(480%関税込み)、関税抜き現地価格ならキロ単価81円、実に価格差八倍なんだが。
おれならアメリカの知り合いからFEDEXで玄米送らせて兌換券に両替するがなぁ。
実体験から断言するが、喰って区別できる奴なんてほぼ皆無だぞ?
つーか、国産米高杉て論外。


669 :日出づる処の名無し:2010/07/19(月) 04:41:47 ID:/OvS+cUJ
>>668
おむすび通貨・・・
コレで給料が支給されると、五百石二人扶持課長ってな社会になるんだろうか

670 :日出づる処の名無し:2010/07/19(月) 04:51:07 ID:PyY9c6HW
カリー。 オキナワケンミンガーってのはこれまでに出たっけ?

>全く、驚いたね。今度の選挙には。
>沖縄の人達は、一体何なんだ。私には分からんよ。
>普天間基地の件で、鳩山由紀夫氏に対して「怒」、「怒」、「怒」、「怒」と書いた
>プラカードを振り回して騒いでいたのは誰だったの。
>普天間も何も、沖縄の基地問題の根本を作ったのは自民党政府でしょう。
>鳩山由紀夫氏が普天間基地問題を上手く処理出来なかったのは、アメリカと自民党が
>築き上げた大きな壁と足かせのせいだと言うことが分からないほど沖縄の人間は物を
>考える力がないんですか。

>私は普天間の問題を真面目に考えて損をした。
>「泡瀬干潟」の問題を私は「美味しんぼ」に書いたが、実は沖縄の人達は「泡瀬干潟」の
>埋め立ても本当は望んでいるのかと、疑いたくなる。
>私が今度は沖縄の人達に、「怒」、「怒」、「怒」の札を突きつけて上げますよ。
>これがサッカーなら、レッドカード、一発退場だよ。
>「怒」、「怒」、「怒」、「怒」、おまけにもう一つ、「怒」だ。
ttp://kariyatetsu.com/nikki/1256.php

今度カリーが来たら、豚のパーツ投げ付けてもいいと思うんだ、沖縄県民は。

671 :日出づる処の名無し:2010/07/19(月) 05:24:39 ID:NXYMqrh8
……沖縄って、民主党候補いなかったよね?
……あと、自民候補も県外移転派だったよね?

確証バイアスってのは怖ろしいねえ。

672 :日出づる処の名無し:2010/07/19(月) 07:39:09 ID:M1+XHgCI
ttp://b.hatena.ne.jp/entry/sankei.jp.msn.com/politics/situation/100718/stt1007182125004-n1.h
pompom20にWereImが星つけるとか、まさにはてブ汚点の凝縮。

673 :日出づる処の名無し:2010/07/19(月) 08:24:13 ID:XMLnKjiO
>>668
米穀通帳

674 :日出づる処の名無し:2010/07/19(月) 10:14:42 ID:afkR4aEA
だまれ!このロボットめ!

675 :日出づる処の名無し:2010/07/19(月) 10:44:51 ID:Ua5xNGQ6
ロボットじゃないよアンドロイドだよ

676 :日出づる処の名無し:2010/07/19(月) 10:55:23 ID:eTnxMme2
小倉秀夫すげーーーーーーーー
初めてやりとりしたけど、こんな典型的なリベラルバカも久しぶりだよ。
単なる「ITに詳しそうだけどピンボケでボコボコにされる人」だと思ってたけど、思想もぶっ飛んでるわ。

こういう奴が弁護士になりたがるのか。
それとも弁護士になるとこうなっちゃうのか。
どっちだろう・・・・

677 :日出づる処の名無し:2010/07/19(月) 14:05:12 ID:43gqy+wW
ヲチスレで直接突撃は非推奨だからほどほどにな。

678 :日出づる処の名無し:2010/07/19(月) 14:16:06 ID:s16CWChc
朱に交われば赤くなるというか、
深淵を覗くと向こうからも覗かれるというか、
関わりすぎて深淵に墜ちんようにな。

あとまっとうな主張を投げかけてボロを出させるのはいいけど、
相手をからかう事に終始すると、自分の評価下げるから注意な。

679 :日出づる処の名無し:2010/07/19(月) 16:10:49 ID:XMLnKjiO
怪物と戦う者は自分も怪物にならないようにってアレだよね
堕ちる所まで堕ちるとデビルマンエンドになってしまう

680 :日出づる処の名無し:2010/07/19(月) 17:54:18 ID:FH9vDRJy
>>675
勉強さえ出来ればそういう人でも弁護士になれるってだけです
弁護士って職業に偏見持ってねーかお前

681 :日出づる処の名無し:2010/07/19(月) 20:23:03 ID:M1+XHgCI
軍隊ない国 歩いた体験 全国で講演 札幌出身前田さん
ttp://www.hokkaido-np.co.jp/news/sapporo/241968.html
記事を読む前にどの前田さんか予想できた方は中々の通。

>「9条を世界に浸透させることこそ日本人の使命」
まさに宗教。



>672ではWereImにpompom20がお返しの星つけて赤い同志愛炸裂。

682 :日出づる処の名無し:2010/07/19(月) 21:03:37 ID:Yz2tug7s
左手にヴェーダ、右手に9条を持って布教に乗り出すんですね
わかります

683 :日出づる処の名無し:2010/07/19(月) 21:14:06 ID:3vvyI1Kl
>>681
その本持ってるけど、シーランド公国くんが無いのはかんしゃく起きる。

684 :日出づる処の名無し:2010/07/19(月) 21:28:35 ID:Yz2tug7s
以前、皇民化教育と似てるねって言ったら怒られたことがあるよ
なんで怒ったんだろ?

685 :日出づる処の名無し:2010/07/20(火) 02:49:34 ID:oKWDj54R
>>681
アイスランドが泣きながら米軍に残留要請したのは華麗にスルーですかセンセイ

686 :日出づる処の名無し:2010/07/20(火) 05:52:46 ID:8p7622z2
>僕はこうした作品にとくだん抵抗感はないので、ソーシャルブックマークのコメント
>で「野暮を言うが」と前置きした上で、「殺される側に物語がない」と、控えめな
>コメントを残したが

>「見た目にファンシーなウサギ」という年齢層を問わずアピールしかねないキャラ
>クター(主人公がむくつけき男なら、それだけで見ない人もいるだろう)を使って、
>購入する必要のない無償提供で、しかも年齢制限など視聴に際してのゾーニングも
>ないという、限りなく誰にでもウェルカムな公開手法を採って、それでリアリティ
>にこだわった戦闘描写を主眼にした作品を流通させるというのは、あまりほめられた
>やり方ではないし、ましてやそれを無批判に肯定するような言動をするのは無責任
>きわまりない。
ttp://d.hatena.ne.jp/islecape/20100719/p1

果てしなくもにょもにょする。はてブも一部。

>ChieOsanai スト魔女, 澪のベースの弦が飛ぶ, どう見てもズボンです 見ずにエスパーで
> 書くけど、朝鮮人が、朝鮮人を虎、日本人を鼠として同じようなアニメつくったら
> 彼らがどういうか、火を見るより明らかだよねー

>yoshikogahaku こういう人がいて安心した。一方でこういう声が平然と嘲笑の対象に
> されるということは、引き金を引くのに迷う必要は何もないと再確認する。

>oreyama 審議中… まっとうな見解。とりあえず、ラクダさんの国で公開できるわけない
>下品な作品。野暮でしょうか。

>NOV1975 社会 こういう悪趣味なものは批判をがっつりされて一人前というか、バランス
> が取れるんじゃないかと思うので、じゃんじゃん批判されて欲しい。もちろん批判は
> 単なる勲章ではない。
ttp://b.hatena.ne.jp/entry/d.hatena.ne.jp/islecape/20100719/p1

きっと、せんそ〜の道具である戦車や飛行機を、かわいいU16に擬人化して描くのも、
殺される側の物語がないのであろう、うん。

687 :日出づる処の名無し:2010/07/20(火) 06:46:19 ID:1xO8ig5x
>>684
自分定義の正義の行為を、自分定義の悪と同じって言われたからでしょ。

688 :日出づる処の名無し:2010/07/20(火) 06:50:56 ID:ApnnYoNi
基本的にこの種の意見を認めてくと
戦争関係の創作は一切出来なくなるよね

689 :日出づる処の名無し:2010/07/20(火) 09:45:35 ID:1xO8ig5x
>>688
イデオロギーバカがそんあ公平性や平等理念を持っている訳ないだろ。
基準は俺が気に入ったか気に入らないかだよ。
気に入ったり、気に入らない事の公へのアピールの補強や.建前に、
法やルールやモラルを「利用」することはあっても。

ああいうのは全近代人なんだからさ。

690 :日出づる処の名無し:2010/07/20(火) 09:48:19 ID:1xO8ig5x
俺のバカ。
最近見直してもtypoが多いわあ。

そんあ→そんな
全近代人→前近代人

691 :日出づる処の名無し:2010/07/20(火) 11:42:03 ID:fnOP/qpi
>>688
二次規制派もそうだけど、「自分たちの主張が正しい」で思考が停止しているから、
その矛盾が理解できないんだよ。

以前その手の議論スレで、「個人主観を問題にしての規制論が妥当なら、
交通事故の被害者が“交通事故を起こさないために、あらゆる車両をこの世から無くしましょう”と主張したら、
撤廃規制を是とするのが正しいんですか?」って尋ねたら、
質問そのものを(何度しても)スルー、あるいは「それとこれは違う」と返しつつも、
どう違うのか説明を求めても、具体的な説明は一切できない人しか出てこなかった。

>>689も書いてるけど、連中は「自分が気に入らないもの」を批判や規制することを正当化するために、
道徳、倫理、法、常識といった基準を利用しているだけなんだろうね。

692 :日出づる処の名無し:2010/07/20(火) 12:12:05 ID:j1IZFRqo
>691
程度問題ってのもあるから、極論は基本的に詭弁だって事を理解した方がいいよ

693 :日出づる処の名無し:2010/07/20(火) 12:15:56 ID:g6GYWz7r
>>688
なぜそんな創作をする必要があるのですか?とか素で思ってんじゃね?

694 :日出づる処の名無し:2010/07/20(火) 12:16:08 ID:fnOP/qpi
>>692
極論を振りかざす相手への反論だということを理解したほうがいいよ。

695 :日出づる処の名無し:2010/07/20(火) 12:50:33 ID:X3NoU2jT
>>686
なんかアレだな、何年か前に、ちゆはネット右翼勧誘サイトだ!て吹き上がってた連中や、
こないだの魔王と勇者ディスってた奴らと同じスメルがするというか・・・
ウケがよさそうな題材を使って自分の政治的立ち居地と違った創作をしたりする奴には無条件で噛み付いてやったる、って感じ。

まあ内容は典型的なはてな風モニョモニョで、別段目新しい事なんて書いて無いんだけど、
コメ欄とかはてブで勝手に代弁者や擁護者がワラワラ湧いてきて、批判者と喧々諤々で何時ものようにgdgdになって体力が尽きたほうが飽きるだろ。

696 :日出づる処の名無し:2010/07/20(火) 13:15:03 ID:8p7622z2
>恐怖のストーリー「前原ヒーロー化計画」

>辺野古案が撤回されることになったら、それは沖縄の怒りに火がついたことが
>原動力であり、原因である。そして、敢えて言えば、最後に裏切ったとはいえ、
>熾火に油を注いだのは小沢-鳩山ラインであった。
>この状況を、ぐるりっとひっくり返して、うまいこと利用してやろう、という
>のが、前原ヒーロー化計画だ。
>常にアメリカの指令に従い、沖縄に不利になることばかりやってきた前原が、
>アメリカからもらったお土産でヒーローに成り上がる。
>党首選はダントツ、支持率も史上最高、そんな第2次前原内閣が誕生してしまったら、
>どうなるか。
>あのファシスト然としたコイズミすら上回る、冷血内閣が暴虐の限りを尽くすだろう。
>コイズミや前原に共通していること。それは、恥 という概念が彼らには存在しない
>ことだ。恥を知らない人間ほど、始末に負えないものはない。
>恥を知らず、アメリカの指令に忠実で、国民の生活なんて露ほども気に掛けない、
>それなのに支持率が最高。これはまさに、コイズミの再来である。
>しかも、政権交代した民主党から出てくること、沖縄の支持を取り付けることにより、
>より一層草の根の支持を得ているように偽装できる。
>すなわち、限りなくファシストにちかい、ということだ。
>辺野古案が撤回されることは、望んでやまないが、しかし、こんな最悪のストーリー
>のために利用される可能性も、考えておかなくてはなるまい。
ttp://sensouhantai.blog25.fc2.com/blog-entry-906.html

瞬間、赤白タイツも凛々しい右手を高く上げた前沢山さんの、足下からの煽り構図
なんてイヤなものがイメージされたわけだが、あれがそんな大した玉なら、あの党
はもう少し何とかなってる。
つーかおのれの衝動だけに忠実で、国民の生活なんて露ほども気に掛けない、それなのに
支持率が最高ってんなら、去年の夏からしばらくやった記憶が。

697 :日出づる処の名無し:2010/07/20(火) 13:43:01 ID:uIurEy+F
何か言わないと気が済まんのか
コヤツラは

698 :日出づる処の名無し:2010/07/20(火) 13:47:35 ID:6Ul0VKHn
>>694
極論に極論ってその気が在ってもなくともグダグダ直行のパターンじゃーん?

単純に創作に責任を求める事自体が理屈的に難しいと思うんだけど。
どうなんだろな

699 :日出づる処の名無し:2010/07/20(火) 14:00:34 ID:uQz93AMr
>>696
軍オタとは別の意味で右にも左にも叩かれる東前原さんカワイソス。
実績が無いのにここまで恐れられるのも珍しい。

700 :日出づる処の名無し:2010/07/20(火) 15:04:57 ID:fnOP/qpi
>>698
元々の規制派の理屈が、

「性犯罪被害者がエロ漫画やエロゲーを見て
苦痛を感じているのだから、性描写は制限されて当然」

という極論でそこから話が進まないから、どうしようもない。
極論を肯定させるか否定させるかしないと、論点すら噛み合わないし。

規制派は、酷いのになると、「エロ描写の表現は、
その性犯罪をしているのと同じ」って人までいるから困る。

701 :日出づる処の名無し:2010/07/20(火) 15:28:37 ID:8p7622z2
元記事の※が順調に醸されてると思ったら、上に塔まで建っていた。
うわ、キモ。

>>686のはてブのはてブ
>islecape メタブ id:rag_en コメント欄見ていただければ、「批判」でなく「非難」
> と書いた理由を察していただけるのではないかと。この世の表現は、どのような
> ものでも、右か左か、誰かしらから責められる運命にあると考えています

の、はてブ
>islecape メタブ id:rag_en 「ある種のカテゴリは〜」というふうに見えるとすれば、
> それは僕の(左寄りな)立場性がそうさせているというにすぎません。そこにまた
> 別の立場からの批判があるとしても、それはそれでまた当然のことです。

の、さらにはてブ
>islecape メタブ id:rag_en 単純にいえばそうです(ちなみに「ぱんつ」はちょっと嫌悪感
> がありますが「もふもふ」は嫌いではないです)「ただそれだけ」には何かしら個人
> 的理由が入ります。が、それが社会的に正当なこともあるでしょう。

の上の今んところ頂上まではまだ登ってきてないのか。
ttp://b.hatena.ne.jp/entry/b.hatena.ne.jp/entry/b.hatena.ne.jp/entry/b.hatena.ne.jp/entry/b.hatena.ne.jp/entry/d.hatena.ne.jp/islecape/20100719/p1

なんなの、この人。

702 :日出づる処の名無し:2010/07/20(火) 15:29:31 ID:dom4Tox5
>>700
ただこの件に関しては
今までまじめにゾーニングに取り組んでなかった
業界の責任もあると思うんだよなぁ…
チャンピオンREDいちごとかが堂々と一般向け面してるのは
どう考えてもアレな気がするし

703 :日出づる処の名無し:2010/07/20(火) 17:21:43 ID:fnOP/qpi
>>702
ゾーニングはあくまでも自主規制。
ゾーニングの強制は、法規制と同じですよ。

REDいちごの問題は、同雑誌の編集部に依存する
問題であって、業界全体の問題ではない。

一部を抜き出して全体を問題視するのは、
極論を肯定しているのと同じ。
アレとか抽象的な批判をするなら尚のこと。
(もちろん、REDいちごに問題がないとはいわない)

704 :日出づる処の名無し:2010/07/20(火) 17:23:31 ID:COzH/4Ez
副知事の猪瀬直樹が
「作ろうとしてるのはゾーニングであって規制じゃねえよ」って言ってたぞ

ぶっちゃけ規制派も反対派も「あいつらはこんだけ狂ってるんです」って
プロパガンダ合戦してるようにしか見えない

>>702
ゲームみたいに業界団体でレーティング付けて表紙に明記すればいいのにな
エロ本みたいにビニールがけすると…立ち読みできないから困るなあ

705 :日出づる処の名無し:2010/07/20(火) 17:31:46 ID:ApnnYoNi
まあいずれにしろ表現規制問題に決着を付けるのは
政治力や政治的圧力を行使しようとする規制派、反規制派の中核であって
妥協しようとする層じゃないよ

そろそろこの問題はスレ違いって事にしないか


706 :日出づる処の名無し:2010/07/20(火) 17:37:14 ID:COzH/4Ez
んじゃ話を戻すか

「ザ・コーブ」の上映妨害に反対している良識ある方々は
当然
「猫の糞1号」
の公開・展開に支障があってはならないとお考えになっていますよね

707 :日出づる処の名無し:2010/07/20(火) 19:34:48 ID:ov8kZ9ie
>>704
テレビで18禁の漫画を振り回して規制が必要だとか吼えてたおっさん例に挙げても……
あと漫倫とかマジ勘弁、CEROでゲームがつまらなくなったりしてるのに漫画業界にそれを持ち込むとか本気でやめてくれよ

>>706
USAGI(米国軍人)、だからウサギっていう言うなればギャグが大元の作品にどうこういうほうがどうかと思う

708 :日出づる処の名無し:2010/07/20(火) 20:11:11 ID:X3NoU2jT
ザ・コーヴは製作者の背景とか撮影手法まで特集すれば、「プロパガンダの作り方・そしてそれに騙される人たち」みたいな感じで、
ある種の教訓としてはいい映画なんじゃないかな、くらいは思うけどな。
前半のクライマックスの、イルカが一度海上に浮かんでから力尽きるシーンと、女優が入り江に向かって何も無いところを眺めながら涙を流すシーンを繋げて、
いかにも女優の目の前で可哀相なイルカが死んでゆく、てカンドー的な場面に編集したりする所とか、
ボーリング・フォー・コロンバインの、へストンがいかにも乱射事件の後に「銃は死んでも離さないぞ!」て宣言したかのように編集したシーン並みの見事な騙し方。

709 :日出づる処の名無し:2010/07/20(火) 20:33:29 ID:fnOP/qpi
>>704
>ゲームみたいに業界団体でレーティング付けて表紙に明記すればいいのにな

残念ながら、その発想は10年前に通過済みです。

っ成年コミックマーク
>http://www.paradisearmy.com/doujin/pasok6sm.htm
15禁、18禁など、レーティングを複雑化しろって話なら理解するが、賛同はしない。

>>706
ザ・コーヴの上映禁止云々で、ダーウィン伝記の「クリエーション」が、
進化論を否定する連中のバッシングにより、アメリカで上映見送りになった事を思い出した。
人間、右に傾きすぎても左に傾きすぎても、ベクトルが違うだけでダメになるんだな、と。

710 :日出づる処の名無し:2010/07/20(火) 20:42:53 ID:5iq+ta0A
>>702
少なくとも、男性向けはゾーニング頑張ってたと思うよ?
出版社側も書店側も、自主規制してたじゃん

赤チャンピオンのは単純に「やらかした」だけの話
チキンレースしたがるヤツはどの業界にもいるし、その問題は規制とは全く別

711 :日出づる処の名無し:2010/07/20(火) 20:44:17 ID:5iq+ta0A
>>707
ゲームがつまらない云々とCEROとは関連性の無い話だろ
自分の性癖の齟齬を業界に擦り付けるなよ

712 :日出づる処の名無し:2010/07/20(火) 20:56:06 ID:ov8kZ9ie
そうか、CEROの審査で撥ねられたら撥ねられた部分直さないといけないのに、面白さに関係ないのか
ついでにZ指定だと宣伝に制限が入って商売上大幅なデメリットが生じるからZ指定避ける中身にしがちなのに関係ないのか、そうか

713 :日出づる処の名無し:2010/07/20(火) 21:01:27 ID:C23QHpUk
>>706 USAGI。USまではいいとして、AはArmed、GがGroundならIはInsurgencyだと
変だな、とか、AGでAnti-Guerrillaじゃねぇよな、とか、深読みしすぎてUSA-GIという
正しい区切りにたどり着くまでに5分無駄にした俺の負け。


あと、深読みして負けるいつもの系統。嫌なら国籍返上してどこか僻地で遊牧民とか
になればいいのに。

>鎌仲さんの「ヒバクシャ」ー世界の終わりにを是非みてください。
>ハンフォード周辺の住民に対して行われた人体実験!
>気球による放射性物質の散布の機密文書が存在し、その散布を見上げていた子供は
>目と鼻から血を流し始めたそうです。
>日本の原子力に偏った国策!アメリカの核に偏った時代の国策!
>どちらも国策でありながら国民を苦しめ殺す!
ttp://ameblo.jp/rokkasho-x/entry-10593609092.html

>ハンフォードで生産される食物は小麦、ジャガイモ、牧草、牛乳・・・・・
>その多くが日本に輸出され、有色人種の町に向けて出荷されているという。
>人口削減・・・・人体実験・・・・・
>日本での癌発生率が2倍になったという!
>それはチェルノブイリのせいかもしれない!もしくは輸入される食物によるものか?
>自国の一般人に気球から放射性物資を散布した政府!
> 9.11の自作自演、
>今のアメリカには、真珠湾が必要だと言ったのは誰だ???
>アメリカは何処に向かっている?
>知れば知る程にやりきれない・・・・・
>アメリカ産小麦製品、アメリカ産牧草を食った牛の乳製品、アメリカ産ジャガイモ製品!
>気をつけて防げるか?せめて子供たちの口に入らない様に・・・・・・
ttp://ameblo.jp/rokkasho-x/entry-10595424464.html

あと、マンハッタン計画のハンフォードはワシントン州の曠野。ジャガイモは知らんが
牛とか作ってるのは、たぶん1,500キロくらい南東のカリフォルニア州ハンフォード。

714 :日出づる処の名無し:2010/07/20(火) 21:06:26 ID:vdsFWmpM
なんか表現規制問題の話で盛り上がってますな。

一時この問題に首突っ込んでた経験から言うと、
規制派も反対派もレベルが低すぎるんだよな。
前者は価値観押しつけて悦に入りたいだけにしか見えんし、
後者はよくある先鋭化、過激化、で深淵だし、
こんなのに民主主義の根幹が揺さぶられてると思うと、
そら恐ろしくなってくるわ。

715 :日出づる処の名無し:2010/07/20(火) 22:15:46 ID:5iq+ta0A
>>712
そうだよ
お前がグチグチ言ってることは、オモシロさとは関連性は無い

716 :日出づる処の名無し:2010/07/20(火) 22:34:24 ID:3DmxiZGH
流れぶった切って今日の佐原。
ttp://plaza.rakuten.co.jp/bluestone998/diary/201007200000/
>市民社会の安全を図るのは警察の仕事である。
正論ではあるけど、「自分に都合が良ければ違法でもOk。都合が悪けれりゃ合法でもNG」と言ってはばからない佐原が言うと、
反射的に「お前が言うな」と言いたくなる。

そして今日の言い訳。
ttp://plaza.rakuten.co.jp/bluestone998/diary/201007160000/#201007202215046606
>他人様の職業を指して寄生虫と一緒にするとは、一体ご自分を何様だと思ってらっしゃるのでしょう。思い上がりにも程があるというものです。
>彼が寄生虫と一緒にしているのは、やくざとか暴力団のことでしょう。
佐原やっぱり読解力が皆無だわ。
そーにゃ氏が憤ってるのは、斉藤某とかいう自称精神科医が江戸時代の力士や歌舞伎役者を皆堅気じゃないヤクザ者と決めつけて
寄生虫呼ばわりしてることだというのに。
しかし数日間考えてこの程度しか反論出来ないのはやはり平壌運転だなぁ…

717 :日出づる処の名無し:2010/07/20(火) 23:12:57 ID:jOx7RLiE
>>716
スマヌ。佐原の言い訳の一部
>上の記事で斎藤氏が「無菌志向」といっているイメージと反対の言葉は「ダーティ」だ
>と思いますが、これは金権政治家とか裏社会とつながりを持つ政治家のことです。
>しかし、世襲議員の町村氏とか小泉進二郎氏にはそんなイメージはありませんから、
>私の世襲議員批判は「無菌志向」ではありません。

ここ、何言ってるんだかサッパリなんだが。
・・・誰か解かる人、解説ヨロ。



718 :日出づる処の名無し:2010/07/20(火) 23:13:56 ID:OFDGBsjg
>>692


こうやって問題をそらすことしかできないんだなw

719 :日出づる処の名無し:2010/07/20(火) 23:22:04 ID:j1IZFRqo
>718
いや、俺は2次元規制は反対派なんだが

720 :日出づる処の名無し:2010/07/20(火) 23:23:52 ID:OFDGBsjg
取得せずにレスしちまったw
まあいいやw

>>704
> 副知事の猪瀬直樹が
> 「作ろうとしてるのはゾーニングであって規制じゃねえよ」って言ってたぞ
規制派の身内に、漫画見る奴は知的障害者認定しようぜって、障害者差別を公言するカスが居るからなw
本音でも信じてもらえねーよw
キチガイが本音をこっそり、有名人が建前を盛大に、なんて騙されるかボケ

721 :日出づる処の名無し:2010/07/20(火) 23:55:44 ID:QYtuBjuf
そもそもゲームだろうが漫画だろうが小説だろうが、フィクションを好む奴はみんな幼稚。もっと大人になれ。
くらい言ってくれないかな誰か。

722 :日出づる処の名無し:2010/07/21(水) 00:08:26 ID:Hu7B4lil
現実でも、認識の段階ではフィクションだよ。

だからフィクションで、現実に干渉しようとかする連中もいるし、
現実が間違ってる、とか言い出す人たちまでいるありさま。

723 :日出づる処の名無し:2010/07/21(水) 00:40:30 ID:Tkj4jree
>>717
多分だけど

自分はその議員がダーティであろうが無かろうが関係なく、
世襲であるという一点のみをもって世襲議員を批判している。
だから、自分の世襲議員への批判はダーティなものに対して敏感に反応して排除しようとする「無菌主義」とは
全く違うものである。

と言いたかったんじゃないかな。


724 :日出づる処の名無し:2010/07/21(水) 00:41:57 ID:mVQimNeW
「道徳」やら「正義」やらを法律で規定して押し付けられるとか勘弁。
高邁な理想と下劣極まりない妄想をともに抱けてはじめて人は人たりうる、て駒城の大殿も言ってた。

725 :日出づる処の名無し:2010/07/21(水) 00:50:08 ID:rPlsV4iL
英雄色を好むっていうしね。
仕事(公務)と私事を切り分けられる人こそ、誠実な政治家だと思う。
公務で児童ポルノの規制を進めつつも、
私事でエロゲー買って楽しんでもいいじゃない、的な。

善悪論は人の数だけ善と悪があるので、論じるだけ無駄。
ある人にとっての善とある人にとっての悪が鏡写しである場合、
どれだけ言葉を尽くしても平行線しか辿らないし。
(規範が曖昧な議論、という前提においての話ね)

726 :日出づる処の名無し:2010/07/21(水) 02:02:16 ID:YPe3hZmz
流れを漠然と眺めながら>>717まで見たところでダーティ松本という単語を見た気がしたが、きのせいだった。もう寝よう。

727 :日出づる処の名無し:2010/07/21(水) 04:35:03 ID:5IPixr+Z
USA+GI=ウサギ説は眉唾だった気がする
あれは源文先生が当時ウサギを飼ってただけの話じゃ…


>>709
ぜんぜん機能してないからお上の介入を招くんじゃね?

>>712
過激な作品なら18歳以下に売らなくてもいいでしょ?
売りたいなら表現をソフトにすりゃいいでしょ?

>>720
その発言、深遠に体半分ぐらい浸かってるね

728 :日出づる処の名無し:2010/07/21(水) 06:26:57 ID:J2BLlbuv
>>723
そのくせ世襲議員で金絡みの恩恵を多分に受けてる鳩山兄はなぜか擁護するんだよな。
コレが自民党の議員だったら口を極めて罵ってるはずなんだけど。

729 :日出づる処の名無し:2010/07/21(水) 10:43:07 ID:0xje5iV0
小倉《ネットで匿名野郎は人間のくずだ、ネトウヨだ》秀夫は大概アレだと
思っていたら、時代は更に一歩も二歩も先へ進んでいた…


>ツイッターに残念なアイコンを使ってませんか?
by 上田《ついったやSNSは実名リアル顔出しでやれ》修子
ttp://blogs.itmedia.co.jp/sns/2010/07/post-0f9e.html


世の中ひろいや…
なんとなく、持ち込み先はこのスレ以外に考えられないネタだと思った。

730 :日出づる処の名無し:2010/07/21(水) 12:08:12 ID:hyi6MDtM
今日の佐原の言い訳。http://plaza.rakuten.co.jp/bluestone998/diary/201007160000/#201007210825041063

>その程度の読解力と常識は身につけてほしいものです、日本人なら。

キリッって聞こえてきそうなんだが・・・こちらの反応はポカーンとしか・・・。

731 :日出づる処の名無し:2010/07/21(水) 13:39:04 ID:J2BLlbuv
>>730
こっちも呼んで目が丸くなった。文字通り言い訳、いや言い訳にすらなってない難癖付け。
本人は大真面目なんだろ。
しかも今まで散々読解力に関しては馬鹿にされ続けてるから、ここぞとばかりに意趣返ししてるのがバレバレ。
人間がトコトン小せぇなぁ…

732 :日出づる処の名無し:2010/07/21(水) 15:35:40 ID:AzuyeCch
>>729
最後まで読んで超論理の展開に、この上田某という御仁が何が言いたいのかわかんなくなったぜ

ご本人公式ホムペの経歴より
>1971年
>札幌に生まれる
>第7回高校生クイズ北海道ブロックで優勝
ttp://naokoueda.com/
1971年に札幌に高校生の姿で涌きあがってこられて、同年高校生クイズ北海道ブロックで優勝されたんですね_
・・・というのは冗談としても、
そのあとの「外務省勤務」とか「スタジオ設立」とか言う経歴と齟齬を来しているような・・・>高校生クイズ


733 :日出づる処の名無し:2010/07/21(水) 16:23:13 ID:dD4Mexh6
マスゴミなんて言葉は、小学生レベルの言葉遊びだから、
見てるこっちが恥ずかしくなるわw

734 :日出づる処の名無し:2010/07/21(水) 16:35:28 ID:XfoSsGH2
>>732
SNSやtwitterでビジネスやってる御仁だからでしょ。
勝間の同類だと思う。

735 :日出づる処の名無し:2010/07/21(水) 18:45:58 ID:j/o9HCkp
>>732
SNSでビジネスにしくじってる残念な御仁、らしい。

>私の作成・配布するXOOPS/XOOPS Cubeモジュールのライセンスを変更します。
>基本的にGPLであることは変わりませんが、次の条項を加えます。

> 上田修子および有限会社ナレッジスタジオおよびその関連する団体や人物は
>これを使用・サポート・紹介することを禁じます。
ttp://xoopscube.jp/forum/2088

GPLで特定個人のみ利用禁止て、こんなんはじめて見たわ O_O



736 :日出づる処の名無し:2010/07/21(水) 18:54:50 ID:rPlsV4iL
>>735
ある意味すげえwwwww

737 :日出づる処の名無し:2010/07/21(水) 19:58:39 ID:6oyx9Ntf
>>733
マスゴミって言ってるヤツは基本的に「そういうヒト」として見ることにしている

738 :日出づる処の名無し:2010/07/21(水) 21:25:54 ID:R2eJbhZl
>>727
Z指定でも規制入るんだよ、過激なのは18歳未満(以下じゃないよ)に売らなくていいでしょとかそういう問題じゃない
あと売りたければソフトにしろって過激な表現で商売するなって言ってるようなモンなんだが

739 :日出づる処の名無し:2010/07/21(水) 21:27:07 ID:R2eJbhZl
あ、sageチェック外れてた

740 :日出づる処の名無し:2010/07/21(水) 21:48:54 ID:FqWNOy29
相手は幼稚だから相手にする必要なしのレッテル入りますー

「国民政府を相手にせず」とか、どこの旧日本軍だよ

741 :日出づる処の名無し:2010/07/22(木) 04:58:51 ID:XwQEJCr/
>>738
だから業界団体で規制を作るのが重要なんだろうに

2行目については意味がわからん
風俗に高校生の客が来たら追い返すのが当たり前だろ

742 :日出づる処の名無し:2010/07/22(木) 07:38:03 ID:bFo4xMlA
ttp://b.hatena.ne.jp/entry/twitter.com/hatoyamayukio/status/19031002223
これはお前が言うなと反応すればいいんだろうか?

743 :日出づる処の名無し:2010/07/22(木) 09:04:14 ID:N3Ujm7qK
>>738
だから、それとオモシロさとは何の関連性もねーんだよ
いい加減何度も言わせんな

744 :日出づる処の名無し:2010/07/22(木) 12:15:08 ID:yNKyVUjT
http://d.hatena.ne.jp/bewaad/20100721/p1
リフレ派というのが観測先として急浮上していたりして。

まあ、このbewaadさん詭弁に近い物言いすることも多かったので
このスレにも大昔登場していたこともあったんだけどね。

745 :日出づる処の名無し:2010/07/22(木) 12:39:55 ID:+P7Q7Fye
レーティングや表現規制はどれが正しいって問題じゃないからね。
ついでに言えば、規制派のゾーニングするだけだという言い分も、反規制派の様々なものに規制が及ぶという主張も、本気で信じるのはバカだ。

規制派は大きく分けて保守派(宗教含む)とラディカルフェミニストが居るけど、
前者は健全な社会のため、実質目障りなポルノを排除したいわけだ。
その意味では表現の自由と口先では言っても(またそこで妥協しても)基本的には無くなれば万々歳だ。
後者については、ポルノは広義の差別だからダメだという主張だ。確かにポルノが差別的である場合が多いのは事実だ。
これも前者と同じで無くなれば万々歳なのは変わらない。

反規制派は書き手と読み手がほとんど(表現の自由を強烈に信じる人も若干いる)だけど、これは好きに書かせろ読ませろという話でしかない。

ここで規制派の意図を考えた上でゾーニングを言い出せば、実質排除になるだろう。
実際に有害図書指定が流通を止める以上、実質は排除になっている現実もある。
それを回避するために自主規制をしたとして、それが常に適切な自主規制であるかは分からないし、おうおうとして作品性を殺ぐ結果になる場合が多い。
その意味じゃ>>741>>743の議論は、ちょっとどうかと思う。

ゾーニングや自主規制の実質的な強要で実質的に発禁にすることが出来る以上、ナイーブな議論は意味がないような気がするよ。

746 :日出づる処の名無し:2010/07/22(木) 13:22:28 ID:EypdPt30
表現規制の話はいい加減スレチじゃね?
規制派と反対派の香ばしいのヲチするとかなら話は別だけど。

747 :日出づる処の名無し:2010/07/22(木) 13:44:34 ID:A+ecyINp
>>744
未来に書きたいことがかけないだけじゃなくて過去に書いたものも問題になる可能性あるだろうから本気ならブログ消さないといかんだろうし、
本気でやる気ならそんなこと書く前に別ハンやリアルで言いふらしてるだろ

748 :日出づる処の名無し:2010/07/22(木) 14:29:30 ID:bFo4xMlA
表現規制の話になると頭のネジが飛んじゃうのが常駐してて、毎回騒いでる気がする。
多少ならともかく745みたいなウンザリする長文見るとどっちも消えて欲しいと思う。

>>744
相手もやたら鼻息荒いのが多いリフレ陣営らしい頭に血が上ると良いこと言った分まで台無しにしちゃう池田ノビー系みたいだが、bewaadも勘違い軍板啓蒙の一件やら大嫌いな小泉元総理の精神異常を示唆したりとかで、とっくにストップ安銘柄だから同情しない。
経済論戦分野はネット論壇でも屈指の規模だから、こういうゴタゴタもまあいつか起こるのは必然だったか。


こいつらは労働者に奉仕しない役人も学者もどちらも敵で、お仲間のモジモジあたりから仕込んだトンデモ経済学くらいしかネタは無いのに何を思ってしゃしゃり出てきたんだろう?
>bogus-simotukare id:rna氏はやさしいなあ。氏が先生に因縁つけられた「博士が百人いる村事件」(私の勝手な命名)の時から、あの人には腹が立っていますが。あの事件は今回とパターンがまるで同じだと思う。
>kyo_ju Web 「残念と言えないのが残念」などと「妖怪どっちもどっち」なコメントしてる奴は最悪←結論。一矢も報いず黙って消えろとでも?
>Apeman 「卑小な仲間意識による正義感の鈍磨が、結果的にどのような事態を招くか」という hamachan 氏のコメントに全面的に同意。
ttp://b.hatena.ne.jp/entry/d.hatena.ne.jp/bewaad/20100721/p1
Fラン連呼して相手の身元に言及した敵と同レベルなのに気づかない奴とか中々カオス。

749 :日出づる処の名無し:2010/07/22(木) 16:15:29 ID:9GTqCH2N
誰かが思いっきり嗤えるネタ持ち込むまで、しばらく表現規制ネタで議論禁止な。


日本人至上主義者、中村かなついチェンチェイ。 

>私は生物学の専門家ではないし、教養としても人種に関する研究に触れる機会は
>限られているのでまったくの素人だが、議論のために一つの仮説を考えてみた。
>なお、明確に否定するのは「日本人種なる人種は存在せず、日本人は支那人種や
>朝鮮人種の亜種、または混血による雑種である」という説があるが(日本人種起源
>の一つの説が否定された事を理由に、日本人を雑種と断定するのは現実的ではない)、
>この説は全面的に否定する。生物の世界で雑種が純血種に勝る事は有り得ないが、
>支那人種や朝鮮人種に比較するとウイルス的寄生能力以外では突出して日本人が
>勝っており、寄生人種から自活人種が生じる可能性は極めて低いからである。

ttp://blog-imgs-35.fc2.com/n/e/w/newnsp/20100719205528395.jpg

ttp://newnsp.blog55.fc2.com/blog-entry-33.html

すんばらしいw

750 :日出づる処の名無し:2010/07/22(木) 16:18:17 ID:f8zaL6ee
この人の言う人種って概念は、よく分らん。

751 :日出づる処の名無し:2010/07/22(木) 16:25:45 ID:fqCE77T/
人種と民族ごっちゃにしてるな

752 :日出づる処の名無し:2010/07/22(木) 16:44:29 ID:bE/O86a9
純血とか混血とかって、
人間においては架空の概念だよなあ。
世代を経ると遺伝子って変異が累積するし。
それを利用して分岐を割り出したりはできるけど、
個体としてどの時点を純血と見なすとかあるわけないし。

753 :日出づる処の名無し:2010/07/22(木) 18:36:19 ID:T6LFXakD
>>745
どっちも面倒だから現状維持が最適だな

754 :日出づる処の名無し:2010/07/22(木) 20:37:09 ID:hdvbH8Hb
どっちもいなくなってくれて一向に構わないよ
ウザいだけだもの

755 :日出づる処の名無し:2010/07/22(木) 21:37:37 ID:fog6pdPL
>>748
はてさスレは別にあったような気もするが、結局こいつらは、知識人でございエリートでござい、だから俺の意見は尊重されるべき、愚民は俺を崇めろ
、ってネットでは騒いでるんだけど、実社会で本当に知識人エリートって言われてるらしい奴が目の前に現れると、異様に排斥したがるんだよな。
俺ははてさ村の中でしかいばれないから勘弁してください、って素直に言えばいいのに。

756 :日出づる処の名無し:2010/07/22(木) 21:53:41 ID:kr4q8Tjp
恨の精神・・・

757 :日出づる処の名無し:2010/07/22(木) 22:08:49 ID:bxWeYPe3
>>745
>前者は健全な社会のため、実質目障りなポルノを排除したいわけだ。

この前提が誤っている。
規制派は児童ポルノやU15は責めるが、その他のポルノは最初から批判にすら含めない。
なぜか突然次元が飛んで、二次元フィクションの淘汰に入る。

その背景にあるのは、「オタクとロリコンは批判しやすい」というレイシズム。

758 :日出づる処の名無し:2010/07/22(木) 23:47:27 ID:Jd8f+eqw
よーしパパも実名暴露しちゃうぞー
イザヤ・ベンダサン=山本七平
卑劣なことしちゃってすいませんねー

759 :日出づる処の名無し:2010/07/22(木) 23:49:27 ID:GYTPaS2t
そういや阿久根市長+コシミズは中々すごかったらしいな。
次はホモ勝呼ぶらしいが。

760 :サヨク:2010/07/23(金) 00:17:33 ID:MZHOISL6
>>757
それは単純に叩きやすいやつからやってるだけだろ?
君はバカかね? 本気で批判したなら悪いことは言わないから病院に行くべきだ。

761 :日出づる処の名無し:2010/07/23(金) 00:47:33 ID:K27bQn2Q
もう夏休みなのか?
明日も炎天下で得意先周りな俺には羨ましすぎるだろ・・・

762 :日出づる処の名無し:2010/07/23(金) 02:12:07 ID:9kcqsu4v
佐原は相変わらず日本語が読めない模様
ttp://plaza.rakuten.co.jp/bluestone998/diary/201007200000/#201007222209283453
で、この映画の盗 撮に対して 
の題に対する反論に全くなっていない

763 :日出づる処の名無し:2010/07/23(金) 02:22:37 ID:irok6GGF
>>761
職があるなんて羨ましすぎるだろ……

764 :日出づる処の名無し:2010/07/23(金) 03:21:29 ID:HOrneRNB
相手への憎悪のあまり、深遠に呑み込まれてる奴がいるなあ…
たまには鏡見ろよ

765 :日出づる処の名無し:2010/07/23(金) 07:36:06 ID:/8djgo/y
つーか、観測者になれないならば、両方出ていってくれ

766 :日出づる処の名無し:2010/07/23(金) 09:53:19 ID:KQ6/a6DG
みんながおかしくなる原因はなんだろう?

気温が暑いのがいかんのや・・・

本来こんなに暑いはずがないんだ

よくわかんないけど陰謀だ!

○○の仕業にちがいない!

767 :日出づる処の名無し:2010/07/23(金) 15:59:37 ID:qp2Cc/eK
そんなすぐに頭に血が上るようじゃヲチャー失格だぜ、ご同輩


ところでヒトラーの頭蓋骨(といわれてたもの)は女性のものと判明したとか
これであちこちの陰謀論者が活気付くことだろうて…

768 :日出づる処の名無し:2010/07/23(金) 16:35:24 ID:bPbxAEyh
ただ単にヒトラーが女性だったって事じゃない?w

769 :日出づる処の名無し:2010/07/23(金) 16:48:04 ID:m6x30pR0
以下ムダヅモ禁止

770 :日出づる処の名無し:2010/07/23(金) 16:57:01 ID:qDFlyGER
最近あちこちで見かける「日本は薩長同盟に支配されてる!!」っていうコピペはどこが発信源?
統▲一京会とか清▲和貝とかNGワード逃れの小細工を弄しててみっともないんだが

771 :日出づる処の名無し:2010/07/23(金) 17:14:15 ID:bPbxAEyh
徳川幕府に支配され続けるよりは良かったのでは
>薩長同盟

772 :日出づる処の名無し:2010/07/23(金) 18:31:38 ID:QonC5t77
有史以降、必ず何かに支配されてる気が駿河

773 :日出づる処の名無し:2010/07/23(金) 18:53:18 ID:Dmk6PCut
>>768
その発想はなかったわw

774 :日出づる処の名無し:2010/07/23(金) 18:56:30 ID:laCWgask
何言ってんの!
人類は有史以来、ギネアアブラヤシを本尊とする謎の教団に支配されてるんだって!!

775 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2010/07/23(金) 19:04:10 ID:O+OgMgw5
        ,.‐'´ `''‐- 、._ヽ   /.i ∠,. -─;==:- 、ゝ‐;----// ヾ.、
       [ |、!  /' ̄r'bゝ}二. {`´ '´__ (_Y_),. |.r-'‐┬‐l l⌒ | }
        ゙l |`} ..:ヽ--゙‐´リ ̄ヽd、 ''''   ̄ ̄  |l   !ニ! !⌒ //

776 :日出づる処の名無し:2010/07/23(金) 19:29:06 ID:B5MgW1oX
有史以来、人類を支配し続けていた謎の組織・・・男
一説によると、合衆国大統領は全て男だったといわれる

777 :日出づる処の名無し:2010/07/23(金) 19:37:08 ID:9zR7DiNk
男(ジェントルマン)

以下倉田の仕事ぶりについて

778 :日出づる処の名無し:2010/07/23(金) 19:40:03 ID:V+156cub
>>762
その前のレスが粉砕されてしまったので、早く次に移動する必要があったためと思われ。


そうじゃなくても反論になってないのはいつもの事かw

779 :日出づる処の名無し:2010/07/23(金) 20:47:45 ID:oMC9rnf4
>アメリカの話なので私には直接関係ないことなのですが、時々、悪意のコメントを
>寄せられるブログの書き手としてはとても興味深く読みました。カリフォルニアの
>裁判で、ストライキをしている労働者たちが会社の敷地の中でピケを張ったりする
>のは違憲だという判決が出たという記事です。

>労働者の権利拡充を願う者としては残念な判決なのですが、平和や多様性の尊重、平等
>などをテーマとするブログを書く者としてはとても納得のいく話だと思いました。と
>いうのも、このてのブログには必ずと言っていいほど、軍隊が好き、○○は無かった、
>隣国の人たちが嫌い、恵まれない人たちに手を差し伸べるのは自由な社会がすべきこと
>ではない、といった主張を持つ人たち、いわゆるネット右翼が因縁を付けて来るからです。で、「消したら、あなたは表現の自由を否定していることになりますよ」みたいなこと
>を、どや顔(私も最近知った言葉です。「どんなもんだい?」と言いたげな顔、みたいな
>意味だと思います)で言ってきたりします。私はこれまで、あまりに汚い罵り言葉だけ
>の書き込みはもちろん即刻削除してきましたが、たいがいの場合は「あなたのような意見
>を世に広めるために、私はこのブログを書いているわけではありません」と言って、お引
>き取りを願ってきました。今回のカリフォルニア州高裁の判決は、まさに私が取ってきた
>対応を全面的に支持するものです。どや?
>要約すると、「私有地」に無遠慮に入ってきて嫌がらせの書き込みをするネトウヨは私有
>財産を否定するスターリンやポル・ポトと同じ、ということでしょうか。もし、そういう
>人がこれを読んでいたら、どうぞ心を入れ替えてください。決して遅すぎることはありません。
ttp://eunheui.cocolog-nifty.com/blog/2010/07/post-44bc.html

Miracleさん経由。往年のフクハラやKomichiなみにグボベを私有地と勘違いするバカ
がひさびさに。こうゆう珍品、よく見付けるなぁw

780 :日出づる処の名無し:2010/07/23(金) 21:17:22 ID:O+OgMgw5
「2ちゃんねる」で落選候補中傷の北大生逮捕
ttp://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100723/crm1007231840031-n1.htm
久々の直球バカ。

ttp://www.unkar.org/read/tsushima.2ch.net/news/1271646112
ttp://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2ch/1235883921
これか?

781 :日出づる処の名無し:2010/07/23(金) 21:40:07 ID:QqcSg7QI
こういった場合って退学になるのかな?

782 :日出づる処の名無し:2010/07/24(土) 00:13:18 ID:q8DCJ1jn
>>781
送検されたら普通に退学では?

783 :日出づる処の名無し:2010/07/24(土) 00:19:06 ID:+JXW8/1H
>コメ作りはあと5年で破綻する!? 高齢化進み崩壊寸前

> [フォト]田植え男子が急増中
>マイ田んぼの前に立つ高坂さん夫婦。「輸入食料に頼れば、他国の水や食料を奪う
>ことになる。大規模農業の作物に頼れば、石油を浪費し、農薬で環境を汚染すること
>になる。手作業による自給は、その悩みを解消してくれました。それに、人間も生態
>系の一部なんだってこともリアルに感じるようになりました」

>農業を志す若者をいかに市場に繋げるかということ。政府や農協がやりたがっている
>国際競争力をつけて外国に農産物を売っていこうというのは古い考え。むしろ、食糧
>を自給したい都市の若者と、土地を荒廃から守りたい農村の人々が繋がることのほう
>が現実的です。
>コメ作りで忙しいのは、苗床作りや田植え、草取りなど、ある程度時期が決まっています。
>そうした時期だけでも都会の人が作業をしに来てくれれば、だいぶ助かる。都市に拠点
>を置きながら、関われるときに農業に参加するだけでも、意義は十分あるかと思います」
ttp://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20100723-00000504-sspa-soci

精一杯機械化して補助金漬けで、国際的な価格水準の十倍の超高額米
作りながら赤字、なおかつ手作業による自給? 草取り手伝いに来い?
農薬嫌だ? GMO嫌だ? 趣味の話してるんじゃないんだろ?

何寝言言ってるんだか。

784 :日出づる処の名無し:2010/07/24(土) 00:43:56 ID:b+0vuBNH
>>783
この手の人に見られる自分の問題意識を全部るつぼに入れてみました文章だな。
全体の一貫性や整合性を保持しようとする作業、いわゆる編集作業をしないとこういう事になるんじゃないかと思う。

>>779
ブログは私有地ではないけど、管理してる人間が自分の都合でコメント編集した時に表現の自由がフンダララと言い出す奴もどうかなと思う今日この頃。
こんな下らんこと言わずに黙々と削除すりゃいいじゃないと思う。表現の自由を侵害した憶えなど無い、でOK

785 :日出づる処の名無し:2010/07/24(土) 01:38:03 ID:brWc2ejF
>>783
効率化のために農業法人とかで集約農法やろうと舵を切ったはずなのに、
戸別補償のせいで1反農家みたいな爺さんたちが次々と田んぼを法人から奪い返し始めて元の木阿弥
ミンスのバラマキで余命5年か

786 :日出づる処の名無し:2010/07/24(土) 04:19:07 ID:sauls53i
>>768
あの年まで独身でいたというのも…なるほど辻褄が合う!
がんばればB級小説ぐらいは書けるかも知れん

787 :日出づる処の名無し:2010/07/24(土) 05:00:20 ID:WBFm2LxI
>>784
望まぬコメントを消すのは言論を扱う上で、信用するに足りない卑怯者って判断はされるけどな。
特に社会問題を扱いたいならば、他人のコメントは慎重に扱わないとな。
どんなに愚劣に見える意見でも、内容が犯罪なのとコピペ以外を消すのはね。

認証製とっている所は上手い防御をしているつもりで、信頼性を捨てているって見られるしな。

まぁ言論の自由の侵害じゃあないよな。

ていうかコメント欄に一々反応する方がおかしいだろ。
ほっときゃいいんだよ。

788 :日出づる処の名無し:2010/07/24(土) 09:06:14 ID:Cx5LGGl5
>>785
老人ってのは、若者から搾取することしか頭にない連中だもの
それでいて、若者のためを思ってとほざく

後期高齢者医療制度という名の姨捨山まで壊しやがって……

789 :日出づる処の名無し:2010/07/24(土) 09:10:14 ID:rz7BlF+E
嫌なら若者だけで新しい国を作ったらいかがでしょう
少なくても自衛力だけは圧倒的w
誰が仕切るかで血を見るだろうけどね

790 :日出づる処の名無し:2010/07/24(土) 09:57:44 ID:+JXW8/1H
>軽井沢は景色もいいのに庭にも出られず、監禁された状態でした。富士山は霧で見られず
>残念でした」と話した。
> 23日午後2時55分、滞在していた東京都千代田区のホテルを車で出発。同3時半、
>羽田空港から帰国した。関係者によると、チャーター機に乗り込む前には「疲れた」と
>こぼし、顔に疲労感をにじませていたという。
ttp://www.sponichi.co.jp/society/news/2010/07/24/01.html

と、ここまではものすごくOINK(Only IN Korea)だが、

>中井洽拉致問題担当相は23日の閣議後記者会見で、「少しだけ東京上空を見せた。
>非難されることだとは思わない」と述べ、警備上の理由に加え、遊覧目的があったことを
>認めた。
>中井担当相は「私の責任で飛ばしてやってくれといった。非難は自分にしてほしい」と
>述べた。
ttp://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2010072300431&j1

金賢姫元死刑囚を乗せたヘリの軌道
ttp://up3.viploader.net/news/src/vlnews018177.jpg

そろそろOnly in JapanとかOnly in Democratic Party of Japanに類する言葉が発明される頃
だと思うんだ、さすがに。

791 :日出づる処の名無し:2010/07/24(土) 10:49:24 ID:fGkpeb/r
ttp://personalsite.liuhui-inter.net/aoiryuyu/mailhatakeyama.htm
>780の北大生はどうやら筋金入りだった模様。

792 :日出づる処の名無し:2010/07/24(土) 12:45:38 ID:OjgiJlW/
>>789
いづれ年取ったら国の外に出されんのか?w

793 :日出づる処の名無し:2010/07/24(土) 13:11:50 ID:AgIkVk6C
>>790
そこまで訳の分からないことなのか?
というか、韓国と民主罵倒したいだけにしか見えないぞ。

ちょっと国賓待遇じゃないかとは思ったが揶揄罵倒するほどでもないだろう。
まぁ、夏だから仕方ないのか…

794 :日出づる処の名無し:2010/07/24(土) 13:27:13 ID:+JXW8/1H
>ちょっと国賓待遇じゃないかとは思ったが

だから呆れてニヨニヨと揶揄しているのだが。
そもそもOINKには罵倒のニュアンスないよ?

795 :日出づる処の名無し:2010/07/24(土) 13:30:39 ID:Q2+4RyPI
>>789
何を根拠にしたら圧倒的自衛力なワケ?

796 :日出づる処の名無し:2010/07/24(土) 13:33:54 ID:oy0HT2Y7
>>793
これは常識ある一般人だったら罵倒するのが当然で、むしろフツーに感じるほうが異常という稀有な例
ナニソレ?ハァ?と思うのが自然な感覚

にも拘らず、嫌韓とか夏厨とか言い始めるID:AgIkVk6C

797 :日出づる処の名無し:2010/07/24(土) 13:54:15 ID:b+0vuBNH
元スパイに国賓待遇、これは陰謀の匂い…をかぎつけた奴らが面白持論を展開してくれそうだ(ジュルリ)

が、このスレの住民の標準的な反応だと思う。
>>790-796はもっとフォースの韓国面に落ちてくるべきだと思うんだ。

798 :日出づる処の名無し:2010/07/24(土) 14:16:54 ID:+JXW8/1H
>>797
あの国見てるからこそ、この手のネタはオリジナルが一番美味しいのが判ってる。
これひねっても、ベタベタでろくなネタにならないはず。
そうじゃなければ、例のスレで毎度毎度ターンが続出するはずがないじゃないかw


三陸の人。

>IAEA事務局長(天野之弥氏)が広島原爆の日の平和記念式(以前祈念という字だった
>ような気がするのですが・・・)に初めて参加するのだそうです。
>IAEAは核施設が軍事利用されていないかチェックするための組織で、核の平和利用と
>いう欺瞞をあたかもすばらしいことであるかのように見せかけるための仮面。
>映画ボーリング・フォー・コロンバインで、全米ライフル協会長が、銃乱射事件があった
>土地を選んで銃規制反対講演をする、それと似た気味悪さを感じます。
>広島の人たちはこんな組織の代表が式典へ参加することへ違和感をもたないのでしょうか。

>「再処理」というのは、「再」という字がつくので、日本では、燃料のリサイクルで、環境
>にいいことでもあるかのようなイメージを与えられていますが、要するにプルトニウムを
>得る工程という意味で、プルトニウムを得るには、いったん原子炉内でウランを核分裂させ、
>そこでプルトニウムを生成させなければならない(第一段階)、これに対する関係で、生成
>されたプルトニウムを分離し取り出すのが第二の段階であるから「再」処理と呼ばれると
>いうだけのこと。ウランの核分裂の際に出る熱エネルギーを電力に転換するという、一見
>いいことを行なって、第一段階と第二段階が一体として核兵器製造工程であることを隠蔽
>しているに過ぎないのです。
ttp://ameblo.jp/sannriku/entry-10599263827.html

799 :日出づる処の名無し:2010/07/24(土) 15:03:34 ID:duK5w8lu
頻発する中国の労働争議についてオルタナはどう論じるか見に行ったら
そもそもそのような話はまったくされていなかった

800 :日出づる処の名無し:2010/07/24(土) 16:38:01 ID:Oxo+33tx
>>796
常識ある一般人なら罵倒するのが当然って…w
在特会じゃあるまいし。

自分の職場で聞いてみるといいよ。
書き込んでいる自分がいうのもなんだけど、2chに毒されすぎ。

801 :日出づる処の名無し:2010/07/24(土) 16:51:39 ID:rhAuJQme
>>800
そうだねもうお帰り
子供がここに来るもんじゃあない

802 :日出づる処の名無し:2010/07/24(土) 16:57:53 ID:w9MxmS3r
>>在特会

せとなんちゃらは、横断幕に「日本人民」とか書いちゃうような社会主義者。
こういうのが保守と勘違いされてネットじゃ支持されるが、中身は旧社会党と同じ闘争主義者。

みんすとか、ネオリベ系にカルトという政党は、無国家、無政府主義に、市民革命を夢見る
バックパッカーが間違って政治家になっちゃったような連中だからなぁ・・・

803 :日出づる処の名無し:2010/07/24(土) 17:05:10 ID:dV6n2eBd
国賓工作員に関しては、政治的ネタ以前のレベルで大体の友人が呆れ果ててるけどなあ@大学生

804 :日出づる処の名無し:2010/07/24(土) 18:34:41 ID:NUHtemzG
>790
とりあえず最後の画像には危機感を覚えていいと思うんだけどなぁ

805 :日出づる処の名無し:2010/07/24(土) 18:38:08 ID:b+0vuBNH
米軍さまがおかんむりという意味で?

806 :日出づる処の名無し:2010/07/24(土) 18:39:21 ID:NUHtemzG
>805
+それに依存してる身としてだな

807 :日出づる処の名無し:2010/07/24(土) 19:16:58 ID:WBFm2LxI
元北朝鮮工作員を在日米軍基地上空を遊覧飛行させるってのは、
「お前らは敵」という米への外交メッセージになっているからねぇ。

テロリストへのシンパシーと、米へのあてつけぐらいの軽い気持ちで
やったんだろうけどな、外交感覚に欠ける連中だから。

808 :日出づる処の名無し:2010/07/24(土) 19:39:43 ID:b+0vuBNH
なんか大事な皿を一枚割ったところで捨て鉢になって、切り捨てられるまでに何枚皿を割れるか試してるような連中だな>今の民主党

809 :日出づる処の名無し:2010/07/24(土) 20:31:49 ID:atfClstX
>>807
深遠に落ちてんぞ、いくらなんでもそんなメッセージにはならねぇよ

810 :日出づる処の名無し:2010/07/24(土) 20:43:35 ID:I1ZME6uk
夏だけに
わんさと群れる
ブウヨかな

811 :日出づる処の名無し:2010/07/24(土) 20:50:12 ID:bllOagfN
↑サヨは絶滅寸前って事?

812 :日出づる処の名無し:2010/07/24(土) 21:08:04 ID:5LnpgM67
正直左の陰謀論もバカバカしいが、
最近の民主批判にかこつけたネットの言説も針小棒大だったり陰謀論だったりでどうしようもない。

自民が三橋やJ-NSCみたいなバカを担ぐ時代だから仕方ないのかね。

813 :日出づる処の名無し:2010/07/24(土) 21:14:17 ID:4xG6XQhg
まあ今回の遊覧飛行とか北の殺すリスト筆頭だったファンジャンヨプ氏でもやらなかった旅客機チャーターとかの費用対効果は、
R4とかの事業仕分け第三弾にでも期待しといて、今は血圧上げてる連中にニラニラしとけ。

814 :日出づる処の名無し:2010/07/24(土) 21:16:18 ID:HEdZ3iVC
昔、長野県の田中康夫知事が県議会で不信任決議された時、
反康夫の土建屋軍団の婦人達が、急増の「市民運動」を作って、
女弁護士に出馬要請した事があったけど、
体制派の人達が、市民運動を装っう事を、英語でなんて言ったっけ?
悪いけど、教えてくんろ。

815 :日出づる処の名無し:2010/07/24(土) 21:18:03 ID:HEdZ3iVC
814だけど、

× 体制派の人達が、市民運動を装っう事を、英語でなんて言ったっけ?
○ 体制派の人達が、市民運動を装う事を、英語でなんて言ったっけ?

816 :日出づる処の名無し:2010/07/24(土) 21:28:59 ID:DQLR7UTq
>>809
ンなメッセージにはならんだろうが、アメちゃんは心底呆れてそうだよなぁ
911喰らった国民には、飛行機爆破テロリストを国賓待遇にする国はどう映るのか
ってか、この一件って中韓の顔にも泥塗ってるし、北朝鮮以外は全国メンツ丸潰れだよね

817 :日出づる処の名無し:2010/07/24(土) 21:30:19 ID:DQLR7UTq
>>814
そんな古い話持ってこなくても、今まさに名古屋でだぎゃー市長がやらかしてるよなw

818 :日出づる処の名無し:2010/07/24(土) 22:06:43 ID:SBnsrTIR
今日の佐原。
ttp://plaza.rakuten.co.jp/bluestone998/diary/201007240000/
>メリカ軍も敵がファシズム勢力だったときは、大義名分があったが、今は国連の決定をも無視して行動する
>ならず者国家の傭兵に成り下がったのではないか。

あれ?
アフガンやイラクに関しては米は国連決議に基づいて動いてるんじゃなかったか?
ただ単にお前はアメリカはならず者国家って言いたいだけだろうがw

819 :日出づる処の名無し:2010/07/24(土) 22:11:29 ID:DQLR7UTq
米軍フンダララ!→国連決議で云々 この流れは佐原は何度お指摘されてるよね

820 :日出づる処の名無し:2010/07/24(土) 22:13:34 ID:SBnsrTIR
>>818
だって佐原は2歩歩くと自分で言ったことすら忘れる鳥頭だもん。
指摘されたことすら覚えてるのか怪しいわ。

821 :日出づる処の名無し:2010/07/24(土) 22:14:21 ID:SBnsrTIR
自分にレス付けてどうする…orz
×>>818
>>819


822 :日出づる処の名無し:2010/07/24(土) 23:33:33 ID:OjgiJlW/
>>820
一日一歩として三日で三歩、三歩進んで四歩後退!
つか、朝言った事と違う事を夕方言ってたりするからなぁ、佐原は。

823 :日出づる処の名無し:2010/07/24(土) 23:47:34 ID:b+0vuBNH
もう黒市民でいいじゃねーか。

「あくまで市民ですから」

824 :日出づる処の名無し:2010/07/24(土) 23:49:42 ID:xq4ev/WF
あの一市民ってのも何だ?
無能な味方の典型な気もする

825 :日出づる処の名無し:2010/07/25(日) 06:16:43 ID:P/v6vq5C
>>823
セバスチャン自重。

826 :日出づる処の名無し:2010/07/25(日) 13:33:04 ID:4rHQh6H2
ttp://b.hatena.ne.jp/entry/sankei.jp.msn.com/life/education/100725/edc1007250948000-n1.htm
お馴染みの南朝鮮の国連機関私物化とそれをありがたがるはてサの方々。

827 :日出づる処の名無し:2010/07/25(日) 16:14:20 ID:4rHQh6H2
時代の風:公共性と匿名性=精神科医・斎藤環
◇幼児の心に近い心理状態

>混雑した電車内では、誰もが単なる乗客の一人として、高い匿名性を帯びてしまう。
>このとき“匿名性という仮面”は、しばしば人々の攻撃性を高め、あるいは迷惑行為への敷居を下げてしまうのではないか。
>典型例としては「2ちゃんねる」など、インターネット上の匿名掲示板が挙げられる。
>この種の掲示板は、ネット上でも誹謗(ひぼう)中傷や罵倒(ばとう)の応酬が最も頻繁に見られる場所だ。
>同じく匿名であっても、発言者の同一性を追跡しやすいブログやツイッターなどはずっと平和だ。
>この違いは、匿名性が高いほど人間の攻撃性が誘発されやすいと考えなければ説明できない。
>これに加え、わが国のネット文化の特徴としても、匿名志向が強いことはよく知られている。
>たとえば匿名ブログの数は、海外と比較しても突出して多い。

>問題は「匿名である自由」を行使するとき、人がしばしば「退行」におちいってしまうことだ。
>つまり意識が一時的に、より未成熟な状態に逆戻りしてしまうのである。これはなぜだろうか。
>匿名性は自らの存在を、他者に対してのみならず、自分自身に対しても隠蔽(いんぺい)してしまう。
>それゆえ第3の視点に立って自己を客観視することが、きわめて困難になってしまうのだ。
>自らを客観視する視点を失うと、世界に自分と相手の2者関係しか存在していないかのような錯覚がもたらされる。
>そしてほとんどの3者関係は、その起源である母親と子供の2者関係に限りなく近づいていく。
>つまり、匿名性の下で退行した個人の心理状態は、依存と攻撃との間を揺れ動く幼児の心に、きわめて近いものになっていくのだ。

ttp://mainichi.jp/select/opinion/jidainokaze/news/20100725ddm002070082000c.html
おぐりんに強力な援軍来たる

828 :日出づる処の名無し:2010/07/25(日) 16:59:07 ID:y8k5H3G+
匿名にして住所も隠さないと
どこぞのサブカルチャーライターみたいに
電波読者に刃物で50ヶ所刺されて殺されちゃうかもしれないでしょ

でOK

829 :日出づる処の名無し:2010/07/25(日) 18:53:36 ID:PGU0EX12
>>827
実名風ハンドルネームを使えば全て解決。
記者や芸能人などを始めとして、色々な人が使っている手段ですw

830 :日出づる処の名無し:2010/07/25(日) 19:00:27 ID:l3JDEmal
韓国みたいに、国が個人のID管理してるところでも、
こないだのなんとかつつー俳優を「親日派(彼の国では最大級の侮辱)」呼ばわりして自殺に追い込んだりするし、
仮に実名や個人を特定できる情報を常に表示したりしないといけなくなったら、ありとあらゆる犯罪の元になったりとかの弊害が起きるんだけどなぁ。

普通にコテハンだけでいいと思うんだけど、オグリンてそれだけじゃあ満足しないのな。
でもあれって、「俺が個人名晒してグボベで発言してるんだから、お前らもそうしろ」てヒガミ根性なだけな気がする。

831 :日出づる処の名無し:2010/07/25(日) 19:43:26 ID:8+axfLZV
実名にしたところで暴言は止まらないのはオグリンたち本人が証明しているわけで、いちいち匿名だなんだと言うのはなんだかよくわからない心の動きがあるのじゃないかねえ。

832 :日出づる処の名無し:2010/07/25(日) 20:41:24 ID:RIcMWiox
あーゆーヒトたちって、自分のは暴言じゃないと思ってますからねぇ

833 :日出づる処の名無し:2010/07/25(日) 20:45:26 ID:MOOn0c8h
今日の佐原。
ttp://plaza.rakuten.co.jp/bluestone998/diary/201007250000/
>誰も保障していないことを勝手に前提にする、こういう態度を「驕り」といいます。
鏡見ろ鏡。
常連各氏の意見や考えを勝手にねじ曲げて前提にすることなんてお前がいつもやってることじゃないか。

佐原の発言じゃないけど、
>菅さんは夢を語らなすぎた。平和、いのち、派遣労働者を救う、これからもっと熱く語るしかない。
鎌田慧にしろ雨宮処凛にしろ、この手の貧困を追うジャーナリストって実は一番貧困者を食い物にしてるんじゃないかって気がする。
深淵に落ちかけてるのかも知れんが。


今日の佐原の言い訳。
ttp://plaza.rakuten.co.jp/bluestone998/diary/201007160000/#201007252026512048
ttp://plaza.rakuten.co.jp/bluestone998/diary/201007160000/#201007252028418237
>>歌舞伎役者もお相撲さんも、江戸の昔から立派に普通の市民です。
>それは違います。
>江戸も、明治維新直前ならそうだったかも知れませんが、歌舞音曲や相撲のような興行は堅気の仕事ができない
>半端者が生計を立てる道だったと、これが斎藤氏の主張です。
お前が考えてる江戸時代は一体いつのことを言ってるのか。
しかし言葉遊びかよ。それにまた偉い先生が言うからフンダララか。
一度で良いからお前は自分で考えて自分の言葉で説明してみろよ。偉い先生の言葉無しで。


834 :日出づる処の名無し:2010/07/25(日) 20:51:54 ID:iGncoofG
言葉じゃなくて実利くれよって皆は思っているんじゃないの?>熱く語るしかない
インパールの芸者好きの演説じゃないんだからさ

835 :日出づる処の名無し:2010/07/25(日) 21:14:08 ID:z66jrIsN
>>831
というか、ニフティ時代にも相当な数の名誉毀損事例があったんだが。
少し歴史を紐解けば、個人の特定が容易な環境でも
平気で人を攻撃するタイプの人間はいる、というのがわかるはずなんだが。

836 :日出づる処の名無し:2010/07/25(日) 21:34:28 ID:++DkyeGk
>>835
今まさにニフティのことを書こうと思った。

ニフティの場合は本名が出るわけじゃなかったけど、身元ははっきりしてた。
あと、メールを出す際は本名が提示されていた。

そういう現在のSNSの元みたいなコミュニティでも罵言雑言は結構あったよ。
あと、こういうSNSでも管理者に凄く負担がかかる。
シスオペという、まあ2ちゃんねるで言うところの「板」ごとの管理人がいたのだが、この人たちの苦労は凄まじいものがあった。

この時代からネットやってる人間なら、本名匿名幻想なんかないんじゃないかね。

837 :日出づる処の名無し:2010/07/25(日) 21:39:46 ID:l3JDEmal
そもそも、現実世界でも、面と向かって人に悪意や害意を向ける奴は厳然と存在するのにな。

だからネットで膨大なコストとリスクをかけて実名・プロパティを明示したところで、完全にはそういった連中を排除できない。
んで、今現在ではそこまでの手間をかけずとも名誉毀損やら犯罪やらは少なくとも実害があるならば少々の手間で個人を特定して逮捕も出来る。
オグリンやこのトンチキな精神科医ら実名信者は、ネット問題報道の最初期に盛んに喧伝された「ネットは匿名、無法地帯」て言葉を未だに信じ込んで、
情報のアップデートもしとらんのだろ。

838 :日出づる処の名無し:2010/07/25(日) 22:02:26 ID:ajE7m3W1
>>833
なぁ、佐原がそーにゃ氏に「答えになってない」って繰り返してんだが、
なんで答えになってないんだかオイラにゃサッパリなんだが。


オイラの読解力が佐原並みなんかな?


839 :日出づる処の名無し:2010/07/25(日) 22:25:38 ID:r+LWnLMg
>>837
アメリカあたりじゃ政治的な自分の意見やそれに対する反論は
実名さらして(場合によっては顔さらして)やってるから、
それが実名派の理想なのかもしれない。

840 :日出づる処の名無し:2010/07/25(日) 22:39:08 ID:iGncoofG
実名なら相手は下手なことは言えないだろうみたいな甘えがあるんじゃないかと勘繰っちゃうんだよね
タモさんみたいな人もいるんだけど

841 :日出づる処の名無し:2010/07/25(日) 22:42:59 ID:r+LWnLMg
>>840
理性的な人だと実名晒すことが抑止力になるんだけど、
みんながみんな理性があるわけもないしね

842 :日出づる処の名無し:2010/07/26(月) 00:46:37 ID:DX+txcsw
>>838
佐原が言い返せないから答えになってないと
そういえば説明無しに相手を否定できると思ってるから。
いつもやってるでしょ?
佐原が根拠も無しに「もっと勉強しろ」だの「それは違う」だの言って勝った気になってるのを。


843 :日出づる処の名無し:2010/07/26(月) 01:04:56 ID:Y+JFEN9N
>>837
単にネットは何百何千万人と自由に書き込める環境だからそういう連中が目立つだけだわな

844 :日出づる処の名無し:2010/07/26(月) 01:47:40 ID:EPVo0/XB
みんなが実名と所属と年収をさらせば
書いている内容ではなくて
どれだけ名が知れ渡っているか、所属先がすごいところか、年収の多寡で
意見の支持の度合いが決まるようになると思っている人が
「有名人」の実名派の人たちだよ。

いちいち自分の言っていることがどう正しいか説明しなくても
肩書きその他でわからせることができると思っているんだよ。

就職のときに履歴書の立派な内容で
自分が能力があって優秀だとわからせることができるのと同じ感じで。

だから、そういう実名が必要どころか邪魔になる場面
つまり他人を中傷したり、虚偽の内容を書く場面では
実名派も匿名を利用していると思うぜ。

845 :日出づる処の名無し:2010/07/26(月) 04:46:26 ID:re2TF4m/
>>827
> 同じく匿名であっても、
> 発言者の同一性を追跡しやすいブログやツイッターなどはずっと平和だ。

えっ

>>835
この手の連中にフォーラムの事例を突きつけるのもテンプレになってきたなw

846 :日出づる処の名無し:2010/07/26(月) 09:21:37 ID:Un9QXLmt
>>844
基本的に権威の破壊が好きだという言動をしてるくせに、権威主義ですから、あいつら
そして反権力という名の権力でもある

暴力が嫌いという割には、思想が似通った人間であれば×ゲリラ○テロ集団でも擁護するのも、やっぱ権力には実行力が必要なんだろ

847 :日出づる処の名無し:2010/07/26(月) 11:11:53 ID:csxD299M
>>836
俺はネットはニュースグループ出身だから、実名どころか所属や住所まで
丸出しにしていてもやる奴はやるって知ってるなあ。
匿名実名論はニュースグループでもしょっちゅうネタになってたな、ウンザリするぐらい。

俺のネット暦は12年ぐらいだから、JSFが潰した勝見ちゃんと同じぐらいだねぇ。
あいつも実名の卑怯者だな。

848 :日出づる処の名無し:2010/07/26(月) 12:11:01 ID:XNWJnHJ/
>>836
20年前のfjでも本名・所属・地位全部晒して全力罵倒合戦とか当たり前のようにあったけどな。
結局どう思われようが関係ないと思ってる相手には何でもできる人間はざらにいるわけだし
匿名と実名を同じフィールドで比較すること自体意味ねぇだろJK

849 :日出づる処の名無し:2010/07/26(月) 12:44:59 ID:lClI060a
>>844
取り巻き信者が教祖を守るし相手を攻撃しようとするだろうからね
全員が実名所属年収さらしなら有名人の方が圧倒的優位に立てる

850 :日出づる処の名無し:2010/07/26(月) 13:08:15 ID:Un9QXLmt
>>849
公開した教祖と非公開の信者がタッグを組んで、
それぞれの立場に適した攻撃を行うとか失礼なことを言うなよw(棒読み)

851 :日出づる処の名無し:2010/07/26(月) 18:03:12 ID:BCLR8noS
例の思想があわんかった子のスレでこんなのがあったけど、これの参考元ってどこなんだろ?
一番下の解釈が今一ピンと来ないんだが

> 名誉毀損運用ガイドライン(抜粋)
>
> ・「あの人は右翼(ネット右翼等)だ」は名誉毀損罪成立
>   他人を「ネット言論を信じる右翼である」「外国人参政権反対論者である」と誹謗中傷
>  した場合、たとえそれが真実であっても「センター試験の問題すら解けない低学力者」
>  「高校卒業程度の知識もない人」という「人の社会的地位を低下させる事実の摘示」に
>  相当しますので、名誉毀損罪の実行行為と解されます。
    ↑ (引用注※)

>  ただし、「あの人は論壇では右翼(保守的傾向)であるが、外国人参政権問題に
> ついてはネット言論に流されることなく、判例通説の立場をとっている(あるいは、
> 最高裁判例を理解した上で、判例変更を求めている学説に立つ)」という事実の
> 摘示であれば、名誉毀損罪にはなりません。
>  外国人参政権問題に賛成か反対かの思想信条に司法警察は関与しません。


> ・「あの人は左翼(ネット左翼等)だ」は名誉毀損罪不成立
>   最もひどい中傷でもせいぜい「象牙の塔にこもって現場を知らない人」「庶民の思想
>  を理解しないインテリ」という程度であって、その人の社会的地位を低下させるとまでは
>  解されません。

※引用者注 センター試験
http://www.toshin.com/center/q/g-shakai_103.gif
現代社会の問3 選択肢B

  B最高裁判所は、外国人のうちの永住者に対して、地方選挙の選挙権を
   法律で付与することは、憲法上禁止されないとしている→【TRUE】

852 :日出づる処の名無し:2010/07/26(月) 19:35:54 ID:pIvrqllJ
>事実の
> 摘示であれば、名誉毀損罪にはなりません

何か変な話だな。事実の摘示の有無が名誉棄損か否かの境界であるかのような物言いだ。
俺の記憶が確かなら事実の摘示の有無は名誉棄損と侮辱の境界線でしかない。

「真実と信ずるに足る事実の摘示は(報道の自由などの問題から)無罪」
「不確かな、あるいは虚偽の事実の摘示は、名誉棄損」
「事実の摘示ではないが、名誉を傷つけるのは、侮辱罪」

こんなじゃなかったかな。


853 :日出づる処の名無し:2010/07/26(月) 19:40:58 ID:pIvrqllJ

1:スクープ写真を示しつつ「あいつは不倫をしている」→名誉を傷つけるが、真実と信ずるに足るなら、無罪の可能性あり
2:根拠もなく怪文書で不倫をしていると吹聴する→名誉棄損wwwww
3:ばかばかまんこ!→事実の摘示を含まないので、侮辱罪の問題になる

つまり、「ネット右翼」「ネット左翼」という語が何らかの社会的信用を低下させる事実の摘示を意味するなら名誉棄損かもしれないが、
単なる侮蔑語であるなら、せいぜいが侮辱であるか否かの問題になる。

…と思うのだが、誰か専門知識プリーズ。

854 :日出づる処の名無し:2010/07/26(月) 19:45:49 ID:/opYzcsq
>>842
d。じゃあやっぱり変なのは佐原か・・・。良かったぁ・・・。
いや、あそこまで自信満々だとさ、ひょっとしてオイラの頭がおかしいのかな、なんて思っちゃって。

つか、最近富にあのオッサンが何言ってるのか分からんようになってきたもんだから。
常連さん、よくレスしてるよなぁ。頭いいんだなぁ。


855 :日出づる処の名無し:2010/07/26(月) 21:01:17 ID:XyolUz+H
>>853
大学時代に使ってた刑法の教科書によると、
「侮辱と名誉毀損の相違は事実の摘示の有無のみであり、罪質は共通」
だそうだ。
一般的には、具体的な事実を指摘する方が名誉毀損の程度が大きいから、
事実の摘示がある=名誉毀損
事実の摘示がない=侮辱
として、侮辱の方が軽い法定刑になっているということらしい。

だから、「ネット右翼である」という事実が社会的評価を低下させるものであれば、
お前さんが言うように、誰かをネット右翼呼ばわりするのは名誉毀損を構成しうると思ったんだが、
その教科書では事実の摘示がない=侮辱の例として「選挙ブローカー」といってけなす場合を挙げてたりするので、
ネット右翼呼ばわりするだけでは微妙な気もする。

ちなみに、真実性の証明がある場合でも、
前提として摘示した事実が公益に関わるものであり、
摘示した目的がもっぱら公益を図るためでないと不処罰にはならない。
刑法の保護している名誉とは現に社会で通用してる事実的名誉だから、
本当のことだからというだけで名誉毀損は正当化されないというのが現行刑法のスタンス。

856 :日出づる処の名無し:2010/07/26(月) 21:48:24 ID:/opYzcsq
>>855
>事実の摘示がある=名誉毀損
>事実の摘示がない=侮辱
>として、侮辱の方が軽い法定刑になっているということらしい。

えー、そうすると本当のことを言った方がウソ吐くより罪が重いって事かい。
なんか納得いかないなぁ。でもそういう決まりなんだろなぁ。

857 :日出づる処の名無し:2010/07/26(月) 22:27:00 ID:XyolUz+H
>>856
>本当のことを言った方がウソ吐くより罪が重い

それはちょっと誤解してる。
「事実の摘示」っていうのは、本当のことを述べたって意味ではなくて、具体的な事実を示したって意味。
どっちかといえば「嘘か本当かに関係なく、具体的な事実に触れてたら罪が重い」だな。

例えば、とある政治家について「あいつは悪徳政治家だ」と言うだけなら、事実の摘示がないので、成立しても侮辱罪にとどまる。
それに対して、「あいつは○○という会社から賄賂を1億受け取っている悪徳政治家だ」と言う場合には、
具体的な事実に触れている=事実の摘示があるので、名誉毀損が成立しうることになるわけだ。
ぶっちゃけ、具体的な事実に触れずに「あいつは悪徳政治家だ」と言うよりも、「○○という事実があるから、あいつは悪徳政治家だ」と言われた方がダメージが大きいわけで。

もちろん、本当のことを言った=真実性の証明がある場合には、不処罰になる可能性が出てくるけど、
それは事実の摘示の存否とは別の問題になるんだよ。

858 :日出づる処の名無し:2010/07/26(月) 22:31:41 ID:BCLR8noS
質問してなんだが、法学で聞いた方がよかったかねぇ
あの人は左翼だーがその後の解釈含めて名誉毀損不成立ってのが恣意的っぽく感じるけど

859 :日出づる処の名無し:2010/07/26(月) 22:33:44 ID:oBoEhPx5
>>831
匿名が駄目って言う話と、議論中の相手識別による会話の一貫性がごちゃまぜなんだよね
皆が固定IPであれば(ipv6でそうなるだろうけど)2chのIDも日付別でなくスレッド単位とか板単位で十分機能するんだよね



860 :日出づる処の名無し:2010/07/26(月) 22:42:03 ID:X3j7wHRR
何で匿名が駄目なのか未だにわからん

匿名が地動説を唱えたら間違いって事になるのか
コペルニクスしか言っちゃいけないのか

861 :日出づる処の名無し:2010/07/26(月) 23:03:27 ID:kU8Vf4J7
>>860
実名の責任ある発言で無いとフンダラダー

862 :日出づる処の名無し:2010/07/26(月) 23:12:08 ID:pIvrqllJ
>>858
では法学で聞いて結果を教えてくれまいか!正直知りたいが、自分で行くのはメドイのでー。
法学板って素人質問するとモリモリ馬鹿にされる印象があって。

>>855
やっぱりそう?ネット右翼というのでは何の事実にもならんよなー。
というかネット右翼の定義を求めたら大抵面白い結果がモニョモニョ。

>前提として摘示した事実が公益に関わるものであり、
摘示した目的がもっぱら公益を図るためでないと不処罰にはならない。

この辺がやっぱり報道の自由を保障するためのなんだろうな。
思えば週刊誌のスキャンダル記事も、この公益が問題になってたかも。

863 :日出づる処の名無し:2010/07/26(月) 23:20:04 ID:X3j7wHRR
>>861
コペルニクスは正しいのに責任とって反省と謝罪をする羽目に…

関係無いが辻元が社民党離党とな

864 :日出づる処の名無し:2010/07/26(月) 23:26:04 ID:mYHVSXNx
>民主党の小沢一郎前幹事長が7月18日夕から夜にかけて会ったアメリカ要人の正体
>がやっとわかった。やはり、あのアメリカ国家安全保障会議(NSC)のマイケル・
>ジョナサン・グリーン元日本・朝鮮担当部長だった。神奈川県横須賀市の米海軍基地
>から原子力潜水艦に乗り組み、八丈島に行き、その他要人ととも、小沢前幹事長を
>待っていたという。

>会談で、小沢一郎前幹事長は、原子力潜水艦でやってきたマイケル・ジョナサン・
>グリーンに米国債購入を懇願された
ttp://blog.goo.ne.jp/itagaki-eiken/e/a14c575345b03b96c61426e8a5c92358

フォーブス出身のアノ人と被る芸風でやっていくんなら、もう少しすっ飛ばんと
いけんのでないかなぁ…
最近はドラエモンなんて若手のナニも出てきてることでもあるし。

865 :日出づる処の名無し:2010/07/26(月) 23:38:56 ID:B6E6FX+k
明日の天気が晴れにになったら、「全て小沢氏のシナリオ通り」

やっぱりあれかなあ。こういう人は、「豪腕小沢のシナリオが読める賢いオレ」ってのに酔ってるのかなあ。

866 :日出づる処の名無し:2010/07/27(火) 03:07:02 ID:tWE6QveF
>>858
>>853の引用文はその通りのギャグだと思ってたが……え、真面目な話なのコレ?
『"(ネット)右翼"というのは馬鹿で低学歴で新聞も読めない貧民のことだから、他人に向かって言うのは酷い侮蔑語です』『"(ネット)左翼"とは進歩的な文化人を一般人が妬んで揶揄っただけですのでただの言いがかりです』という。

867 :日出づる処の名無し:2010/07/27(火) 04:45:36 ID:PEo9Oeuc
辻本より阿部ともこの離党の方が早いと思ってたんだがな。
あの人はゴリゴリのイデオロギストの社民党の中ではちょっと違う。
拉致問題発覚時も、党幹部を猛烈に批判してたし。

868 :日出づる処の名無し:2010/07/27(火) 09:58:38 ID:61RDIdkf
>「どこが国賓級でございましたか」などとすごんだ。
ttp://sankei.jp.msn.com/world/korea/100726/kor1007261335004-n1.htm

ハマグリ、才能あるなぁw
是非このまま失脚しないで、エラくなっていただきたい。ただし、あまり実害のない
ようなポジションで。


>海外でVIP待遇と評されたのは、まず第三者的な立場からの評価だと考えます。日本
>としては、韓国から預かった金賢姫の安全に万全を期すのは当然です。万一何かが
>あれば、韓国政府に対する責任を全うできません。鳩山元総理の別荘を利用したのは、
>むしろ政治が警察に警備を丸投げせず、積極的に関与したことを思わせ、むしろ納得
>できることです。移動にヘリコプターを用いるのも、警備上、ごく自然なことです。
>その際に、遊覧した点は、当初、旅行が主目的のように報じられたので、私も驚き
>ました。しかし、そのためだけに飛行したのではない点で、特に問題とすべきではない
>と考えるようになりました。爆破事件被害者の家族からは、なぜ犯人を総理の別荘に
>滞在させるくらいなら、被害者の家族にそうすべきだという意見すら出るかも知れ
>ません。しかし、VIP待遇ではないのは、ここで豪華な晩餐会などが開かれておらず、
>拉致被害者家族以外に招かれた人がいないことを説明して、理解を求めるしかあり
>ません。
ttp://spikemilrev.com/news/2010/7/25-1.html

そぉかぁ、豪華な晩餐会などが開かれてないのか。じゃ、国賓待遇でも何でもないねw

869 :日出づる処の名無し:2010/07/27(火) 16:44:35 ID:RRy0+A4Y
そういや児童ポルノのブロッキングを実施すること決定されたらしいが、
どっかにファビョってる反対派はいませんかねー。
どういう風にファビョってるか観察したい。

で、それは良いとして、ブロッキングって、
巻き添えとか恣意的な運用とか大丈夫なんかな。
2chに児童ポルノへのリンクが掲載される→2ch全部ブロックとか、
やりたい放題にならなきゃ良いけど。

870 :日出づる処の名無し:2010/07/27(火) 17:05:01 ID:e/uKJJfV
子供の人権が守られる以上、けっこうなことじゃないか

871 :日出づる処の名無し:2010/07/27(火) 17:26:02 ID:2ruK0D2g
>>869
巻き添えが出たと称するのがどこまで出るかが見物じゃないかw

872 :たれ ◆TAREurn8FE :2010/07/27(火) 17:40:21 ID:Mga3+xlE
たまには海外産の電波でも
ttp://news.ameba.jp/world/2010/07/73029.html
---
「テレビゲームは我々を管理するために体制側が作り出した陰謀の道具だ」と主張するのはカナダの思想家アラン・ワットさん。
ワットさんは、世界は陰謀に満ちていると主張する。同性愛に関して学校で教育することは子供たちを同性愛者にするための洗脳であり、政府はクレジットカードやインターネットの履歴を収集することで人々の行動をデータ化しているそうだ。
ゲームも陰謀の一端を担っているという。「体制側は子供達を幻想の世界へ繋ぎ止めておくため、外国へ派兵された時にためらいなく敵を殺せるよう訓練するためにゲームに投資する。
あなたは自分や子供達が自由であると思うだろうが、それは既に洗脳されているということであり、軍隊や殺人者のメンタリティを許容しているということだ」とワットさんは語る。
彼によれば、ゲーム世代の人々はゲームに訓練された「兵隊達の世代」だという。ゲームは子供達の感性を摩滅させ、殺人を楽しみに変え、相手が何であろうととにかく殺すことが賞賛される。
子供達は知らず知らずのうちに体制側を守る兵士として武器化されるそうだ。
人を攻撃的にするホルモンのスプレーを噴射してゲームを遊ばせるような実験が既に行われているというのだ。
---
こういう純正電波を見ると心が洗われるようだ

原文はこっちらしいが英語だわ長いわでまともに目通してない
ttp://www.cuttingthroughthematrix.com/transcripts/Alan_Watt_CTTM_LIVEonRBN_597_Banksters_Loot_Us_Twice_a_Century__Strange__They_Stay_in_Charge__They_Never_Change_June112010.html
だが"pope of Freemasonry"という言葉が出てくる時点でなんかもうお腹一杯な気分になってしまう

873 :日出づる処の名無し:2010/07/27(火) 17:42:44 ID:e/uKJJfV
つまりマリオは体制側であり反体制側のクッパ軍団を叩き潰すのだと

874 :日出づる処の名無し:2010/07/27(火) 17:56:00 ID:PXimhNWB
なるほど、体制側である反乱軍のマクドールの坊ちゃんは反体制側の赤月帝国皇帝を討ったのか。




…あれ?

875 :たれ ◆TAREurn8FE :2010/07/27(火) 17:58:44 ID:Mga3+xlE
>>873
ハンマーブロスは労働者の象徴であるハンマーが武器、これはつまり労働者を意味している
またメットはセクトごとのヘルメットを意味している
こうですかわかりません><

876 :日出づる処の名無し:2010/07/27(火) 18:22:48 ID:5tDp1DaE
>>869-871
ソースも出さない。
児童ポルノの定義が未だに曖昧であるという事実も踏まえず、
それによる弊害も考えない。

挙句、ファビョってる反対派という妄想の証明を他人に要求するとか、
香ばしいのが紛れ込んでるな。オルタナに帰れ。

877 :日出づる処の名無し:2010/07/27(火) 18:30:14 ID:5tDp1DaE
似非ヲチャをディスるだけではどうかと思うので、ソース。
NHKソースと、社団法人日本インターネットプロバイダー協会による今年五月時点の見解でも。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20100518/k10014526151000.html
http://www.jaipa.or.jp/comment/100518_jipo.pdf

当然のように、規制の拡大という弊害があからさまに警戒されてますな。
現実のポルノのインターネット上の流通が止まるだけなら、それはそれで喜ばしいのだが、
この見解からこの二ヶ月、規制に向けて具体的な論議が進んだという情報を知らないのが不安。

そもそも、画像に映っている対象が実際に児童かどうか検証する機能がないって時点で・・・

878 :日出づる処の名無し:2010/07/27(火) 19:22:08 ID:2ruK0D2g
>>877
誤爆した時点でブロッキングされる→それを検証しようにもブロッキングされる→検証手段無し
→ブロッキングが誤爆であることを証明できない→デタラメ乙と言えるんだぜ

ワシの言いがかりは百八式まであるぞ、ってわけだw

879 :日出づる処の名無し:2010/07/27(火) 19:48:57 ID:AvcR9pmT
だからこそ誤爆の有無を検証する第三者機関が必要なんだけどねぇ、作ったら作ったで元官僚とかが凄い天下りしそう

880 :日出づる処の名無し:2010/07/27(火) 21:18:38 ID:3Hfyp4uJ
>>875
昔マリオのパロディーのflashでそんなのがあったキガス
flash本体は保存したがもとサイトわすれたw


881 :日出づる処の名無し:2010/07/27(火) 21:29:07 ID:RRy0+A4Y
>>876
ヲチスレだからファビョってるのはいねえがーって聞いただけなんだけどな。
オルタナンと同類扱いされるのは心外。

あといっとくと俺はブロッキングに懐疑的よ?
そもブロッキングされたら検証不可で検閲そのものじゃないかと思ってるし、
あと児童ポルノの入手先がP2Pに流れてる以上、
HTTPネットワーク上の規制だけじゃとてもじゃないが流通は止められないから、
ブロッキングの効果があるか疑問。

あと一番問題なのが恣意的運用。
そもブロッキングが事後検閲そのものである以上、
恣意的な運用は一切許されない訳だが、
検証不可、第三者機関の監視も無し、じゃ腐敗するのは目に見えてる。

だから俺はブロッキングに懐疑的なんだけど。
まあファビョってるの探したのはヲチャの性というか。

882 :日出づる処の名無し:2010/07/27(火) 21:34:03 ID:M1xca3Cq
>>869
恣意的運用ならほぼ確実に「やる」と考えてもいいんじゃないかな
証明の必要はないし、担当者の独断で可能な仕組みなんだから、やらないと考えるほうがおかしい
この場合の恣意ってのは、担当者個人の主義主張や思想という意味ね
「2chはよくないところだと聞いている!」レベルからでも可能性は生まれる


という話はさておき、
そういったポルノの大本はなんで規制されないんだろうな?
イメージビデオだの作ってる業界こそ、取り締まって然るべきだろうに

883 :日出づる処の名無し:2010/07/27(火) 21:39:36 ID:2IOky0GQ
そりゃあ金とか女を献上してるからじゃないのw

884 :日出づる処の名無し:2010/07/27(火) 21:49:38 ID:oytVtc6v
そーいや以前、どっかのまとめサイトで紹介されてたので見たんだけど、小学生や中学生にヒモ水着とかTフロント着せたり、
明らかに股間を見せ付けるようなアングルで撮影したり、いくらなんでも酷すぎるのがあるようだね。
酷いのになると母親がプロデュースしてたり、マジキチの極みて感じだった。

885 :日出づる処の名無し:2010/07/27(火) 21:55:55 ID:5kC6Nbku
>>884
プロデュースしてなくても承諾はしてるんだろうから
どっちにしろ鬼畜親の所業だわな

886 :日出づる処の名無し:2010/07/27(火) 21:56:58 ID:RRy0+A4Y
>>884
なんでもU-15はアダルトビデオ業界から人が流れてきてるとか。
やたら過激なのはその周辺で作られてるらしい。
まあ2chのどこかで見かけたレベルの話だけど。

887 :日出づる処の名無し:2010/07/27(火) 22:49:34 ID:+6NxaqvW
むしろそういうのは親もまとめてどんどん規制しないでどうすんだ、と

888 :日出づる処の名無し:2010/07/27(火) 22:53:42 ID:2ruK0D2g
>>884,886
純エロビデオよりマシと思ってるんじゃなくて(そうだとしても親として無茶苦茶おかしいが)、
円光ビデオが売れないから仕方なく健全(どこがだ!)ビデオに売ってるんだろうな・・・

マジ>>887なのだが……
あいにくヤクザよりも絵描き気取りを虐める方がポリ公は楽なのですよね

889 :日出づる処の名無し:2010/07/28(水) 00:41:46 ID:NDCtwa22
とりあえず「三○愛良」とか「○岡未來」とかの名前でググってみるよろし

890 :日出づる処の名無し:2010/07/28(水) 04:09:04 ID:WItgxWQx
俺は反対派の方々のリアクションが楽しみだけどなあw
我ながら腹黒いが


>>872
これは林先生に相談すべきレベルだろ…

891 :日出づる処の名無し:2010/07/28(水) 09:23:50 ID:RnyekWG/
>160 名前:文責・名無しさん[sage] 投稿日:2010/07/27(火) 14:14:39 ID:2hTjGOeC0
>朝鮮語の魅力を語る 翻訳家 米津篤八さん
>
> 「セーヌは左右を分かち、漢江は南北を隔てる」「チャングム」「ファン・ジニ」「朱蒙」など、多数の翻訳
>を手がけている。大学3年時(1980年)に起きた光州人民蜂起をきっかけに隣国への関心が高まった。
>朝鮮語を学ぶなか在日朝鮮人とも知り合い、90年代には従軍「慰安婦」問題やBC級戦犯問題など日本
>の戦後補償問題にも関わった。03年、朝鮮人人道支援ネットワーク(ハンクネット・ジャパン)共同代表と
>して初訪朝。以後6年間訪朝し続け、育児院に粉ミルクを届けている。
> 10日、東京・台東女性セミナーで講演し、朝鮮語の魅力について述べ、「日本人にとって朝鮮語は他の
>言葉とは違う。日本は朝鮮を弾圧し、言葉を奪った。朝鮮の人々は、言葉を取り戻すため、大変な苦労を
>してきた」と語った。2人の娘も最近、朝鮮語の勉強を始めたという。(潤)
>http://www1.korea-np.co.jp/sinboj/j-2010/06/1006j0726-00001.htm
>
>米津篤八(朝日新聞社勤務)爆発中!
>http://mentai.2ch.net/mass/kako/965/965455061.html
>
>163 名前:文責・名無しさん[sage] 投稿日:2010/07/27(火) 20:07:43 ID:TLsJ/fz20 [2/2]
>>>160
>こいつ、思い出した。
>ツイッターで電波撒き散らしてるぞ。
>http://twitter.com/mujigedari
>
>「サッカーで負けて北朝鮮の選手が強制労働させられると言われているが、北朝鮮に言ったことない奴が適当なこと抜かすな!」
>「北朝鮮には自由がある。市民は自分の意思で楽しく生活してる」
>などなど、物凄い電波具合だった。
>
>あと、こいつ周辺で金明秀というのがいて、こいつも凄い。
>http://twitter.com/han_org
>
>ハン板の古参だったら知ってるはず。
輸入物

892 :日出づる処の名無し:2010/07/28(水) 10:31:05 ID:PqYAhEII
自由があるんなら拉致被害者も帰って来るだろ
なんで帰ってこない

893 :日出づる処の名無し:2010/07/28(水) 12:27:55 ID:RnyekWG/
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100728-00000043-jij-soci
チバーバ死刑執行で左巻き方面の阿鼻叫喚が期待されます

894 :日出づる処の名無し:2010/07/28(水) 14:22:57 ID:pVV8xMQM
>>891
あ、オイラの書き込みが転載されてる。

この人凄いよ。
元朝日新聞記者で、嫁が在日朝鮮人3世。
金正日が認める前まで、「拉致問題は嘘だ!」と公言してた。
こんな典型的な朝日記者がいるとは・・・

895 :日出づる処の名無し:2010/07/28(水) 14:31:48 ID:fpIJLhE0
>>893
徹頭徹尾ミンスっぽい、としか。
つーか、あの婆のこったから、この後ものすごいイキオイで執行令状に
サインしまくって、在庫一掃大バーゲンとかやりかねない印象だが。

896 :日出づる処の名無し:2010/07/28(水) 14:33:39 ID:pVV8xMQM
>>891
ついでに、米津篤八さんの最新のツイッターのつぶやき↓


>mujigedari:
> 千葉法相、死刑執行。許せない!!!!!! 立ち会ったから、どうだっていうの? 
> 朝鮮高校の無償化外し、金賢姫来日、核持ち込み容認の動き…やはり民主党政権は政権交代の皮を被った反動政権に過ぎない。


このスレのみなさんだったら、面白い監視対象のはずです。

897 :日出づる処の名無し:2010/07/28(水) 15:53:37 ID:PqYAhEII
ttp://www.han.org/hanboard/c-board.cgi?cmd=one;page=550;id=

確かに、すんげえ逸材だな
のらりくらりと言い訳しておきながら「依拠したことはない」だって
こいつはくせぇーッ!

898 :日出づる処の名無し:2010/07/28(水) 16:15:01 ID:mGsWqdn7
>>894
今は知らんけど元朝日記者って結構真性いるみたいよ。それもお花畑じゃなくて権威主義的リベラリスト。
オレが前入ってた某MLの当時の管理人が元朝日で、MLと全然関係ない日本sage・自民党sage・保守sageに
やたら熱心なオッサンだったよ。口ぶり見てるとまんま既存の権威を批判することで自分を優位に見せようとするタイプ。
下らなすぎてみんな放置してたけどね。今はやめたんだか追い出されたんだか。

899 :日出づる処の名無し:2010/07/28(水) 17:09:11 ID:hA8WgXHD
数年前にカリー(哲じゃない方)君に潰された朝日記者も権威主義的な物言いしてたような…

既存の権力を認めないが、朝日という権力を笠に着るというか。

900 :日出づる処の名無し:2010/07/28(水) 17:30:45 ID:wHUPAhyT
このままだと呼んだ意味なかったね

901 :日出づる処の名無し:2010/07/28(水) 17:31:28 ID:wHUPAhyT
誤爆です
すみません

902 :日出づる処の名無し:2010/07/28(水) 18:42:13 ID:tK8kVyuT
>>898
> 既存の権威を批判することで自分を優位に見せようとするタイプ。
「新規概念こそ正しい権力だ、俺はその一員だって主張する」ってのが正しいと思うw

ま、どっちにしろ優位に見せようとしてるって話なんだがw

903 :日出づる処の名無し:2010/07/28(水) 20:27:13 ID:WKXAoKUX
>>899
カリー君っていま元気にやってるのだろうか。
どっかで復活したりした?

904 :日出づる処の名無し:2010/07/28(水) 21:07:22 ID:o6BzeFB9
スーパーに和歌山産のゴンドウクジラ葱焼きが売ってたから買って食べたよ

これは太地のかな?

905 :日出づる処の名無し:2010/07/28(水) 21:10:03 ID:jDeGjhNA
>>904
権藤権藤葱権藤

906 :日出づる処の名無し:2010/07/28(水) 22:18:36 ID:T7pGysWT
 
                         ∧∧ 
                        <`Д´;> アイゴー
                        O/-/O||
                         ∪∪/
                         ll
                       ;、    lili         o
                        l |  , i li  ボ     !
                         l |  rl .|h  フ    |
                         ! |   l,|  | ヾ ア     |
                           l .|!(⌒(  ,::)::) ツ    |
                    ___j_.,j '´`''ー'´'; ____   i|
 ____________,,....ィi!::::::::,' ´  `ヽ :i!::::::::i!゙iー:、!l......,,,,,___________
 `ー―――――‐‐,------゚ヽi!::::: { ,..,   .; :i!::::::::i!'; _,: ゚;ー--------,‐――――‐‐'
               'ー――― i!:::: ヽ'ー'    .,.:'i!::::::::i! ;___ 'ー――――'
                       ゙ー__`''''iー'i,:-;、_,゙ー‐'_/
                       {!/l」 |{i_|  ';, 「」 ',!}
                         i||ij!   i!、   ; ' ti|
                         i||i´  illij      `i||i

907 :日出づる処の名無し:2010/07/28(水) 23:39:49 ID:fpIJLhE0
>>904
ゴンドワナ葱と空目。なんじゃそれ。



>明日、大阪にて次なる死刑執行があるとの未確認情報あり。大変憂慮している旨
> 併せて申し入れをしました。 約5時間前 webから
>hirotami_m 村越祐民
ttp://twitter.com/hirotami_m/status/19727184187

マジならまことに興味深い、つか、面白い(人死にが、ではないぞ、念為)。

村越、逆上気味?
ttp://twitter.com/hirotami_m


908 :日出づる処の名無し:2010/07/29(木) 00:15:49 ID:JtgVL/21
千葉大臣、ちょっとあからさま過ぎないかね?
これでは選挙で法務大臣失格と看做されて落選したからって、
いきなり今まで個人的心情で放擲していた職務に取り組んでる、とアピールするつもりだって言われてもしょうがない。

909 :日出づる処の名無し:2010/07/29(木) 01:13:46 ID:zGpVG8WA
>>908
あからさまというより意味不明じゃね?
あの人たしか政界引退するつもりだろ
次の選挙のためにパフォーマンスする必要ない
それこそ自分の信念を貫ける立場なのになんで曲げたんだよw
死刑存置派にも反対派にも支持されないパフォーマンスって何?

910 :日出づる処の名無し:2010/07/29(木) 02:08:50 ID:+cYGA78Z
>>909
>あの人たしか政界引退するつもりだろ

だから、

「やっぱり千葉サンは個人的な主義心情に関係なく、
 法務大臣としての務めを果たすにフサワシイ人なのネ!辞めないで!」

コールが欲しいんでしょ。

そういう理由なら納得はするが、一方でそれは彼女にとっての「死刑廃止論」とは、
票を得るためのパフォーマンスでしかなかったという裏返しにもなるので、
自分のようなアンチ千葉のそうした憶測妄言ではなく、
純粋な千葉擁護派の論理的意見が欲しいんだが、見当たらないね。

911 :日出づる処の名無し:2010/07/29(木) 02:21:07 ID:TxW7f7Lj
千葉が落選した時にありむー辺りが嘆いていたような気がするけど、
今回の対応はどんなものかな

912 :日出づる処の名無し:2010/07/29(木) 02:23:45 ID:zGpVG8WA
>>910
> コールが欲しいんでしょ。

だれが辞めないでコールするんだよw
いまさら駆け込み死刑執行しても存置派は評価しない
反対派が怒るのは当然
実際針のムシロだし、よほどバカでもない限りそうなることは予想できる

「千葉はバカ」という結論それ自体はまあ同意なんだけどw
千葉自身が望んだパフォーマンスと見るのは無理なんじゃないの

913 :日出づる処の名無し:2010/07/29(木) 02:33:35 ID:zwDQmmtj
死刑廃止云々ってのは、人権とか倫理だけじゃなくて、

お前の国が認定した重犯罪者を我々は引き渡さない、
という外交的な立ち位置まで直結してくるわけだけど、
そこまで理解してるのかが疑問だわ。

引き渡すか保護するかを政治的に決めるんなら、
まだ理解できるけど、引き渡せば死刑にされちゃうからダメ、

ってことになると、日本には判断の余地がなくて、
誰かには便利で都合良いだけだし。

914 :日出づる処の名無し:2010/07/29(木) 03:11:47 ID:lsepXGeg
>912
普通は既存の支持者が怒るだけだよなぁ

今まで見たなかで納得いくのは「執行されたのは女性を沢山殺した奴だから」ってのかな
それか党内の圧力に屈したか

915 :日出づる処の名無し:2010/07/29(木) 03:22:03 ID:WXHBGEOe
>>914
党内圧力ったって、これどっちに転んでも支持率が低下するんじゃ。
いや、民主の支持層考えると吊した方がダメージ大きそうなんだが。
ま、あの党でそのあたり計算するってのは、そもそも期待できないか。

916 :日出づる処の名無し:2010/07/29(木) 05:41:02 ID:W2xv8wrq
左翼的思想には、その背景に「何でも自分で考える」という自立した人間像がある。
この人間像が、ネット世代には受け入れられない。
彼らは自分の行動を自分で決めることができないので、既存の権威に頼ろうとする。

ネット世代の人間は、自己肯定感に欠けていて、承認欲求が強い。
そのため、常に他人からの評価を必要とする。
そんな人には、自由は重荷でしかない。
自分がすべきことを他人が考えてくれて、ただ言われた通りに暮らしていくという生活が一番楽だと考えている。

承認欲求が強い人は、「向上」という言葉が嫌いだ。
向上するということはすなわち、今のままではダメだということだからだ。
この「今のままではダメだ。変わらなくてはならない」というメッセージが嫌いで、「君は今のままでいいんだよ」と言われたがっている。

http://iwatam-server.sakura.ne.jp/kokoro/uyoku.html


917 :日出づる処の名無し:2010/07/29(木) 07:26:41 ID:q4bHzhyR
千葉にとってのメリットか ・・・
私がハンコ押した訳じゃ無いけど、
前政権で死刑にされた方々を看取ってきたわ!自民党最悪!(棒

こんな所てどーよ?

918 :日出づる処の名無し:2010/07/29(木) 08:04:32 ID:cUd7ocig
>>911
ttp://twitter.com/y_arim/status/19758861555
ttp://twitter.com/y_arim/status/19758940065
ttp://twitter.com/y_arim/status/19758960640

919 :日出づる処の名無し:2010/07/29(木) 08:13:04 ID:J4VNkkxT
>>917
死刑執行の判子は当人が押すんだからんなわけねぇよ
観測先とある意味同レベルの発言だ、それは

920 :日出づる処の名無し:2010/07/29(木) 09:04:44 ID:yslAfbQu
>>919
やべ
俺執行のハンコって、刑が確定した時に押されると思ってた。
凄い思い違いだ、反省反省

921 :日出づる処の名無し:2010/07/29(木) 09:08:53 ID:+cYGA78Z
>>912
>だれが辞めないでコールするんだよw

「千葉サンのやる事はいつでもなんでも正しいヨ!」と思っている千葉支持者(信者)でそ。
知ってるかい? あれだけ醜態と無知をさらけ出したルーピーにだって支持者はいるんだぜ・・・

>>914
>今まで見たなかで納得いくのは「執行されたのは女性を沢山殺した奴だから」ってのかな

その理屈だと、死刑制度廃止派として失格なのは、どのみち同じだけどね。
そもそも女性が犠牲になったからとか、執行理由としてあまりにも恣意的で、それこそ話にならない。

>>918
ありむキンモー

922 :日出づる処の名無し:2010/07/29(木) 09:09:37 ID:QP+wlT4t
オタクの反排外・反表現規制活動だそうだ。

http://otakuofantifainfo.blog49.fc2.com/blog-entry-43.html


代表のたていし/柳橋未詩緒です

来月1日日曜日に都内で「第一回定例会」を行う運びとなりましたので告知いたします。

【名称】OoA!「第一回定例会」
【場所】榎町地域センター http://www2.odn.ne.jp/~hak91920/
【日時 時間】8/1 18:00開始予定
【会場費】部屋代割る人数で算出

五月「胎動集会」六月「ANTIFAフェスティバル」デモを開催したOoA!の初めての定例会議となります

二つのイベントと付随活動の報告及び今後の計画について 特に深い部分でのお話がメインになります。
特に都条例の件 反排外活動におけるOoA!の役割についてもお話したいと思いますので
興味のある方の参加を求めます。

始動を開始したとは言え今後の活動においての方針がまだ暗中模索の状態であり
流れが読みづらい状況下で我々は今後どのようにあるべきか改めて問われると思っています。
ある程度の「期待」がある中で私たちの立ち位置を探る上で重要な会合となる矢も知れませんので
是非ともお話を聞きにしに来てください。




923 :日出づる処の名無し:2010/07/29(木) 10:27:37 ID:AYpBOF3S
>>918
>死刑廃止論者であり、執行命令書にサインしていない姿勢を評価して
>一票を投じた法相が、今頃になって死刑を執行した。
>なあ、ぼくはどんな顔をすればいいんだ?

>>572
>民主党閣僚の数少ない良心だったというに、
>//id:hiero id:lizy この愚か者どもめ

己の不明な判断で他人を「愚か者ども」と罵ったことについて
申し訳ない顔をすればいいと思うよ。

924 :日出づる処の名無し:2010/07/29(木) 12:38:44 ID:A1W98uwH
やっぱり意味不明の変節だよなあ。
本人が説明しない事にはなんとも。
なんとなく、観測対象あたりでは、
最初から居なかった事にされそう。
村山政権とか、細川政権みたいに。

925 :日出づる処の名無し:2010/07/29(木) 13:46:37 ID:7T7GlCob
>>918
>ぼくはどんな顔をすればいいんだ?

いい顔の自画像を晒してるじゃん

926 :日出づる処の名無し:2010/07/29(木) 15:08:06 ID:tODTvJyi
だれかもう指摘してるかな。

政治信条を曲げただの、誰にアピールするだの、言うけどさ


…これまでが信条を曲げて政治活動してたけど、もう引退するから最後に自分の信条に従った

という発想はなし?

927 :日出づる処の名無し:2010/07/29(木) 15:29:21 ID:+cYGA78Z
>>926
死刑廃止論に関して否定的に触れるという前提がない以上、
二枚舌なのは同じだから、それも論外。

今後、千葉が死刑廃止論に疑問を呈するのだとしても、
死刑執行前ならともかく、後だとまるで意味がない。

9条殺人未遂事件もそうだが、平和主義というのは
それだけ重い枷を自分自身に科しているという自覚を持たないと。

928 :日出づる処の名無し:2010/07/29(木) 17:02:09 ID:tODTvJyi
いや、最初からビジネスとして平和なり死刑反対なりしてたけど、そのビジネスが終わるので
個人的にやりたいことやった、というのは普通のことじゃない?

勝つために4番を敬遠しまくったけど、大差がついたので記念に勝負してみます的発想で。

>9条殺人未遂事件もそうだが

内部に潜伏して離間工作しやすいとこだね。それを警戒しすぎると先鋭化するという。

929 :日出づる処の名無し:2010/07/29(木) 17:07:14 ID:tODTvJyi
とかなんとか思いながら千葉のwikipediaをぼんやり眺めていたら、

大槻ケンヂと絶望少女の歌が聞こえてきたが、気にしないことにする。

930 :日出づる処の名無し:2010/07/29(木) 17:15:36 ID:lDAQVV65
この人、自分が素晴らしい思想を持ってると思い込んでるみたいだけどなんだかなあ。

悲惨な戦争シーンが映画やテレビ等で減ってきているような気がします
ttp://blog.goo.ne.jp/nobuhirob/e/6453fbe3fa49e1e5fa630faa8d8693d1
毒ガスとかで、四肢が完全な状態で亡くなった人は悲惨じゃないとでも。

今デフレなのでしょうか
ttp://blog.goo.ne.jp/nobuhirob/e/ab572a756d5c5598bd74e4780dcc8c08
原価率とか、技術の発達によるコストダウンとか、薄利多売とか、
とにかくいろいろな事をもっと勉強するべきじゃ・・・。

931 :日出づる処の名無し:2010/07/29(木) 17:47:03 ID:ieYTEdlZ
上に関しては特に突っ込む必要性を感じ無いなあ。

361 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)